カイゴジョブに登録すべき?口コミ評判からメリット・デメリットを徹底解説!

カイゴジョブ
The following two tabs change content below.

CAREE編集部

転職メディア「CAREE」のミッションは「転職の成功率を高める情報を発信すること」です。 そのために、CAREE編集部では、「その転職ノウハウは本当に転職の成功率を高めるものなのか?」を転職経験者への調査を通して徹底的に検証しています。

介護職専門の転職サービスが増えていて、違いが分からず迷ってしまうことはありませんか?

今回は口コミでも話題のカイゴジョブの特徴や他の転職サービスとの違い、活用法について解説していきます。

この記事を読んでわかること

  • カイゴジョブの特徴
  • カイゴジョブの口コミ・評判
  • 「カイゴジョブ」と「他の転職サービス」の違い
  • カイゴジョブのメリット
  • カイゴジョブのデメリット
  • カイゴジョブがおすすめな人
  • カイゴジョブのおすすめな使い方
  • カイゴジョブに登録してから利用までの流れ

カイゴジョブの特徴は?

カイゴジョブ

株式会社エス・エム・エスが運営する「カイゴジョブ」は、介護職に特化した転職支援サービスです。90万人以上が利用している転職サービスで、求人掲載数はおよそ10万件にも登ります。

無料で利用できるため、お財布を気にすることなく使用できる転職サービスとなります。

カイゴジョブの特徴

  • 介護職の求人に特化し、業界最大規模の求人掲載数
  • 介護職の正社員・派遣社員・契約社員・パートの求人が検索できる
  • 都心部(東京・神奈川・大阪)の求人が多い
  • 転職エージェントのような手厚いサポートはない
  • 無料で参加できる転職フェアを開催している

カイゴジョブでは様々な契約形態の介護職を探せる

最近は正社員にこだわらず、給与や労働条件が良ければ契約社員や派遣社員を選ぶ人も増えています。

そんな人たちにとって、契約社員・派遣社員・パートの求人も対応しているカイゴジョブは、ライフスタイルに合わせて働き方を選べるというメリットがありますね。

カイゴジョブの求人案件は都心部が多い

カイゴジョブの対応エリアは全国ですが、都心部の東京都、神奈川県、大阪府だけで半数以上を占めています。都心部エリアでは5万件以上にもなる求人掲載数を持っており、同業界内では最大規模ですね!

ただ、地方で介護職の仕事を探したい方やUターン転職する方は、他の転職サービスの方が多くの求人案件を検索できるかもしれません。

カイゴジョブは介護職経験者に向いている

カイゴジョブは、介護職経験者の転職に向いています。

というのも、カイゴジョブでは介護職の資格があり、業務経験者の転職支援に力をいれているからです。残念ながら、現状ですと介護職の資格がない方や未経験者にも対応している求人は少なめとなっています。

ちなみに、口コミでは

「マイペースで求人をチェックできる」

「同じ仕事内容だけど年収がアップした」

という声が多く、介護職経験者の評判も良いですね。

カイゴジョブの口コミ・評判は?

介護福祉士 44歳 男性 年収450万 評価:★★★★★ 5.0

良かった点:介護業界内での転職のさいに利用しましたが求人数も多く、たくさんお求人を紹介していただけました。電話での相談にも親切に対応していただき、面接の段取りなどもわかりやすく、希望通りの転職ができました。検索なども簡単にできるのでまずは見てみるだけでも参考になるし気持ちを後押ししてくれる気がします。悪かった点:特にないですが転職後の現在でもたまに求人紹介の電話がかかってきます。

介護士・50代前半・女性・250万円 評価:★★★★★ 4.5

自分でサイト内を検索してこれはと思った求人に応募できるので、気軽に仕事探しができます。情報量が非常に豊富なので、自分の希望条件に応じてしっかりと比較できるのが魅力的でした。応募の方法もネットから簡簡単にできるので、初めて利用した時でも非常に分り易かったです。分らないことはフリーダイヤルで確認できますので、時短を希望していたり年齢的に不安があった時に先に確認することができました。

SOHO・33歳・男性・120万 評価:★★★★★ 4.5

ここはハローワークの求人閲覧ができて、優良な仕事がたくさんあります。企業情報もしっかりとのっていて、自分の希望してる職場が探せて使いやすいです。ほかの求人サイトと違い、今の進捗状況について聞かれたりなくて、早く仕事見つけなくてはといった焦りが少なく、マイペースで職を探せます。じっくり仕事を見定めて、無事転職先を見つけられて感謝しています。大手の仕事も魅力的です。

介護福祉士 45歳 女性 270万 評価:★★★★★ 4.5

カイゴジョブの公式サイトから簡単な登録をしたら、その日のうちにキャリアアドバイザーから電話がありました。その後本登録をすると、すぐに案件を紹介してもらえました。仕事紹介を無理に推してこないところ、私の希望をしっかり尊重してくれるところは利用していてとても安心感がありました。また介護職のためのフェアが開催されるので、単なる転職斡旋業者ではない魅力がありました。

飲食業・34歳・男性・300万円 評価:★★★★★ 4.5

転職サイト「カイゴジョブ」を利用し、まず良かった点はサイトの使いやすさです。総じて、見やすいサイトだと思います。都道府県ごとに検索でき、そこから更に市町村ごとや雇用形態ごとに絞り込みができるのは、非常に利便性が高いと思います。応募資格や給与のことなど詳細が書かれているのも良いです。悪かった点といいますか、勤務地をエリアで検索できると尚良かったですね。例えば千葉県北西部、埼玉県西部といった具合に。

介護士 28歳 女性 300万円 評価:★★★★ 3.5

担当者と電話で会話したら、親身に対応してくれました。「職場を変えたほうがいい」と若い担当者にアドバイスされ、「いい施設をすぐ探します」と言われていったん通話を切ったら、すぐに電話がありました。しかし、紹介してきた施設はすべて、すぐ離職するような悪い評判のところばかりで、「行きたくない」と言ったら担当者はおこり気味に。「どこなら勤務できるのか」と言ってきました。

介護士・20代・男性・300万円 評価:★★★ 2.5

カイゴジョブの学校で初任者研修資格を取って、そのまま就職先を探してもらいました。条件がいいところばかりでしたが、正社員での採用面接を受けたのに、実際は採用段階で「パートでお願いします」といわれました。そして、介護福祉士資格がないと社員で採用してくれず、いまパートで働いています。仕事がハードな割に時給が安くて、やめたくてもカイゴジョブからの紹介で半年はやめられないです。

介護士 30歳 女性 320万円 評価:★★★★★ 4.5

転職エージェントは、自分の担当になった方の人柄や能力次第だと思いました。応募先とのやり取りはエージェントがするため、履歴書に個人情報は氏名以外記載不要とエージェントに言われたのですが、面接時に担当から記入は必須で記入されていないのは初めてといわれました。面接日程もエージェントと施設で勝手に決められて、担当になった人次第でエージェント会社に対して評価差が出てしまうと思いました。

社会福祉士 28歳 女性 300万円 評価:★★★★★ 4.5

当時興味持った施設に片っ端から応募して、自分にいくら払うかと強気の転職活動をしていたら地元ハローワークにない求人をたくさん見つけられたのがよかったです。登録後、まずある求人をすべて教えてもらってたくさん面接受けまくったら、1週間で採用いただけたので満足です。担当者は求人をすべてfaxで送るだけで特に何もされていないですが、こちらも好き勝手に動かせていただいたのでよかったです。

社会福祉士 26歳 女性 250万円 評価:★★★★★ 4.5

全国各地の求人を多数取り扱っているので満足しています。他の転職サイトよりも、求人が多く掲載されているので、併用しなくても転職活動をすることができました。多くの求人が掲載されているので満足はしていますが、年収の低い求人も散見されるので、自分に合った求人を見つけることに苦労することもありました。もう少し待遇が充実していれば、スムーズに転職活動できていたと思います。

カイゴジョブと他の転職サービスを徹底比較!

カイゴジョブは、自分のペースで求人を模索できるのが嬉しいポイント。転職エージェントを通して仕事に応募するのが苦手な方に、選ばれる傾向があります。

ここからは、カイゴジョブと他の転職支援サービスを比較してみましょう。

①カイゴジョブと介護求人ナビの違いとは?

介護求人ナビ

介護求人ナビは全国の介護職を約5万件保有している転職支援サービスです。

介護求人ナビの特徴は「スカウトメール機能」があり、職務経歴を登録すると施設側からスカウトメールが届きます。求人に応募する前に自分の市場価値も分かるので、モチベーションアップに繋がると口コミでも好評です。

介護求人ナビは地方の求人が豊富なため、カイゴジョブと比較して地方在住の方やUターン転職する方に向いている側面があります。また、カイゴジョブと介護求人ナビはどちらも自分で求人案件を探す転職サイトとなるので、転職エージェントを介入したい場合はまた別の転職サービスを使用した方が良いですね。

カイゴジョブと介護求人ナビでは、取り扱っている求人内容は異なりますので、幅広く情報収集をしたい方はどちらもチェックすることをおすすめします。

②カイゴジョブと介護求人ガイドの違いとは?

介護求人ガイド

介護求人ガイドは全国にある介護職専門の転職支援サービスです。

都心部だけでなく、地方の求人にも幅広く対応しています。介護求人ガイドに登録すると専任キャリアコンサルタントによるサポートを受けられるのがメリット。初めて介護職の転職をする方、転職ノウハウが分からず何から進めて良いのか分からない方も安心して利用できます。

取り扱っている職種は、介護福祉士・社会福祉士・ケアマネージャーなど、幅広くカバーしているのも嬉しいポイントですね。

カイゴジョブと比較して、介護求人ガイドでは介護福祉士の資格を持っていない方や未経験の方も転職サポートしてくれるので、業界初心者におすすめできます。未経験者や無資格でも採用している求人をお探しの方は積極的に介護求人ガイドを活用していきましょう。

カイゴジョブを利用するメリット

カイゴジョブのメリット

  • 都心部の介護職を集中的に検索できる
  • ライフスタイルに合わせて労働形態を選べる
  • 転職フェア「カイゴジョブフェスタ!」に参加できる

カイゴジョブは首都圏の介護職を網羅的にカバーしており、こちらのエリア内での求人案件を知りたい場合は積極的に利用して行くべきでしょう。特に都心部(東京、神奈川、大阪)で介護職の転職をする方は、その求人数の多さから効率的に仕事探しをすることができます。

また、労働条件が良い派遣社員や契約社員の仕事も増え、様々な雇用形態の求人があるため、ライフスタイルに合わせた働き方で介護職を探すことができますよ。

加えて、カイゴジョブが開催しているカイゴジョブフェスタ!は、入退場自由・履歴書不要・スーツ不要・学生OK・即日内定ありの魅力的なイベントです。開催地は東京・大阪・名古屋・札幌・神戸・埼玉・横浜・京都で、様々な介護職の企業(一度に100社以上の介護施設)が出展をしています。総合型の転職エージェントも転職フェアを開催していますが、カイゴジョブフェスタ!は介護職に特化しているのが大きなメリット。

どんな介護職の仕事があるのか知ることができるので、施設見学のキッカケになりますね!介護職の転職を考えている方は、ぜひ参加してみてください!

カイゴジョブを利用するデメリット

カイゴジョブのデメリット

  • 転職エージェントのようなコンサルタントによる手厚いサポートはない
  • 未経験や無資格の人に合う求人が少ない
  • 求人が都心部に集中している

カイゴジョブには転職エージェントのようなキャリアコンサルタントによる手厚いサポートはありません。初めて介護職の転職をする方やサポートが必要な方は、他の転職エージェントを利用した方が良いですね。

また、カイゴジョブには介護職の未経験者や介護資格の無い人に合う求人が少ないのもデメリットとなっています。同様に、首都圏に求人が集中している側面もあるため、地方で介護職の仕事を探したい方やUターン転職をする方には希望の職場が見つからないこともあります。

カイゴジョブのような転職サービスは基本的に無料で利用できるので、上記に当てはまる方は3〜5つの複数のサービスに登録して使い分けることをおすすめします。

カイゴジョブがおすすめなのはこんな人!

カイゴジョブは下記のような人におすすめです。

カイゴジョブがおすすめな人

  • 都心部(東京、神奈川、大阪)で介護職の求人を探したい方
  • 転職エージェントではなく自分のペースで仕事を探したい方
  • 介護職の正社員・派遣社員・契約社員・パートを幅広く検索したい方

介護職専門の転職エージェントに登録したけど「電話やメールが多くて迷惑に感じる」という方は少なく無いと思います。そういった方の中で、過去に介護職の転職経験があり自分主体で転職活動を進めたい人にカイゴジョブはおすすめできます。休みの日だけ求人をチェックしたり、すぐに転職する予定はないけどひとまず求人を見たい時には非常に便利ですね。

また、カイゴジョブは介護業界の中で求人数が最大規模なため、その豊富な求人数からこだわり条件を指定して最適な仕事を探すことができます。特に都心部での求人数に強みがあるので、都心部での転職を考えている方は試しに利用して見ることをおすすめします。

一方で、初めて介護職の転職をする方は、他の転職エージェントに登録してカイゴジョブを併用すると良いでしょう。キャリアコンサルタントのサポートを受けながら、カイゴジョブの求人をチェックしていきましょう!

カイゴジョブのおすすめな使い方

カイゴジョブは、介護職に転職したい方は誰でも無料で利用することができます。

カイゴジョブのおすすめな使い方

  • こだわり条件から細かく仕事を検索する
  • 転職フェア「カイゴジョブフェスタ!」に参加する
  • 他の転職エージェントと併用する

カイゴジョブは、こだわり条件から自分が望む仕事を細分して探すことができます。仕事帰りやすきま時間など、都合の良いタイミングに自分で仕事を見つけて応募できる手軽さがウリですね。

介護の職種に転職するか悩んでいる業界未経験者は、転職フェア「カイゴジョブフェスタ!」に参加してみましょう。一度に多くの介護施設・企業の話を聞けるので、気になる仕事の雰囲気を掴むことができます!

カイゴジョブには転職エージェントのようなコンサルタントによる手厚いサポートがありません。そのため、転職活動のキャリアサポートを得たい人は、他の転職エージェントを併用すると効率的です。転職エージェントのサポートとカイゴジョブの幅広い求人数を掛け合わせることで、介護職への転職成功率はグッと上がるはず!

カイゴジョブに登録してから利用までの流れ

カイゴジョブを利用するにはまず、無料の会員登録が必要です。会員登録はパソコン・スマホ・タブレットから簡単にできます。

カイゴジョブに登録してから利用までの流れ

  1. 登録フォームに名前、生年月日、住所などの基本情報を入力
  2. 介護職の資格を入力
  3. 希望する雇用形態、担当科目、勤務地、仕事を開始する時期を入力
  4. 専任のキャリアアドバイザーから電話またはメールで連絡がくる

登録は、登録フォームから基本情報と希望条件を入力するだけ。会員登録後、希望する条件を入力すればいつでも求人を検索することができます。

転職エージェントを通すことはないので、スキマ時間を使って気軽に仕事探しをしてみましょう。

まとめ

まとめ

今回は、カイゴジョブの特徴や他の転職サービスとの違い、活用法をご紹介しました。

カイゴジョブは首都圏の介護職求人数に強みがあり、人気の転職フェアを開催しています。自分に合った仕事を気軽に探すことができるので、ぜひ登録して転職に活用してみてください。

【2019年】転職エージェントおすすめ人気ランキング比較9選|口コミ評判から決定

2018年10月23日
The following two tabs change content below.

CAREE編集部

転職メディア「CAREE」のミッションは「転職の成功率を高める情報を発信すること」です。 そのために、CAREE編集部では、「その転職ノウハウは本当に転職の成功率を高めるものなのか?」を転職経験者への調査を通して徹底的に検証しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

転職メディア「CAREE」のミッションは「転職の成功率を高める情報を発信すること」です。 そのために、CAREE編集部では、「その転職ノウハウは本当に転職の成功率を高めるものなのか?」を転職経験者への調査を通して徹底的に検証しています。