保育Aid(エイド)に登録すべき?口コミ評判からメリット・デメリットを徹底解説!

The following two tabs change content below.

CAREE編集部

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。

保育士転職をする方は「保育Aid(エイド)」に登録すべきか迷っていませんか?

この記事では、「保育Aid(エイド)」の特徴やメリット・デメリット、活用法をまとめて解説していきます。

ぜひ、ポイントを掴んでこれからの転職サービス選びの参考にしてみてください。

この記事を読んでわかること

  • 保育Aid(エイド)の特徴
  • 保育Aid(エイド)の口コミ・評判
  • 「保育Aid(エイド)」と「他の転職サービス」の違い
  • 保育Aid(エイド)のメリット
  • 保育Aid(エイド)のデメリット
  • 保育Aid(エイド)がおすすめな人
  • 保育Aid(エイド)のおすすめな使い方
  • 保育Aid(エイド)に登録してから利用までの流れ

保育Aid(エイド)の特徴は?

株式会社サクシードが運営する「保育Aid(エイド)」は、転職支援サービスです。

保育Aid(エイド)の特徴

  • 首都圏の保育士求人に強みがある
  • 業界に精通している専任キャリアコンサルタントに相談できる
  • 書類作成や面接対策などのきめ細かいサポートを受けられる

「保育Aid(エイド)」は、首都圏で保育士転職を希望する方に最適な転職支援サービスです。

保育士の仕事に詳しい専任キャリアコンサルタントが付いて採用までを徹底サポートしてくれます。

初めて保育士転職する方は、一人で情報収集しても不安になったり、分からないことが多くなります。

「保育Aid(エイド)」に無料の会員登録すれば、専任キャリアコンサルタントが仕事の相談や悩みも聞いてもらえますよ。

自分が希望する条件にピッタリ合った求人を紹介してもらえたり、質の高い求人を選ぶことができます。

応募する前に、職場見学や体験保育をリクエストできるのもメリットです。

口コミでも「保育Aid(エイド)」のコンサルタントは現職の悩みを聞いてくれたり、人間関係の悩みも親身になって聞いてくれたという声が多く見られます。

転職したいけど、また人間関係に悩んでしまいそうと不安がある方は一度、相談してみることをおすすめします。

保育Aid(エイド)の口コミ・評判は?

保育士、32歳、男性、330万円 評価:★★★★★ 4.5

良かった点は、働きやすい雰囲気の良い園を特勧めてくれることです。また時折他のエージェントで見られる強引な押しつけなどは一切ないので安心です。定着が悪かったりと中にはやや厳しい条件の求人があり、その場合は必ず事前に伝達してくれます。また職場見学を勧めてくれるので更に安心感が増します。気になった点は、求人数があまり多くはない点です。給与面などよりも働きやすさを優先しているからかもしれません。

保育士・20代後半・女性・年収280万円 評価:★★★★★ 5.0

保育Aidは人間関係の良い保育園を紹介してくれる転職エージェントと聞いたので登録して保育士としての転職をやってみました。求人の紹介も早かったですが、希望者には入社前に職場見学や体験保育が可能なのもよかったです。求人数がそこまで豊富ではないですが紹介された保育園で今はのびのびと仕事ができるようになりました。以前の保育園は子供の数が多すぎて本当に大変でしたが、今の職場はそういう事もありません。

保育士、28歳、男性、350万円 評価:★★★★ 4.0

まずコンサルタントが非常にてきぱきと動いてくれます。特に給与面での交渉をしてくれたのが助かりました。また人間関係の不安がある事を伝えると体験保育を勧めてくれました。これは珍しく、人間関係など園全体の雰囲気をつかむことができて非常に有意義でした。面接のアドバイスは実践的で、質問内容に注意するよう指導されました。気になる点は、全部非公開求人という事です。きちんと登録するのが前提条件になります。

保育士・30代前半・女性・年収250万円 評価:★★★★★ 4.5

登録は簡単な基本情報と電話番号だけ入力すればいいので簡単でした。東京に比べて別の地域ではそこまで求人が多くはないようでしたが担当の方が自宅から近くて働きやすい保育園を紹介してくれたおかげで、1ヵ月後にはその保育園で保育士として働けるようになりました。資格を持っていても少しブランクがありましたが丁寧な指導や研修のある保育園でしたので、現在は特に問題なく仕事もできるようになっています。

保育士・20代後半・女性・年収270万円 評価:★★★★ 4.0

前に働いていた保育園は少数精鋭で子供の数に比べて明らかに保育士の数が少なく残業も毎月30時間は普通でしたが、保育Aid(エイド)に登録して別の保育園で保育士として働けるようになりました。保育園は園長先生によって経営方針が違うケースが多いですが、現在働いている保育園は残業もほとんどなく子供の数も適正なので働きやすいです。いい求人を紹介してくれた保育Aid(エイド)さんには本当に感謝です。

保育士・30代前半・女性・年収280万円台 評価:★★★ 3.5

『保育Aid(エイド)』では無料のお悩み相談があり、転職で困ったことがあったら担当の方に電話で相談できるのがよかったです。相談できたおかげで、自分に合っている求人をうまく探すことができました。最初は少し不安でしたが面接対策のサポートもして貰い無事に希望の保育園で採用が取れました。保育士は一人で色々な子供の面倒を見る大変な仕事ですが、今では仕事にも慣れて充実した生活を送っています。

保育士・20代後半・女性・年収250万円 評価:★★★★★ 5.0

登録後に紹介されたのは0~2歳児対象の保育園での仕事ですがサポート体制は万全でブランクある方も安心して働ける環境でしたので、いい求人を紹介してくれたと思っています。保育Aid(エイド)は質にこだわっている転職エージェントですので、本当にいい求人しか紹介しないようですね。人間関係の良い保育園を厳選して紹介してほしい人には保育Aid(エイド)が一番いいかもしれません。

保育士・20代後半・女性・年収240万円 評価:★★★★★ 4.5

紹介されて転職した保育園は日曜や祝祭日は休みで育児休暇や有給休暇もしっかり取れるので保育園として働きやすい環境でした。 月給に関しては保育士として普通くらいですが人間関係も良好で園長の方も親切で優しかったです。研修も丁寧に指導をしてくれたので保育Aid(エイド)は求人の質が高いと言うのは本当だと感じました。登録後はヒアリングも丁寧にしてくれたので私の評価は4.5になります。

保育士・30代前半・女性・年収260万円台 評価:★★★★ 4.0

私の場合だと家事もあるので希望したのは正社員ではなくパート勤務になりますが保育Aid(エイド)に登録後は自宅から近い2件の認可保育園を紹介して貰えました。その後に内定が貰えて仕事をスタートした保育園はシフト制ですが残業はほとんど無く時給は1400円です。パートだからと言って待遇は悪くなく人間関係もギスギスしてないのでパート希望でも紹介された求人に不満はないですね。

保育士・30代前半・女性・年収300万円台 評価:★★★★ 4.0

以前は小さい保育園で保育士として働いていましたが人間関係に悩んでいて違う保育園への転職を考えていました。『保育Aid(エイド)』を実際に利用した感想ですが、選任のアドバイザーが登録後はすぐに自分の希望に合った転職先の保育園を紹介してくれたのがよかったです。以前より給与が少し上がっただけでなく通勤も楽で人間関係も良好なので転職後はストレスを溜めながら働くことも無くなりました。

「保育Aid(エイド)」と「他の転職サービス」を徹底比較!

「保育Aid」は、専任キャリアコンサルタントのきめ細かいサポートが評判の転職支援サービスです。

ここからは、「保育Aid」と他の転職支援サービスを比較しましょう。

①「保育Aid(エイド)」と「ほいく畑」の違いとは?

ほいく畑

株式会社ニッソーネットが運営する「ほいく畑」は保育士と幼稚園教諭専門の転職支援サービスです。

対応エリアは全国区の保育施設や幼稚園をカバーしており、地方在住の方にもユーザーが多いです。

働き方は正社員の他、派遣社員、紹介予定派遣、契約社員、パートと幅広く選ぶことができます。

「ほいく畑」は他のサイトには見られない週払い制度を採用しているのが特徴です。

「ほいく畑」の派遣社員になると、月3回お給料日になる週払い制度を利用できるのが口コミでも評判になっています。

最近は、時給が良く、好条件の派遣社員の求人が増えているので要チェック。

専任キャリアコンサルタントによるフルサポートや保育セミナーもあるので、登録する価値はあります。

②「保育Aid(エイド)」と「ほいくジョブ」の違いとは?

ほいくジョブ

株式会社プレアデスが運営する「ほいくジョブ」は保育士専門の転職支援サービスです。

「ほいくジョブ」の特徴は保育施設だけではなく、病院や企業の保育施設の求人が多いこと。

保育施設や幼稚園だけでなく、認可保育所、認証保育所、病院内保育室、企業内保育室といった職場の求人も取り揃えています。

初めて保育士転職する方も、専任キャリアコンサルタントによるサポートを受けられるので安心です。

無料の会員登録をすると、好条件の非公開案件を紹介してもらえるのが嬉しいポイント。

「保育Aid(エイド)」に登録しても良い求人が見つからなかった方は「ほいくジョブ」の求人をチェックしましょう。

保育Aid(エイド)を利用するメリット

「保育Aid(エイド)」は転職ノウハウを知り尽くした専任キャリアコンサルタントによるサポートがメリット!

保育Aid(エイド)を利用するメリット

  • 元保育士や業界に詳しい専任キャリアコンサルタントに相談できる
  • 好条件の非公開案件を紹介してもらえる
  • ネット上では分からない職場の内部事情などを教えてもらえる

「保育Aid(エイド)」に会員登録すると、応募する前に職場の施設を見学したり、体験保育をリクエストすることができます。

そのため、転職した後に「想像していた職場ではなかった…」と後悔することを防ぐことができます。

体験保育では、職場環境や働いている人も分かるので、転職後のイメージが掴みやすくなるのでおすすめ。

専任キャリアコンサルタントは職場環境や仕事内容、内部事情をデメリットまで詳しく教えてくれるので役立ちますね。

会員登録した人だけに、他のサイトにはない非公開案件を紹介してもらえるのもメリットです。

満足度の高い転職をしたい方は、「保育Aid(エイド)」を積極的に活用すると良い職場を見つけることができるでしょう。

保育Aid(エイド)を利用するデメリット

「保育Aid(エイド)」は首都圏の求人に特化しているので、地方で保育士転職する方には不向きです。

専任キャリアコンサルタントの質は必ずしも同じではありませんので、注意が必要です。

保育Aid(エイド)を利用するデメリット

  • 地方在住の方、Uターン転職する方には向いていない
  • 専任キャリアコンサルタントの質は同じではない
  • 転職するまで時間がかかることがある

「保育Aid(エイド)」は首都圏の求人に特化型のため、地方在住の方やUターン転職をする方は、他のサービスを利用しましょう。

転職サービスは基本的に無料サービスなので、一つだけ登録するよりも複数を使い分けた方が情報収集しやすくなりますよ。

「保育Aid(エイド)」は専任キャリアコンサルタントによるきめ細かいサービスは口コミでも評判ですが、人によっては専門知識や対応に差があります。

「保育Aid(エイド)」に限ったことではありませんが、コンサルタントの対応のスピードや性格は人それぞれなので評価も異なります。

もし、マッチングが不満だったり、専任キャリアコンサルタントとの相性が良くない場合は、担当を変えてもらうようにリクエストしましょう。

すぐに転職するつもりはないのに、何度も電話がかかってきて迷惑だと感じたら、メールだけにしてもらうことも可能です。

ストレスなく転職活動をするために、我慢する必要はありませんので上手に活用しましょう。

保育Aid(エイド)がおすすめなのはこんな人!

「保育Aid」は以下に当てはまる人におすすめです。

保育Aid(エイド)がおすすめな人

  • 業界に詳しいキャリアコンサルタントに相談したい人
  • 初めて保育士転職をするので分からないことが多い人
  • 保育士転職して年収アップしたい人
  • 好条件の非公開案件を紹介してもらいたい人

「保育Aid」は悩み相談だけでもどうぞとアピールしているほど、カウンセリング力には自信があります。

保育士や幼稚園は女性が多い職場のため、人間関係に悩む方も多いですが、「保育Aid」のコンサルタントは親身になって話を聞いてくれますよ。

すぐに転職するつもりはなくても、現職で困っていたり話を聞いてもらいたい方は、相談すると良いでしょう。

保育Aid(エイド)のおすすめな使い方

「保育Aid」は、保育士、幼稚園教諭の転職をする方は誰でも無料で利用することができます。

保育Aid(エイド)のおすすめな使い方

  • 首都圏の求人に限定して仕事探しをする
  • 職務経歴書、履歴書の採点や面接対策の指導を受ける
  • 気になる職場の見学や保育体験をリクエストする

「保育Aid」は、求人で気になった職場の見学へ行ったり、体験として1日お仕事することも可能です。

前もって雰囲気や人間関係が分かれば、後で後悔することも防げるので良いですね。

「保育Aid」は、きめ細かいサポート体制が充実しているので、初めて保育士転職する方からキャリア転職する方まで幅広い方におすすめです。

保育Aid(エイド)に登録してから利用までの流れ

「保育Aid」を利用するにはまず、無料の会員登録が必要です。

会員登録はパソコン・スマホ・タブレットから簡単に完了します。

保育Aid(エイド)に登録してから利用までの流れ

  • ⑴登録フォームに名前、生年月日、住所などの基本情報を入力
  • ⑵保有資格(保育士、幼稚園教諭など)を入力
  • ⑶希望する雇用形態、担当科目、勤務地、仕事を開始する時期を入力
  • ⑷専任のキャリアアドバイザーから電話またはメールで連絡がくる

登録フォームから基本情報と希望条件を入力するだけで簡単に登録が完了します。

会員登録が完了すると、専任キャリアコンサルタントから電話がかかってくるので、希望の条件を伝えましょう。

すぐに転職するつもりはなくても、快く話を聞いてもらえるので気軽に相談してみましょう。

まとめ

今回は、「保育Aid(エイド)」の特徴やメリット・デメリット、活用法をまとめてご紹介しました。

首都圏で保育士、幼稚園教諭の転職を希望する方は登録して役立つサービスが充実しています。

登録と利用は無料なので、ぜひ早速、転職活動にお役立てください。

【保育士に強い】おすすめの転職サイト比較ランキング10選【口コミ評判】

2018年12月1日

保育士におすすめな転職サイト・転職エージェント10選【口コミ評判から決定】

2018年12月1日

【2019年】転職エージェントおすすめ人気ランキング比較9選|口コミ評判から決定

2018年10月23日
The following two tabs change content below.

CAREE編集部

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。