マイナビ介護職に登録すべき?口コミ評判からメリット・デメリットを徹底解説!

The following two tabs change content below.

CAREE編集部

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。

福祉業界に転職する方には、介護職に強みのある転職支援サービス「マイナビ介護職」が役立ちます。

この記事では、これから介護職に転職する方に向けて「マイナビ介護職」の特徴やポイントを解説していきます。

転職成功に役立つ活用法や注意点もお伝えするので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事を読んでわかること

  • マイナビ介護職の特徴
  • マイナビ介護職の口コミ・評判
  • 「マイナビ介護職」と「他の転職サービス」の違い
  • マイナビ介護職のメリット
  • マイナビ介護職のデメリット
  • マイナビ介護職がおすすめな人
  • マイナビ介護職のおすすめな使い方
  • マイナビ介護職に登録してから利用までの流れ

マイナビ介護職の特徴は?

株式会社マイナビが運営する「マイナビ介護職」は、全国区の介護職を紹介している転職支援サービスです。

マイナビ介護職の特徴

  • 転職大手のマイナビが運営だから安心
  • 福祉や介護職の求人に特化している
  • 業界トップクラスの求人数
  • 取り扱いは全国区の介護職、ヘルパー、ケアマネージャー
  • 労働形態は常勤から非常勤まで幅広い
  • 専任キャリアアドバイザーによる手厚いサポートあり

「マイナビ介護職」は、転職支援サービスの大手であるマイナビが運営している安心感があります。

介護職の他にも医者や看護師、薬剤師の転職支援サービスも行っているので、医療機関に強みがあるのが特徴です。

全国区の医療機関とコネクションがあり、首都圏だけでなく地方の求人も保有しています。

職種は、主に介護職となっており、ヘルパー、ケアマネージャー、生活相談員、サービス提供責任者、施設長を取り扱っています。

「マイナビ介護職」に会員登録すると、専任キャリアアドバイザーによる採用までの手厚いサポートを受けられるのがポイント。

専任キャリアアドバイザーは医療・介護職の経験者や専門知識がある人が担当するので安心です。

業界特有の悩みを聞いてもらい、良い仕事選びの手助けをしてくれるので精神的なサポートも期待できます。

「マイナビ介護職」は、常勤の求人はもちろん、仕事量をセーブしながら働くことができる非常勤(派遣社員やパート)の求人も豊富に揃います。

マイナビ介護職の口コミ・評判は?

マイナビ介護職の特徴は?

介護士 28歳 女性 250万円 評価:★★★★ 4.0

私は、一度学校から直入で老人ホームで勤務させて頂くことになりましたが、劣悪な職場環境に耐えかねて離職してしまいました。それから一人の時間を楽しく過ごしておりましたが、やはり私は介護業界しかないと再起しまして、そこで、マイナビ介護職に出会い、私を変える職場に出会うことができたと実感しております。私を変えてくれる職場に出会えたキッカケを与えてくれたマイナビ介護職に非常に感謝しております。

介護士 40代前半 男性 年収320万 評価:★★★★ 4.0

私は今まで介護士としてずっと働いて来たのですが、以前働いていたところがあまり良くなかったので思いきって転職を試みてマイナビ介護職を利用さして頂きました。キャリアアドバイザーの方がとても親身に相談にのってくれましたので本当に心強かったです。お蔭様で次の転職先もスムーズに移ることができ、大変感謝しております。悪かった点というのは私には特には見当たりませんでした。

社会福祉士 28歳 女性 300万円 評価:★★★★★ 4.5

私は、社会福祉士を現場で夜勤を経験する中で、過酷な現場経験を得て、ようやく社会福祉士を取得するに至りました。そこでようやくその会社でステップアップできると考えていたのですが、現実は甘くなく、あまり待遇が変わらない現実が待ち受けておりました。ここで私は転職を考え、マイナビ介護職で待遇の良い会社と出会うことができました。マイナビ介護職と出会えたことに対して感謝しております。

介護士20代男性300万円 評価:★★★★★ 4.5

事前に希望していた年収と自宅から通うことができる求人を紹介してくださったので満足しています。職場の雰囲気を聞くこともできたので利用していて安心できました。他の転職サイトやエージェントよりも詳しく知ることができたので、想像以上にスムーズに転職することができたので良かったです。一方で大幅に年収が上がらなかったことや、前職よりも残業が多かったことから不満はあります。

事務職 30代 女性 360万 評価:★★★★ 4.0

良かった点は求人が多く近隣での勤務先が見つかりやすかったこと、夜勤専門の求人があったことです。悪かった点は介護業界全体の問題ですが、低賃金で拘束時間の長い求人がまだまだ多数あったことです。(正規雇用で交通費が出ない、退職金がなしなど)近場で働きたい、未経験者で介護業界に興味がある方にはおすすめ出来ると思います。すぐに相談に対して返事をして頂けたので、助かりました。

「マイナビ介護職」と「他の転職サービス」を徹底比較!

「マイナビ介護職」と「他の転職サービス」を徹底比較!

「マイナビ介護職」は、介護職に強みがある転職支援サービスです。

他にも介護職専門の転職支援サービスがあるので、どんな違いがあるのか比較していきます。

①「マイナビ介護職」と「きらケア」の違いとは?

きらケア

レバレジーズ株式会社が運営する「きらケア」は介護職専門の転職支援サービスです。

「マイナビ介護職」と同様にヘルパー、ケアマネージャーといった多くの介護職の転職支援をしています。

取り扱いエリアは東京、神奈川、大阪、愛知、福岡といった都心部の求人が多いのが特徴です。

「マイナビ介護職」との違いは、「きらケア」は未経験者や無資格者でもOKの求人を多く保有していること。

未経験から介護職にチャレンジしたい方や実務経験が浅い人には役立つサービスです。

専任キャリアアドバイザーによる徹底サポートも受けられるので、はじめて転職する方も安心です。

②「マイナビ介護職」と「介護のお仕事」の違いとは?

介護のお仕事

株式会社ウェルクスが運営する「介護のお仕事」は、介護職に特化した転職支援サービスです。

スマホから簡単に登録できて、専任キャリアアドバイザーが希望に合った最適な仕事を紹介してくれます。

仕事が忙しくて求人探しをする時間がない方も、希望や条件を伝えれば、最適なマッチングをしてくれるので役立ちます。

取り扱い求人には託児所・保育支援ありの仕事もあるので家庭と両立して働きたい方にも人気です。

自分では面倒な面接日程の調整をしてくれたり、年収、待遇や労働条件の交渉も代行してくれるので頼りになりますね。

「マイナビ介護職」と「介護のお仕事」は取り扱ってある求人内容が異なるので、併用して上手に活用すると良いでしょう。

マイナビ介護職を利用するメリット

マイナビ介護職を利用するメリット

「マイナビ介護職」は、未経験の方からキャリア転職したい方まで幅広い介護職の転職に役立ちます。

マイナビ介護職を利用するメリット

  • 介護職に精通している専任キャリアアドバイザーの手厚いサポートあり
  • 忙しい方も希望に合った条件の仕事が見つかる
  • 面接日の調整、職務経歴書、履歴書の添削、面接に同行して給与や労働条件の交渉を代行する

「マイナビ介護職」には、介護職の経験者や医療機関や施設に詳しい専任キャリアアドバイザーが付きます。

希望する条件やこだわりを徹底的に聞き込みするのでミスマッチが少ないのも嬉しいポイント。

これまでの実績とノウハウを活かして応募に必要な書類作成の添削や面接対策を行います。

「マイナビ介護職」には、未経験や無資格でも応募できる求人を多く保有しています。

「マイナビ介護職」ならば、介護職の資格がない方も介護職の経験がなくても、きっと最適な仕事が見つかりますよ。

マイナビ介護職を利用するデメリット

マイナビ介護職を利用するデメリット

「マイナビ介護職」は採用までの徹底サポートを受けられるのがメリットですが、いくつか注意点もあるので確認しておきましょう。

マイナビ介護職を利用するデメリット

  • サービスを利用するために会員登録が必要
  • 全国区に対応していても地方の求人は少ない
  • 専任キャリアアドバイザーの質は均一ではない

「マイナビ介護職」を利用するためにはまずは無料の会員登録が必要です。

会員登録しなければ専任キャリアアドバイザーによるサポートや仕事の紹介をしてもらえないので、登録を済ませておきましょう。

登録はパソコンやスマホから1分あれば簡単に完了します。

「マイナビ介護職」は全国区の介護職を取り扱っていますが、首都圏に比べると地方の求人は少ないです。

もし、良い案件が見つからなかった場合は専任キャリアアドバイザーに相談したり、他の転職サービスを利用することをおすすめします。

「マイナビ介護職」の専任キャリアアドバイザーはきめ細かいサービスに定評がありますが、中には対応の遅さやミスマッチが目立つこともあります。

キャリアアドバイザーとの相性が良くなかったりサービスに不満がある場合は、担当を変えてもらえるので遠慮なく申し出ましょう。

マイナビ介護職がおすすめなのはこんな人!

マイナビ介護職がおすすめなのはこんな人!

「マイナビ介護職」は以下に当てはまる人におすすめです。

マイナビ介護職がおすすめな人

  • 転職のプロに相談しながら仕事探ししたい人
  • はじめて介護職の転職をする人
  • 年収アップしたい人
  • 好条件の非公開案件を紹介してもらいたい人
  • 書類作成や面接対策のフルサポートを受けたい人
  • 未経験、無資格から介護職にチャレンジしたい人

「マイナビ介護職」は介護職の転職を目指す幅広い方におすすめできます。

未経験や無資格でも応募できる求人が多いので、他業種からチャレンジする方も登録する価値がありますよ。

仕事が忙しい方も専任キャリアアドバイザーのサポートにより、好条件の仕事を効率的に見つけることができます。

マイナビ介護職のおすすめな使い方

マイナビ介護職のおすすめな使い方

「マイナビ介護職」は、介護職へ転職する方は誰でも無料で利用することができます。

マイナビ介護職のおすすめな使い方

  • 公開案件から自分でこだわりの仕事探しをする
  • 好条件の非公開案件を紹介してもらう
  • 専任キャリアアドバイザーに面接対策の指導をうける
  • 面接に同行して年収や労働条件の交渉をしてもらう

「マイナビ介護職」は、多くの求人数を保有しているので、希望にあった仕事探しに役立ちます。

自分で仕事探しをするだけでなく、専任キャリアアドバイザーによる全面的なサポートを受けられるので心強いですね。

特にはじめて介護職の転職をする方や未経験の方は積極的に活用して、転職を成功させましょう。

マイナビ介護職に登録してから利用までの流れ

マイナビ介護職に登録してから利用までの流れ

「マイナビ介護職」を利用するにはまず、無料の会員登録が必要です。

会員登録はパソコン・スマホ・タブレットからたった1分あれば完了します。

「マイナビ介護職」の登録の流れ

  • ⑴登録フォームに名前、生年月日、住所などの基本情報を入力
  • ⑵希望する雇用形態、担当科目、勤務地、仕事を開始する時期を入力
  • ⑶専任のキャリアアドバイザーから電話またはメールで連絡がくる

「マイナビ介護職」の会員登録フォームから基本情報と希望条件を入力するだけで、簡単に登録が完了します。

登録が完了すると、専任キャリアアドバイザーから電話がかかってきて希望する条件や要望のヒアリングが行われます。

登録の際に職歴や経歴の入力は不要ですが、未経験や無資格の方は専任キャリアアドバイザーに伝えましょう。

マイナビ介護職の評判をもっと知りたい!口コミ15選まとめ

ここからは、マイナビ介護職の評判をもっと知りたい方のために、実際の利用者の口コミを15個紹介します。

介護士・31歳・男性・400万円 評価:★★★★ 4.0

同職種で転職を考えた時に、最初に知ったのがマイナビ介護職でした。インターネットで転職サイトを探したところ、評判が良かったのでマイナビ介護職に決めました。介護職は常に人手不足で働く環境はあまり良いとは言えないのが現状です。長く介護の仕事をしていますが、求人情報に書いてある情報だけではほとんど何も分からないといっても過言ではないです。実際に現場に出ないと分からないことが多いので、そこは改善してほしい。

介護士 32歳 女性 250万円 評価:★★★★★ 4.5

私は、一度介護職で離職した経験が有ることから、マイナビ介護職を活用させて頂き、失敗したくないと言う思いがあり、そこで私がマイナビ介護職で活用させて頂いたのが、人員構成や職場の雰囲気を知ることができるシステムでした。そのシステムを最大限に活用させて頂き、今では目指していた温かみがあるアットホームな職場に就職することができたと感謝しておりますので、マイナビ介護職に感謝しております。

介護職 20代後半 女性 年収250万円 評価:★★★★ 4.0

私は、当初就職した介護業界が物凄く薄給で悩んでおりました。介護業界全体が薄給であると言うことは自覚していたのですが、当初からこの給料で良いのかな?と言う思いがありまして、マイナビ介護職を知人から紹介されて、利用させて頂く至りました。利用させて頂いた感想としましては、豊富な介護職のカテゴリーと地域の中から的確に自分の好みに合ったスタイルで介護業界からの職種を探せるので良かったです。

介護職 28歳 女性 250万円 評価:★★★★★ 4.5

まずマイナビ介護職のページを見させて頂いた時に、保有資格にチェックしてそこから、進めていけるページの構成は非常に画期的であると思いました。それは、自分の保有資格を活かした状況で介護業界から職種を選択することができるので非常に良いサイトであると思いました。資格を活かした介護業界に限定する職種を探せることに繋がりましたので、マイナビ介護職を選択できて良かったと思いました。

介護士 36歳 女性 250万円 ★★★★★ 4.5

私は、マイナビ介護職に出会うまでは、それまで全く介護職とは違う機械技術系の現場職で働いておりました。しかし、上手く連携が取れず怒られる日々が続き、その会社を辞めた後すぐに、マイナビ介護職と出会うことができました。ここで私は、優しさを全面に活かした介護職の道があると言うことを知り、介護業界に従事させて頂く形になりました。人生のヒントを与えてくれたマイナビ介護職に感謝しております。

介護士 31歳 男性 250万円 評価:★★★★★ 5.0

私は、工業高等学校を卒業して、工場の現場作業に従事しておりました。そこでは溶接工として活躍する一方で、溶接の強い光で義眼になってしまう者がおり、その状況に耐えかねて転職と職種の変更を臨みました。そこでお世話になったのがマイナビ介護職でした。マイナビ介護職で自分の性格にあった介護職との出会いを果たすことができ、マイナビ介護職と出会えたことについて感謝しております。

社会福祉士 27歳 女性 300万円 評価:★★★★★ 4.5

私は、大学時代に福祉学科を専攻しておりましたので、国家資格であります社会福祉士を取得するに至りました。ここで自信を持って大学卒業と同時に社会福祉士として介護施設で勤務する形になったのですが、そこで条件が全く合わず、やはり社会福祉士の資格を最大限に活かしたいと思い、その先でマイナビ介護職と出会うことができ、そこで最大限に社会福祉士を活かせる現場と出会うことができました。

介護士 28歳 男性 250万円 評価:★★★★★ 5.0

私は、タクシー運転手をしており、睡魔と戦いながら、走り続けると言う環境に、耐えかねて、違う職種で活躍したいと言う思いが強くなっておりました。そこで私は、マイナビ介護職と出会うことができました。マイナビ介護職では、自分の適性と資格を活かした仕事探しをすることができるのが良かった点であると思いました。悪かった点は、私の居住地域が田舎でしたので、あまり良い職種に出会うことができなかった点です。

ケアマネージャー 35歳 女性 300万円 評価:★★★★★ 4.5

私は、現場での過酷な夜勤の経験を踏まえて実務経験を得ることができ、ケアマネージャーの試験を受けて、事務方に回れたと思っておりました。しかし、現実は現場での職員が足りないので応援の回されることもあり、そこで非常に不満を覚えることがありました。そこで、マイナビ介護職と出会うことができ、マイナビ介護職からケアマネージャーを最大限に活かした職場と出会うことを果たせましたので、感謝しております。

介護職 40代後半、男性、320万円 評価:★★★★★ 4.5

マイナビ介護職を利用して良かった点は、自分が働きたいエリアに求人が沢山あったことです。キャリアアドバイザーの方に相談をして決めることになったのですが、自分にあっている所を紹介してくれたので、大変良かったです。悪かった点は、派遣で働きたかったのですが、派遣の求人が少なかったので、正社員として入社するしかなかったということです。もう少し派遣を増やしていただけたらと思ってます。

介護職 29歳 女性 250万円 評価:★★★★★ 4.5

私は、大学で社会福祉学科に在籍する中で、社会福祉を通じて、超高齢化社会として、問題になっている現代で、お年寄りの役に立ちたいと思い、介護業界へ飛び込みましたが、現実は厳しく夜勤に追われる生活でした。そこでマイナビ介護職に出会い、そこでデイサービスでの勤務スタイルもあることが知り、夜勤が苦手な私にとっては喜ぶべきことでした。マイナビ介護職と出会えたことを感謝しております。

介護士 31歳 女性 250万円 評価:★★★★★ 4.5

私は、介護職になるために介護の専門学校を卒業後に、介護業界へ就職しましたが、最初は諸規模な会社でも遣り甲斐を実感して高齢者と向き合い、仕事をするなかで私はどうしてもキャリアアップして行きたいと言う願望が芽生えました。その為にはやはり大手の介護業界へ行かなければならないと思い、そこでマイナビ介護職へと出会い、マイナビ介護職が介護業界大手企業への道を進む一つのキッカケを作ってくれました。

介護ヘルパーパート 54歳 女性 180万円 評価:★★★★★ 5.0

介護職のパートタイムの仕事を見つける際にマイナビ介護職を利用してみました。もともと以前の職場の仕事仲間がマイナビ介護職で希望通りの介護施設への転職に成功したという話を聞いていたので、それなりの期待感を持って登録しました。登録するとすぐにアドバイザーがついてもらえて,かなり親身になってもらえました。わりと細かい希望を出したのですが、ほぼ全ての希望を満たす介護施設にわずか3週間で転職成功しました。

介護士・27歳・男・320万 評価:★★★★ 4.0

元々介護職ではなかったのでインターネットで調べ知識程度しかなかったのですが、実際に面接を受けて転職するまで丁寧に付き合っていた来ました。分からないことだらけだったのですが、質問をすればすぐに答えが返ってきたので、二人三脚で就職に向かっているような心強さがありました。またサイト自体のUIも整っているし、システム面でも非常にわかりやすかった為、利用しやすかったです。

30代前半・男性・介護士 評価:★★★★ 4.0

まず、求人の多さに驚きました。地方の求人誌なども豊富にありますが、それに負けないくらい非常に多かった印象があります。求人の内容に関しても、給与の金額や掲載内容を見て、企業の方が本当に求職者を必要としているんだという印象を強く受けました。また、分からないことを聞きたい時に「返事が遅い」ことが他の求人サイトなどではありますが、マイナビは質問してからの返答が本当に早かった印象がありました。

まとめ

まとめ

今回は、これから介護職に転職する方に向けて「マイナビ介護職」の特徴やポイントを見ていきました。

「マイナビ介護職」は転職大手のマイナビが運営している安心感と手厚いサポートがポイントです。

介護職に興味がある未経験の方から年収アップしたいキャリア転職まで幅広く支援しています。

興味があれば、早速「マイナビ介護職」の公式サイトをチェックして利用してみてください。

【2019年】転職エージェントおすすめ人気ランキング比較9選|口コミ評判から決定

2018年10月23日
The following two tabs change content below.

CAREE編集部

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。