ミイダスに登録すべき?口コミ評判からメリット・デメリットを徹底解説!

ミイダスに登録してみたいけれど、登録しても本当に大丈夫なんだろうか。

ミイダスに登録したら会社から転職活動に有利なのだろうか。

ミイダスを使ってみたいけれど、そもそもどんな特徴のあるサイトなんだろう。

不安になりますよね。

でも、大丈夫です。

私はこれまで人事としてミイダスを登場初期より活用して参りました。

今回は、ミイダスという転職サイトのメリットとデメリットについてご紹介させていただきます。

この記事を読んでわかること

  • ミイダスの特徴
  • ミイダスの口コミ・評判
  • 「ミイダス」と「他の転職サービス」の違い
  • ミイダスの5つのメリット
  • ミイダスの2つのデメリット
  • ミイダスがおすすめな人
  • ミイダスを上手に使う方法
  • ミイダスに登録してから求人を紹介されるまでの流れ

目次

ミイダスの特徴は?

ミイダス 特徴

出典:ミイダス

ミイダスには大きく分けて3つの特徴があります。

▽ミイダスの3つの特徴

  • 20,000社以上の求人保有数とデータ
  • 運営会社は大手人材会社「パーソルキャリア」のグループ会社「ミイダス株式会社」
  • スカウトが来る

転職サイトとしてはかなり優れた機能を保有しており、一度使うとこのサイトでは面接にドンドン通過する傾向にあるため、非常に便利なサイトとなっています。

ミイダスの特徴を紹介いたします。

他の転職サイトとは全く異なった特徴があるので、しっかりと確認していってくださいね。

①豊富な保有求人数

ミイダス 特徴

出典:ミイダス

ミイダスは保有求人数がなんと2万件以上あります。

非常に豊富な求人数があるだけではなく、ミイダスは登録者200万人の中から下記のようなデータを示してくれるため、転職希望者自身の適正年収なども把握できる仕組みになっています。

▽ミイダスを利用すると下記のようなデータが手に入ります

  • 自身のデータに近い転職希望者がどこに転職したのか
  • 自身のデータに近い転職希望者の年収はいくらなのか

つまり、自分に近い人たちが年収をいくら貰っているかの情報を得ることができるため、自分自身の市場価値を知ることができるということです。

そのため、「とりあえず登録しておいて自分の市場価値を確認した後に転職活動を行う」といったことも可能です。

②運営会社は人材会社シェア2位の「パーソルキャリア」のグループ会社「ミイダス株式会社」

ミイダスの運営会社は、大手人材会社のパーソルキャリアのグループ会社「ミイダス株式会社」です。

パーソルキャリアは大手転職エージェント「doda」を運営しており、転職支援の実績は非常に豊富です。

ミイダスは、dodaが転職支援で培ったノウハウが活かされた転職サイトとなっており、非常に安定感のある転職サイトとなっています。

知名度が高い大手が運営しているということもあり、客観的な信頼性が高いところも魅力ですね。

③スカウトを待つスタイルの転職サイト

ミイダス 特徴

出典:ミイダス

ミイダスの特徴として『スカウト』を待つスタイルの転職サイトであることがあげられます。

基本的にミイダスに登録を行うと、自分から求人に応募するのではなく、スカウトを待って声をかけてくれた会社に対して応募をしていくという待ちのスタイルで転職をすることになります。

レジュメなどをしっかりと読み込んだ企業の採用担当者から『書類選考免除オファー』などが来ることもあるため、早期に転職活動が終わることも珍しくありません。

ミイダスのいい口コミ・評判は?

ミイダス 口コミ 評判

ここからは実際にミイダスを利用した人のいい口コミ・評判をまとめていきます。

ミイダスのいい口コミ・評判まとめ

  1. 企業の人事担当者からのオファーだけがもらえる
  2. 「想定のオファー年収」と「選考合致企業数」が一目でわかる
  3. 入力が簡単で非常に使いやすい

①企業の人事担当者からのオファーだけがもらえる

ミイダスのいい点は、他の転職サイトのように人材エージェントからのスカウトやオファーばかりが届くといった点が避けられる点。企業の人事担当者からのオファーだけが欲しいという人なら、登録してみる価値はあります。

出典:転職エージェント みんなの口コミ評判

②「想定のオファー年収」と「選考合致企業数」が一目でわかる

2分ほどで全てのアンケートに回答をすると、最終的な想定のオファー年収と選考合致企業数が大きく表示される。また、画面をスクロールしていくと、年収別、業種別、職種別の3パターンで色々とデータが表示される。この時点で業種別の上限平均年収を見ていくと、同じ経歴であっても転職する業種が違えば年収も変わるというのがわかるのはなかなか面白い。

出典:転職エージェント みんなの口コミ評判

③入力が簡単で非常に使いやすい

一般的な転職サイトは登録時の記入も多いですが、このサイトは簡単な入力で同じような属性の人の平均的な収入レベルがわかり、その上で自分に合った会社を提案してくれる仕組みなので楽で使いやすいと思いました。

出典:転職エージェント みんなの口コミ評判

会員不要で自分の市場価値を調べる診断が受けられるのはいいと思います。アンケートに回答するのに4、5分といったところですが、極力文字入力がないように選択式の質問が多くなっているのも使いやすいです。

出典:転職エージェント みんなの口コミ評判

ミイダスの悪い口コミ・評判は?

ミイダス 口コミ 評判

ここからは実際にミイダスを利用した人の悪い口コミ・評判をまとめていきます。

ミイダスの悪い口コミ・評判まとめ

  1. 「オファーで提示された年収」と「実際の年収」に違いがある
  2. 算出された自分の市場価値がどの程度正しいのかについては疑問が残る

①「オファーで提示された年収」と「実際の年収」に違いがある

②算出された自分の市場価値がどの程度正しいのかについては疑問が残る

特に営業職であれば、年間の売上金額と新規営業での成果が大切だと思いますが、そこを突っ込む形での記載もなかったので、どこまでマッチングするのかな?と信憑性については半信半疑なのが正直なところです。

出典:転職エージェント みんなの口コミ評判

「ミイダス」と「他の転職サービス」を徹底比較!

ミイダス 比較

ミイダスと他の転職サイトを比較した場合には、保有求人数、運営会社の違い、提供しているサービスの3つの違いがあげられます。

ミイダスは転職サイトの中でも少し特殊なスタンスであり、早期転職を焦らない層に向けたサービスです。

このような点も踏まえて、ミイダスと他の転職サービスの比較を徹底的に行っていきます。

①「ミイダス」と「リクルートエージェント」の違いとは?

「ミイダス」と「リクルートエージェント」の違いとしては、運営会社の違いがあります。

「ミイダス」は運営会社がdodaで、「リクルートエージェント」は運営会社がリクルートです。

どちらも大手の転職支援会社を親会社に持っていますね。

また、求人保有数は「ミイダス」が2万社に対して、「リクルートエージェント」は12万社の求人を保有しています。

「ミイダス」と「リクルートエージェント」を求人保有数だけで比較すると、「リクルートエージェント」に軍配が上がります。

提供しているサービス内容の大きな違いとしては、「ミイダス」は転職サイトなので「リクルートエージェント」のように専任のアドバイザーが付いたりはしないということが挙げられます。

どちらにもそれぞれ良いところがありますので、どうしても誰かにサポートしてほしい人はリクルートエージェントを。

自分の好きなスタイルで転職したい場合は、ミイダスを活用するほうが良いでしょう。

②「ミイダス」と「リクナビNEXT」の違いとは?

「ミイダス」の運営会社はdodaであり、「リクナビNEXT」はリクルートが運営会社です。

また、求人保有数に関しては、「ミイダス」は2万社で、「リクナビNEXT」は10万4,000社の求人を扱っています。

求人保有数ではリクナビネクストに軍配が上がりますね。

基本的に、「ミイダス」は転職希望者が市場価値が上がってから転職するというスタンスで使うサービスです。

対して、リクナビネクストは即戦力をすぐ採用したい会社が主に利用しているため、活用する人によっては「ミイダス」の方がうまく転職に活用できる可能性もあります。

ミイダスを利用する5つのメリット

ミイダスを利用する5つのメリット

転職サイト「ミイダス」を利用するメリットとして、以下の5つが挙げられます。

ミイダスを利用する5つのメリット

  • マッチング精度が高い
  • スカウトで書類選考免除の可能性が高い
  • 内定確率が高い、
  • 市場価値を確認できる
  • 年収が上がる可能性が高い

ミイダスは待ちの姿勢の転職サイトなので、マッチングしてくれる企業が現れるまでは辛抱しなければならない可能性はあります。

うまくいけば自分によりあった企業に転職できる可能性を高めてくれる転職サイトであるといえます。

①マッチング精度が高い

ミイダス メリット

ミイダスは基本的に登録された履歴書と職務経歴書を基にして、企業が転職希望者を探してスカウトをかけるタイプの転職サイトです。

採用担当者が直接登録された履歴書と職務経歴書を見て、スカウトをかけるため、マッチング精度は高くなります。

そのため、他の転職サイトのように、本業が営業職なのになぜか工場の現場作業の求人担当者からスカウトメールが来るという事態は比較的少ない優良な転職サイトであるといえます。

ミイダスを上手く活用できれば転職活動が楽になりますね。

②スカウトで書類選考免除になることもある

ミイダス メリット

企業の採用担当者から直接スカウトメールが来た場合には、書類選考を免除されていきなり面接からスタートする場合が多いです。

せっかく転職サイトを活用しているのになぜか、エントリーをした後に手書きの履歴書で書類選考を行うという会社があってげんなりしたことがありませんか。

しかし、ミイダスの場合は採用担当者が履歴書と職務経歴書を見て、マッチしている人を早く面接したいと考えている企業が多い傾向にあるため、げんなりするような事態を避けることが可能です。

③内定確率が高い

ミイダス メリット

ミイダスを利用する人は、他の転職サイトを利用する人よりも内定確率が高い傾向にあります。

他の転職サイトは登録してから積極的に内定を獲得するために、転職希望者自身が転職するために動かなくてはなりません。

しかし、ミイダスはスカウトを受けることを前提としたサービスです。

そのため、スカウトを受けて実際に面接に行った場合は、すでにマッチングされた後に面接を行うので「転職希望者」と「企業」との間に認識のズレがありません。

無駄な動きをしなくて良いのは非常に良いことですね。

④市場価値を確認することができる

ミイダス メリット

ミイダスでは転職希望者自身が市場価値を確認することが可能です。

ミイダスの登録者約200万人の傾向から自分自身のこれまでの経歴などを照合して、いまのあなたの市場価値は年収○○万円くらいですよと表示する機能が搭載されています。

もしも市場価値に不安がある場合は市場価値が上がるまで現職にとどまりながら、転職活動を行うことも可能ですね。

自分自身の市場価値を確認できることで、転職活動に失敗してしまうというリスクを回避することが可能です。

⑤年収アップを実現できる可能性がある

ミイダス メリット

ミイダスでは年収アップを実現できる可能性があります。

基本的にミイダスは企業からのスカウトを待つ姿勢で転職活動を行うことができる上に、年収ゾーンなどもスカウトメールに記載されています。

仮に自分の望む年収ゾーンでないオファーが来ていれば無理に返信しなくても問題ありません。

自分が入社したいと思える条件の年収ゾーンを掲示してくる企業と積極的に面接を行っていけば、年収アップして内定する確率は高くなります。

ミイダスを利用する2つのデメリット

ミイダスを利用する2つのデメリット

転職サイト「ミイダス」を利用するデメリットとして、以下の2つが挙げられます。

ミイダスを利用する2つのデメリット

  • 待ちのスタイルになってしまうため転職活動が長期化しやすい
  • 求人数が少ない

どうしてもスカウトに頼らざるを得ないため、スカウトが来ないと動けないだけではなく、自分から積極的に応募することが難しいという点も転職活動の長期化に拍車をかけます。

求人数もそもそも少ないのでマッチングするまでの時間もかかってしまいますね。

ここからは、「ミイダス」を利用するデメリットを詳しく解説します。

①求人数が少ない

ミイダス デメリット

ミイダスは求人保有数が2万社程度であり、マッチング精度が高い反面、数の少なさから自分に合った求人に出会える可能性が低くなります。

マッチしている企業があればマッチング精度の高いサイトなので、即座に内定に結びつく可能性が高いです。

しかし、求人総数の少なさから、「そもそもマッチングできる求人に出会えるのか」という問題があります。

ミイダスは求人数が少ないため、どうしても他の大手転職サイトに比べると内定までの時間が長くかかってしまいます。

②待ちの姿勢なのでミイダスだけでは転職活動が長期化する可能性がある

ミイダス デメリット

ミイダスは待ちの姿勢で企業のスカウトを受けて、やっと面接がスタートするスタイルとなっています。

在職中の場合はのんびりしたスタイルで転職活動ができるので、待ちのスタイルでも問題ありません。

しかし、離職中の人の場合は自分から求人を積極的に探したほうが良いです。

離職期間が長くなればなるほど転職活動には不利となってしまうため、離職中でのんびり転職活動ができない人にとっては向いていないサービスであるといえます。

ミイダスがおすすめなのはこんな人!

ミイダスがおすすめなのはこんな人!

ミイダスがおすすめな人は以下のような人です。

▽ミイダスがおすすめな人

  • 在職中でのんびり転職活動できる人
  • 年収アップを狙いたい人
  • いますぐには転職を考えていない人

ミイダスは待ちの姿勢で転職活動を行う転職サイトであるため、上記のように在職中の人やのんびり転職活動を進められる状況にある人に向いています。

マッチング前提の転職サイトなので、基本的に1年スパンや半年スパンなどの長い転職活動期間を考えている人に向いているといえます。

会社を辞めてしまって1日でも早く転職したいと考えている方には向いているサイトとはいえません。

自分から積極的に求人に応募できないので、スカウトを待つしかないというタイプの転職サイトは離職中の人には向いていない可能性が高いです。

また、年収アップを狙いたい方にも向いているといえます。

年収ゾーンがスカウトメールを見た時点ですぐにわかるので、年収アップを狙っている場合には便利な機能がついています。

年収アップ確定オファーというゴールドの色のオファーがあり、現在登録している年収よりも絶対に入社後の待遇アップが実現するというオファーもあります。

基本的に粘り強くオファーを待つというのがIIDAS(ミイダス)の特徴なので、転職活動に時間をかけられる人の方が必然的に有利になっていきます。

ミイダスを上手に使う方法

ミイダスを上手に使う方法

ミイダスを上手に使う方法としては、以下の方法があります。

▽ミイダスを上手に使う方法

  • 在職中に活用すること。
  • 日々細かく情報を更新すること。
  • 焦って転職活動をしないこと。
  • まずは登録して反応を見ること。

ミイダスのサイトの特性上、在職中にした仕事内容を細かく更新する必要性があります。

理由としては、ミイダスは求人情報の中でも現在どんな仕事をしているのかを見てマッチングしてくるシステムのためです。

日々仕事で得た経験などは細かくアップデートしてサイトに登録するようにしておきましょう。

また、年収アップを狙っている場合は焦って転職をしないようにすることも大切です。

ミイダスの場合は、特にスカウトが来てからやっと採用に至るシステムを採用している関係上、なかなか焦ってもすぐには年収アップ転職は実現しません。

辛抱強くいい求人からスカウトが来るのを待つ必要性があります。

まずは登録してからどれくらいのスカウトが来るのか反応を待つようにしてみてください。

反応があまりにもない場合は、登録している職務経歴書などを細かく具体的に書くようにしてみてくださいね。

焦って会社をいきなり辞めたりしないように注意してくださいね。

ミイダスに登録してから利用までの流れ

ミイダスに登録してから利用までの流れ

ミイダスに登録してから求人を紹介されるまでの流れとしては以下の通りになります。

▽ミイダスに登録してから求人を紹介されるまでの流れ

  • インターネットでミイダスにアクセスする
  • ミイダスに情報を登録する
  • ミイダスでスカウトを待つ

ミイダスを利用する際には、まずインターネットサイトからアクセスして情報を登録します。

なお、注意すべき点としては学歴や職務経歴といったプロフィール登録はこの時点でしっかりともれなく記入するようにしてください。

最初の登録段階でも細かく学歴、職務経歴や経験者数を聞かれますが、ここでしっかりと入力をしておかないと後で登録しなおしたりと2度手間となります。

経験者数などが転職回数が多い人の場合、何社経験したかわからない場合は覚えている限り登録するようにしておきましょう。

部下がいた経験のある人の場合は、その経験が年収判定の要素となってくる可能性もあります。

そのため、1人でも部下を持っていたという場合にはしっかりと記入するようにしてください。

マネジメント経験の有無は採用する側にとっては役職についていなくても大きな注目要素です。

語学力についてもTOEICなどを受けている場合には、しっかりと記入漏れしないようにしてください。

企業は求職者の年齢が高くなれば部下を持った経験があるかどうかに注目することが多いので、少しでもアピールできる要素がある場合はしっかりと書くようにしてくださいね。

アピールできることはなんでもアピールするという姿勢で記入していってください。

ミイダスの評判をもっと知りたい!口コミ20選まとめ

ここからは、ミイダスの評判をもっと知りたい方のために、実際の利用者の口コミを20個紹介します。

公認会計士・28歳・女性・600万円代 評価:★★★ 2.5

転職エージェントと細かなやり取りをしたり、転職先を自分から探す手間が省けることがミイダスの魅力でしたが、納得のいくオファーは届きませんでした。余程キャリアのある方か若い方でないと役に立たない印象です。間違ってもミイダス1本で転職活動することはオススメできません。しかも独自の案件を抱えているようには見えなかったので、他の求人サイトを軸にする方が無難な気がします。

会社員・33歳前半・男性・430万円台 評価:★★ 2.5

登録ではかなり自分の細かい情報を入れる必要があり、学歴に資格に卒業した年も書く必要があります。登録後はオファー求人みたいなのが出てきますが、自分は使いにくかったです。普通の転職サイトに比べてかなり癖が強そうでしたので好みが分かれるかもしれせん。facebookでも登録はできますが登録後に色々と自分のプロフィールなども作る必要があるので面倒な事が嫌いな人だとおススメできないですね。

企画関係・30代前半・男性・800万 評価:★★★★★ 5.0

実際に利用してみて感じたのは、特に経理や財務などの資格を持っている人や、語学力があるなどのスキルのある人が優遇される感じがしています。今までの自分の経験や知識などを詳細に登録することで、人材を求めている人事の担当者とのやり取りが出来る仕組みは、プライバシーの問題を含めて素晴らしいと思います。人材紹介会社内での優秀な人材の争奪戦はすさまじく、多くのアプローチが多いです。

ディーラー受付、26歳、女性、300万 評価:★★★★★ 4.5

他の転職サイトと異なるメリットは「圧倒的な情報量」だと思います。自分の転職しようと考えている業界・企業に関する収益状況、就労状況がレポート機能でとても見やすくなっています。私はアプリ版を使用していましたが、自分の経歴や志望業界を入力すると現段階で面接可能な企業を自動マッチングしてくれます。ただ子育てしながらの転職だったので、子育て女性応援企業の特設ページがあっても良いのかなと感じました。

事務職・30代前半・男性・410万円台 評価:★★★★ 4.0

普通の転職サイトに比べてシステムが違います。最初に診断をしてフィット年収と言うのが出てくるので、自分のスペックでどれくらいの年収かわかりたい人にはいいかもしれません。地方は少ないですが都会なら大企業の求人も多いので都会に住んでいる人なら登録する価値は十分あると思います。スマートフォン用のアプリはとても使いやすいのでパソコンよりもスマートフォン向けの求人サイトという気がしました。

営業・54歳・男性・750万 評価:★★★★★ 5.0

ミイダスの特徴としては、自分の経験や知識などからマネージメント人数などで自分の市場価値を具体的な金額で教えてくれるところです。そのデータを参考にして、実際に人材を求めています企業の人事担当者から直接オファーがくるシステムは話題性があります。何よりも人材紹介会社を経由しないことは、しつこいアプローチもなく、プライバシーを含めて安心できる転職支援サービスだと思います。

施設管理 男性 40代前半 300万 評価:★★★★ 4.0

私は少し前に転職することにしまして、その時転職サイトMIDASを知りました。まだ新しい会社で転職サイトということでしたが、私は正直使いやすかったです。必要以上に連絡メールなどもこないので、落ち着いて仕事を探すことが出来ました。勿論、他の大きな転職サイトに比べたらまだまだなのかも知れませんが、ますますこれから発展されていくような感じはしました。因みに、私はMIDASさんで見つけることが出来ました。

事務職・26歳・男性・約400万円 評価:★★★★★ 4.5

良かった点は、頭を悩ませるようなプロフィール項目を入力することなく、自分にマッチした求人と素早く巡り合えたのは、使い勝手の良さを覚えました。他の転職サイトだと、簡易的な診断のみで、自分が応募するかしないかといった判断に迷いますが、こうした使いやすさは、大変便利でした。悪かった点は、利点の裏返しとなるかもしれませんが、膨大な求人が当てはまってしまったことです。もう少し、絞り込んで欲しかったです。

ベンチャー企業・30代前半・男性・530万円台 評価:★★★★★ 4.5

登録後は最初に自分の経歴を診断するような項目がありそこから選考条件に一致した企業数や想定オファー年収が出てきます。それから30社くらいからメールが来ましたがそこから「気になる」に登録していると先方に伝わります。オファーが来た中から転職先を探しましたが、面接のアポイントも取れて無事に転職できました。自分で探すと言うよりもサイトのほうで独自に判断をして紹介してくれるのがよかったです。

販促関係・28歳・男性・700万 評価:★★★★★ 4.0

大手の人材会社が運営しているミイダスは、まずは自分の業界での価値を理解することから始まりますので、転職を考えている人には参考になります。資格や具体的な業務スキルなどから、実際のマネージメント人数などを登録しますと簡単に算出できます。ある程度の自分の企業で必要とされている価値の概略を把握することで、積極的な転職活動が出来ると思います。人材紹介会社を経由しない点も安心です。

販促関係・20代後半・女性・700万 評価:★★★★★ 4.0

ミイダスの一番いいところは、他のサイトと違いやたらめったらオファーメールが来ないところです。自分に興味を持った人事担当者からのメールに集中できます。またスキルや自分が持っているものを評価していただけるのでマッチしやすく選択肢が増えます。ただ、逆にキャリアアップを目指す転職にもかかわらず、サイト内に表示されている自分の希望年収より低い企業からもオファーが来たのことに困惑しました。

営業・30代前半・男性・480万円台 評価:★★★★★ 4.5

「ミイダス」を実際に利用して無事に転職ができました。条件に合わない企業からのオファーも少しきましたが、自分の理想どおりの条件だった企業のオファーも多いのがよかったです。面接確約オファーがもらえた数社と面接をして内定がいただけました。条件に合わない企業からのオファーがきてもこちらが希望しなければスルーもできるので、自分はそこまで意味の無いオファーは気にならなかったです。

営業職・45歳・男性・800万 評価:★★★ 3.0

登録することでその人の業界における価値を瞬時に判断できるシステムを実際に自分で試してみたところ、資格の有無や語学力のレベルで内容がずいぶん違ってきます。業種による専門職では、経験に基づいた技術力や知識は本来ならばより即戦力につながる要因だと考えています。実際に自分で試してみますと意外に評価が低くなっており、同業種でも即戦力として求める人材に少し疑問を感じています。

営業 31歳 女性 500万円 評価:★★★ 3.0

仕事を探すのに便利なサイトだとは思いました。ただ、その当時の自分のスキルや経歴を考慮すると、特になんの資格もなかった私にとってはあまり役立たないサイトなのかな…と感じました。それまでの私の職歴で役立ちそうな職種があまりなかったのでこのサイトは今の仕事を探すのに正直役立ちませんでした。it関係やクリエイティブ系の職種が多く紹介されていたので、仕方なかったのかもしれません。

営業 20代前半 男性 300万円 評価:★★★★★ 4.5

オファー求人が多数送られてくるのでスムーズに転職活動ができると感じました。自分の市場価値なども数値として分かるので、自信を持って転職活動ができるモチベーションとなります。オファーがくるので、わざわざ自分から探す苦労もない点も良かったです。また一方で自分の市場価値とマッチングしているオファーは少ないので、あまり期待して転職活動しなければ良かったと感じています。

営業・30代・男・500万 評価:★★★★★ 5.0

新しい営業の仕事を探すために検索すると知ったため、携帯電話にプロフィールや職務経験を入力すると想定オファー年収や選考条件に合致した企業が出てきて驚いたものです。前職は年収400万円のため結果がどのようになるか気になりましたが、結局は平均が520万円になりオファーが7件ありました。面接確約のためこんなにスムーズにいっていいのかと思いましたが、結局は500万円の企業に決まって良かったです。

会社員・30台前半・男性・430万円台 評価:★★★★ 4.0

サイトやアプリが少し使いにくいような気がしましたがデータベースマッチングのようなサービスですので、企業と転職希望者がすぐに連絡をとりたい時は便利なサービスだと思います。最初に自分の市場価値を調べる診断が受けられるので自分の想定オファー年収がどれくらいなのか知ることもできました。自分自身ではわかりにくい企業から見た自分の価値を知りたい人はミイダスの診断もいいですね。

営業企画・42歳・男性・800万 評価:★★★★★ 4.5

人材紹介会社を経由せずに、自分の今までの経験や知識を見て優秀な人材を探している企業の人事担当者よりアプローチがあるのは安心できます。人材紹介の会社に登録しますと、一気に同業種間に情報が伝わる事があり、実際に人材紹介会社間での即戦力の人材の争奪戦は凄まじいです。ひっきりなしに多数の人材紹介会社の担当者からアプローチの連絡があり、迷惑さを感じてしまうことが多いです。

会社員・30代・男性・800万 評価:★★★★ 3.5

今までの経験や知識を生かして詳細を登録して、その経験を生かしてもらえる企業とのマッチングが可能なのはプライバシーの問題などから考えても安心できます。現状は人材紹介会社に登録するだけでさまざまなスカウト会社などからのアプローチがあり、困ってしまいます。人材紹介会社の人とばかり話をしますので、実際に人材を求めています人事担当者とのやり取りはかなり少なく不安を感じることがあります。

ベンチャー企業・30代前半・男性・630万円台 評価:★★★★★ 5.0

現在は転職もできて 「ミイダス」は退会をしていますが、こちらに登録して1ヵ月で希望していたベンチャー企業に転職ができました。最初はアプリが少し使いにくいのが気になりましたが面接確約のオファーが貰えれば、そこで面接が確定するのはいいですね。普通のスカウトやオファーだけでなく面接確約のオファーというシステムが自分にはよかったです。おかげで面接確約のオファーが取れた企業に採用されました。

まとめ

まとめ

ミイダスは基本的にスカウトを待つタイプの転職サイトです。

在職中に給与アップを狙ったり、経験している仕事でもっとレベルの高い会社に転職したいという場合に効果を発揮する転職サイトです。

いまの仕事が物足りない、という方の場合は積極的に利用して見ることをおすすめいたします。

またいきなり転職するのではなく、「いいところがあったら転職したい」という方に向いている転職サイトですね。

転職サイト名 サービスの特徴

ミイダス

ミイダス

職務経歴や経験・スキル情報から自分の市場価値を診断!

企業からのオファーはすべて面接確約のみ!

➡ 職務経歴書など経験スキル情報は、ほとんどが選択式!

➡ 転職別、年齢別、学歴別の年収データ(200万人以上)をすべて公開。

➡ 職種別、年齢別、学歴別の転職ビフォー・アフターをすべて公開!

【2019年】転職エージェントおすすめ人気ランキング比較9選|口コミ評判から決定

2018年10月23日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です