カイゴWORKER(ワーカー)に登録すべき?口コミ評判からメリット・デメリットを徹底解説!

The following two tabs change content below.

CAREE編集部

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。

初めて介護職の転職をする方は、本当に今よりも良い職場を見つけられるか不安になりませんか?

そんな時は業界に詳しいコンサルタントによるサポートを受けられる「カイゴWORKER(ワーカー)」を活用しましょう。

この記事では、これから介護職の転職をする方に向けて「カイゴWORKER」の特徴、活用法を解説していきます。

最後までご覧になることで、「カイゴWORKER」のポイントが掴めるので、参考にしてみてください。

この記事を読んでわかること

  • カイゴWORKER(ワーカー)の特徴
  • カイゴWORKER(ワーカー)の口コミ・評判
  • 「カイゴWORKER(ワーカー)」と「他の転職サービス」の違い
  • カイゴWORKER(ワーカー)のメリット
  • カイゴWORKER(ワーカー)のデメリット
  • カイゴWORKER(ワーカー)がおすすめな人
  • カイゴWORKER(ワーカー)のおすすめな使い方
  • カイゴWORKER(ワーカー)に登録してから利用までの流れ

カイゴWORKER(ワーカー)の特徴は?

株式会社ティスメが運営する「カイゴWORKER」は、介護職の求人に特化した転職支援サービスです。

カイゴWORKER(ワーカー)の特徴

・全国の介護職の求人を約7万件保有している
・元介護士や業界に詳しいキャリアコンサルタントによるサポートあり
・好条件が多い非公開案件を紹介してもらえる
・電話とメールだけで進めることができる

多くの介護職専門の転職サービスは、首都圏だけに限り求人を紹介しています。

「カイゴWORKER」は首都圏だけでなく、全国の介護職野求人を取り扱っているので、地方在住の方にも役立ちます。

地元でUターン転職をする方、引越しや結婚後に知らない土地で介護職の転職をする方にも最適です。

専任キャリアコンサルタントは元介護士や業界に精通しているので、仕事の悩みや転職相談もしやすいのがメリット。

総合型の転職エージェントに登録しても、悩みを聞いてもらえなかった方、マッチングがイマイチだった方も「カイゴWORKER」ならば心配いりません。

口コミでも「仕事の悩みが解決してスッキリした!」
「最適な仕事が見つかった」と評判も上々です。

求人サイトでは分からない職場環境や雰囲気、施設の特徴を詳しく教えてもらえるので、積極的に活用しましょう。

カイゴWORKER(ワーカー)の口コミ・評判は?

介護福祉士、50歳男性、約400万円 評価:★★★★★ 4.5

良い点は、コンサルタントの充実したサポートです。求人の紹介のみならず、その職場の人間関係の具合や定着率、残業時間など、知りたい情報はほとんど教えてくれます。また希望すれば面接に立ち会ってもくれますし、面接の苦手意識があれば模擬訓練にて鍛えてもくれます。転職成功に向けてあらゆる手段でサポートをしてくれます。気になる点は、他社であるような祝い金制度は一切ない事です。

介護福祉士 26歳 女性 270万円 評価:★★★★★ 4.5

ほかサイトは最低でもメールアドレス入れて会員登録しないと情報が見れないことが多いのです。しかし、こちらは会員登録しなくても自分の条件を入れるだけで希望になかった求人が上がってきて、転職を考えた方には気軽に使いやすいです。勤務地や時給含め、条件なども記載されていて比較しやすく、件数も多いと思いました。また、登録しないとみられない非公開求人もあり、実際に登録して転職成功した方の意見も見られます。

介護福祉士・20代後半・男性・300万円 評価:★★★★★ 4.5

賞与が充実している求人が多く掲載されているので満足しています。給料の4ヶ月分や冬夏2回分出している求人が多いので印象が良かったです。他の転職サイトよりも待遇がしっかりとしているので、給料を重視している人にとってはメリットがあるサイトです。一方で、掲載されている情報は少ないので不満があります。他の転職サイトよりも画像の数が少ないのでもう一度自分で検索する必要があります。

介護士 30歳 女性 280万円 評価:★★★★★ 4.5

ヘルパーとして施設や訪問介護の仕事をしていて、利用者の外出サポートをする移動支援の仕事を魅力的に思っていました。そのため、移動支援に力入れてる業者に転職したいと思って求人を探していました。ネットでここのサイトを見つけて、情報と求人量が多くて見つけにくいと感じたのですが、フリーワードで移動支援や外出支援と検索してみればかなり絞り込めました。結果として、移動支援を中心にしてる訪問介護事業者を見つけることができました。介護職特化の転職サイトの中でも最大手サイトで情報がとにかく多いです。

ケアマネージャー 32歳 男性 400万円 評価:★★★★★ 4.5

身内で介護が必要になったので、実家に帰省するために関東から京都への引っ越しが決まりました。学生時代から関東に引っ越して10年ほど京都はなれていて、いざ帰省したとしてもどこに勤めていいのかがわからなくて、ここに登録しました。転居するまで2週間ぐらいしか期間がなかったのですが、すぐに求人を探してもらい、転居と同時に面接にもいけて、無事就職ができました。求人提案を積極的にしてもらうので、就職までがとても早いのがいいですね。

介護士 28歳 女性 300万円 評価:★★★★★ 4.5

デイサービスで非常勤で勤めていたのですが、福利厚生がなく賞与もないといった状況だったので、正社員で勤めたいと思っていました。ですが、シングルマザーで子どもも小さいので保育園に迎え行かなくてはならず、「時間制限あり・土日祝日は休み」という希望条件がありました。結局、条件が厳しく自分で探しても見つけられなくて、ここに登録しました。正直、アドバイザーにかなりわがままを言いました。しかし、親身になって相談してくれて、9割以上希望に近い求人を紹介してくれました。

介護士 25歳 男性 280万円 評価:★★★★★ 4.5

ネット、ハローワークで探したのですが、なかなか見つけられず、試しに人材紹介サービスを利用して見ようとここに登録。あまり期待していなかったのですが、登録した翌日に求人を紹介してくれました。それはネットで見つけられない非公開求人で、面接で施設見学させてもらうと雰囲気がよくてここで働きたいと思えるような施設でした。

介護福祉士 36歳 女性 180万円 評価:★★★★★ 4.5

介護資格を取って、子育てしながらパートで長らく介護の仕事に携わっていました。子供が独立したこともあって、医療面での介護職を視野に入れて病院での正社員を探すことに。いろいろ求人サイトがあったのですが、求人数が多いことが魅力でここに登録しました。担当のキャリアアドバイザーの人がとても親身になってサポートしてくれて、希望の病院に就職にすることができました。

介護士 34歳 女性 300万円 評価:★★★★★ 4.5

家庭の事情で関東から関西へ引っ越しとなり、転職が必要になりました。元から地元は関西ですが、学校卒業後から関東へ出てきて、地元の介護関係の仕事の状況などがよくわからず、介護ワーカーに登録。引っ越しまで2週間しかなかったのですが、すぐに求人を紹介してくれて、転居と同時に面接や内定も決まってブランクなしで働き始められました。対応エリアも全国で、その地域の担当者が面接同行してくれたのがとてもよかったです。

介護士 27歳 女性 260万円 評価:★★★★★ 4.5

わたしはデザイン系の学校に行っていて、その道に行こうとしていたのですが、現実は厳しく就職が難しい状況でした。介護職員初任者研修の資格持っていたので、祖父母の介護の手助けになればと思って、介護職を選択肢に入れました。友人からの勧めで介護ワーカーに登録して、求人を紹介してもらいました。就職活動は初めてだったのですが、履歴書の書き方、身だしなみなど基本的なことをしっかりとアドバイスしてもらって助かりました。

「カイゴWORKER(ワーカー)」と「他の転職サービス」を徹底比較!

「カイゴWORKER」は、全国にある介護職から自分に合った仕事が見つかる転職支援サービスです。

忙しい方もキャリアコンサルタントがメールや電話でサポートしてくれるので転職活動がスムーズにすすみます。

ここからは、「カイゴWORKER」と他の転職支援サービスを比較しましょう。

①「カイゴWORKER(ワーカー)」と「きらケア」の違いとは?

きらケア

レバレジーズメディカルケア株式会社が運営する「きらケア」は介護職に特化した転職支援サービスです。

運営元は派遣会社として知られており、取り扱い求人は正社員よりも派遣社員の求人に強みがあります。

介護士として条件が良い派遣社員の求人を探している方は「きらケア」は登録マストです。

対応エリアは全国対応していますが、都心部の東京、神奈川、大阪、愛知が大部分を占めています。

対応エリアは拡大していますので、地方で派遣の求人を探している方も利用する価値はありますよ。

介護職の経験がない方、無資格の方もOKの仕事があるので、気になる方は要チェック。

「カイゴWORKER(ワーカー)」では気に入った仕事が見つからなかった方は「きらケア」の求人をチェックしましょう。

②「カイゴWORKER(ワーカー)」と「マイナビ介護職」の違いとは?

株式会社マイナビが運営する「マイナビ介護職」は介護職に特化した転職支援サービスです。

転職大手のマイナビが運営しているので、個人情報の取り扱いは他社よりも安心感があります。

専任キャリアコンサルタントの質も高く、転職相談や職場の内部事情なども詳しく教えてもらえますよ。

注意点としては、「マイナビ介護職」の求人内容はほとんどが経験者と資格保有者向けとなっています。

他業種から初めて介護職にチャレンジする方や資格をまだ持っていない方は、「カイゴWORKER(ワーカー)」の方がおすすめです。

カイゴWORKER(ワーカー)を利用するメリット

「カイゴWORKER(ワーカー)」は手厚いサポートを受けながら豊富な求人数から仕事探しができるのがメリット!

カイゴWORKER(ワーカー)を利用するメリット

・全国にある介護職の求人から仕事が見つかる
・元介護士や業界に詳しいキャリアコンサルタント相談できる
・非公開案件を紹介してもらえて年収アップが実現する

「カイゴWORKER」には、全国の介護職の求人が揃っているので、地方で仕事探しする方も仕事を見つけやすいのが嬉しいポイント。

専任キャリアコンサルタントは元介護士や介護に詳しいので、気軽に相談に乗ってもらえます。

大手の総合型の転職エージェントでは、希望が伝わらなかった方や悩み相談できなかった方も大丈夫です。

仕事が忙しい方はメールやラインだけでメッセージのやり取りができるので、効率的に情報収集することができるのもメリット。

専任キャリアコンサルタントに希望の条件を伝えれば非公開求人を紹介してもらえるので、年収アップも夢ではありません。

カイゴWORKER(ワーカー)を利用するデメリット

「カイゴWORKER」はきめ細かい専任キャリアコンサルタントのサポートが評判ですが、デメリットもあります。

カイゴWORKER(ワーカー)を利用するデメリット

・専任キャリアコンサルタントの対応は人によって異なる
・求人内容は正社員が多く派遣社員や契約社員は少なめ

「カイゴWORKER」の求人は多くが正社員となっており、派遣社員、契約社員、パートはありますが数は少なめです。

正社員にこだわらない方は、他の転職サイトと併用して仕事探しをすると良いでしょう。

「カイゴWORKER」に会員登録すると、専任キャリアコンサルタントが付いてカウンセリングが行われた後に、きめ細かいサポートをしてくれます。

ただし、急いで転職する予定がない方は、何度もメールや電話がかかってきて迷惑に感じるユーザーもいるようです。

電話が苦手な場合は、担当者に「メールだけにしてください」と伝えればちゃんと対応してくれます。

それでも希望が伝わらなかったり、ミスマッチな求人ばかり紹介される場合は、遠慮せずに担当者を変えてもらいましょう。

複数の転職サービスに登録すれば、用途に応じて使い分けることができます。

コンサルタントと相性が合わない場合もあるので、2〜5つのサービスを同時に活用することをおすすめします。

カイゴWORKER(ワーカー)がおすすめなのはこんな人!

「カイゴWORKER」は以下に当てはまる人におすすめです。

カイゴWORKER(ワーカー)がおすすめな人

・幅広いエリアの介護職の求人を検索したい方
・初めて介護職の転職をする方
・業界に詳しいコンサルタントに相談したい方
・非公開求人を紹介してもらい年収アップしたい方

転職活動のやり方は、介護職専門の転職サイトを使って、自分で仕事を探して応募する方法があります。

初めて介護職の転職をする方は、面接で何を聞かれるのか、職務経歴書の書き方など分からないことが多いと思います。

「カイゴWORKER」には、介護業界に精通しているキャリアコンサルタントが付くので初めて転職する方も安心です。

コンサルタントは採用されるためのノウハウを知っているので、転職の進め方で迷うことはありません。

一人で転職活動をするよりも、遥かにスムーズに転職活動を進めることができますよ。

年収アップしたい方は、キャリアコンサルタントに非公開求人を紹介してもらえるので、今よりも高収入の求人を見つけられるでしょう。

カイゴWORKER(ワーカー)のおすすめな使い方

「カイゴWORKER」は、介護職の転職をしたい方は誰でも無料で利用することができます。

カイゴWORKER(ワーカー)のおすすめな使い方

・介護業界に詳しいキャリアコンサルタントに仕事の悩みや転職の相談をする
・好条件の非公開求人を紹介してもらう
・電話とメールに情報を送ってもらう

「カイゴWORKER」は、忙しい方も電話とメールだけで求人やアドバイスをもらえます。

他の転職サービスを使っている方も、上手に併用すると良いですね。

カイゴWORKER(ワーカー)に登録してから利用までの流れ

「カイゴWORKER」を利用するにはまず、無料の会員登録が必要です。

会員登録はパソコン・スマホ・タブレットから簡単に完了します。

カイゴWORKER(ワーカー)に登録してから利用までの流れ

⑴登録フォームに名前、生年月日、住所などの基本情報を入力
⑵介護職の資格を入力
⑶希望する雇用形態、担当科目、勤務地、仕事を開始する時期を入力
⑷専任のキャリアアドバイザーから電話またはメールで連絡がくる

会員登録が済むと、専任キャリアコンサルタントから電話がかかってくるので希望を伝えましょう。

まとめ

まとめ

今回は、「カイゴWORKER」の特徴、活用法をご紹介しました。

全国にある幅広い求人数から最適な仕事が見つかる「カイゴWORKER」。

ぜひ、今後の介護職の転職に活用することをおすすめします。

【2019年】転職エージェントおすすめ人気ランキング比較9選|口コミ評判から決定

2018年10月23日
The following two tabs change content below.

CAREE編集部

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。