レバテックフリーランスに登録すべき?口コミ評判からメリット・デメリットを徹底解説!

The following two tabs change content below.

CAREE編集部

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。

最近は、自由な働き方ができるフリーランスの人気が高まっています。

特に専門的な技術力を持つITエンジニアは、フリーランスとして活動しやすく、活躍の場を広げている人が増えています。

今回は、フリーランス専門エージェント「レバテックフリーランス」の特徴や活用法を解説していきます。

最後までご覧になることで、「レバテックフリーランス」のポイントと強みが分かるので参考にしてみてください。

この記事を読んでわかること

  • レバテックフリーランスの特徴
  • レバテックフリーランスの口コミ・評判
  • 「レバテックフリーランス」と「他の転職サービス」の違い
  • レバテックフリーランスのメリット
  • レバテックフリーランスのデメリット
  • レバテックフリーランスがおすすめな人
  • レバテックフリーランスのおすすめな使い方
  • レバテックフリーランスに登録してから利用までの流れ

レバテックフリーランスの特徴は?

レバテック株式会社が運営する「レバテックフリーランス」は、フリーランスのエンジニア専門のエージェントです。

レバテックフリーランスの特徴

・フリーランスエンジニアの案件を紹介している
・対応エリアは関東圏、関西圏、九州圏をカバー
・ユーザーは20代から30代のフリーランスエンジニアが中心

運営元のレバテック株式会社は親会社のレバレジーズ株式会社から独立して、「レバテックフリーランス」を設立しました。

親会社のレバレジーズ株式会社はIT分野に特化した事業の大手企業であり、システムエンジニアリング事業や人材関連事業を展開しています。

「レバテックフリーランス」は最近注目されているフリーランスのエンジニアに仕事を紹介しています。

スキルや実績に自信があるITエンジニアは、会社員として働くよりもフリーランスになり、自由に働きたいという方が増えています。

フリーランスになれば時間の使い方が自由ですし、マイペースに仕事ができるのがメリットです。

家族と過ごす時間も増えて、自宅にいながら仕事ができるのでストレスも少なくなるでしょう。

しかし、完全にフリーランスとして独立したばかりの頃は、定期的に仕事を確保するのが難しいのがデメリットです。

そこで役立つのが「レバテックフリーランス」です。

「レバテックフリーランス」は関東圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)、関西圏(大阪、兵庫、京都)、九州圏(福岡)の求人を閲覧できます。

フリーランスのエンジニアとしてもっと活躍して稼ぎたい!という方に最適です。

登録しているユーザーは、フリーランスのITエンジニアとして独立した20代から30代が多くを占めています。

実際に、求人情報を見ると「20代・30代が活躍しています」という内容が多いのが特徴です。

口コミでは「非公開案件もあるので会員になって良かった」「定期的に仕事が見つかって便利」と評判も中々のようです。

フリーランスのエンジニアとして独立された方は「レバテックフリーランス」をチェックしましょう。

レバテックフリーランスの口コミ・評判は?

インフラエンジニア・30代前半・男性・480万円台 評価:★★★★★ 5.0

『レバテックフリーランス』は業務委託や常駐フリーランス専門の転職サイトです。自分で色々と検索をして自分に合った案件を探したほうがいいですね。スキルがダイレクトに収入へとつながるのが大きなメリットだと思います。自分は登録して2週間経ちましたが、現在大手企業内においてVMware基盤の移行業務をしています。VMwareの構築経験があったので順調に業務ができています。

エンジニア・30代前半・男性・400万円台 評価:★★★★★ 4.5

『レバテックフリーランス』に登録後は大手企業向けサーバ構築の求人に応募して現在はサーバの運用設計や運用業務フロー作成などで毎月35万円くらい稼げるようになりました。最初はフリーランス専門エージェントと聞いてもピントと来ませんでしたが、提案数はとても多いので以前にサーバーエンジニアをしていた自分でもできそうな案件は多かったです。おかげで安定して毎月稼げるようになりました。

エンジニア・30代前半・男性・520万円台 評価:★★★★★ 4.5

こちらのサイトの使い方ですが、最初は登録フォームに経歴や希望などを入力して送ります。その後は送った情報をもとにコーディネーターが診断して、こちらに合う案件をピックアップしメールで提案してもらえます。利用する事で訂正単価やこちらの希望や条件に合う案件が、どのくらいあるのかを知ることが出来るのでフリーのエンジニアの方には便利ですね。自分も希望や条件に合う案件を紹介してもらえました。

エンジニア・30代前半・男性・270万円台 評価:★★★★★ 4.5

パソコンソフトに詳しくない人やエンジニアの経験が無い人の場合は希望や条件に合う案件は少ないかもしれませんが、スキルのある人なら十分稼げると思います。自分は漫画系サービスの業務委託でお金を稼げるようになりました。過去にPhotoshop/Illustratorを用いたデザインの実務経験があったので審査を通過できました。毎月稼げるのは25万円くらいですが、この金額でも自分は満足しています。

アプリケーションエンジニア 20代 男性 300万円 評価:★★★★★ 4.5

アプリ開発やコンサルタント、テクニカルサポートなど様々な案件を見つけることができるので利用する価値が大いにあります。他のフリーランス専用求人よりも、取り扱っている数が多く内容も高度なレベルのものなのでやりがいがあります。大手から依頼されている案件も多いので、フリーランスの人は利用するメリットがあります。一方でスキルを持ってないと意味がないので気をつける必要があります。

「レバテックフリーランス」と「他の転職サービス」を徹底比較!

「レバテックフリーランス」は、フリーランスのエンジニアを応援するエージェントです。

ここからは、「レバテックフリーランス」と他のエージェントを比較しましょう。

①「レバテックフリーランス」と「BTCエージェント」の違いとは?

株式会社ビッグツリーテクノロジー&コンサルティングが運営する「BTCエージェント」はフリーランスのエンジニアに案件を紹介しているエージェントです。

運営元はIT系コンサルティング企業なので、豊富な案件を保有しているのがポイント。

取り扱い求人は、ITエンジニアの他にもコンサルタントの案件もあります。

比較的、好条件のハイキャリア案件が多く、フリーランスでも安定した収入が見込めるのがメリット。

キャリアコンサルタントによるサポートも受けられるので、フリーランスになったばかりの方も相談できるので安心ですね。

注意点としては、求人のほとんどが首都圏であるため地方在住の方は案件が見つからないことがあります。

全国のフリーランス向けエンジニア案件を探す方は「BTCエージェント」をおすすめします。

②「レバテックフリーランス」と「geechs job(ギークスジョブ)」の違いとは?

ギークス株式会社が運営する「ギークスジョブ」はフリーランスのエンジニア向けの案件を紹介しているエージェントです。

取り引き先の企業は3千社を超えており、ユーザーは1万人を超える業界トップクラスのエージェントです。

他にはない非公開案件を豊富に所有しており、安定した案件を確保できるのが嬉しいポイント。

初めてフリーランスのITエンジニア・ウェブデザイナーになった方からベテランのフリーランスの方まで、幅広い方から支持されています。

「レバテックフリーランス」と「ギークスジョブ」は取り扱い案件が異なるので、両者を上手に使い分けると良いでしょう。

レバテックフリーランスを利用するメリット

Geekly(ギークリー)を利用するメリット

「レバテックフリーランス」は好条件の非公開案件を紹介してもらえるのがメリット。

レバテックフリーランスのメリット

・好条件の非公開案件が多い
・スキルと実績があれば幅広い案件を選べる
・フリーランスのエンジニアに詳しい専任キャリアコンサルタントに相談できる

「レバテックフリーランス」の保有している案件の半数以上は非公開案件となっています。

高報酬の非公開案件を紹介してもらえると、収入も安定するのでフリーランスとしても安心ですね。

他のフリーランスのエンジニア向けエージェントと比較すると、単価が高く高収入の案件が多いのが特徴です。

スキルと実績を入力すると、適正な案件を検索することもできるので便利ですね。

フリーランスのエンジニアとして安定した収入を目指す方は「レバテックフリーランス」を積極的に活用しましょう。

レバテックフリーランスを利用するデメリット

Geekly(ギークリー)を利用するデメリット

「レバテックフリーランス」は高報酬の非公開案件が多いのがメリットですが、以下のデメリットもあります。

レバテックフリーランスを利用するデメリット

・地方の案件は少ない
・案件の質は高いが求人数は少ない
・高いスキルと実績が求められる

案件の対応エリアは関東、関西、九州の一部となっており地方の案件は少ないのはデメリットと言えます。

「レバテックフリーランス」は高報酬の優良案件が多いので、ユーザーの間で評価は高いです。

ただし、全体の求人数は少なく、業界トップクラスの「ギークスジョブ」と比較するとまだまだです。

高報酬の非公開案件はそれなりに高いスキルと実務経験が求められるので、注意しましょう。

エンジニア未経験の方やスキルが足りない方は、高報酬の案件には選定されない可能性があります。

レバテックフリーランスがおすすめなのはこんな人!

Geekly(ギークリー)がおすすめなのはこんな人!

「レバテックフリーランス」は以下に当てはまる人におすすめです。

レバテックフリーランスがおすすめな人

・フリーランスのエンジニアとして安定した収入を得たい方
・高報酬の案件に絞って受注したい方
・高いスキルと実務経験があるフリーランスのITエンジニアの方

「レバテックフリーランス」はフリーランスになったばかりのITエンジニアにも最適なサービスです。

高報酬の案件だけを集中的に確保したい方は、コンサルタントに非公開案件を紹介してもらいましょう。

コンサルタントとはラインで情報のやり取りができるのも便利ですね。

レバテックフリーランスのおすすめな使い方

Geekly(ギークリー)のおすすめな使い方

「レバテックフリーランス」は、誰でも無料で利用することができます。

レバテックフリーランスのおすすめな使い方

・高報酬の非公開案件を紹介して安定した収入を得る
・フリーランスとして案件を獲得する方法をアドバイスしてもらう
・ラインでフリーランスのエンジニアに役立つ情報や勉強会に参加する

フリーランスとして独立すると、仕事の進め方や報酬について相談したい時があります。

「レバテックフリーランス」は困ったときもコンサルタントがラインやメールで迅速に対応してくれるので、安心して進めることができます。

レバテックフリーランスに登録してから利用までの流れ

Geekly(ギークリー)に登録してから利用までの流れ

「レバテックフリーランス」を利用するにはまず、無料の会員登録が必要です。

会員登録はパソコン・スマホ・タブレットから簡単に完了します。

レバテックフリーランスに登録してから利用までの流れ

⑴登録フォームに名前、生年月日、住所などの基本情報を入力
⑵経歴とスキルを入力
⑶希望する雇用形態、担当科目、勤務地、仕事を開始する時期を入力
⑷専任のキャリアアドバイザーから電話またはメールで連絡がくる

登録フォームから基本情報と希望条件を入力するだけで簡単に登録が完了します。

会員登録が終わると、キャリアコンサルタントから電話がかかってくるので、希望を伝えて相談しましょう。

まとめ

まとめ

今回は、フリーランス専門エージェント「レバテックフリーランス」の特徴や活用法をご紹介しました。

フリーランスのITエンジニアは、安定した仕事を確保して、ストレスや心配なく仕事が進められたら良いですよね。

「レバテックフリーランス」を利用すれば、理想的なフリーランスエンジニアとして活躍することができるでしょう。

【2019年】転職エージェントおすすめ人気ランキング比較9選|口コミ評判から決定

2018年10月23日
The following two tabs change content below.

CAREE編集部

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。