プルデンシャル生命保険の評判/求人/転職難易度は?中途採用成功の秘訣!

「プルデンシャル生命保険」は世界40カ国以上で金融サービスを提供する金融サービス機関プルデンシャル・ファイナンシャルの日本法人です。

担当のライフプランナーによるオーダーメイドの保障プランを設計するサービスに定評があります。

今回はプルデンシャル生命保険に転職したい方が知っておくべき採用情報、求人情報、社員の口コミや転職成功のコツをご紹介します。

本格的に転職活動して、プルデンシャル生命保険へ転職したいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

プルデンシャル生命保険の口コミ・評判は?

プルデンシャル生命保険 口コミ 評判

出典:Vorkers

社員の生の口コミと評価が分かるサイトVorkersで口コミ・評判をみていきましょう。

社員の評価は「人事評価の適正感」と「法令順守意識」、「20代の成長環境」と「社員の士気」も高評価です。

社内の雰囲気は風通しが良く、従業員の仲の良さも口コミで多く見られました。

気になるのは「人材の長期育成」だけが平均以下の低評価となっており、教育や研修は不十分と感じている従業員が多いです。

月間の平均残業時間は39時間と少なく、有給休暇消化率は53%と休みが取りやすいので、ライフスタイルのバランスが保ちやすいと言えます。

プルデンシャル生命保険の「組織体制・企業文化」に対する口コミ・評判

  • 業界内でもプルデンシャルのステータスは高いことで知られている
  • 入社後1ヶ月は2年間にかけて営業の教育があり、内容もトップクラスのノウハウを学べる
  • プルデンシャル生命は100年以上のノウハウが詰まった「ブルーブック」の教育を元に行われる
  • 昇進して年収が高い人は営業は人脈を大切にしている
  • 完全フレックスタイム制なので、勤務時間を気にせず早朝でも夜中でも働くことができる
  • 自分の目標が達成すれば早めに帰宅したり、時間に余裕も生まれて、ライフスタイイルのバランスも取りやすい

プルデンシャル生命保険の「モチベーション・評価制度」に対する口コミ・評判

  • 生命保険業界の営業は成果主義。困難な課題の成果を出したときはしっかり評価されて年収アップに繋がる
  • 課題を解決すると評価されて昇進や年収が上がり、自分に帰ってくるのでモチベーションも保ちやすい
  • 自己管理ができるようになり効率よく仕事ができるうになったと感じる
  • 入社してから税制・法律を学ぶことができて自分の成長を感じる

プルデンシャル生命保険の「年収・給与制度」に対する口コミ・評判

  • 外資系企業の保険会社なので、実力さえあれば新人でも年齢が若くても給与面と役職に反映される
  • 年収は成績次第なので、同じ仕事をしていても人によりかなりの幅がある
  • 給与は完全歩合制なので、年齢に関わらず年収はその人の成績次第
  • 福利厚生は少なく、医療費の上限は家族も毎月1.5万円は物足りない

プルデンシャル生命保険の「女性の働きやすさ」に対する口コミ・評判

  • 結婚出産して子育て中の女性は時短勤務を選び、残業なしで働くことができる
  • 家庭との両立のために週休4日も可能。働き方は自由に自分で決められるのは嬉しい
  • 男性が多い職場環境ですが、女性も能力により昇進して高収入のチャンスは十分にある
  • 入社すると覚えることが多いので、家庭と仕事の両立は正直大変です

プルデンシャル生命保険はどんな企業?

ここからは、プルデンシャル生命保険の「会社概要」「事業内容」「売上・業績」「従業員」の4つのポイントをご紹介します。

会社概要

社名 プルデンシャル生命保険株式会社
本社所在地 東京本社
東京都千代田区永田町2-13-10 プルデンシャルタワー
代表者 取締役会長 倉重光雄
設立 1987年10月
資本金 290億円
事業内容 生命保険業及びそれに付随する業務

事業内容

1987年に設立された「プルデンシャル生命保険」は現在は全国に約120ケ所の営業拠点を展開するプルデンシャル・ファイナンシャルの日本法人です。

プルデンシャル・ファイナンシャルは、世界40カ国以上、140年以上に渡り、様々な金融サービスを提供している世界最大級の金融サービス機関です。

日本支社の企業理念は「日本の生命保険事業の在り方に変革をもたらし、顧客から最も信頼される会社となる」をモットーに掲げています。

2016年現在、プルデンシャル生命保険の保有契約件数358万件、保有契約高は36兆円を超えており、ライフプランナーの数は日本の生命保険会社で1位です。

プルデンシャル生命保険の特徴は、ライフプランナーと呼ばれるプロによるオーダーメイド型の生命保険を提供していること。

ライフプランナーとは、日系保険会社の外交員とは異なり、厳しい採用基準や研修を突破した生命保険のプロのみが選ばれています。

今後も、保険のプロであるライフプランナーによるきめ細かく対応したオーダーメイド商品は継続するとメッセージしています。

売上・業績

プルデンシャル生命保険 売上 業績

2017年度のプルデンシャル生命保険の経常収益は1兆208億円となり1兆円を超えて業績は好調です。

2016年度は9105億円 、2015年度は8920億円となり年々経常収益は伸びています。

2017年度の経常利益は374億円となり、2016年度の175億円と比較すると倍増しています。

プルデンシャル生命保険の業績好調の背景には、保有契約数は約350万件にも上り、解約率・失効率の低さは業界でも特別低いことが挙げられます。

2006年にはあおば生命保険を買収して、営業基盤を拡大したことも影響しています。

プルデンシャル生命保険は「ライフプランナーによるコンサルティングセールス」を独自のビジネスモデルとして展開して、質の高い保険を提供しています。

従業員

プルデンシャル生命保険 従業員

プルデンシャル生命保険の従業員は約5,578名、平均年齢40.3歳、平均勤続勤務年数は9.3年です。(2017年9月末現在)

従業員の年齢層は幅広く、20代から30代、40代が中心になって活躍しています。

平均勤続勤務年数は9.3年と長く、働きやすい社風があり定着率の良さも魅力です。

役員または管理職における女性の割合は30.9%となっており、保険業界の中ではまだまた男性が多い職場と言えます。

外資系の保険会社のため、給与体制は実力主義の企業ですが、チームワークも大切にしている社風です。

平均月間残業時間は30〜40時間となっており、同業他社の日系大手生命保険会社と比べると平均的です。

プルデンシャル生命保険には独自制度「ライフプランナー」という生命保険スペシャリストが営業を担当しています。

ライフプランナー職は、原則週2日はミーティングがありますが、それ以外は出社する必要もなく、働き方は自由です。

外資系らしく、時間に縛られずに自己裁量の大きい働き方が魅力です。

プルデンシャル生命保険の平均年収は800万〜1,000万円

プルデンシャル生命保険 平均 年収

プルデンシャル生命保険の給与体制は成果主義のため、平均年収は実績や経験、成績により個人差があります。

プルデンシャル生命保険の平均年収は業界でも高めとなっており、800万円〜1,200万円です。

完全に成果主義をとっており、成績次第で昇進と年収アップにつながるので従業員のモチベーションは高いです。

ただし、明確に成績が反映されるので同じ仕事をしても給与は大きな差がついてしまう厳しい職場でもあります。

プルデンシャル生命保険の給与は、日系生命保険各社と比べても高収入です。

主力のライフプランナーとして活躍できれば働き方も自由になり、給与の満足度は高くなっています。

プルデンシャル生命保険は中途(キャリア)採用の人でも活躍できる?

プルデンシャル生命保険 中途 キャリア 採用

プルデンシャル生命保険は新卒だけでなく、随時中途採用も積極的に採用しています。

日本企業のように年功序列や終身雇用はなく、若い人でも中途採用でも平等に評価されます。

任された仕事に対してしっかり結果を出せば、上司と人事に評価されて、活躍の場を広げることができます。

プルデンシャル生命は、日本の生命保険業界に変革をもたらして、顧客から最も信頼される会社を目指しています。

転職活動はこのような企業理念を意識して面接対策をすることも大切です。

プルデンシャル生命保険の採用情報

プルデンシャル生命保険は公式サイトの採用情報のページにて募集内容をを公開しています。

随時、採用情報は更新されるので、気になる方は定期的に確認しましょう。

▼採用情報(2018年11月現在)
・営業支援・企画系職種
営業教育開発スタッフ/主担当-税務相談業務(営業教育開発チーム)

・システム系職種
システム内部統制シニアスタッフ(システム内部統制チーム)
ビジネス・システムアナリスト(管理職候補)
システム開発エンジニア(スタッフ)
インフラ構築/運用管理推進スタッフ
システム運用管理スタッフ

・ファイナンシャル系職種
ファイナンス部門・各チーム(スタッフ)

・生命保険契約管理系職種
生命保険契約管理事務(新契約・保全・支払)
サポートデスク (コールセンター業務)

・業務・管理系職種(ビジネスクオリティチーム)
ERM(統合的リスク管理)業務マネジャー(リスク管理チーム)
販売資料審査・研修担当(販売管理チーム)

・業務・管理系職種(業務支援チーム)
経営企画・管理業務 スタッフ(総合企画チーム)
生命保険会社での主計業務
商品開発における保険数理に関する業務
生命保険会社での将来収支分析および経済価値ベースの負債評価などに関わる業務
内部監査業務(管理職・管理職候補)

プルデンシャル生命保険の勤務条件

雇用形態 正社員
給与 年俸制(経験・能力に応じ当社規定により優遇) 交通費全額支給
勤務時間 9:00〜17:30(実働7.5時間)

フレックスタイム制

休日/休暇 完全週休二日制(土・日)、年次休暇(初年度15日/但し入社月にて按分)、年末年始・慶弔等
待遇/福利厚生 健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険

プルデンシャル生命保険の求人情報

求人サイト「indeed」によると、プルデンシャル生命保険は現在以下の職種を募集しています。(2018年11月現在)

▼求人情報
・死亡保険金・入院給付金等の支払に関わる業務全般(保険金事務チーム)
・業務・管理系職種(業務支援チーム)
・死亡保険金・入院給付金等の支払管理に関わる業務全般(支払管理チーム)
・販売資料審査・研修担当(販売管理チーム)
・ERM(統合的リスク管理)業務マネジャー(リスク管理チーム)
・ファイナンス部門・各チーム(スタッフ)
・ファイナンス部門・各チーム(マネージャー)
・内部監査業務(管理職・管理職候補)
・経営企画・管理業務 スタッフ(総合企画チーム)
・システム運用管理スタッフ
・インフラ構築/運用管理推進スタッフ

▼仕事内容
・保険金等支払業務
・給付金等支払業務
・保険金、給付金支払業務における各種施策の企画・立案・実行

請求手続きに関わる専門的な知識や柔軟な対応を習得・活用してお客様へ保険金・給付金をお届けする業務です。

▼必須条件
・PCスキル(Word、Excel、PowerPoint等)

▼求める人物像
・責任感が強く、目標達成意欲の旺盛な方
・柔軟な発想を持ち、様々な視点から物事を捉えることができる方
・他部門とのコミュニケーションを積極的に取る姿勢のある方
・スピードと正確性のある方

プルデンシャル生命保険の転職難易度は?

プルデンシャル生命保険 転職 難易度

プルデンシャル生命保険の明確な転職難易度は公式サイトでは明らかにされていません。

従業員の口コミや業界トップの業績を考慮すると、人気は高く、転職難易度は高いと予想されます。

しかし、会社にどう貢献できるかをアピールできれば、採用される可能性は十分にあると言えます。

人気外資系企業への転職を成功するには実績のあるエージェントを利用することをおすすめします。

プルデンシャル生命保険に転職したい人におすすめな転職エージェント3選!

プルデンシャル生命保険 転職

プルデンシャル生命保険に転職を検討するなら、転職エージェントを活用することをおすすめします。

転職のプロであるエージェントは外資系企業の面接に大切なコツを掴んでいるため、適切なアドバイスがもらえます。

プルデンシャル生命保険への転職に導いてくれるおすすめの転職エージェントを3選をご紹介します。

①ビズリーチ

ビズリーチは他の転職サイトとは一線を画したスカウト制度を取っている転職サービスです。

ビズリーチは、外資系企業への転職、管理職の経験がある方に役立つキャリア採用向けのサイトです。

案件の内容は専門性が高い職種や語学力を求める仕事などが多くなってきます。

無料で利用することもできますが、有料会員になるとヘッドハンターから「プラチナスカウトメール」を受け取ることができます。

プラチナスカウトメールは面接が確約されているので転職活動中のモチベーションアップにもなります。

大手企業や外資系企業への転職を検討されている方は登録することをおすすめします。

②JACリクルートメント

外資系企業への転職や海外就職も視野に入れている方はJACリクルートメントを要チェック!

JACリクルートメントは外資系企業や海外就職の転職支援の実績が豊富にあることで知られています。

JACリクルートメントは管理職や専門職、技術職といったハイクラス求人を多く扱うため、満足度が高い案件に出会えます。

他の転職エージェントにはない英文レジュメの添削など外資系に特化した転職サポートが魅力てす。

③ロバート・ウォルターズ

外資系企業のハイキャリア転職には今人気急上昇中のロバート・ウォルターズも見逃せません。

メリット・デメリットの特徴はコンサルタント達の外資転職に関する圧倒的な専門知識が挙げられます。

他の転職エージェントと比較すると、外資系企業の知識があり、転職に必要なノウハウを持ち合わせています。

ハイキャリア転職を目指す方に丁寧にサポートを提供してくれると口コミで話題になっています。

ロバート・ウォルターズは、外資系の保険会社に転職したい方は登録必須の転職エージェントと言えます。

プルデンシャル生命保険への転職まとめ

まとめ

今回は、プルデンシャル生命保険の転職情報についてまとめてご紹介しました。

業界トップクラスの外資系保険会社への転職は転職のエージェントが成功に近づけてくれます。

中途採用に適した面接対策や自己分析など専属アドバイザーとしてサポートしてくれるのがメリット。

今回ご紹介した転職エージェントは無料サービスなので、この機会にぜひお試しください。

【2019年】転職エージェントおすすめ人気ランキング比較28選|口コミ評判から決定

2018年10月23日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です