ビジネス用語が学べるおすすめの本5選

人間は、「言葉」を通じて物事を考えます。ビジネスにおいても「用語」を知っていることでより深い思考ができるようになり、仕事に生かすことができるでしょう。

今回は、解説が充実していて読みやすいビジネス用語の本を5つ紹介します。ただ解説しているだけでなく、笑いながら読めるような本も多数あるので、目を通してみてくださいね。

ビジネス用語が分かりにくい理由とは?

新入社員/男性
上司にビジネス用語を使われると知ったかぶりしちゃうんだよなぁ

そもそも、なぜビジネス用語は横文字が多く分かりにくいのでしょうか?

それは、ビジネス用語の概念の殆どが外国から持ち込まれた「新しい概念」だからだと考えられます。

例えば、「改善」という言葉は欧米にも”Kaizen”という製造業用語として持ち出されています。これは、トヨタなど日本の生産現場の考え方が元となっており、ボトムアップ的に現場からより効率的に仕事を進め、問題解決をしていくことを指します。

英訳としてはimprovementが最も近いものとなりますが、「改善」することはimprovementとはニュアンスの異なった新しい概念として受け入れられたということでしょう。

これと同じように、日本語で表すだけでは少しニュアンスが違ってしまうような、そんな新しい概念にカタカナ語が多用されるということです。

例えば、ダイエットジムで有名なRIZAPは「結果にコミットする」という言葉を多用しています。「約束」という日本語を使うのではなく「コミット」を使うことで、「積極的に関わって努力し、結果を出すことを約束する」という意思が込められているのです。

転職希望者/女性
日本語の意味だけでは足りないニュアンスを伝えるために使われるってことね!

ビジネス用語を正しく理解することは意思疎通を円滑にするだけではなく、思考に新しい概念を持ち込み、レベルを一段上に上げることになります。

そんなビジネス用語を身につけるには、どんな本を活用すれば良いのでしょうか。

ビジネス用語を身につけるためにおすすめの本5選

ビジネス用語をしっかりと身につけるには、意味を知るだけでなくその言葉の背景や詳しいニュアンスを学ぶことが重要です。直訳をするだけでは、ビジネス用語を使う意味がありませんからね。

そこで、今回は解説に例や図を使ったりたっぷりとページを使っている解説書の中からおすすめの本を5つ紹介します。ビジネス用語を身につけて、知ったかぶりを卒業しましょう!

超訳「カタカナ語」事典

ビジネス用語の中でも「カタカナ語」って沢山あって苦手な人も多いのではないでしょうか。CAREEでもコンセプトロジックヒエラルキーセオリー…。多くのカタカナ語を扱っています。

知らないと恥ずかしいカタカナ語、知っておくと得するカタカナ語が一ページ一用語で詳しく解説されています。索引から辞書のように「引く」ことも、読み物として「読む」こともできるカタカナ語辞典です。

マーケティング用語図鑑


マーケティングには多くの専門用語があり、難しいと感じている方も多いのではないでしょうか。

この本は、イラストや図を多く活用し、初めてマーケティングに触れる人にも分かりやすいように編集されています。

用語の意味だけでなく、解説や考え方まで学ぶことができるので、社会人ならマーケティングに直接関わらない人でも読んでおきたい本です。

世界一わかりやすい ビジネス最重要ワード100


思考法やマーケティング、経営戦略、経済学、心理学など様々な分野から社会人なら知っておきたいキーワードを100個紹介されています。

図や例をふんだんに使われた、わかりやすい解説が特徴です。ビジネスパーソンとして成長したいならぜひ読んでおきたい本でしょう。転職前に読んでおくことで、新しい環境でも「やるじゃん。」と思ってもらえるかもしれませんね。

できる大人が使っている社会人用語ハンドブック


専門用語ではなく、人間関係を円滑にする「社会人用語」にフォーカスを当てたビジネス用語辞典です。つい使ってしまいがちな失礼な言葉や、言えると一目置かれるような言葉を簡潔にまとめられています。

尊敬語や謙譲語、丁寧語など、場面に応じて使い分けが難しい言葉が多くありますが、場面毎の実例を通じて紹介されている、新社会人や転職者はもちろん、中堅の社会人にも普段の仕事を見直すきっかけとして読んでもらいたい本です。

モテるビジネス用語


少しフランクにビジネス用語を学びたいと感じる方にはこちらの本がおすすめです。

堅いイメージのあるビジネス用語を、恋愛やエロに例えて解りやすく解説されています。新入社員や転職したての新人はもちろん、用語の意味自体は知っているという方がさらに理解を深めるのにも役立つ一冊です。

ビジネス用語を学んでビジネスパーソンとして成長しよう

今回は、ビジネス用語を学べる本を5つ紹介してきました。気になる本は見つかりましたか?

ビジネス用語を学ぶことで、一段上の視点から仕事を見ることができます。CAREEでも、ビジネス用語を多数紹介しているので、興味がある方は読んでみて下さいね。

ビジネス用語の記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です