Geekly(ギークリー)に登録すべき?口コミ評判からメリット・デメリットを徹底解説!

The following two tabs change content below.

CAREE編集部

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。

IT・Web・ゲーム業界へ転職する方は「Geekly(ギークリー)」は抑えておきたい転職サービスです。

今回は、これからエンジニア、プログラマー、クリエイター系の転職をする方に向けて「Geekly(ギークリー)」の特徴や活用法をご紹介します。

ぜひ、最後までご覧になって転職成功に活用してください。

この記事を読んでわかること

  • Geekly(ギークリー)の特徴
  • Geekly(ギークリー)の口コミ・評判
  • 「Geekly(ギークリー)」と「他の転職サービス」の違い
  • Geekly(ギークリー)のメリット
  • Geekly(ギークリー)のデメリット
  • Geekly(ギークリー)がおすすめな人
  • Geekly(ギークリー)のおすすめな使い方
  • Geekly(ギークリー)に登録してから利用までの流れ

Geekly(ギークリー)の特徴は?

Geekly(ギークリー)

「Geekly(ギークリー)」は、IT・WEB業界への転職支援をしているサービスです。

Geekly(ギークリー)の特徴

  • IT・WEB・ゲーム業界への転職に強みがある
  • 取り扱い職種はエンジニア、プログラマー、クリエイターが多い
  • 業界の専門知識があるキャリアコンサルタントが担当する
  • 他にはない優良案件を含む非公開案件を保有している
  • IT・WEB・ゲーム業界の管理職やハイポジションの求人も多い
  • 対応エリアは都心が多い

ギークリーの特徴は、他のIT・WEB業界に特化された転職エージェントと比較すると、ハイキャリア向けとなっています。

求人の質が高く、IT・WEB・ゲーム業界で高収入の求人を探している方におすすめです。

有名な企業や大企業の求人も多いので、忙しい方も効率的に転職活動が進みます。

専任キャリアコンサルタントは専門知識があるので、業界特有の細かい相談もできるのが嬉しいポイント。

会社の上司に相談するように理解してもらえるので口コミでも話しやすいと評判です。

注意点としては対応エリアがほとんど都心に限られていること、そしてきめ細かいサポート体制はありません。

カウンセリングも時間をかけずに、条件にあったものをどんどん紹介してくれるシステムです。

Geekly(ギークリー)の口コミ・評判は?

Geekly(ギークリー)の口コミ・評判は?

「Geekly(ギークリー)」と「他の転職サービス」を徹底比較!

「Geekly(ギークリー)」と「他の転職サービス」を徹底比較!

「Geekly(ギークリー)」は、IT・WEB・ゲーム業界への転職に強みがある転職支援サービスです。

ここからは、ギークリーと他の転職支援サービスを比較しましょう。

①「Geekly(ギークリー)」と「レバテックキャリア」の違いとは?

「レバテックキャリア」はIT・Web系への転職に特化した転職支援サービスです。

「ギークリー」同様にエンジニアやクリエイター職の求人を多く保有しています。

総合型の転職エージェントよりも専任キャリアコンサルタントの専門知識があるので、プログラミング言語やデザインツールなどの話も理解してもらえます。

「レバテックキャリア」と「ギークリー」はどちらもIT企業に強みがあり、サービス内容が似ているので迷うかもしれません。

ただし、求人内容や非公開案件は異なるので、幅広く仕事探しをするためには、併用することをおすすめします。

②「Geekly(ギークリー)」と「マイナビクリエイター」の違いとは?

マイナビクリエイター

転職サービス大手のマイナビグループが運営する「マイナビクリエイター」。

「マイナビクリエイター」は20代と30代向けにWeb企業とゲーム業界への転職支援を行っています。

マイナビは第二新卒向けの支援サービスもあるほど若手の転職支援に力を入れているのが特徴です。

例えば、未経験でも採用してあるゲーム業界の求人もあるので異業種からの転職をしたい方に最適です。

専任のキャリアコンサルタントによるカウンセリングにも定評があり、的確なマッチングが行われます。

「マイナビクリエイター」と「ギークリー」はどちらもIT・ウェブ企業に強みのあるサービスがありますが求人内容はそれぞれ異なります。

気になったら複数登録して活用すると、効率的に情報収集できるのでおすすめです。

Geekly(ギークリー)を利用するメリット

Geekly(ギークリー)を利用するメリット

「ギークリー」は業界の専門知識がある専任キャリアコンサルタントによるサービスが受けられるのがメリット。

Geekly(ギークリー)を利用するメリット

  • IT・ウェブ企業・ゲーム業界のエンジニア、プログラマー、クリエイターなどの求人数が多い
  • 業界に詳しいキャリアコンサルタントに相談できる
  • 残業で忙しい人も効率的に転職活動できる

「ギークリー」は他の転職エージェントよりも専任キャリアコンサルタントの質の高さがメリット。

IT・Web・ゲーム業界の専門知識があり、転職を支援してきた実績もあるので信頼度が違います。

総合型の転職エージェントは求人数が多くても、専門的な相談を理解してもらえず、求人紹介にミスマッチが起こることも…。

「ギークリー」ならば細かい希望や条件を明確に理解してもらえるので、的はずれなミスマッチはなく、最適な仕事を紹介してもらえますよ。

Geekly(ギークリー)を利用するデメリット

Geekly(ギークリー)を利用するデメリット

「ギークリー」は総合型の転職エージェントのようなきめ細かいサポートは期待できません。

Geekly(ギークリー)を利用するデメリット

  • カウンセリングには時間をかけない
  • キャリアコンサルタントから電話やメールは少ない
  • 手厚いサポートは期待できない

「ギークリー」は希望する条件を提示したら、スキルと実績に合わせて、最適な仕事をとんどん紹介してくれます。

あまりカウンセリングには時間をかけずにサクサク進むので、口コミでは「サポートが手薄」と感じる人もいるようです。

総合型の転職エージェントのように、きめ細かいカウンセリングや電話・メールのサポートは少なめです。

ただし、「仕事で忙しい人にはちょうどよいサポート具合」と感じる人もいるので個人差があります。

転職サービスは基本的に無料サービスなので、不満がある場合は複数を併用することで、デメリットをカバーできますよ。

Geekly(ギークリー)がおすすめなのはこんな人!

Geekly(ギークリー)がおすすめなのはこんな人!

「ギークリー」は以下に当てはまる人におすすめです。

Geekly(ギークリー)がおすすめな人

  • IT・ウェブ企業・ゲーム業界への転職をする人
  • 専門知識があり業界に精通したキャリアコンサルタントに相談したい人
  • 過去の実績とスキルを活かして年収アップしたい人

「ギークリー」はIT・ウェブ企業・ゲーム業界への転職を希望する幅広い人におすすめです。

取り扱い職種はシステムエンジニア、プロジェクトマネージャー、システムコンサルタント、Webディレクター・マーケター・デザイナーから幅広く揃います。

年齢制限もなく、スキルやキャリアがなくても未経験者歓迎の案件もあるので利用する価値はありますよ。

実務経験がある人は、業界に精通したキャリアコンサルタントに相談して、年収アップする好条件の仕事を紹介してくれます。

残業が多く忙しいIT企業に勤める人こそ、効率的に転職活動するために「ギークリー」を活用しましょう。

Geekly(ギークリー)のおすすめな使い方

Geekly(ギークリー)のおすすめな使い方

「ギークリー」は、IT・ウェブ企業・ゲーム業界への転職を希望する人は誰でも無料で利用することができます。

Geekly(ギークリー)のおすすめな使い方

  • IT・ウェブ企業・ゲーム業界に絞り込んで求人を探す
  • 専門知識のあるキャリアコンサルタントに相談する
  • 非公開案件を紹介してもらう

「ギークリー」の求人は、IT・ウェブ企業・ゲーム業界の正社員となります。

過去の経験を活かして、さらにキャリアアップしたい人や年収アップしたい人は、「ギークリー」のキャリアコンサルタントに相談しましょう。

他の転職エージェントでは職種の違いを理解してもらえなかったり、ミスマッチの求人ばかり渡されて困っている方も「ギークリー」ならば安心です。

きっと、満足度の高い転職ができるので、早速活用することをおすすめします。

Geekly(ギークリー)に登録してから利用までの流れ

Geekly(ギークリー)に登録してから利用までの流れ

「Geekly(ギークリー)」を利用するにはまず、無料の会員登録が必要です。

会員登録はパソコン・スマホ・タブレットからすぐに完了するのでスキマ時間に簡単にできます。

Geekly(ギークリー)に登録してから利用までの流れ

  • ⑴登録フォームに名前、生年月日、住所などの基本情報を入力
  • ⑵経歴やスキルを入力
  • ⑶希望する雇用形態、担当科目、勤務地、仕事を開始する時期を入力
  • ⑷専任のキャリアパートナーから電話またはメールで連絡がくる

登録フォームから基本情報と希望条件を入力するだけで簡単に登録が完了します。

「ギークリー」の専任キャリアコンサルタントに転職理由やこれまでの実績やスキル、希望する転職先の条件を細かく伝えましょう。

総合型の転職エージェントのように電話やメールの頻度は少なく、迷惑に感じることはありません。

しつこい営業電話が苦手な方も安心して利用できるので大丈夫です。

まとめ

まとめ

今回は、エンジニア、プログラマー、クリエイター系の転職をする方に向けて「Geekly(ギークリー)」の特徴や活用法をご紹介しました。

専門性のある職種に特化しているので、現職が忙しい人も効率的に転職活動ができるでしょう。

ぜひ、今後のキャリアアップのために「ギークリー」を活用してみてはいかがでしょうか。

【2019年】転職エージェントおすすめ人気ランキング比較9選|口コミ評判から決定

2018年10月23日
The following two tabs change content below.

CAREE編集部

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。