【ハイクラスの転職に特化したエージェント3選】利用のポイントについても解説!

ハイクラス

管理職などで経験を積んできた方の中には、
「よりキャリアアップしたい」「もっと年収を上げたい」などと考えている方も多いのではないでしょうか。

「ハイクラス向け」とアピールしている転職エージェントはいくつもありますが、実際にどれを選べば良いのか迷いますよね。

この記事では、ハイクラスの転職に特化したエージェント3選をご紹介します。
利用するメリットやポイントについても解説しますので、是非参考にしてみてください!

【ハイクラス向け】転職エージェントおすすめ3選

会社員

まず初めに、ハイクラスの転職に特化したエージェント3選をご紹介します。
それぞれの特徴を比較し、自分に合いそうなところを選んでみてください!

1位:ビズリーチ

ビズリーチ

ハイクラスの転職には、ヘッドハンターマッチング型の転職エージェント「ビズリーチ」もおすすめです。

ビズリーチの特徴

  • 求人の3分の1以上が年収1,000万円超え
  • 年収や経験など、利用にあたっての審査がある
  • 審査をクリアすればヘッドハンターを指名できる
  • 自分の市場価値を知ることができる

ビズリーチは管理職クラスのハイクラス求人だけに特化されています。
得意な業界・職種はIT、デザイン、経営、管理、人事の求人です。

登録と利用は無料ですが、有料のプレミアムプランに加入すると、ヘッドハンターからのスカウトに返信して応募したり全ての求人を閲覧できます。
ベッドハンターは厳正な審査を通過した凄腕が揃っているので、他には見つからない優良案件と出会えるチャンスです!

現役転職エージェントからのコメント

株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職エージェント】

ビズリーチは、国内最大級のハイクラス転職サービスです。
管理職の転職や年収1000万円希望など、ハイクラスな求人を希望している人にとって、使い勝手が良いサービスです。

スカウトサービスなので、登録した職務経歴書に興味を持った企業やヘッドハンターからスカウトが届きます。
キャリアが豊富な40代の方は、ビズリーチを活用して優秀なヘッドハンターと出会い、良好な関係を築いていくことで、理想的な転職を実現できるかもしれません。


2位:リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト
リクルートダイレクトスカウトの特徴

  • 年収600万円以上の求人が豊富
  • ヘッドハンターの指名が可能
  • スカウトの内容で自分の市場価値を測れる
  • 業務委託の顧問求人もある

ビズリーチ以外にも、ダイレクトオファーが来る転職サイト・転職エージェントを探しているならば「リクルートダイレクトスカウト」を利用しましょう。
リクルートダイレクトスカウトは、大手人材会社リクルートが運営するヘッドハンティングサービスです。

最大の特徴は高条件の求人が豊富なことであり、年収アップに成功した利用者も多くいます。
キャリアアップを目指したい方は、「リクルートダイレクトスカウト」を利用してみてください!

現役転職エージェントからのコメント

株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職サイト・転職エージェント】
リクルートダイレクトスカウトの大きな特徴は、ヘッドハンターからオファーが来るという点です。
優秀なヘッドハンターからスカウトが来るため、採用率も高くなっています。

年収アップも期待できるため、経験やスキルに自信のある方は一度登録してみてはいかがでしょうか。

3位:JACリクルートメント

JACリクルートメント

JACリクルートメントは30歳後半〜50代のミドル層・シニア層をターゲットにしている転職サイト・エージェントです。
外資系や日系大手グローバル企業への転職に強みがあります。

JACリクルートメントの特徴

  • ハイクラス・ミドルクラスの転職実績No.1(2019~2022年)
  • 外資系・高収入の求人が多数
  • 非公開求人が豊富
  • 各業界に精通したコンサルタントが在籍

経営・管理職・技術職・専門職といった専門的なスキルがある方におすすめです。
キャリアコンサルタントの質も高く、大企業や外資系企業への転職サポート実績はトータル40万件を超えています。

実際に企業へ出向いて求人を掲載しており、企業の社風やデメリットまで正直に伝えてくれるため、ミスマッチのリスクを最小限に抑えることも可能です。
的確なアドバイスにより転職も成功へ導いてくれるでしょう。

現役転職エージェントからのコメント

株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職エージェント】

JACリクルートメントは、ミドル〜シニア層の転職支援に力を入れています。
管理部門や営業職をはじめ、これまでキャリアを積んできたミドル層や中堅クラスのマネジメント経験者の転職サポートに強みを持っています。

また、日本の他にアジア7ケ国に拠点があるので、外資系企業や海外勤務の求人に強いことが特徴です。
グローバル企業への転職や管理職クラスの転職では、頼りになる存在となることでしょう。

転職エージェントを利用するメリットは?

サラリーマン

「転職エージェントを利用しなくても転職できるのでは?」とお考えの方も多いでしょう。
しかし、プロの力を借りることで、様々なメリットがあるんです!

1.選択肢が広がる

転職エージェントを利用することでより多くの求人を閲覧でき、非公開求人を紹介してもらうことも可能です。
そのため、自力の転職活動では出会えない求人とマッチすることができます。

ヘッドハンティングやスカウトを行なっているエージェントでは、年収アップなどより良い待遇での転職が実現できるでしょう。

ランキングに掲載したエージェントの求人数は、下記の通りです。(2022年3月)

2.プロのサポートで効率良く転職活動ができる

転職エージェントには経験豊富なキャリアコンサルタントが所属しています。
マンツーマンのサポートやスカウト、ヘッドハンティングなど、エージェントによってサポートの形式は様々です。

プロのサポートを受けることで、下記のようなメリットがあります。

  • 自分の強みを分析できる
  • 経歴や希望をヒアリングし、マッチする求人を紹介してもらえる
  • 面接対策や書類制作などのサポートを受けられる
  • 日程調整や手続きなどを任せられる
  • 年収交渉などを代行してもらえる

転職活動の全般をサポートしてもらえるため、忙しい人でも円滑に進めていくことができます。
特にハイクラスの方は、より良い待遇での転職を成功させるためにも転職エージェントを利用しましょう

3.ハイクラス求人のについて知ることができる

「ハイクラスの転職」と言っても、どのような求人がハイクラス向けなのか、
自分の実力がどの程度通用するのかがわからないという方も多いのではないでしょうか。

実際にサービスを利用することで、どのような求人があるのかということや自分の市場価値についても知ることができます
ビズリーチなど登録自体に審査が必要なサービスもあるため、ライバルの多いハイクラス転職の市場で力試しをしてみるのも良いでしょう。

転職エージェントを利用する際のポイント4つ

1.複数の転職エージェントを利用する

転職エージェントを利用する際は、1社に絞らず複数併用することをおすすめします。

エージェント自体の評判が良くても、「担当者との相性が悪かった」という口コミがよく見られます。
これは運でもありますが、複数のエージェントを利用することで、
選択肢を広げるだけでなく相性の良い担当者と出会いやすくなるのです。

もちろん担当者の変更ができる場合もあるので、遠慮せず相談してみてください。

2.スキルや経歴をまとめてアピールする

ハイクラスの転職では、スキルや経歴が重要になってきます。
転職先でどう貢献できるのか・採用するメリットは何なのかを明確化してアピールすることで、
ヘッドハンターや企業から目に留まりやすくなるでしょう。

また、自分のできることをアピールするだけでなく、企業側のニーズを理解しておくと強みになります。
履歴書やプロフィールが登録できる場合は、内容を充実させておくことも大切です。

3.転職への熱意を見せる

転職エージェントには多くの利用者がいるため、転職に対し意欲的な人でないと、
優先順位が下がってしまう恐れがあります。

そのため、とりあえず登録して受け身になるのではなく、担当者とこまめに連絡を取って
転職への熱意をアピールしましょう。

「条件の合う求人があればすぐに転職したい」と伝えておくと、より良い求人にいち早く出会えるかもしれません!

4.担当者と相性が悪い場合は変更してもらう

どのエージェントにも、「担当者と合わなかった」という口コミが少なからずあります。
具体的な理由としては、下記のような内容が挙げられます。

  • なかなか連絡が来ない
  • 希望にマッチしない求人ばかり紹介される
  • 転職を急かされる
  • 業界についての知識が乏しい

理由は何であれ、合わない担当者は変更してもらう方が良いでしょう。

まとめ

管理職

ハイクラス向けの転職エージェント3選や、利用するメリット・ポイントについて解説しました。

ハイクラスの求人で求められるのは、スキルや経験だけでなく、
企業が何を必要としているのかを理解してるかどうかという点です。

ただ実績を並べるだけでは弱く、自分を採用することのメリットをアピールする必要があります。

転職エージェントのプロからサポートを受ければ、自分では見えなかった強みがきっと見つかるでしょう。
なかなか出会えない好条件の求人とマッチする可能性もあるため、ぜひ利用してみてください!

The following two tabs change content below.
株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職サイト・転職エージェント】

株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職サイト・転職エージェント】

青山学院大学経済学部卒業後、株式会社キャリアデザインセンターに入社。IT業界、コンサルティングファーム、重機メーカー、飲食業界など、大手上場企業から中小ベンチャーまで200社以上の中途採用に携わる。その後、大手ITサービス企業の人事として年間数百名規模の人材採用に従事。2015年株式会社STORIO設立。キャリアコンサルタントとして転職支援を行うとともに、人事領域のプロフェッショナルとして人材採用支援、組織開発などのコンサルティングも行う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。