海外勤務求人に強いおすすめな転職サイト・転職エージェント5選【口コミ評判から決定】

The following two tabs change content below.

CAREE編集部

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。

今まで日本企業で働いてきた方は、「今度は海外転職して世界で自分の実力を試したい!」と思う方が増えています。

近年のグローバル化に向けて、世界で認められるスキルを身に付ければ、世界どこでも仕事ができるようになるのがメリット。

今回は、これから海外転職したい方に向けて、厳選した海外向けの転職サイト・転職エージェント5つをご紹介します。

目次

海外勤務求人に強いおすすめな転職サイト・転職エージェントの選び方

海外転職でおすすめな転職サイト・転職エージェントの選び方

海外転職をする上で、どの転職サイト・転職エージェントを選ぶべきなのかは多くの人が知りません。

そこで、ここからは海外転職をしたい人に向けて「転職サイト・転職エージェントのおすすめの選び方」について解説していきます。

おすすめの選び方①海外勤務の求人を保有する転職サイト・転職エージェントを選ぶ

【海外志望向け】転職サイト・転職エージェントのおすすめの選び方

海外転職を希望する場合は、海外勤務の求人を扱っている転職サイト・転職エージェントを選ぶようにしましょう。特に海外現地での就労を目指している場合は、転職サイト・転職エージェントを間にはさんだほうが安全です。

理由としては、海外勤務求人をメインとしている会社はトラブルの対処法なども熟知しているためです。トラブルに巻き込まれないようにアドバイスを貰えますし、巻き込まれたとしても転職サイト・転職エージェントが間に入って対処してくれます。

おすすめの選び方②外資系企業の求人に強い転職サイト・転職エージェントを選ぶ

【海外志望向け】転職サイト・転職エージェントのおすすめの選び方

外資系企業の求人に強い転職サイト・転職エージェントを選ぶのも、海外志望者にとっては有効な方法です。外資系企業の求人をメインに扱っている会社の場合は、付随して海外現地就労の支援を行っている会社もあります。

海外転職を希望する場合は、外資系企業の求人を多く扱っている会社に登録するのも良い選択肢の1つです。また、海外転職を希望する方は、可能性のある転職サイト・転職エージェントには積極的に登録していくことが大切です。

おすすめの選び方③大手企業の海外現地法人出向の求人を保有する転職サイト・転職エージェントを選ぶ

【海外志望向け】転職サイト・転職エージェントのおすすめの選び方

大手総合の転職サイト・転職エージェントでは、日本企業から海外に出向するようなタイプの求人が用意されている場合があります。理由としては、日本の大手企業の人事担当者の場合は、とりあえず知っている転職サイト・転職エージェントに声をかけて登録をお願いするケースが多いためです。

海外転職を希望しているけれど、ガチガチの海外勤務向け求人は緊張するという場合には、日系企業からの海外出向求人を狙うとよいといえます。日本企業からの出向の場合は、海外現地に日本人が駐在しているケースも多いです。

海外勤務求人に強いおすすめな転職サイト・転職エージェント5選【口コミ評判から決定】

海外転職に特化した転職サイト・転職エージェントは数多くありますが、それぞれ得意な国や職種があります。アジア圏の案件に強かったり、アメリカ・ヨーロッパ系の案件が多かったり、それぞれ強みが異なります。

そのため、転職サイト・転職エージェントを選ぶ前に、海外のどのエリアで職種は何にするのか、ある程度絞ることが大切です。

海外勤務求人に強いおすすめな転職サイト・転職エージェント5選|比較ランキング早見表

おすすめ比較ランキング順位 転職サイト・転職エージェント
おすすめ比較ランキング1位 リクルートエージェント

リクルートエージェント

おすすめ比較ランキング2位 JACリクルートメント

JACリクルートメント 転職サイト・転職エージェント

おすすめ比較ランキング3位  ビズリーチ

ビズリーチ

おすすめ比較ランキング4位 doda

doda 転職サイト・転職エージェント

おすすめ比較ランキング5位 Spring転職エージェント

Spring転職エージェント

海外転職でおすすめ1位:リクルートエージェント

リクルートエージェント 転職

リクルートエージェントは案件数が業界ナンバーワンの最大手転職サイト・転職エージェントです。国内の案件のイメージが強いかもしれませんが、リクルート社は、実は海外転職のエージェントにも強化しています。

リクルートエージェントは、全世界にある優良な案件を500件以上保有しています。海外転職に特化している転職サイト・転職エージェントでも平均的に100件程度なので、その数の多さが分かります。

海外転職でおすすめ2位:JACリクルートメント

海外転職や外資系企業への転職に強みがある転職サイト・転職エージェントといえば「JACリクルートメント」です。JACリクルートメントは、海外転職と外資系企業への転職に特化している中では最大手の転職サイト・転職エージェントです。

世界7ヶ国に拠点があるので、外資系企業の優良な案件を多く保有しているのが特徴です。国別で見ると、アジア圏シンガポール、マレーシア、インドネシア、タイ、中国、香港、韓国、ヨーロッパ圏やアメリカの現地法人の案件も取り扱っています。

海外転職でおすすめ3位:ビズリーチ

普通の転職サイト・転職エージェントでは満足できないというハイキャリアの転職をする方は、「ビズリーチ」がおすすめ。ビズリーチはいわゆるサイトで案件を探すタイプの転職サイト・転職エージェントではなく、スカウト制度を導入しているのがポイント。

ビズリーチに登録して有料会員になると、ベッドハンターまたは企業の採用担当者から直接スカウトが届くようになります。ビズリーチの有料会員だけが受け取れるプラチナスカウトは、面接が確定されているので、優位な条件で転職活動をすることができるのです。

海外転職でおすすめ4位:doda

dodaはパーソルキャリアが運営する転職サイト・転職エージェントです。国内転職サイト・転職エージェントではリクルートに次に2番手の位置につける大手エージェントです。

国内の案件はもちろんのこと、海外転職や外資系企業も独占案件も豊富に揃っています。dodaは大手ならではの企業とのネットワークを強みに、海外転職は現地採用から駐在員まで幅広く取り扱っています。

海外転職でおすすめ5位:Spring転職エージェント

海外転職は勤務条件だけでなく、仕事先の国情報や生活スタイルなどのアドバイスもしてもらえるエージェントがおすすめ。スイスに本拠地を置く外資系の人材サービス会社「Spring転職エージェント」は、日本では「アデコ」が運営しています。

アデコは世界60カ国以上に拠点があり、外資系企業や海外転職サポートに定評のあるエージェントです。他の転職サイト・転職エージェントにはない、目玉の優良案件を保有しており、非公開案件が多いのも嬉しいポイント。

【Q&A】海外転職をしたい人が転職サイト・転職エージェントについてよくする質問と回答

ここからは、海外転職をしたい人が転職サイト・エージェントについて疑問に思う点を徹底解説していきます。

Q.「転職サイト・転職エージェント」と「求人サイト」の違いとは?どんな海外転職をしたい人におすすめ?

転職サイト・転職エージェント 求人サイト
特徴 海外志望でも契約など安心して任せられる 自分で海外勤務の求人の契約などを行う必要がある
おすすめな海外転職をしたい人
  • 海外勤務の求人を探したい人
  • 時間をかけて良い会社を探したい人
  • 海外勤務の求人でトラブルを避けたい人
  • 自分で海外勤務の求人を探せる人
  • 海外現地法人や担当者とやり取りできる人
  • 海外の労働法規に慣れている人

Q.海外転職をしたい人が転職サイト・転職エージェントを使うべき理由とは?

  • 海外勤務の求人は転職エージェント以外では保有していない傾向にある
  • 海外勤務の求人は経験を強く問われるため、転職エージェント向き
  • 海外勤務の求人は契約などに注意が必要

Q.海外転職をしたい人は転職サイト・転職エージェントをどう使うべき?おすすめな使い方とは?

  • 転職サイト・転職エージェントにしっかりと契約内容について確認する
  • 海外現地勤務の求人の場合はできるだけ情報を仕入れる

Q.海外転職をしたい人が転職サイト・転職エージェントを使うメリットとデメリットとは?

メリット デメリット
  • 海外勤務求人をスムーズに受けることが可能
  • 転職サイト・転職エージェントを間に挟むことで難しい給与交渉を行ってくれる
  • 労働契約の段階でのミスを防げる
  • 未経験からの挑戦は難しい
  • 転職サイト・転職エージェントによって得意不得意がある
  • 転職サイト・転職エージェントが交渉に弱い場合は損をする可能性もある

海外勤務求人に強いおすすめな転職サイト・転職エージェントまとめ

海外転職でおすすめな転職サイト・転職エージェントまとめ

今回は、これから海外転職したい方に向けて、厳選した海外向けの転職サイト・転職エージェント5つをご紹介しました。海外転職や外資系企業に強みがあるエージェントは、初心者からOKの業者からハイキャリアに特化した業者まで様々です。

転職サイト・転職エージェント選びは特徴や強みを抑えて、上手に活用して海外転職を成功させましょう。

【2019年】転職エージェントおすすめ人気ランキング比較9選|口コミ評判から決定

2018年10月23日

大手転職サイトのおすすめ比較ランキング|人気求人サイト一覧まとめ【2000人の口コミ評判から決定】

2019年4月30日
The following two tabs change content below.

CAREE編集部

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。