ビズリーチ(BIZREACH)に登録すべき?口コミ評判からメリット・デメリットを徹底解説!

ビズリーチに登録してみたいけれど、ビズリーチって信用できる会社なのかな。

ビズリーチに登録すれば、キャリアアップ転職ができるのだろうか。

ビズリーチって、どんな特徴のある転職サイトなのだろうか。

気になりますよね。

でも、大丈夫です。

私はこれまで人事を約10年間経験し、ビズリーチ(BIZREACH)がサービススタート直後から活用し、採用活動を行ってきました。

今回は、新興の転職サイトであるビズリーチのメリットとデメリットについて徹底解説させていただきます。

この記事を読んでわかること

  • ビズリーチ(BIZREACH)の特徴
  • ビズリーチ(BIZREACH)の口コミ・評判
  • 「ビズリーチ(BIZREACH)」と「他の転職エージェント」の違い
  • ビズリーチ(BIZREACH)の5つのメリット
  • ビズリーチ(BIZREACH)の2つのデメリット
  • ビズリーチ(BIZREACH)がおすすめな人
  • ビズリーチ(BIZREACH)を上手に使う方法
  • ビズリーチ(BIZREACH)に登録してから求人を紹介されるまでの流れ

目次

ビズリーチの特徴は?

ビズリーチの特徴としては、「管理職経験者のようなハイクラス向けの求人が多い」「企業からのスカウトを受けることもできる」「有料会員制度がある」ということが挙げられます。

ビズリーチは他の転職サイトとは異なる特徴を持った即戦力採用に特化した転職サイトであり、上手くいけば非常に良い転職を実現できます。

転職サイトでは珍しい待ちの姿勢で求人を受けることができるということも魅力の一つですね。

①ハイクラス向けの求人をそろえている

ビズリーチは「管理職経験者(ハイクラス)」や「特定の職種の経験者(スペシャリスト)」向けの転職サイトとして有名です。

テレビのCMなどで全面的にハイクラス転職を押しているため、このイメージを持っている方が多いと思います。

ビズリーチでは実際に9300社以上の一流企業の求人を取り揃えており、高い年収を転職で手に入れることができる可能性の高い転職サイトといえます。

ただし、登録段階である程度の年収(600万円)を超えていないとスカウトが来ない可能性もあるため、注意が必要です。

②企業からのスカウトを受け取ることができる

ビズリーチは企業からのスカウトを受けることができる転職サイトです。

転職サイトの場合は、通常は転職エージェントとは違い求人の紹介を待つスタンスではなく、登録してから転職希望者自身が積極的に求人に応募する必要性があります。

しかし、ビズリーチの場合は、自ら積極的に動くというよりは待ちの姿勢で企業からのスカウトを受け取ることができます。

そのため、在職中でいい会社があれば転職したいと考えている人に非常に向いているといえます。

また、自ら希望の企業に応募することも可能です。

③有料会員制度を採用している

通常の転職サイトは利用者は無料で使用できるものがほとんどです。

しかし、ビズリーチの場合は、会社からだけではなく転職サイト利用者からもお金を取るスタイルを採用しています。

ビズリーチの転職サイトの利用料金は過度に企業側にとって安いわけではないので、転職希望者の覚悟を見ている感覚ではあります。

お金をとってでも登録してもらう価値があるから登録してもらっているという感覚もあり、採用する人事サイドからすると転職に本気度の高い人が集まっているという印象があります。

ビズリーチのいい口コミ・評判は?

ビズリーチ(BIZREACH) 口コミ 評判

ここからは実際にビズリーチを利用した人のいい口コミ・評判をまとめていきます。

ビズリーチのいい口コミ・評判まとめ

  1. スカウトメールがたくさん届く
  2. 選考通過率・内定率が高い
  3. とびきり優秀なエージェントがたくさんいる
  4. エージェントの対応スピードがとても早い

①スカウトメールがたくさん届く

②選考通過率・内定率が高い

③とびきり優秀なエージェントがたくさんいる

④エージェントの対応スピードがとても早い

ビズリーチの悪い口コミ・評判は?

ビズリーチ(BIZREACH) 口コミ 評判

ここからは実際にビズリーチを利用した人の悪い口コミ・評判をまとめていきます。

ビズリーチの悪い口コミ・評判まとめ

  1. スカウトメールは多いけど、ブラック企業が多い
  2. 希望条件と合わないスカウトメールが来る

①スカウトメールは多いけど、ブラック企業が多い

②希望条件と合わないスカウトメールが来る

「ビズリーチ」と「他の転職サービス」を徹底比較!

ビズリーチ(BIZREACH) 比較

「ビズリーチ」と「他の転職サービス」を求人保有数、運営会社、有料か無料かなどを比較すると特徴が良く理解できます。

基本的にビズリーチは年収をアップさせたい人やキャリアアップを目指した転職サイトです。

自分に合った会社を探すというスタンスではないということも、他のサイトとは比較できる点になってきます。

ここからは、実際に他の転職サイトと「ビズリーチ」を具体的に比較してみましょう。

①「ビズリーチ」と「ミイダス(ミイダス)」の違いとは?

ビズリーチが特に有名な会社が運営しているわけではないのに対して、「ミイダス(ミイダス)」はパーソルキャリアのグループ会社「ミイダス株式会社」が運営しています。

また、「ビズリーチ」が9万9000件の求人を保有しているのに対して、「ミイダス(ミイダス)」は2万件弱となっています。

ビズリーチの方が登録している会社数が多いですね。

最後に、「ビズリーチ」は有料プランでないと活用できない機能があるのに対して、「ミイダス(ミイダス)」はすべて有料で活用できるという違いがあります。

②「ビズリーチ」と「リクナビNEXT」の違いとは?

「ビズリーチ」と「リクナビNEXT」の違いとしては、運営会社が「ビズリーチ」は有名な会社ではないですが、「リクナビNEXT」は大手企業のリクルートが運営している企業だということが挙げられます。

求人数そのものは「ビズリーチ」が99000件に対して、「リクナビネクスト」が毎週2000件の求人が掲載されるため、1年間が52週間とすると10万4000件となり、少し「リクナビネクスト」の方が多いことになります。

また、「リクナビネクスト」は原則として無料で活用できますが、「ビズリーチ」は優良でないと使用できない機能があります。

ビズリーチを利用する5つのメリット

ビズリーチ(BIZREACH) メリット

ビズリーチを活用するメリットとして、5つのメリットがあります。

具体的には、スカウト機能が充実している、ハイクラス向けの求人がある、転職サイトには珍しい非公開求人がある、大手企業の求人がある、外資系企業の求人があるという点です。

普通の転職サイトでは備え付けていないメリットを保有した転職サイトであり、かなり特殊な立ち位置にいる転職サイトであることが良くわかります。

ここからは、一つずつメリットを解説していきます。

①スカウト機能が充実している

ビズリーチ(BIZREACH) メリット

ビズリーチはスカウト機能が非常に充実しており、スカウトを受けたいと考えている方には大きなメリットがあります。

具体的には、ビズリーチにはスカウトをするヘッドハンターがおり、キャリアが充実している登録者にはスカウトをかけてきます。

また、それだけではなく、企業の人事担当者も転職希望者を探せる仕様となっているため、スカウトされた後に内定する確率が高くなります。

ビズリーチは成功報酬型の転職サイトのため、人事担当者も「これは!」と思った人を採用した人数分だけ追加料金を転職サイトに支払えばよいので、非常に便利なサイトとなっています。

②ハイクラス向けの求人があり、40代でも転職しやすい

ビズリーチ(BIZREACH) メリット

ビズリーチではハイクラス向け求人においては、40代も採用されやすい傾向にあります。

通常は管理職経験者は人脈を使って転職活動をしないと採用されにくい傾向にありますが、ビズリーチでは管理職経験のある40代での転職事例を保有しています。

日本では若手向けの求人が多いため、どうしても40代の転職希望者は厳しい戦いになることが多いのですが、ハイクラス向けでしっかりとした求人が掲載されているため、40代でも採用されやすいです。

③転職サイトには珍しい非公開求人がある

ビズリーチ(BIZREACH) メリット

ビズリーチは会員登録をして有料プランに申し込むと、非公開求人を見ることが可能です。

通常は非公開求人は転職エージェントの十八番なのですが、ビズリーチの場合は、非公開求人が転職サイトなのに存在するということですね。

理由としては、求人を行っていること自体を知られたくない重要なポジションの採用をビズリーチで行っているためです。

有料で登録するほど自信のある転職希望者であれば、転職への本気度が高く、企業側としても安心して採用することができるということですね。

一般に、転職サイト経由の弱点として、転職エージェントよりも本気度の低い転職希望者が集まってしまうという傾向があります。

しかし、この欠点をビズリーチはお金を支払ってもらうことで解決しているということですね。

④大手企業の求人が存在する

ビズリーチ(BIZREACH) メリット

ビズリーチには大手企業が求人が集まっていますが、転職サイトに大手企業の求人が集まるのは珍しいといえます。

大手企業の求人は通常は転職エージェントに集中します。

理由としては、大手企業は入社したい転職希望者があまりにも多いため、転職サイトにうっかりと登録をすると転職希望者が殺到してしまい大手企業の人事部でも対応しきれないためです。

しかし、ビズリーチは「有料会員にだけ公開する求人」として指定を行って求人公開をすることが可能なため、転職希望者が殺到する事態をうまく避けることができます。

このような理由から、ビズリーチには大手企業の求人が集まっているということですね。

⑤外資系企業の求人が存在する

ビズリーチ(BIZREACH) メリット

外資系企業の求人が存在するのは転職サイトとしては非常に珍しいです。

外資系企業は基本的に即戦力の人材を転職エージェントから紹介してもらって、時間などの採用にかかる工数を省く努力をしています。

しかし、ビズリーチの場合には有料会員の存在があり、転職に対する姿勢が他の転職サイトとは異なるという特殊な事情があるため、外資系企業の求人が存在しています。

また、成功報酬型というのも外資系企業の風土に合っていると推測されます。

ビズリーチの料金体系として登録料金を毎月10万円支払い、一人採用できるごとに75万円を成功報酬として支払うという成功報酬型の転職サイトなので、外資系企業としても使いやすいという事情があるのです。

企業側からすると、成功報酬型の転職サイト「ビズリーチ」は、転職エージェントと料金に大きな違いがありません。

そのため、使えない転職エージェントの代わりに、「ビズリーチ」を使うという選択肢を取るのですね。

ビズリーチを利用する2つのデメリット

ビズリーチ(BIZREACH) デメリット

ビズリーチを利用するデメリットが二つあります。

まず、現在年収が600万円に満たないない場合は、ハイクラスな求人のスカウトが来ない可能性が高いです。

また、登録料金を支払ってもしっかりとした職歴がない場合は、スカウトが大企業からはこない可能性があります。

ここからは、ビズリーチのデメリットを詳細に説明させていただきます。

①年収アップを目的とした転職サイトではない

ビズリーチ(BIZREACH) デメリット

ビズリーチはそもそも年収アップを目的とした転職サイトではなく、現在の年収に応じたスカウトが来るという仕組みになっています。

これは、日本企業の体質として、現在得ている年収でその人の実力を測るという傾向にあるためです。

ビズリーチは年収600万円未満の人と、それ以上の人とで転職希望者を分けるようなサービスモデルを採用していますが、年収がそもそも低い人は有料会員になっても高い年収のスカウトを受けられない可能性があります。

よって、現在の年収が低い求職者の場合、過度な期待は禁物であるといえます。

②40代以降の転職はかなりリスキー

ビズリーチ(BIZREACH) デメリット

40代以降の管理職転職は、転職後に使えない人材と判断されるとバッサリと切られて居場所を無くす可能性も高いです。

ビズリーチの得意な年収ゾーンである年収750万円は中小企業の40代の課長級でも到達しています。

やりがいを求めて大企業の課長職から中小企業の役員等に転職するパターンもありますが、大企業と中小企業の仕事の進め方は全く違うため、かなり柔軟な人材でないと生き残れない可能性もあります。

逆のパターンもまた同じことがいえるため、40代以降の人がビズリーチを使用する際には、気を付けたほうが良いでしょう。

ビズリーチがおすすめなのはこんな人!

ビズリーチ(BIZREACH) おすすめ

ビズリーチがおすすめな人は以下のような人です。

▽ビズリーチがおすすめな人

  • 年収600万円以上を得ている人
  • 管理職経験等があるベテランな人
  • 特定の職種であればどこででも活躍できる自信のある人

ビズリーチはハイクラス向けの求人に特化したサイトであるため、上記のように経験豊富な人や年収の高い人に向いています。

また、特定の職種で何十年も経験のあるプロフェッショナルな人に向いているともいえます。

理由としては、ビズリーチそのものが「実力のある即戦力の人材」を採用することに特化した転職サイトであるためです。

他の転職サイトのように未経験者を歓迎する求人の数がそもそも少ないので、「これまでの経歴に自信のない方」や「未経験者でやりたい仕事がある人」には向いていないサイトであるともいえます。

反対に管理職経験があったり、部下をうまく使う立場で仕事をする自信がある人には適した転職サイトといえるので、経歴に自信のある方が登録することをおすすめいたします。

ビズリーチを使用するべきかどうかは、他の会社に入社してすぐに活躍できるレベルの経験を持っているか、それとも持っていないのかが判断の分かれ目になります。

また、「経験者で即戦力」か「管理職としての豊富な指導経験」のどちらかがないと、高年収のスカウトはこない可能性が高いです。

ビズリーチを上手に使う方法

ビズリーチを上手に使う方法

ビズリーチを上手に使う方法としては、経歴に自信のない方は、まずは無料登録を行い様子を見るということが大切です。

年収などの条件が他の転職サイトよりもかなりシビアに問われるため、すでに年収600万円以上を得ている人や、管理職経験のある人は有料会員登録をした方がスムーズにいく可能性は高いです。

また、特定の職種ですでにプロフェッショナル級であるという自負のある方にも向いているといえます。

ビズリーチに対して企業は毎月10万円の基本料金を支払っており、良い転職希望者がいれば声をかけて採用して追加で75万円をビズリーチに追加支払いを行うという料金方式を採用しています。

いい人材であれば転職エージェントを経由するよりも安く採用できる上に、採用者は即戦力という魅力的な点を有しているため、採用する側の心理としては早い者勝ちという心理が働きます。

なぜなら、転職エージェントを経由すると年収の30%を支払うため、年収600万円の人材を採用しようとすれば180万円かかるところを、ビズリーチの場合は最短で採用できれば85万円で採用できてお得だからです。

経歴に自信がある場合は有料会員登録を行い、早く内定を獲得してしまうことが可能な転職サイトであるといえます。

ご自身の経歴に合わせてチョイスをしてみてくださいね。

ビズリーチに登録してから利用までの流れ

ビズリーチに登録してから利用までの流れ

ビズリーチに登録してから利用までの流れとして、以下のようになります。

▽ビズリーチに登録してから利用までの流れ

  1. 会員登録を行う
  2. 年収等の詳細な情報を入力する
  3. 求人に応募するまたは、スカウトを待つ

ビズリーチにはインターネット上のサイトから情報を入力して会員登録を行います。

まずは最初は簡単な基本情報を入力しますが、注意が必要な点があります。

年収は手取りではなく額面を入力するようにしてください。

源泉徴収票が毎年年末になると会社から発行されますが、その欄の一番左が給与の総支給額です。

手取り金額を書くと年収750万円の人でも社会保険料や所得税を引かれているので安くなってしまいます。

また、職務経歴の欄はとくにしっかりと念入りに書き込むようにしてください。

理由としては、基本的にヘッドハンターや企業の人事担当者をはじめとして、注目しているのはほぼ職務経歴のみです。

箇条書きで書くことは避けて会社で行ってきた仕事の規模や進め方、自分なりの創意工夫をした点などをしっかりと書き込んでください。

数字を入れて20名の部下を統括したであったり、営業の課長職であれば何億円の売り上げを達成して会社に利益として貢献した、という風に具体的に書くことが大切です。

数字を入れることを意識して職務経歴書を作成してください。

数字を入れることで客観的に転職希望者の仕事の能力を見ることが可能になりますし、スカウトをかける採用側も連絡を取りやすくなります。

ビズリーチの評判をもっと知りたい!口コミ30選まとめ

ここからは、ビズリーチの評判をもっと知りたい方のために、実際の利用者の口コミを30個紹介します。

事務職・26歳・男性・約400万円 評価:★★★ 3.0

外資系企業に憧れを持っていたので、そうした求人が多いとの評判を知ってから、ビズリーチを利用し始めました。良かった点は、年収の高い求人がとても多いことでした。さほど、大手の企業ではなくとも、売上高が高かったり、成長率の高さにより、高年収の求人を探せたのは、魅力に感じました。悪かった点は、未経験OKの求人が圧倒的に少ないことでした。個人的な印象としては、私より上の世代向けだなとつくづく感じました。

IT・31歳・女性・560万円台 評価:★★★★★ 4.0

「ビズリーチ 」では求人検索だけでなくヘッドハンターの検索もできます。興味のあるヘッドハンターが見つかったら、顔写真もしくは名前をクリックして詳細を確認することができます。相談したい場合は「相談する」をクリックすればヘッドハンターからの連絡がくるので自分ひとりで転職が難しい人はヘッドハンターに相談した方がいいですね。自分もヘッドハンターのアドバイスのおかげで転職ができました。

専門職・30代後半・男性・480万円台 評価:★★★★★ 5.0

転職サイトの「ビズリーチ 」は業界にもよりますが、高収入の求人が多いのでハイクラスな転職をしたい人にはいいかもしれません。登録も無料で簡単にできます。一般企業の他に会計士や弁護士や行政書士などの求人も多く、検索で調べましたが年収が1000万円を超える求人もかなりありました。転職に強い資格をもっている人なら面接対策をしっかりすれば特に問題なく転職ができると思います。

ゲームプランナー・30代前半・女性・570万円台 評価:★★★★★ 4.5

ゲーム関係の仕事を希望していましたが、「ビズリーチ 」を実際に利用してゲームプランナーに転職ができました。以前は事務職で会社の倒産により転職することになりましたが、無事に転職ができ家族を安心させられました。雇用は正社員で入社研修プログラム、スキルアップサポート制度もあるので、求人情報どおりにしっかりとした会社です。家賃補助制度や子ども手当もある求人が見つかったのがよかったです。

スーパーの店舗勤務・27歳・男性・400万円 評価:★★★★ 3.5

このサイトは比較的女性のホワイトカラーに向いたサイトであり、男性でありグレーカラーを志向する人物には適していないように見えます。求人自体も応募条件が厳しく競争も激しいので、「何もしたいことが無いから、とりあえず働く」という感覚でこのサイトを利用すると何の実りもない結果に終わりかねません。ただこの3.5点という評価はあくまで個人的に合わないという意味であり、このサイトを誹謗する意図はありません。

エンジニア・30代後半・女性・680万円台 評価:★★★★★ 4.5

「ビズリーチ 」を実際に利用しましたが、プラチナ会員で登録したので、秘匿性の高い求人にも応募できました。ヘッドハンターが保有しているプラチナスカウトのメールも受け取ることができ職務経歴書の書き方、面接対策などのサポートを受けることもできたので無事に転職ができました。30代後半の転職でしたので、うまくいくか不安でしたが、これもヘッドハンターのおかげだと思っています。

エンジニア・30代前半・男性・550万円台 評価:★★★★ 4.0

「ビズリーチ 」は即戦力を求めている求人が多く、自分も登録して2週間くらいで自動車HILテストエンジニアに転職する事ができました。自分はこちらの応募求人の用件を満たしていて車両テスト、リグ試験、ベンチテストの実施経験もあったので、すぐにオファーが来ましたね。応募資格も満たしていてスキルのある人なら、すぐにオファーが来ると思います。登録後のスカウトは自分の予想以上に多かったです。

ベンチャー企業・36歳・女性・580万円台 評価:★★★★★ 4.5

一度体を壊して以前のベンチャー企業を退職することになりましたが「ビズリーチ 」で転職活動をして新しいベンチャー企業に内定がきまりました。「ビズリーチ 」は1流企業の求人が多く転職後は収入が下がる不安もありましたが、以前の会社とほぼ変わらず大幅な収入ダウンもないです。自分が希望したベンチャー企業の求人でも、かなり給与は高かったです。1流企業の求人が多い転職サイトが見つかってよかったです。

営業・30代前半・男性・470万円台 評価:★★★★★ 5.0

登録は簡単で登録後には会社評価レポートを見ることができます。レポートにはいい意見も悪い意見もありましたが、実際に会社評価レポートを見ることで求人していた会社のことがよくわかりました。在籍中もしくは退職済みの企業に関するレポートに回答すると、特典としてすべての社員クチコミがご覧になれるので求人の情報だけでなく実際の社員クチコミを見たい人には 「ビズリーチ 」の登録がおススメです。 

営業 20代 女性 320万円 評価:★★★★★ 4.5

他の転職サイトやエージェントよりも、高年収の求人ばかりになるので利用していて損することはありません。年収800万円程度の求人を多数取り扱っており、年間休日120日や福利厚生などもしっかりとしています。誰もが知っている大企業や地元の優良企業なども取り扱っているので、利用するメリットを感じます。ただし大企業はそれなりの人でなければ採用されないので、他の転職サイトと併用しなければならないとも感じます。

コンサルティング業界・33歳・男性・470万円台 評価:★★★★★ 4.0

転職をうまくしたかったので、念のためにヘッドハンターのサポートを受けましたが、すぐにいいスカウトがきたのがよかったです。その後に職務経歴書の書き方や面接対策などサポートを受けられたので希望していたコンサル会社に転職ができました。ただ、スカウトのポジションが場合によっては充足する可能性もあるので、気になる案件を持つヘッドハンターには早めに返信しておいたほうがいいですね。

エンジニア・30代前半・女性・520万円台 評価:★★★★★ 4.0

オファーがきた数社と面接をして数社は不採用でしたが、とりあえず自分の希望していた仕事に採用されたので結果的には良かったです。年収もボーナス込みで20パーセントくらいアップしました。転職期間は1ヵ月半くらいかかりましたがその間に合計で3社と面接をしました。入社が確認後には「ビズリーチ 」からアマゾンギフト券のプレゼントもあるのが良かったです。転職サイトでこういうキャンペーンがあるのもいいですね。

システムエンジニア、40代前半、男性、450万 評価:★★★★★ 4.5

ビズリーチを使ってみて、良かったなと思うのは、掲載されている求人がハイクラスの求人ばかりだということです。他の転職サイトだと年収で再検索しなければならないのですが、ビズリーチは、どこの案件でも、高い年収なので、探すのがとても楽でした。年収だけでなく、求人の内容もハイクラスのものばかりで、とても探しがいがありました。年収600万以上の求人を探す人にはいいのではないかなと思いました。

事務職・30代前半・女性・400万円台 評価:★★★★★ 4.5

登録後に最初は普通のスカウトとプラチナスカウトの区別がよくわかりませんでしたが、プラチナスカウトは経歴やスキルなどを見て、求める経験やスキルを備えていそうだと判断したスカウトになります。高い関心を持ったヘッドハンターや企業から届く「特別なスカウト」が受けられるので無料よりもプラチナ会員の方がいいかもしれません。ヘッドハンターの色々なサポートのおかげで転職する事ができました。

商社・35歳・男性・380万円台 評価:★★★★★ 4.0

登録後はWEB履歴書をすぐに作成しました。WEB履歴書は学歴、職務、経歴経験、スキル希望条件などを入力すれば、簡単に作成できます。パソコンの入力で終わるので実際に書く手書きの履歴書よりも書くのは楽でした。Web履歴書を入力完了すると企業からスカウトを受け取れだけでなくすべての社員クチコミを180日間閲覧できるので、登録後はまずWEB履歴書を書いておいたほうがいいですね。

エンジニア・20代後半・女性・500万円台 評価:★★★★★ 4.5

登録後に自分の場合はヘッドハンターのサポートを受けたので、ヘッドハンターが面接日の調整や面接対策などを行ってくれました。スキルには少し自信がありましたが面接にはそこまで自信が無かったので面接対策をしてくれたのは有難かったです。転職後はサーバーサイドのWebサービス開発をするエンジニアとして新しい仕事に就くことができました。面接に自信が無い人はヘッドハンターのサポートを受けた方がいいです。

総合商社・30代後半・男性・520万円台 評価:★★★★★ 4.0

登録後に企業との面接は合計で3社しましたが、その内の2社から内定が貰えました。どちらの企業も年収は500万以上でしたので結果的には満足しています。企業の面接の合否判定まではわかりませんが、これもヘッドハンターの方が面接対策をしてくれたおかげですね。身だしなみから受け答えまでしっかりアドバイスをしてくれました。今回の転職で年収もアップしたので自分としては成功したと思っています。

塾講師、25歳、女性、300万円 評価:★★★★★3.5

良かった点は、CMでも謳っていたように即戦力として迎えてくれるために、他の転職サイトよりも条件や交渉力がかなり強くて頼もしかったことです。こちらが意図していた条件より上回るようなものばかりの求人で大変有り難かったです。一方で、悪かった点は、求人数がやや少なく、希望する業界の求人があまり掲載されていなかったことです。求人の質は素晴らしいものの、量が少なくなかなか合致するものがなかったのが残念でした。

営業・30代前半・男性・420万円台 評価:★★★★ 4.0

転職サイト 「ビズリーチ 」に登録後にはアカウントプランナーの営業として転職することができました。営業の仕事は以前もしていたので、今の仕事も問題なくできています。登録後に企業からのスカウトメールが5社くらいから来たので、そこから2社に絞りました。最初は使い方がよくわかりませんでしたが、使っていくうちに設定もすぐに覚えられます。スカウト設定はマイページから変更できるので便利です。

食品メーカー 20代後半 女性 350万円 評価:★★★★★ 4.5

スカウト機能がしっかりとしており、他の転職サイトやエージェントよりもスカウトが届く頻度も多いため満足しています。あまり資格スキルは持っていませんが、実際にスカウト頻度が多いため誰でも転職活動がスムーズに進むと感じました。大手企業からもスカウトされるため登録していて損するこはありません。一方で若い人よりも経験がある30代から40代の人の方がメリットがあります。

社内SE 44歳 男性 600万 評価:★★★ 3.0

可もなく不可もなくという感じです。他の転職サイト同様で複数の案件がとどきます。また職種にあったエージェントが連絡してくることがあり、そこから転職する流れになります。普通の転職サイトと違うのは細かい前述の「連絡を取ってきたエージェント」を利用しない場合、自力で会社との連絡、日程調整を実施しなければならない点かと思います。また、毎月費用がかかるのも特徴的かと思いますが、費用に見合うかは微妙です。

会社員 38歳 女 350万 評価:★★★★ 4.0

CMで流れていて評判なので知っていました。周りにも利用している人がいて、人材を見つけた人もいました。その方はいい人が見つかったと言っていました。転職する側は少し仕事に対するスキルが必要なのかなという印象でした。他の転職サイトにくらべ敷居が高い感じがします。やはり即戦力を重視されてるのがわかります。転職を考えている方は細かい職務経歴を入れることをオススメしたいです。

営業 20代後半 男性 400万円 評価:★★★★★ 4.5

年収の高い求人が掲載されているので満足しています。1000万円以上の求人も掲載されているので、給料のアップを希望している人にとっては利用するメリットは大いにあります。また幅広い業種の求人を取り扱っていることやスカウト機能が充実しているので好感がもてます。一方で資格やスキルを持っていなければ、年収1000万円以上の会社から採用されることは難しいことも感じました。

総合商社・40・女・650万 評価:★★★★★ 4.0

良かった点は、ヘッドハンターに間に入ってもらって、交渉ができた点でした。そのおかげで自分の条件に合う数社の会社がみつかったことです。出来るだけ早く転職をしてすっきりしたかったので遠慮せずに希望をいいました。悪かった点は、年収が思ったよりもいい会社の件数が少なかった所です。大幅な年収アップは見込めないけれど、残業が月に20時間以内という点はクリアできてよかったです。

エンジニア・20代後半・男性・800万円台 評価:★★★★ 4.0

特別な資格は持っていませんが、Webアプリケーションの開発経験とJavaでの開発経験が3年以上あったのでサーバーサイドエンジニアとして転職ができました。「ビズリーチ 」を実際に利用して転職する場合は応募資格と歓迎をよく見て自分が条件を満たしているか見極めてから応募したほうがいいですね。うまくこういう部分がマッチングできれば特別な資格を持っていなくても採用されやすいと思います。

商社・38歳・女性・750万円台 評価:★★★★★ 4.5

「ビズリーチ 」だと転職サイトでは珍しくポイントがあり、3ポイントで180日間口コミ回覧ができるようになっています。 自分が回答した口コミが他のユーザーからGOOD投票を受けると一回で1ポイント貰えるので口コミはできるだけ書いた方がいいかもしれません。無料会員でも求人検索ができスカウトも受けられたので出会い系サイトのように無料だから活動が大幅に制限されるようなことも無かったです。

技術職・30代前半・男性・510万円台 評価:★★★★★ 4.5

登録後は合計で10件くらいの求人に応募をして、その中から7件のスカウトが来て実際に面接に行ったのは3件になります。採用が貰えたのは2件でしたが、1ヵ月以内に転職する事ができました。そこまでいい大学を出てない自分でもスカウトメールは思ったより来たので大卒の方ならかなり仕事を選べると思います。興味のある求人が見つかったら、クリックで詳細を簡単に確認できるので便利でした。

システムコンサルタント・30代前半・女性・650万円台 評価:★★★★★ 4.5

「ビズリーチ 」を実際に利用してシステムコンサルタントに転職する事ができました。年収は前の仕事に比べて200万近くアップしたので転職して良かったと思っています。今の仕事はクラウド型人事システムとアウトソースの導入を通して、お客様の人事部の業務フローの最適化を図る仕事ですが「ビズリーチ 」の求人検索で見つけることができました。「ビズリーチ 」は自分が希望していた求人が多いのが良かったです。

ベンチャー企業・30代後半・男性・470万円台 評価:★★★★★ 4.5

ビズリーチは会員コースが二つありプレミアム会員だと最初からすべての口コミを見ることができます。他の転職サイトでは社員の口コミなど無いケースが多いですが、ビズリーチは実際の社員の口コミを集めている感じが強いですね。社員の口コミも求人に申し込む判断材料にしている人なら、かなりいい転職サイトになると思います。求人数も多くあらゆるジャンルの求人があるので選択肢も多いです。

IT関係・33歳・女性・480万円台 評価:★★★★★ 5.0

履歴書はバイトを含めて何度も書いたことがあるのですが、自身に合ったスカウトを受け取るための職務経歴書の書き方が最初はよくわかりませんでした。「ビズリーチ 」の役立つコンテンツに職務経歴書の書き方アドバイスがあったので、そちらを見たらうまく書くことができたのでよかったです。今まで転職をサイトに登録してやった事はなかったですが、2ヵ月で希望の職種に転職することができました。

まとめ

ビズリーチはハイクラス向けの転職サイトであり、基本的に「経歴に自信のある転職希望者」や「年収の高い転職希望者」にはメリットがあるといえます。

対して、年収が低い求職者にはスカウトがかからない可能性が高いというデメリットも有しています。

自分の経歴に自信のある方は、ビズリーチを積極的に活用してみることをおすすめいたします。

転職エージェント名 サービスの特徴

ビズリーチ

ビズリーチ

会員制のハイクラス求人・転職サイト!

人気の求人やお勧めの求人を会員様だけに公開!

 年収1,000万円を超える求人が3分の1以上!

➡ 8割以上の転職成功者がスカウトへの返信をきっかけに転職!

➡ 企業の中核を担うハイクラス求人に出会える!

【2019年】転職エージェントおすすめ人気ランキング比較9選|口コミ評判から決定

2018年10月23日

大手転職サイトのおすすめ比較ランキング|人気求人サイト一覧まとめ【2000人の口コミ評判から決定】

2019年4月30日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です