アスリートエージェントの評判や口コミ|登録前にチェック!

アスリートエージェント

スポーツ経験のある学生やアスリート向けに特化した就職支援サービス「アスリートエージェント」の概要と5つの特徴を解説。

アスリートエージェントを実際に利用した口コミや特徴を元に、利用をオススメできる人、オススメできない人についても説明します。

アスリートエージェントとは?

運営会社は「株式会社アーシャルデザイン」

アスリートエージェントは「株式会社アーシャルデザイン」が運営するスポーツ経験のある学生・アスリートに特化した就業支援サービスです。

株式会社アーシャルデザインは2014年設立以降「スポーツを通じて、すべての人にイノベーションをもたらす」をミッションに掲げ、事業展開をしています。
株式会社アーシャルデザインでは就業支援サービスである「アスリートエージェント」を皮切りに「スポーツ」×「ビジネスコンテンツ」で、以下様々なビジネス展開を行っています。

  • アスリートエージェントテック(ITプログラミング教育)
  • アスリートライブ(キャリアマガジン)
  • アスリートエージェントランニングチーム(ランニングチーム)
  • ヘルシーライブ(ライフマガジン)
  • サムライ(サッカースクール)

アスリートエージェントの利用の流れ

アスリートエージェントの利用方法は、以下のような流れです。

  1. Web上のフォームからサービス利用の申し込み
  2. キャリアアドバイザーとの面談
  3. 求人紹介を受け、気に入った求人があれば応募
  4. 面接対策・面接
  5. 内定
  6. 就業開始後のフォロー

アスリートエージェントの利用に際しては、事前の履歴書や職務経歴書の準備は不要の為、気軽に利用申し込みする事が可能です。

また体育系学生・アスリートに特化したサービスを行っているだけあり、転職希望するアスリートの登録者数No1の実績を誇る転職支援サービスである点も安心材料です。

アスリートエージェントの特徴5つ

1.体育会系・アスリート人材に特化した豊富な実績

アスリートエージェントの1つ目の特徴は、体育会系・アスリート人材に特化した豊富な転職支援実績を有する点です。

アスリートエージェントでは、これまで1,000件以上の転職成立実績を有しています。
一般の転職エージェントの支援実績数と比較すると、この1,000件という実績は、やや少なく見えるかもしれませんが、アスリート人材に特化した転職支援数となれば、この数字の価値がよく理解できます。

また豊富な支援実績の裏側で、多くのアスリート向けの転職ノウハウが積上げられており、競技歴や希望条件に合わせて最適な転職先の紹介を受ける事も可能です。

2.体育会系・アスリート限定の非公開求人の扱い

アスリートエージェントでは、体育会系・アスリートに限定した非公開求人を多く保有している点も特徴の1つです。
採用企業各社も様々な採用要件を設けていますが、その中に体育会系の出身者を求めるようなケースもあります。

背景として、競技を通じ一つの事に取り組む姿勢、競技によってはチームワークの育み等、スポーツ活動を通じた経験が、ビジネスにも役立つと評価しての部分です。

こうした特殊な非公開求人が、特化型サービスであるアスリートエージェントには集まる傾向にあります。
一般的な転職エージェントでも非公開求人はありますが、こうした特化系の求人提案を受けるケースは少なく、この点はアスリートエージェントの大きな魅力の一つです。

3.内定獲得率が86%の高水準

3つ目の特徴として、アスリートエージェントでは内定獲得率が86%と高水準を誇っている点にあります。

これは体育会系・アスリートに特化した支援を行う事で培われた、転職コンサルタントの質の高さを表しています。
専門性が高いからこそ、一人ひとりの転職希望者に対して「ミスマッチなく求人を提案する事」が可能です。

またアスリートエージェントの特化型サービスに対しての企業側の信頼の高さが数字にも現れていると言えます。
「アスリートエージェントからの紹介者は大丈夫だろう」こうした安心感も高い内定率に繋がっていると推測されます。

4.「スポチョク」利用でスカウト受取機能も利用可能

アスリートエージェントでは「スポチョク」と言われるスカウト型の転職支援を受ける事も可能です。

スポチョクでは、初めにオリジナルの適性検査を受け、自分自身の強みや適職、思考などを細かく分析してもらいます。
この適正結果を踏まえて自分にあった企業から直接スカウトメールを受け取る事ができるサービスです。

コンサルタントに相談しながら、同時並行でこうしたサービスを利用する事でより多角的に企業求人の提案を受ける事が可能です。

またスポチョクでは、書類選考などの選考プロセスを一部スキップできるケースもあり、効率よく転職活動を進めていく上でも有効に活用する事が可能です。

5.体育会系・アスリートのアピール方法が学べる

5つ目として、アスリートエージェントでは自分自身のアピール方法がしっかり学べるという特徴もあります。
体育会系・アスリート出身の方の場合、競技に集中してきた背景から、就職・転職活動にどのように取り組めば良いのかイメージできないケースもあります。

その点アスリートエージェントにおいては、この特化領域での転職支援のプロです。
これまで経験してきたスポーツの種別や実績に応じて、何を強みに転職活動を進めていく事が重要なのかについて、相談しながらしっかりアドバイスがもらえます。

企業にとって魅力的な実績や経験を有していても、選考過程でそれを正しく伝える事ができなければ宝の持ち腐れです。
アスリートエージェントでは、こうした自分自身の本来の市場価値を最大限に高める手助けをしてくれます。

アスリートエージェントを利用した方の口コミ

「何でも相談できる部活のマネージャー」

新卒の就職活動タイミングでアスリートエージェントを利用しました。
複数のエージェントを並行利用しましたが、アスリートエージェントは「いつでも相談ができ、親身に相談にのってくれる部活のマネージャーのような存在」でした。
就職活動中、私は周囲の友人が大手企業である点だけに着目して、就職を目指す様子を見て疑問を持っていました。
ただアスリートエージェントでは、自分に向き合い、自分にフィットした求人を丁寧に探してもらえ、非常に満足のできる就職活動を行う事ができました。

転職活動において、第三者の目線でアドバイスをくれる存在は非常に大事です。
友人や家族がこうした存在として、助けてくれるケースもありますが、近すぎる存在が故にアドバイスの幅が広がりづらい傾向があります。

その点アスリートエージェントのコンサルタントは、採用企業の面接官と同様の第三者としての目線を持ちつつ、一方で相談をしやすい関係構築を心掛けて接してもくれます。
こうしたバランスを持ち合わせたコンサルタントとの距離感が、満足いく転職活動へと導いてくれます。

「キャリアの価値観を見極めて求人を案内してもらえた」

アスリートエージェントは、初めての転職活動のタイミングでお世話になりました。
中途社員としての初めての転職活動でもあり、1社の経験しかない自分が「世の中でどのような役に経つ事ができるのか」非常に不安で、転職に関する知識も持ち合わせていませんでした。
ただ担当してくれたコンサルタントの方が、豊富な転職支援実績をお持ちで、細かな相談にものって下さり、非常に心強かったです。
自分自身のキャリアの価値観に応じた求人も案内してもらえ、満足いく職場にも出会えました。

自分自身の経験が他社でどのように活かせるのかについて、自分ひとりで分析する事は意外に難しいものです。

一方、支援実績が豊富な転職コンサルタントがいるアスリートエージェントでは、これまでの経験をどう生かすべきかについて、的確なアドバイスをもらう事ができます。

希望の職種や業種が決まっていなくとも、まずはサービス申し込みをしてみる事で、自分にあった職種や業種が見えてくるかもしれません。

「数多くの面接にチャレンジする機会がもらえた」

アスリートエージェントでは、非常に多くの求人提案をしてもらいました。
面接が苦手な自分にとっては、数多くの求人を案内してもらい、数多く面接の場数を積むことができたお陰で、途中からは自信を持って面接に励む事ができました。
面接の都度、担当コンサルタントの方からアドバイスがもらえた点も非常に心強かったです。

体育会系出身の方の中には、身体を動かすスポーツは得意だが、畏まった面接の場は苦手という方が意外に多くいらっしゃいます。
そんな中、1件の希望求人の面接に全てを託すのはリスクが高過ぎます。

アスリートエージェントでは、面接1件勝負で無く、多くの求人を紹介してもらえる事が多く、当然面接のアドバイスもしっかりと受ける事が可能です。

練習を重ねて技術を磨き上げるスポーツと同様に、面接についてもしっかり練習を重ねる環境が整っている点でも、非常に頼もしいエージェントと言えます。

アスリートエージェントを利用すべき人

アスリートエージェントがオススメ、マッチする人

前述の特徴を踏まえて、アスリートエージェントの利用にマッチしやすい人の特徴を以下にまとめます。

  • 新卒体育学生や元体育会の就職希望者
  • 現役や引退したアスリートの人
  • 競技に集中してきたため「自分の強み」を整理できていない人
  • 体育会系の就職、転職活動に詳しい方に支援してもらいたい人
  • 体育会系に理解のある職場に就職したい人

体育会系・アスリートの経験がある点は、必須事項と言えますが、そこに加えて自分を見つめ直したり、
詳しい人に相談をしたいといった人は、アスリートエージェントに登録する事をオススメします。

自分の強みを理解した上で、良い転職活動に繋げられるに違いありません。

別エージェントも検討した方が良いかも知れない人

一方で、アスリートエージェントの利用にマッチしない可能性が高い人の条件は以下です。

  • 体育会系出身ではない人
  • 体育会系の強みだけでなく、幅広くフラットに求人情報を集めたい人
  • 既にキャリア形成ができており、自分でキャリア検討したい人

アスリートエージェントは、体育会系出身で無い方にとっては、サービス利用のメリットが非常に薄い転職支援サービスと言えます。

また社会人としてビジネスキャリアが豊富にある方の場合も、体育会系出身の強み以上にビジネスキャリアを強く推す、一般的な転職エージェントの方がマッチするかも知れません。

アスリートエージェントは、あくまでも特化したサービスとして利用する事で価値があると言えるでしょう。

まとめ

「アスリートエージェント」は、体育会系・アスリート人材に特化した就職・転職支援サービスです。
これまで競技に集中してきた背景から、就職・転職活動に苦手意識や出遅れ感を持っている方にはオススメの就業支援サービスです。

体育会系に特化したサービスならではの取扱い求人のバリエーション、スポーツ経歴を理解したコンサルタントの知識やサポート力は、転職に際しての大きな力添えとなるでしょう。
限られたマーケットにフォーカスしているサービスだからこそ、ピンポイントで自分自身の経歴が合致するようであれば、登録してみる事をオススメします。

就業支援サービスと一括りにしても、様々なサービス形態が乱立する昨今だからこそ、尖った強みを持つアスリートエージェントが、今後より一層際立つようになるかも知れません。

就職・転職を考えている体育会系出身の皆さんにとって、本記事が参考となれば幸いです。

The following two tabs change content below.
株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職サイト・転職エージェント】

株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職サイト・転職エージェント】

青山学院大学経済学部卒業後、株式会社キャリアデザインセンターに入社。IT業界、コンサルティングファーム、重機メーカー、飲食業界など、大手上場企業から中小ベンチャーまで200社以上の中途採用に携わる。その後、大手ITサービス企業の人事として年間数百名規模の人材採用に従事。2015年株式会社STORIO設立。キャリアコンサルタントとして転職支援を行うとともに、人事領域のプロフェッショナルとして人材採用支援、組織開発などのコンサルティングも行う。
株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職サイト・転職エージェント】

最新記事 by 株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職サイト・転職エージェント】 (全て見る)