ユニリーバ・ジャパンの評判/求人/転職難易度は?中途採用成功の秘訣!

世界最大級の消費財メーカーユニリーバ・グループの日本支社である「ユニリーバ・ジャパン」。

日々の生活でお馴染みのブランド、ラックス、ダヴ、リプトンといった幅広い分野の商品を提供しています。

世界190カ国以上で愛されるブランドを展開しながら、国や地域文化と市場に貢献しています。

今回は、ユニリーバ・ジャパンへの転職を検討されている方に、社員の口コミや採用情報、求人情報などの基本情報をご紹介します。

ユニリーバ・ジャパンの口コミ・評判は?

ユニリーバ・ジャパン 口コミ 評判

出典:Vorkers

社員の生の口コミと評価が分かるサイトVorkersで口コミ・評判をみていきましょう。

社員の評価が高い項目は「法令順守意識」と「風通しの良さ」となりほぼ満点の満足度です。

外資系メーカーらしく、自由で発言しやすく働きやすい雰囲気だと感じています。

評価が低いのは「人材の長期育成」と「社員の士気」となり、教育面や研修が満足していない従業員が多いようです。

月間の平均残業時間は41時間と平均的であり、有給休暇消化率は64%と休暇は取りやすいと分かります。

ユニリーバ・ジャパンの「組織体制・企業文化」に対する口コミ・評判

  • グローバル企業らしく年齢や性別に関係なく意見が言える自由な社風
  • 従業員は世界のトップブランドを扱っていることに誇りを持っている
  • オフィス内はキレイで風通しもよく、社員同士の仲が良く、仕事に集中できる職場環境
  • 海外の優秀なマネジメントスキルやマーケティング手法を学ぶ機会が与えられる
  • グローバル本社の意向が強いアップダウンにより日本支社内での社内調整が難しい

ユニリーバ・ジャパンの「モチベーション・評価制度」に対する口コミ・評判

  • 給与は成果主義。インセンンテイブは個人の成績により30万円から100万円支給されるためモチベーションになっている
  • 20第後半でも大きな仕事を任されるのでやりがいがあり自信の成長になる
  • 中途採用は即戦力のある人を採用するので教育や研修は少なく独学が必要

ユニリーバ・ジャパンの「年収・給与制度」に対する口コミ・評判

  • 外資系なので年功序列や終身雇用制度はなく、昇進次第で年齢に関わらず高収入を狙える
  • 同業他社と比べると高年収なので満足している
  • 成果主義の外資系企業なので成績が残せなければクビになる厳しい職場でもある
  • 給与水準は同業他社の日本企業よりは高いが外資系の他業界よりは低い
  • 住宅手当が条件次第で支給されるが福利厚生はあまり期待できない

ユニリーバ・ジャパンの「女性の働きやすさ」に対する口コミ・評判

  • 女性向け商品が多く女性社員も多い。育休・産休制度も整っているので女性が働きやすい
  • フレックスタイム制と在宅勤務もあるのでライフスタイルのバランスを取りやすい
  • 世界的に安定しているグローバル企業なので安定感は抜群

ユニリーバ・ジャパンはどんな企業?

ここからは、ユニリーバ・ジャパンの「会社概要」「事業内容」「売上・業績」「従業員」の4つのポイントをご紹介します。

会社概要

社名 ユニリーバ・ジャパン株式会社
本社所在地 〒153-8578

東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー

代表者 代表取締役プレジデント ウッサニー・シャオハ
設立 1964年3月
資本金 5000万円
事業内容 パーソナルケア、ホームケア、食品の製品製造、品質管理および品質保証

事業内容

ユニリーバは、約190か国にブランドを展開している世界最大級の消費財メーカーです。

1964年にユニリーバの日本法人としてユニリーバ・ジャパンが設立されました。

日常生活でもよく見かけるラックス、ダヴ、リプトンなどの有名ブランドを提供しています。

主な事業内容は、洗剤・ヘアケア・食品・トイレタリー用品メーカーの製品製造と販売です。

主力商品はシャンプー・コンディショナー「Lux」「Dove」「AXE」、食品の「Lipton」などの誰もが知っている有名ブランドを取り扱っています。

トイレタリーブランドの世界ランクでは、ユニリーバはP&Gに次ぎ世界2位の位置につけています。

今後も世界に愛されるブランドを提供するグローバル企業として研究開発や製品づくり、マーケティングを行っていきます。

売上・業績

ユニリーバ・ジャパン 売上 業績

ユニリーバ(グローバル連結)の2016年12月期における営業利益は78億100万ユーロ(約9400億)です。

2015年12月期の75億1500万ユーロ(約9000億円) と比較して400億アップした好業績となっています。

2016年12月期の事業別売上高を見ると、パーソナルケアが半分の売上を占めており、次に食品、ホームケアと続きます。

ユニリーバの商品は全部で400ブランドを展開しており、世界中で販売されているのが特徴です。

ユニリーバの製品はテレビコマーシャルや雑誌でも見かける機会が多く、メディアの販促も活発に行っています。

今後も人気のあるブランドを世界中でマーケティング展開するとメッセージしています。

さらに多くの国と地域で市場が拡大すると予想されるため業績はアップする見込みです。

従業員

ユニリーバ・ジャパン 従業員

2016年12月現在、ユニリーバ(グローバル連結)の従業員数は約16万人、日本支社は約720名です。

従業員の平均年齢や平均勤続年数は明確な数字は明らかではありません。

従業員の口コミによれば、中途入社や派遣社員も多く、比較的若い従業員が多いと分かります。

会社の雰囲気は外資系らしい自由で風通しの良い風土があり、年齢や性別に関わらず発言力や活躍する場が与えられています。

月間平均残業時間は30〜40時間と平均的であり、同業他社のP&Gや花王と比べると決して多くはありません。

従業員は年齢や性別に関わらず大きな仕事を任されて、成績が良ければ年収アップとなり、やりがいを感じやすいと言えます。

世界でも有数のグローバル企業として海外のマーケティングスキルを学ぶ機会も与えられるのが嬉しいポイント。

これからグローバルな企業で実力を試してキャリアアップしたい方は検討する価値があると言えます。

ユニリーバ・ジャパンの平均年収は400万〜800万円

ユニリーバ・ジャパン 平均 年収

ユニリーバ・ジャパンの給与体制は成果主義のため、平均年収は実績や経験、成績により個人差があります。

ユニリーバ・ジャパンの平均年収は業界でも高めとなっており、400万〜800万円です。

日本企業のように年功序列や終身雇用制度はなく個人の成績により昇進や昇給が決まります。

20代後半でも営業力があり成績が良ければ、年収1,000万円以上も珍しくありません。

頑張った分だけ自分に返ってくるため、同業他社よりもモチベーションも保ちやすいと言えます。

ユニリーバ・ジャパンは中途(キャリア)採用の人でも活躍できる?

ユニリーバ・ジャパン 中途 キャリア採用

ユニリーバ・ジャパンは新卒だけでなく、随時中途採用も積極的に採用しています。

ユニリーバは即戦力のある中途採用を求めていますので、他業種でも過去の実績や能力次第で評価されます。

なお、ユニリーバが中途採用に求める人物像は以下の通りです。

ユニリーバが中途採用に求める人物像

  1. 責任感をもって仕事を遂行することができる
  2. 柔軟かつスピードを持って対応できる
  3. チームワークを尊重し、協調性を保ちながら働くことができる
  4. 自ら率先して学び、自身の成長に積極的である
  5. チームや周りのメンバーにポジティブな影響を与えることができる

ユニリーバへの転職を希望されている方は求める理想像に近づけた書類作成や面接対策が必要です。

ユニリーバ・ジャパンの採用情報

ユニリーバ・ジャパンは公式サイトの採用情報のページにて募集内容を公開しています。

随時、採用情報は更新されるので気になる方は定期的に確認しましょう。

採用情報

  • マーケティング:400を超えるブランドに求められるものを理解して創り出し大きく育てる
  • サプライチェーン:上流から下流まで一つになったサプライチェーンでキャリアの多様性をもとめる
  • カスタマー ディベロップメント:カスタマーと共に新たなコンセプト、製品、カテゴリーを創出する
  • ファイナンス:ユニリーバ・ジャパンの長期・中期・短期のビジネスプランに直接関わる
  • 製品開発:これまでに無く、効果の高い製品を作るために、専門力を活かす

ユニリーバジャパンは現在募集していない職種についても、公式サイトから自己PRの提出をすることができます。

採用情報のタイミングを見逃さないためにもメールで提出しておくことをおすすめします。

ユニリーバ・ジャパンの勤務条件

雇用形態 正社員
給与 前職の経験と実績により決定

諸手当▷時間外手当、深夜残業手当、交替勤務手当、休日出勤手当、通勤交通費

昇給▷年1回(4月)

賞与▷年3回支給

勤務時間 フレックスタイム制、6勤2休シフト
休日/休暇 年次有給休暇、慶弔休暇、年末年始休暇・夏季休暇・GW
待遇/福利厚生 各種社会保険完備、通勤手当、健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金、借上げ社宅ほか

ユニリーバ・ジャパンの求人情報

大手転職エージェント「doda」によると、ユニリーバ・ジャパンは現在エリアセールス/アカウント担当(名古屋・大阪)の職種を募集しています。(2018年11月現在)

エリアセールス/アカウント担当(名古屋・大阪)の仕事内容はLUX・mod’s hair・Dove等の主力商品の外勤営業を担当します。

主要小売店取引先との連携強化、効率的な販売促進金の運営戦略が求められます。

募集対象となるのは大学院、大学卒以上、そして必要業務経験の経験者となります。

必須条件

  • FMCG業界での法人営業経験(3年以上)を有する方
  • ドラッグストア、SM、ホームセンターなど小売業に対しての商談経験を有する方
  • 継続的に営業活動上位のパフォーマンスを発揮されてきた方

上記のいずれにも該当する必要がありますが、営業経験があれば他業種からも問題ありません。

語学力は英語上級、英語中級があると優遇されるので転職の際はアピールすべきです。

ユニリーバ・ジャパンの転職難易度は?

ユニリーバ・ジャパン 転職 難易度

ユニリーバ・ジャパンの明確な転職難易度は公式サイトでは明らかにされていません。

従業員の口コミや人気商品を取り扱うグローバル企業という点を考慮すると、転職難易度は高いと予想されます。

ユニリーバジャパンは、中途採用に求める理想像を明確にしているので、会社にどう貢献できるかをアピールできれば、採用される可能性は十分にあります。

ユニリーバのような外資系企業への転職を成功するには実績のあるエージェントを利用することをおすすめします。

ユニリーバ・ジャパンに転職したい人におすすめな転職エージェント3選!

ユニリーバ・ジャパン 転職

ユニリーバ・ジャパンに転職を検討するなら、転職エージェントを活用すると効率的です。

転職のプロであるエージェントは外資系企業の面接に大切なコツを掴んでいるため、適切なアドバイスがもらえます。

ここからは、ユニリーバ・ジャパンへの転職に導いてくれるおすすめの転職エージェントを3選をご紹介します。

①ビズリーチ

他の転職エージェントと一線を画しているのがビズリーチです。

通常の転職サイトのように求人情報を閲覧できるだけでなく、ヘッドハンターや企業の採用担当者から直接スカウトを受けることが出来るのがポイント。

ビズリーチには登録する際にユーザーは無料会員と有料会員を選ぶという点も特徴的です。

大企業への転職には有料会員になるとスカウトや転職サポートなどの質の高いサービスを受けられます。

有料会員には面接が確約されているプラチナスカウト制度もあり、モチベーションを高めながら転職活動をすることができます。

②JACリクルートメント

外資系企業への転職に特化しているJACリクルートメントは、グローバル企業やハイキャリア向けの転職エージェントです。

得意な案件は管理職や外資系の職種となっており、求人数よりも質にこだわる転職者におすすめ。

転職コンサルタントは元業界出身者や知識がある人のみ採用しているのでレベルの高さはお墨付きです。

今よりも年収アップしたい方、成果主義の外資系企業で実力を試したい方はぜひ登録をおすすめします。

③リクルートエージェント

転職業界で最も多くの案件数を誇るリクルートエージェントは転職成功の実績も高いのがポイント。

多くの企業から信頼を置いているのでリクルートエージェントでしか見られない非公開求人も多いです。

日本全国の優良な案件を揃えているため、地方でグローバル企業への転職を希望する方は登録しておきましょう。

リクルートエージェントはリクルートブランドを強みにセミナーや勉強会など転職希望者が役立つ機会を多く提供しています。

ユニリーバジャパンへの転職まとめ

まとめ

今回は、ユニリーバジャパンの転職情報についてまとめてご紹介しました。

世界190ヶ国以上で400ブランドを展開するグローバル企業ユニリーバジャパンへの転職は、決して楽ではありません。

人気の外資系企業への転職はハイキャリアに強い転職エージェントを選ぶことがポイント。

今回ご紹介した転職エージェントは無料サービスなので、ぜひこの機会に試してみてください。

【2019年】転職エージェントおすすめ人気ランキング比較9選|口コミ評判から決定

2018年10月23日
The following two tabs change content below.

CAREE編集部

転職メディア「CAREE」のミッションは「転職の成功率を高める情報を発信すること」です。 CAREE編集部では、「その転職ノウハウは本当に転職の成功率を高めるものなのか?」を転職経験者への調査を通して徹底的に検証。 (現在アンケート700人超、インタビュー20人超。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

転職メディア「CAREE」のミッションは「転職の成功率を高める情報を発信すること」です。 CAREE編集部では、「その転職ノウハウは本当に転職の成功率を高めるものなのか?」を転職経験者への調査を通して徹底的に検証。 (現在アンケート700人超、インタビュー20人超。)