30代女性におすすめな転職サイト・転職エージェント10選【2019年】

30代女性 おすすめ転職エージェント 比較 ランキング
30代の女性におすすめな転職サイト・転職エージェントを評判・口コミを参考にランキング形式で紹介!転職サイト、ハローワークと比較しつつ30代の転職のポイントも説明しています。

今すぐにおすすめを知りたい方はこちらから!

記事内リンク:【30代女性】おすすめ転職サイト・転職エージェント比較ランキング10選!

【30代の転職】転職サイト・転職エージェント・求人サイト・ハローワークどれがおすすめ?

転職サイト、転職サイト・転職エージェント、ハローワーク

結論からいえば、30代の女性におすすめなのは「転職サイト・転職エージェント」です。

忙しい30代の転職では、「求人サイト」や「ハローワーク」は面談などが不要なため、物理的にあまり時間がかからない点ではおすすめです。

しかし、実際に転職を考えるに当たって、気をつけておきたいことが3つあります。

30代女性が転職で気をつけるべきこと

  1. 結婚や出産など、ライフプランの見直し
  2. 客観的な自分のキャリア・スキルの評価
  3. 仕事と生活、ライフワークバランスの調整

30代の女性はそれまでの仕事でキャリアを積んできた方が多く、より良い条件で転職をするなら自分のスキルやキャリアを客観的に評価し、企業にアピールすることが必要になります。

企業側としても20代の転職に比べて即戦力を求めていることが多いため、より自分に適性のある求人を見極めて、いかに企業のニーズに沿って自分を売り込むことが出来るかが勝負です。

すると、膨大な量の求人票から自分で探す必要のある「求人サイト」「ハローワーク」よりも、自分のキャリア・スキルを客観的に分析し、

見込みのある求人を激選して紹介してくれる「転職サイト・転職エージェント」の方が効率の良い転職活動が出来るためオススメです。

【比較表】転職サイト・転職エージェント・求人サイト・ハローワーク

転職を考えるに当たって、多くの人が転職サイト・転職エージェント、求人サイト、ハローワークの利用を考えると思います。

なかなか比べにくい3つの転職手段を比較してみると、以下のようになりました。

転職サイト・転職エージェント 求人サイト ハローワーク
①企業からの期待 ☆☆☆ ☆☆
②ライフプランの相談 ☆☆☆ ☆☆
③土日対応 ☆☆ ☆☆☆
④対応地域 ☆☆ ☆☆ ☆☆☆
⑤担当者の対応 熱心 事務的
⑥求人の質 ☆☆ ☆☆ ☆☆

それぞれ良い点や併用すべき点はありますが、総合的に見て、忙しくて時間の取りにくい30代の女性に最もおすすめなのは転職サイト・転職エージェントです。

記事内リンク:【30代女性】おすすめ転職サイト・転職エージェント比較ランキング10選!

また、ハローワークの利用について詳しく知りたい方はこちらで解説します。

記事内リンク:【30代女性】ハローワークを使った転職活動はどうなのか?

【早見表】属性別おすすめ転職サイト・転職エージェント早見表

転職者の属性別におすすめを表にしました。リンクからランキング内の紹介部分で特徴をより詳しく読むことができます。(記事内リンク)。

転職者の属性 おすすめ転職サイト・転職エージェント
①30代全般
②女性特化型
③30代前半
④30代後半
⑤未経験
⑥ハイキャリア志向

【30代女性】おすすめ転職サイト・転職エージェント比較ランキング10選!

30代女性 転職 おすすめ ランキング

30代の女性が転職を考えるとき。それは自分の価値が試される勝負のときでもあります。

そんなとき、自分のキャリアやスキルを客観的に分析し、ライフワークバランスを見つめながら適切な提案をしてくれる転職サイト・転職エージェントを10社ほどランキングにしたので、ぜひ参考にしてください。

【1位】リブズキャリア

リブズキャリア 女性 転職

リブズキャリアは女性の転職に特化した転職サイト・転職エージェントで、利用者は20〜34歳が全体の76%を占めている30代女性の転職の強い味方です。

キャリアコンサルタントからスカウトメールが届くこともあるので登録しておくだけでも価値があるサービスです。

エージェント達は年収アップによるプライベートの充実時間単価アップによる就労時間の短縮未経験へのチャレンジの応援復職による社会復帰の4つを軸にコミットしています。

若い女性からキャリアアップ、ハイクラスまで幅広く扱っているため、目先の転職だけでなくその後の人生を見据えた相談が出来るんです。

女性目線ならではの求人情報も魅力です。

年収や業種だけでなく、「自宅や保育園の最寄りに帰りたい時間」から検索が可能。育児サポートや働き方別の検索ができたり、徹底的に女性目線で集められています。

30代女性 転職 リブズキャリア

リブズキャリアは独自コンテンツも豊富です。

こちらは30代でサイバーエージェントに転職、広告コンサルタントになられた村松さんですが、このように女性転職者のインタビューも数多く行なっています。

新卒でベンチャーの化粧品会社に就職し、多岐に渡る業務を経験。その後福岡から上京し、サイバーエージェントに就職。出産後も新しい業務にチャレンジし続け、キャリアを積まれている松村さん。プライベートでは4歳と8歳の子を持つ母でもある彼女のキャリアストーリーに迫ります。出典:LiBzWorkStyle

先人の選択を垣間見ることで、ご自身のキャリアチョイスにもヒントが得られるのではないでしょうか。

外部リンク:リブズキャリア公式ホームページ

リブズキャリアの魅力をまとめると・・・?

    • エージェントとの活動だけでなくコンサルタントからスカウトメールも届く
    • 徹底した女性目線で集められている求人情報
    • 若い女性〜ハイクラスまでの幅の広さ
    • 女性専門性を活かした独自コンテンツ

LiBz CAREERを実際に転職するときに使った【実体験】

弊社にリクルートエージェントの使用経験がある社員がいたので簡単なインタビューをしました。

リブズキャリア実体験「聞きづらいところを予めクリアにすることが大切」

リクルートエージェント 実体験

「私は前職を1年半で辞めて、24歳の時に利用しました。リブズキャリアの良かったところは求人票ですね。他に比べてライフワークバランスへの配慮が感じられて。

働き方や時短勤務とか、気になるのに聞きづらいところが予め明記されているから、そういうポイントをクリアした上で話を聞きに行けたのはとても良かったです。」

リブズキャリアの評判/口コミは?

外部リンク:リブズキャリア公式ホームページ

【2位】パソナキャリア

女性 転職 パソナキャリア

子育てを終え再就職を希望する女性たちのために、仕事の場を創りべく誕生したパソナグループが運営しているパソナキャリア。

女性が働きやすい企業の求人情報が豊富で、ハイキャリア志向から次世代リーダー、第二新卒、リケジョまで幅広い女性のキャリア支援を実現しています。

パソナキャリア

女性キャリアアドバイザーが多数在籍しているのも大きな魅力。平日の夜や土曜日も対応してくれるので、働きながらの転職活動にも強い味方になってくれます。

外部リンク:パソナキャリア公式ホームページ

パソナキャリアの魅力をまとめると・・・?

  • 女性の転職に精通した女性アドバイザーが豊富に在籍
  • 平日の夜・土曜日も対応
  • 転職支援実績25万人
  • 完全無料、かつプライバシーマーク取得の守秘義務徹底

パソナキャリアの評判/口コミは?

外部リンク:パソナキャリア公式ホームページ

【3位】リクルートエージェント

女性 転職 リクルートエージェント

リクルートエージェントは業界最大手の転職サイト・転職エージェントです。女性に特化してはいないものの、総合転職サイト・転職エージェントとして累計41万人(2017年度は3万9000人)採用、年収UP実績61%を誇っています。

また、公開求人は39,770件、非公開求人は191,257件*で全体の80%が非公開求人となっており、圧倒的な数です。さらに、リクルートエージェントの転職者のうち、31~40歳は全体の36%を占めています。※2018年10月3日時点

女性 転職 リクルートエージェント

また、女性専門の転職サイト「とらばーゆ」の運営も行なっているリクルートキャリアのサービスなので、女性求人の数にも安心できます。

肝心のエージェントですが、リクルートの女性従業員数は全体の約55%(2018年)ですので、男女比はさほど女性不利ではありません。むしろ女性エージェントに当たる方が多いと言えるでしょう。

外部リンク:リクルートエージェント公式ホームページ

リクルートエージェントの魅力をまとめると・・・?

    • 累計41万人(2017年3万5000人)、年収UP61%の実績
    • 31〜40歳が全体の36%というミドル層にも強い転職実績
    • 約23万件の圧倒的な求人数、うち8割が非公開求人という実力
    • 女性専門転職サイト「とらばーゆ」運営という、女性に対する信頼感の高さ

RECRUIT AGENTを実際に転職するときに使った【実体験】

弊社にリクルートエージェントの使用経験がある社員が2名いたので簡単なインタビューをしてみました。

リクルートエージェント実体験①「情報収集にはすごく向いてると思う」

リクルートエージェント 実体験

「私は転職系サービスを4つ使っていたんだけど、リクルートエージェントへの登録は情報収集の目的が強かったです。

というのも求人数がやはり圧倒的に感じられて。担当のエージェントも他に比べて話が通りやすいというか、とてもロジカルに話す方だったので信頼できました。

ここだけに頼り切らず転職活動するべきだけど、登録しておく価値はあると思います。」

 

リクルートエージェント実体験②

「初めての転職とか、ビジョンの固まってない人にはオススメだけど」

リクルートエージェント 実体験「私がリクルートエージェントを利用したのは前職を1年半で辞めた24歳の時。登録した理由は有名だったから+一番返答が早かったから。

でも実際に面談してみたら私はエージェントの人と馬が合わなかったので、結局リブズキャリアで転職活動しました。

リクルートエージェントの良い点をあげるなら、転職理由を深掘りしてくれること。そういう研修がされているみたいで、どうして転職したいのか?どういう転職をしたいのか?ここが明らかじゃ無い人にはすごく親切だと思います。

逆に言えば、ビジョンが固まっている人にはちょっとまどろっこしいかなと思いますね。」

リクルートエージェントの評判/口コミは?

外部リンク:リクルートエージェント公式ホームページ

【4位】マイナビエージェント

マイナビエージェント 女性

転職市場最大手のひとつ、マイナビエージェントの女性に向けたサービスが「マイナビエージェント女性の転職」です。男性には相談しにくい内容にも配慮し、なんとキャリアアドバイザーが女性だけという徹底ぶりを見せています。

マイナビエージェントの求人の内訳は、なんとその8割が非公開求人。さらに独占求人も扱っているため、キャリアアドバイザーとの面談ののち、ここでしか見つからないマッチ度の高い求人紹介を期待することができるんです。

女性の転職 マイナビエージェント

さらにマイナビエージェントは、通常は男女幅広く総合転職サイト・転職エージェントとして求人を扱っているため、転職市場全体にも詳しい存在です。

目先の転職事情だけではなく、時にはその後を見据えた資格取得を進めることも。家庭の状態や希望を素直に話すことで、採用された後にもミスマッチの少ない転職活動を応援してくれます。

さらに、マイナビエージェントでは担当エージェントの変更が可能です!通常はどんなにその転職サービスが良くても担当者との相性が悪ければ詰んでしまうのですが、マイナビエージェントならその心配はありません。

外部リンク:マイナビエージェント公式ホームページ

マイナビエージェントの魅力をまとめると・・・?

    • 女性アドバイザーだけだから、安心して相談ができる
    • 厚生労働省 委託事業「職業紹介 優良事業者 認定制度」に認定(2015年)だから信頼できる実績と対応
    • 業界・業種別に専任のキャリアアドバイザーがいるので自分では気がつかない可能性の発見もしてくれる
    • 希望に合わせ夜間、土曜(9:30〜17:30)の相談も可能

マイナビエージェントの評判/口コミは?

外部リンク:マイナビエージェント公式ホームページ

【5位】Type女性の転職エージェント

Type女性の転職エージェント

Type女性の転職エージェントは、株式会社キャリアデザインセンターによって2000年に立ち上げられた女性専用の転職サイト・転職エージェントです。女性雑誌Oggiの2018年11月号転職特集にも取り上げられており、いま女性の転職業界の中でも注目されています。

年間5,000名以上の女性キャリアカウンセリング(2016年実績)を元に、年齢層の幅広い豊富な女性エージェントが対応してくれるので、ライフプランの相談まで安心して行うことができます。

▽Type女性の就活エージェントのキャリアカウンセリングの様子。

外部リンク:Type女性の転職エージェント

内定後も年収や入社日の交渉までしっかりとサポート。現職の円満退社のためのアドバイスも受けることができます。

さらに、入社後1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月後までフォローの連絡を受けることも可能なので、提示されていた条件との食い違いをきっちり無くすことができるのも大きな魅力でしょう。

さらに「転職しようか迷っている人のための転職相談会」や「メイクアップ講座」など転職に向けてのリアルな無料相談イベントも多数主催しています。

Type女性の転職エージェントの魅力をまとめると・・・?

  • 女性の転職に精通した女性アドバイザーが豊富に在籍
  • 「女性の」転職実績年間5,000名以上、述べ数万人
  • 無料相談セミナーを平日・土曜日に開催している / 面談受付は平日夜・土曜日も可
  • 未経験 事務職希望者にもしっかりとサポートがある

Type女性の転職エージェントの評判/口コミは?

【6位】スマートキャリア

スマートキャリア 女性 転職

30代のいま、自分のスキルを活かした転職をしたい方におすすめしたいのはこちら。

日経ビジネスや朝日新聞、とくダネ!、ガイアの夜明けなどに掲載され注目されているスマートキャリアは、時短正社員、派遣、フリーランスなど雇用形態の豊富さが魅力的な、女性に新しいワークライフバランスを提案する転職サイト・転職エージェントです。

登録時に来社する必要が無く、職務経歴書と履歴書の登録で紹介が受けられます。

ホームページから直接お仕事に応募することができるのみならず、登録情報を元にエージェントが電話やメールで案内してくれるため、時間のない人にもぴったり

スマートキャリア 女性 転職

特殊な雇用形態の求人が多い反面、社会経験の無い人にはあまりおすすめできないのは事実です。しかし自分の経験を活かした転職活動をしたい方にはぴったりなサービスです。

また、派遣業務の場合は担当エージェントが同行して職場見学・面接をしてくれるので、確認しにくいことも安心して聞くことができるんです。

外部リンク:スマートキャリア公式ホームページ

スマートキャリアの魅力をまとめると・・・?

    • 時短正社員・フリーランスなど柔軟な雇用形態の求人を用意
    • 30代が全体の35%というミドル層に強い転職実績
    • 職務経歴書と履歴書のみでの登録がOK!来社不要!
    • 直接応募とエージェントからの紹介のどちらも可能

スマートキャリアの評判/口コミは?

外部リンク:スマートキャリア公式ホームページ

【7位】JAC Recruitment

JACRecruitment

ジェイエイシーリクルートメントは日本で30年の転職支援実績を持つ東証一部上場企業です。アジアで最大級のネットワークを持っており、アジア各国に置いて非常に知名度が高いグループです。

30代〜40代前半の転職に強いコンサルタントを持ち、英語を活かす仕事や、外資系企業など海外への転職にも強いのが特徴です。

また、ネイティブスピーカーによる英文のレジュメ作成アドバイスにも定評があり、海外進出を考えている人は利用しない手はないでしょう。

JAC 30代転職

今までに転職支援をした転職者数も約43万人に登り、転職サイト・転職エージェント内でも安定した存在感を放っています。

管理職・技術・専門職の転職に向けたハイクラスな求人を取り揃えているため、上昇志向のある転職には持ってこいな転職サイト・転職エージェントです。

外部リンク:JAC Recruitment公式ホームページ

JACRecruitmentの魅力をまとめると・・・?

  • 日本で30年以上・転職支援者数約43万人の実績
  • 管理職、技術・専門職に向けたハイクラスの求人を用意
  • アジア最大規模のネットワーク
  • ネイティブスピーカーによるレジュメ推敲など海外転職へのサポートの強さ

JACリクルートメントの評判/口コミは?

どんな人材かにもよると思うけど、色々掛け持ちした結果、転職サイト・転職エージェントはJAC一番良かったなあ。面接の前に対策面談してくれたのは良かったし、求人票だけではわからないような事情も教えてくれた。結果として面接に落ち着いて挑めたと思う。

— デメニギス (@masaki0500) August 21, 2018

外部リンク:JACリクルートメント公式ホームページ

【8位】WORKPORT(ワークポート)

ワークポート 女性 転職

ワークポートは女性専門ではないものの、質が高いプロの転職コンシェルジュの経験から、高精度のマッチングを売りにしています。

転職決定人数NO.1の称号を数多く得ており、リクナビNEXT『GOOD AGENT RANKING ~2017年度下半期~』*にて、『転職決定人数部門 第1位』を5回連続で受賞しています。*最新の受賞は(2017年10月~2018年3月)

さらに、『doda Valuable Award 2017』*でも『転職決定人数部門 第1位』を受賞。揺るぐことの無い実績を示しています。*(2016年12月1日~2017年10月31日)

ワークポート 女性 転職

10年以上の転職サイト・転職エージェントサービスによる実績と経験から、ワークポートは女性の転職にも力を入れています。

女性の求人情報を多く保有しており、未経験一般事務など女性に人気の求人も保有。さらに全体の70〜95%が非公開求人のため、ここでしか出会えない貴女にぴったりな求人に専任の転職コンシェルジュがマッチングしてくれます。

外部リンク:ワークポート公式ホームページ

ワークポートの魅力をまとめると・・・?

    • 様々な賞での転職決定部門No.1受賞という実績
    • 転職コンシェルジュの質の高さ
    • 女性目線に嬉しい事務や未経験の求人保有
    • 全体の70〜95%という高い非公開求人率

ワークポートの評判/口コミは?

外部リンク:ワークポート公式ホームページ

【9位】doda

女性 天職 doda

dodaは、女性の転職限定ではない複合転職サイト・転職エージェントですが、年収UPの実績は2万人以上あり、女性へのサポートも十分に行われています。

出産後も安心して働ける職場特集(産休育休の取得実績のチェック)や転勤なしの特集、未経験はもちろん、フレックス勤務の特集などいまどきの女性のニーズにしっかりと応えた求人のラインナップがあります。

女性 転職 doda

dodaはその豊富な登録者数を活かして、求人内でお気に入り登録されたものをリアルタイムで集計、毎日更新の「女性が注目する求人ランキング」など独自コンテンツも多数揃っています。

さらに、はたらく女性向けイベント「Woman`s Career Meeting」も開催。参加者が1,000人を突破しており、転職だけでなく、多角的に女性の生きる・働くを見つめているんです。

また、人材会社を通しての転職だけではなく、直接企業に応募することも出来るので万が一アドバイザーとの相性が悪いと感じた時も安心です。

外部リンク:doda公式ホームページ

dodaの魅力をまとめると・・・?

  • 年収UP2万人以上の実績
  • 産休育休の実績確認やフレックスなど、女性に嬉しい条件の求人を用意
  • 登録者数を活かした独自コンテンツとイベントの開催
  • エージェント活用のみならず企業に直接応募も可能

dodaの評判/口コミは?

外部リンク:doda公式ホームページ

【10位】CAREER CARVER

CAREER CARVER

キャリアカーバーは人材紹介業大手のリクルートキャリアが提携している、30〜40代エグゼクティブ世代向け、ハイクラスの求人に特化した転職サイト・転職エージェントです。

匿名レジュメをヘッドハンターに提出することで約220社、1400名のヘッドハンターが仕事を提案してくれます。好条件のヘッドハンティングが向こうからやってくる感覚に近いです。

スカウトメールを一斉送信しないため、ミスマッチな案件の紹介が他に比べて少なくなっています。忙しい中でこうした時間を取られないのも、魅力ですよね。

CAREERCARVER

顧問求人や管理職の求人も多数。また、転職サイト・転職エージェントはこちらで指定できないのが一般的ですが、ヘッドハンターをこちらで選択することができるのが一番のポイントかもしれません。

業界経験年数や担当職種など、様々な条件でヘッドハンターの検索が出来るほか、匿名のレジュメを見てヘッドハンター側からも声がかかる、両サイドからのアプローチが可能なサービスなんです。

外部リンク:CAREER CARVER公式ホームページ

CAREER CARVERの魅力をまとめると・・・?

  • 大手リクルートキャリア提携の信頼性
  • 経験豊富で専門性が高い、指名が可能なヘッドハンター
  • 選び抜かれたハイクラス・ハイポスト特化の求人
  • 受け身で転職活動が出来るヘッドハンティング制度

キャリアカーバーの評判/口コミは?

外部リンク:CAREER CARVER公式ホームページ

30代の転職活動に転職サイト・転職エージェントがおすすめな理由は?

転職サイト・転職エージェント メリット デメリット

ここまで転職サイト・転職エージェントのおすすめランキング10選をご紹介しましたが、そもそも30代の転職で転職サイト・転職エージェントを選ぶメリットとデメリットが気になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ここからは30代女性が転職サイト・転職エージェントを使うメリットとデメリットを、それぞれ3つのポイントに分けて解説していきます。

【30代女性】転職サイト・転職エージェントを使うメリット3選

転職サイト・転職エージェント メリットデメリット

30代の女性が転職活動で転職サイト・転職エージェントを使うメリットは大きく3つあります。客観的視点、求人紹介、ライフワークバランスの相談です。それぞれ見ていきましょう。

メリット①自分のキャリアやスキルを客観的に評価してもらうことが出来る

20代の転職に比べて即戦力が求められる30代の転職では、求人に対して自分の適性をアピールすることが重要になってきます。

客観的に自分を評価してもらうことで、自分に合った求人を判断でき自分ではわからない自分の価値を教えてもらうことができるんです。

また、自分では見つけられない新たな業種への可能性が拓けることにも繋がります。

メリット②自分に合った求人の紹介を受けることが出来る

転職サイトやハローワークでは、膨大な数の求人広告の中から自分に合ったものを自分で探さなければなりません。よく例えに「宝探し」と言われますが、その労力は相当なストレスになります。

その点、転職サイト・転職エージェントを利用すれば履歴書や面談の情報をもとに、貴女に合った求人をエージェントが激選して紹介してくれます。

また、非公開求人という転職サイト・転職エージェントでしか出会えない求人も数多く存在していることも重要です。面談や書類選考でフィルターにかけ、お互いミスマッチの少ない状態で採用したいと考える企業が少なくないんですね。

メリット③自分の生活と仕事の調整、ライフワークバランスの相談が出来る

現在では女性のキャリアカウンセラーのみ在籍という転職サイト・転職エージェントも多いです。結婚や出産など、女性ならではのライフイベントに理解ある女性エージェントに相談することで、より理想に近い転職活動が出来るでしょう。

また、貴女にとっては初めての転職活動だったとしても、転職サイト・転職エージェントは数多くの転職者を見ています。その豊富な経験からアドバイスを受けられるのも魅力です。

さらに、給与や雇用条件など自分からは聞きづらい詳細情報も、エージェント経由で問い合わせたり、交渉することが出来るのは女性にとって非常に大きなポイントです。

記事内リンク:【30代女性】おすすめ転職サイト・転職エージェント比較ランキング10選!

【30代女性】転職サイト・転職エージェントを使うデメリット3選

転職サイト・転職エージェント デメリット

今まで転職サイト・転職エージェントの良い点ばかり紹介してきましたが、では逆に悪い面はないのでしょうか?そんな鋭いあなたのために、デメリットを3点にまとめました。

デメリット①担当者によって質にバラつきがある

転職サイト・転職エージェントも結局は人間ですので、どうしてもその担当者ごとに質のバラつきや、貴女との相性の善し悪しは出てしまいます。

同じ転職サイト・転職エージェントでも口コミや評判を見てみるとバラつきが出るのはこのエージェントとの相性の部分です。

ここについてはほぼ運としか言いようがないのですが、最近は担当者の変更や、こちらから指名することが出来るサービスも増えています。

デメリット②企業と直接のやりとりは出来ない

企業との間にエージェントが入ってくれるため、聞きづらいことも交渉が容易な転職サイト・転職エージェント。

しかし裏を返せば転職サイト・転職エージェントと企業との間でどのような会話が取られているかは利用者には分かりません。担当者に不信感がある場合はこの辺りがネックになることもあるでしょう。

デメリット③転職サイト・転職エージェントの社内選考に漏れてサービスを受けられない事もある

転職サイト・転職エージェントの中には社内選考を行う会社も存在しています。その基準は一般的に明らかにされていませんが、社内選考に漏れて転職成功の可能性が低いと判断されると、登録が出来なかったり、面談を断られることも

しかし転職サイト・転職エージェントは総合的なもの、ハイキャリア専門のもの、未経験に強いものなど様々な特性があります。断られる人はその転職サイト・転職エージェントの得意とする分野にマッチしていないことが多いのです。

つまり、転職サイト・転職エージェントと自分の希望や、自分の属性(年齢や経験など)が合っているかよく確かめてから利用するのが大切なのですね。

 

改めて転職サイト・転職エージェントおすすめランキングを見たい方はこちら。

記事内リンク:【30代女性】おすすめ転職サイト・転職エージェント比較ランキング10選!

【30代女性】ハローワークを使った転職活動はどうなのか?

30代女性 ハローワーク

そもそもハローワークとは厚生労働省管轄の公的機関です。転職サイトや転職サイト・転職エージェントは民営ですが、こちらの運営母体は国ということになります。

また、正式名称を公共職業安定所といい、「ハロワ」や「職安」という名称で呼ばれることが多いですね。

ハローワークというと失業者が職を求めて駆け込むイメージの方も多いようですが、実はそんな事はありません。転職に利用している方も数多くいらっしゃいます。

実はハローワークのサービスは6種類ある!

ハローワークは求職者に向けて幅広いサービスを展開しています。私たちが普段イメージするハローワークは求人紹介と職業紹介のみですが、実はハローワークには6種類の窓口があるのをご存知ですか?

サービス名 対象者 業務内容
①ハローワークプラザ 求職者全員 全国544ヶ所。求人紹介・職業相談。実は面接対策、適性検査や応募書類の添削も行ってくれます。
②ヤングハローワーク 34歳以下の求職者(とありますが実は35歳以上も利用はできます) 就職可能性の高い若い層に向けたハローワークプラザ。内容はほぼ同じ。
③マザーズハローワーク 子育て中の母親 全国21ヶ所。育児中の母親に理解のある求人に特化。子供連れでの相談が可能。
④パートバンク 求職者全員 パート・アルバイトでの職探しをサポートしてくれます。
⑤人材銀行 技能保持者・企業向け 特化した職での職探し。企業側からのスカウトも可能。
⑥ポリテクセンター 就業者 すでに職に就いている人のスキルアップを補助。転職に向けた資格取得なども。

【30代女性】ハローワークを使うメリット3選

  1. 全国544箇所にあり、地元に強い求人
  2. ハローワークにしか無い求人票も存在する
  3. 転職用の資格を取るための勉強をサポートしてくれる「職業訓練」という制度がある

従って、主要都市以外の地元で転職を考えている人や、転職までに時間があって資格の取得なども視野に入れた転職を考えている人はハローワークの利用も検討する価値があります。

【30代女性】ハローワークを使うデメリット3選

  1. 求人数が多すぎて選ぶのに労力が要る
  2. 担当職員によっては事務的すぎて人間味に欠ける
  3. カラ求人と呼ばれる実際には募集が無いのに載せている求人も存在する

カラ求人というのは、企業側から見るとハローワークへの求人掲載は無料のため、無料の広告として求人を出しており、実際には誰も採用しないという悪質な求人の事です。

 

①自分のキャリア・スキルを客観的に判断した上で、適切な求人の提案を受けられる

②企業側も有料で求人を載せるため、確実に採用に力を入れている

③女性ならではの人生設計に沿った仕事を探しやすいエージェントも存在する

以上の3点から、ハローワークとの併用か、転職サイト・転職エージェントの利用を強くおすすめします。

 

転職サイト・転職エージェントおすすめランキング10選はこちら。

記事内リンク:【30代女性】おすすめ転職サイト・転職エージェント比較ランキング10選!

 

貴女の転職活動が少しでも好転し、仕事と生活の両方が輝きますように。

30代におすすめの転職サイト・転職エージェント比較ランキング12選【2019年】

2018年11月21日

女性におすすめの転職サイト・転職エージェント10選【2019年】

2018年11月26日

【2019年】転職エージェントおすすめ人気ランキング比較9選|口コミ評判から決定

2018年10月23日

大手転職サイトのおすすめ比較ランキング|人気求人サイト一覧まとめ【2000人の口コミ評判から決定】

2019年4月30日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です