保育のちからに登録すべき?口コミ評判からメリット・デメリットを徹底解説!

The following two tabs change content below.

CAREE編集部

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。

保育士転職をするなら、保育士の求人に特化した転職サービスを利用すると効率的です。

「保育のちから」は、首都圏の保育士求人に力を入れている注目の転職支援サービスです。

この記事では、口コミで話題の「保育のちから」の特徴や活用法について解説していきます。

保育士の転職サービスは種類が多く、悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

この記事を読んでわかること

  • 保育のちからの特徴
  • 保育のちからの口コミ・評判
  • 「保育のちから」と「他の転職サービス」の違い
  • 保育のちからのメリット
  • 保育のちからのデメリット
  • 保育のちからがおすすめな人
  • 保育のちからのおすすめな使い方
  • 保育のちからに登録してから利用までの流れ

保育のちからの特徴は?

ナースパワー人材センターが運営する「保育のちから」は、首都圏の保育士求人に特化した転職支援サービスです。

保育のちからの特徴

  • 首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)の保育士求人のみ
  • 会員登録した人しか見られない完全非公開の求人(公開案件はなし)
  • 取り扱い職種は、保育士・幼稚園教諭・栄養士など
  • 専任キャリアコンサルタントによるサポートあり

「保育のちから」は、東京23区内の保育士求人に強みがあります。

対応エリアは首都圏のみとなっており、東京・神奈川・千葉・埼玉で保育士転職する方に最適です。

職種は保育士・幼稚園教諭・栄養士などに特化されているので、効率的に仕事を探すことができます。

働き方は、常勤、非常勤、派遣社員など幅広く選択できるので、家庭と両立したい方も良い仕事が見つかるでしょう。

「保育のちから」の最大の特徴はすべての求人は非公開案件になっていることです。

公開案件はなく、会員登録した人しか求人を見ることができないシステムとなっています。

そのため、求人の質が高く、高収入や好条件の求人が揃っているのがメリット。

保育士の求人は多くありますが、残業が少なく、給与が良いといった好条件の求人を探すのは大変です。

「保育のちから」を利用すれば、好条件の求人だけを検索できるので、登録する価値が十分にあります。

公式サイトによれば、ユーザー満足度は95%と評判も良いので転職成功に期待できそうですね。

保育のちからの口コミ・評判は?

実際の利用者の口コミを調べてみたところ、保育のちからの評判は以下のようになっていました。

保育のちからの口コミ・評判

  1. 求人先の保育園の雰囲気などをキャリアアドバイザーが教えてくれる
  2. 持ち帰り・残業なしの求人も積極的に紹介してくれる
  3. 現職を続けたままでも登録できるので、保育士の仕事を続けながら転職活動ができる
  4. 親身なキャリアアドバイザーに担当してもらえたので、満足のいく転職活動ができた
  5. 首都圏の保育士求人には強いが、逆に地方の保育士求人にはとても弱い

保育士、50歳男性、430万円 評価:★★★★★ 4.5

良かった点は、コンサルタントがこちらの希望とするアドバイスをくれることです。人間関係の悩まされたことがありそれを相談したところ、比較的定着率も良く、雰囲気が良い園を紹介してくれました。また同僚の保育士とうまく付き合っていくコツも伝授してくれました気になった点は、残業が少なめの園を希望したのですが、実際はそうでなかった点です。皆忙しい中今更いいにくく我慢せざるを得ない状況です。

保育士・20代後半・女性・年収280万円 評価:★★★★★ 4.5

以前はパート勤務でしたが『保育のちから』を実際に利用して保育士に転職することができました。最初は慣れない仕事で毎日子供の相手をするのは大変でしたが、仕事にもかなり慣れてきましたね。会員登録はパソコンを使いましたが、登録フォームに基本情報を入れたらすぐに会員登録は終わりました。登録後は専任キャリアコンサルタントに転職先の希望や条件を伝えれば保育士の仕事を紹介してもらえます。

保育士、30代後半、男性、350万円 評価:★★★★★ 5.0

良い点は、まず業界を熟知している自分専任のコンサルタントがつき、転職に関する悩み相談にのってくれることです。以前の園でいろんな面でうまくいかず自信を失いかけていたので救われた思いです。またコンサルタントは各園の事細かい内部事情に詳しいので助かりました。求人の質の高さも感じます。気になる点は、コンサルタントの質にばらつきがある点です。合わなければ遠慮なく交代してもらってください。

保育士・20代後半・女性・年収230万円台 評価:★★★★ 4.0

保育のちからは東京に特化した地域密着型の保育士転職サイトですので東京に住んでいる人なら、すぐにいい求人が見つかると思います。私も登録後は自宅の近くにある新しい保育園の求人をすぐに紹介して貰えました。登録は無料で内定を貰うことができた保育園はパート勤務ですが時給は1400円くらいですので本当にいい求人を紹介してもらえました。パート勤務でも保育士は好条件の求人が多いです。

保育士・20代後半・女性・年収250万円台 評価:★★★★ 4.0

保育のちからに登録すれば自分ひとりではなく専任のキャリアアドバイザーのサポートを受けながら転職ができます。基本情報を登録後に、こちらの希望する雇用形態、担当科目、勤務地、仕事を開始する時期を入力する項目があるので、入力すれば専任のキャリアアドバイザーから電話かメールで連絡がくる仕組みになっています。自分でうまく求人を探せない人には保育のちからのキャリアアドバイザーにお願いした方がいいですね。

保育士・30代前半・女性・年収290万円台 評価:★★★★ 4.0

『保育のちから』は他の転職サイトと違って公開案件はなく、会員登録した人しか求人を見ることができないシステムになっていますがユーザー満足度が高いだけに、かなりいい求人を紹介して貰えました。自分の住んでいる地域では残業が少なく、給与が高い好条件の求人は簡単に見つからないと思っていましたが登録後はすぐに紹介してくれました。保育士の転職を考えている人なら登録しても損は無いと思います。

保育士・20代後半・女性・年収280万円 評価:★★★★ 5.0

保育のちからでは専任キャリアコンサルタントが求人に掲載してある保育施設に足を運んでいるので、職場の雰囲気や園長の方針などを詳しく教えてくれます。求人誌と違って求人だけでは分からない内部情報を詳しく教えてもらえるのがいいと思いました。ただ、首都圏(東京、神奈川、千葉、埼玉)の保育士求人しか扱ってないようですので他の地域に住んでいる人は別の転職サイトを使ったほうがいいですね。

保育士・20代後半・女性・年収270万円台 評価:★★★★★ 4.5

登録後はキャリアアドバイザーの方のサポートもあり1ヵ月後に保育士として働けるようになりました。求人を出している保育園の給与や採用条件だけでなく、求人先の保育園の雰囲気などをキャリアアドバイザーが教えてくれるので私としては安心ができました。保育のちからは首都圏特化型ですので都内に住んでいる方なら、かなりいい求人を紹介して貰えます。面接の対策もしてくれたので、特に問題なくパスできました。

保育士・30代前半・女性・年収250万円台 評価:★★★★★ 4.5

東京に住んでいるのでハローワークでも保育士の求人はかなりありましたが好条件の求人はなかなか見つからなかったので『保育のちから』を実際に利用しました。『保育のちから』ではハローワークには無い残業が少なく、給与が高い好条件の求人がたくさんあったのがよかったです。会員登録した人しか『保育のちから』の求人を見ることができないシステムになっていましたがネットを使えば登録も簡単でした。

事務職・30代前半・女性・300万円台 評価:★★★★★ 4.0

『保育のちから』が持つ求人はすべて非公開ですが、首都圏で保育士や幼稚園教諭の転職をする人の為に、かなりいい求人が用意されています。それでも他のサイトより少し求人は少ないような気はしましたが高品質の求人が多いので紹介する求人は、かなりこだわりを持っているような気がしました。まだ転職は決まっていませんがキャリアコンサルタントの方とも相談して、これから本格的な転職をしようと思います。

「保育のちから」と「他の転職サービス」を徹底比較!

「保育のちから」は、元保育士や業界に詳しい専任キャリアコンサルタントによる転職支援サービスを受けられます。

口コミでも初めての保育士転職に役立つと評判ですが、他のサービスと比べるとどうでしょうか?

ここからは、「保育のちから」と他の転職支援サービスを比較しましょう。

①「保育のちから」と「保育Fine!」の違いとは?

保育Fine!

「保育Fine!」は保育士と幼稚園教諭専門の転職支援サービスです。

転職エージェントよりも転職サイトに近く、豊富な求人数から自分で仕事を探して応募するシステムです。

「保育のちから」は首都圏の求人のみですが、「保育Fine!」は全国対応しているので、地方在住の方にもおすすめ。

「保育Fine!」はすべて公開案件のため、会員登録したらいつでも自由に全国の求人をチェックできます。

今すぐには転職しないけど情報収集したい方、ブランクがあるのでゆっくり転職活動したい方にも最適です。

マイページからお気に入りの求人をブックマークしたり、面接日の調整を行えるのも使いやすいと評判です。

②「保育のちから」と「保育のお仕事」の違いとは?

保育のお仕事

ウェルクスが運営する「保育のお仕事」は保育士と幼稚園教諭専門の転職サービスです。

求人の対応エリアは首都圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)がメインですが、全国に対応しており、地方の保育士求人も見つかります。

「保育のちから」は首都圏特化型なので、地方で保育士転職する方、Uターン転職する方、引越し後に転職する方は「保育のお仕事」を活用しましょう。

保育のちからを利用するメリット

「保育のちから」は、首都圏にある保育士、幼稚園教諭の求人を効率的に仕事選びできるのがメリット!

保育のちからのメリット

  • エリア検索しなくても首都圏に特化されていて使いやすい
  • 専任キャリアコンサルタントは業界に詳しく悩みを相談できる
  • 完全非公開求人なので求人内容の質が高い

首都圏で保育士、幼稚園教諭の転職をする方は、「保育のちから」に登録して損することはありません。

すべてが非公開会社のため、求人内容は高収入で休暇が取りやすく、好条件となっているのがポイント。

保育士や幼稚園教諭の仕事は、任される仕事が多く辛くて辞めたいと思う方が多いです。

数ある求人から自分の条件に合い、好条件の仕事を見つけるのは容易ではありません。

「保育のちから」には業界に詳しいキャリアコンサルタントが付いて、採用までを徹底サポートしてくれるのが最大のメリットです。

最適な仕事選びから、職務経歴書・履歴書の採点や面接対策まで、手厚いサポートを受けられます。

初めて保育士転職する方も、転職ノウハウを教えてもらえるので安心して転職活動することができますよ。

保育のちからを利用するデメリット

「保育のちから」は地方で転職する方には向いていないこと、専任キャリアコンサルタントの質は同じではないことはデメリットと言えます。

保育のちからのデメリット

  • 地方での保育士、幼稚園教諭の転職には向いていない
  • 専任キャリアコンサルタントの専門知識や対応には差があり同じではない

「保育のちから」はきめ細かいキャリアコンサルタントによるサポートが口コミでも評判です。

しかし、地方の求人は取り扱っていないので、会員登録しても希望にあった仕事は見つけられないのはデメリットです。

地方で転職する方、Uターン転職する方、引越して地方へ行く方は、他の転職サービスを利用しましょう。

「保育のちから」は電話やメールでも仕事の紹介や丁寧なカウンセリングを行ってくれます。

ただし、人によっては「電話がしつこい」と感じたり、「担当者と気が合わない」、「傷つくことを言われた」といった声も見られました。

「保育のちから」に登録しても担当者に希望が伝わっていなかったり、気が合わないと思ったら、遠慮せずに担当を変えてもらいましょう。

満足の行く転職先を探すには、信頼できるキャリアコンサルタントとの出会いが大切です。

対応や紹介してもらう仕事に満足できなかった場合は、他の転職サービスに切り替えることをおすすめします。

保育のちからがおすすめなのはこんな人!

「保育のちから」は以下に当てはまる人におすすめです。

保育のちからがおすすめな人

  • 首都圏で保育士、幼稚園教諭の転職をする方
  • 業界に詳しいキャリアコンサルタントに相談したい方
  • 高品質の求人にこだわる方
  • 初めての保育士転職で分からないことが多い方

首都圏で仕事探しをする方は、「保育のちから」は他のサイトよりも使いやすいでしょう。

「保育のちから」が持つ求人はすべて非公開のため、質の高い求人を見つけることができます。

そして、専任キャリアコンサルタントは何度も保育施設に足を運んでいるので、職場の雰囲気や園長の方針などを詳しく知っています。

求人に応募する前に、ネット上では分からない内部情報を詳しく教えてもらえるのもメリットです。

保育のちからのおすすめな使い方

「保育のちから」は、保育士、幼稚園教諭の転職をする方は誰でも無料で利用することができます。

保育のちからのおすすめな使い方

  • 保育士転職して年収アップする
  • 業界に詳しいキャリアコンサルタントに相談する
  • 正社員だけでなく派遣社員、契約社員、パートからも仕事探しをする

専任キャリアコンサルタントに転職先の希望や条件を伝えると、最適な仕事を紹介してもらえます。

保育士や幼稚園教諭は忙しくて、求人情報や施設の情報を仕入れる時間がありませんよね。

「保育のちから」ならば、コンサルタントが面倒な情報収集や面接日の調整を一気に引き受けてくれるので役立ちます。

自分ではなかなかできない給与や労働条件の交渉もコンサルタントが代行してくれるので頼りがいがありますね。

保育のちからに登録してから利用までの流れ

「保育のちから」を利用するにはまず、無料の会員登録が必要です。

会員登録はパソコン・スマホ・タブレットから数分あれば簡単に完了します。

保育のちからに登録してから利用までの流れ

  • ⑴登録フォームに名前、生年月日、住所などの基本情報を入力
  • ⑵保有資格(保育士、幼稚園教諭など)を入力
  • ⑶希望する雇用形態、担当科目、勤務地、仕事を開始する時期を入力
  • ⑷専任のキャリアアドバイザーから電話またはメールで連絡がくる

登録フォームから基本情報と希望条件を入力するだけで簡単に登録が完了します。

会員登録が済むと、専任キャリアコンサルタントから電話がかかってくるので、希望の条件を伝えましょう。

まとめ

今回は、首都圏の保育士求人に強みのある「保育のちから」の特徴や活用法についてご紹介しました。

登録と利用は無料なので、転職成功に役立つこと間違いありません。

首都圏で効率的に保育士、幼稚園教諭の求人を探したい方は、ぜひ積極的に活用しましょう。

【保育士に強い】おすすめの転職サイト比較ランキング10選【口コミ評判】

2018年12月1日

保育士におすすめな転職サイト・転職エージェント10選【口コミ評判から決定】

2018年12月1日

【2019年】転職エージェントおすすめ人気ランキング比較9選|口コミ評判から決定

2018年10月23日
The following two tabs change content below.

CAREE編集部

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。