リバラボインターンシップの評判や口コミ|登録前にチェック!

リバラボインターンシップ

学歴や職歴に自信のない若年層の転職支援に強みを持つ「リバラボインターンシップ」について、サービス概要や一般の転職エージェントとの差異を説明。

リバラボインターンシップを実際に利用した口コミや特徴を元に「サービスの利用検討するべき人5選」についても説明します。

リバラボインターンシップとは?

運営会社は「株式会社スリーバックス」

リバラボインターンシップは「株式会社スリーバックス」が運営するインターン型の転職支援サービスです。
株式会社スリーバックスは「再生、厚生、復興」をテーマにヒトと向き合い、ヒトを起点に社会課題を解決する事をビジョンに掲げ、人にフォーカスした様々な事業を展開しています。

また、これからの成長が期待されるベンチャー企業を選出する「ベストベンチャー100」に4年連続で選出される等、世間からも注目度が高い会社です。
日経新聞やプレジデント等、様々なメディアにも取り上げられており、リバラボインターンシップ並びに運営会社の株式会社スリーバックスが非常に期待値の高いサービス、企業である事が伺えます。

リバラボインターンシップと転職エージェントとの違い

リバラボインターンシップが多くのメディアから注目されている背景には、通常の転職エージェントとは一風変わったスタイルでサービスを行っている事にあります。

通常の転職エージェントの場合、転職やキャリアの相談を受けながら「求人を提案する事」にフォーカスします。
一方、リバラボインターンシップの場合は、登録後、自社にインターンシップしてもらい「研修を通じて能力を身につけてもらった上で、転職を支援する」という点が、通常の転職エージェントと大きく異なります。

サービスを利用する上で、端的に整理すると以下のようなイメージです。

  • 通常の転職エージェント…自分の市場価値にあった求人を紹介してもらえる
  • リバラボインターンシップ…インターンシップを通じて、自分の市場価値を高めた上で、求人を紹介してもらえる

「リバラボインターンシップで何ができる?」を3つのポイントで解説

1.給与をもらいながらインターンシップが受けられる

リバラボーインターンシップの大きな特徴は、転職支援と並行して研修を受け、その間の給与がもらえることです。
具体的には、運営会社である株式会社スリーバックスに直接雇用されながら、座学だけでなく、業務を通じて成長を目指す、実践型のプログラムとなっています。

給与についても、アルバイト代のようなお小遣い感覚では無く、プログラム終了時の平均年収が490万円(2020年実績)となっており、中にはプログラムを通じて年収900万円以上に到達するような方もいるそうです。

日本の平均年収を上回る給与をもらいながら自己成長でき、その後の転職支援まで受けられるとなれば、非常に魅力的です。

2.個別にコーチからスキルを身に着けられる

リバラボインターンシップの目的は、研修後のより良い転職の成功にあります。
それを実現する為のスキルを身に着ける環境が、リバラボインターンシップにはあります。

具体的には、座学を含めた基礎研修が2週間あり、その後最大2年間実践研修を受けながら転職のサポートを受ける事ができます
実践研修においては、個別の配属先や転職予定職種に応じてコーチ陣からみっちり指導を受ける事ができます。

また研修を通じては、単純なビジネススキルだけなく、仕事への向き合い方や厳しい状況下での成果の上げ方等、転職後に活かせるスキル、仕事へのスタンスいずれもを身に着ける事ができる内容となっています。

3.寮完備で住むところが保障されている

リバラボインターンシップは、主に関東圏で実施される為、その他地方に住まいの方にとっては、参加ハードルが上がってしまいます。

そこをサポートしてくれるのが「社宅制度」です。
プログラム参加中は、東京の原宿等を中心に18拠点もの社宅が完備されており、実際にリバラボインターンシップを受けている6割の方は地方出身者となっています。

また、社宅だけでなく拠点を移す際の「移動費」についての支援システムまで、完備されており、プログラム参加時の手厚いサポートには至れり尽くせりです。

リバラボインターンシップを利用すべき人の特徴5選

管理職

1.転職はしたいが学歴や職歴に自信が無い人

リバラボインターンシップの利用を最もオススメしたいのは、やはり学歴や職歴に自信の無い人です。
前述の通り、リバラボインターンシップでは転職に成功し、転職後も活躍できる為のビジネススキルを身に着ける事ができます。
実際、リバラボインターンシップを利用する約50%の人は、正社員としての職務経験を有していない人達です。

更にリバラボインターンシップの期間は、直接雇用として働くことになる為、立派な職務経歴にもなり、その経験はもちろん履歴書や職務経歴書にも記載する事が可能です。
実践的なスキルを身に着ける事ができる点、自分自身の職務経歴もアップデートできる点、ダブルでのメリットを享受する事ができます。

なおリバラボインターンシップに参加する為の学歴要件は無く、学歴に関わらず申込する事が可能です。

2.インターンシップ、転職を通じてしっかり収入を上げたい人

リバラボインターンシップの期間中は給与が発生し、その給与水準が高いことは前述の通りです。
ただし、これはあくまでもインターンシップ中の話であり、大事なのは転職後の収入です。

リバラボインターンシップでは「転職後の給与アップ」も強みの1つに掲げており、営業や人事、広報、Web系を中心に、学歴に左右されずに高収入を目指しやすい職種にフォーカスした研修が行われています。

またこうしたキャリアの方向性や希望職種については、申込前のオンライン無料相談でキャリアコンサルタントと相談し、プラン提案を受ける事ができるので、安心してスタートする事ができます。

3.現職をリセットして、転職活動に集中したい人

リバラボインターンシップに参加する多くの人は、学校の新卒生や離職中の人です。
研修を受ける時間拘束の観点から、離職中もしくは退職して研修に参加されるパターンが大半です。

こうした観点から、現職に勤めながらの並行した転職活動ではなく、一度現職を退職し、リセットした状態から再度キャリア形成したい人に向いているサービスと言えます。
それだけ研修プログラム自体も盛り沢山な内容となっています。

もちろん中には、就業中のまま参加される方もおられる為、ご希望がある場合は、事前にキャリアコンサルトにご相談される事をオススメします。

4.しっかり時間を掛けてスキルアップ、キャリア形成したい人

リバラボインターンシップの研修期間は、最短で2週間、最長2年間に設定されています。
個々の研修受講状況やスキル、転職活動の進捗によって左右されるものではありますが、多くの人が、この最長期間である2年程度の研修期間を経て転職しています。

一般的な転職エージェントを利用する場合、研修というフローがない為、早ければ1ヵ月以内、遅い方でも6ヵ月あれば転職活動を終えるケースが大半です。
その為、転職先を短期的に探すと言うよりは「しっかり時間を掛けてスキルアップした後により良い転職先を探す」というスタンスの方にあったサービスだと言えます。

5.年齢30歳未満の若年層で転職を希望している人

リバラボインターンシップでは、前述の通り学歴や職歴の無い方を育て上げ、転職サポートする事に強みをもっています。

こうした観点からサービスを利用している年齢層は、30歳未満が中心です。
一定の時間的拘束と労力を費やす必要性からも、30歳以上の方には利用が難しいサービスになるかも知れません。

リバラボインターンシップを利用した方の口コミ

「職歴の無い自分が大きく変わるきっかけをもらえた」

正社員での勤務経験が無く、特に目的無く過ごした20代前半でした。
「このままではマズイ」と感じて、参加したのがリバラボインターンシップですが、仕事の考え方や向き合い方等、研修期間の2年を通じて働くという事の価値観を改める事ができました。

リバラボインターンシップの最終目的は、転職の成功にありますが、このように「働く」という事への価値観構築にも非常に大きな影響を与えてくれます。
転職が当たり前の現代においては、1度の転職活動の成功以上に、こうした価値観の構築が大事だと言えます。

リバラボインターンシップは、職場であり、研修機関であり、学校であり、と非常に多くの価値を提供してくれるサービスだと言えます。

「収入をアップしたい思いで参加。結果収入倍増!」

新卒でアパレル業界に入社しましたが、年収200万台の給与の低さに愕然としました。
「収入をアップしたい」という強い思いで、リバラボインターンシップに参加しましたが、結果的に年収500万以上の職場に転職成功できました。
研修期間の厳しさもありましたが、成長し続けられる土台構築ができました。

「少しでも良い給与で働きたい」というのは、多くの人が求める転職の条件です。
しかしながら、ただ転職活動をして良い職場を探すだけでは、なかなか給与を大幅にアップする事が難しいものです。

リバラボインターンシップでの教育・実績を添えて、自身の市場価値を高めた上で転職活動する事で実現した大幅な年収アップの例と言えます。
通常の転職エージェントでは得るのが難しい、こうした大幅な給与アップのチャンスがリバラボインターンシップには眠っています。

「研修期間中に支店長にまで昇格した事が、転職の自信に繋がった」

リバラボインターンシップには2年間参加しました。
当初大した職歴も無かった自分が、2年間の研修期間を通じて、最終的には支店長にまで昇格し、非常に充実した期間を過ごす事ができました。
インターンシップでの実績が評価される事で、転職活動がうまくいき、現在もマネジメント職として納得いく仕事ができています。

リバラボインターンシップでは、単純な技能スキルだけでなく、こうしたマネジメントスキルまで身に着けるチャンスがあります。
インターンシップ中にここまで幅広い経験が積めるのであれば、2年という期間も短く感じられるかもしれません。

仕事をする上での土台を作るも良し、給与アップの為の技能を身に着けるも良し、管理職を目指す上でのマネジメント力を身に着けるのも良し、参加者個人に応じた研修カリキュラムや環境が、リバラボインターンシップにはあります。

まとめ

リバラボインターンシップ

リバラボインターンシップは、学歴や職歴の無い若年層の転職支援を強みとした、転職支援サービスです。

通常の転職エージェントと違い、インターンシップを通じて、サービス利用者を教育し、市場価値を高めた上で、より良い転職先へ導くという一風変わったサポートスタイルを取っています。

その為、短期的な転職活動ではなく、インターンシップ期間を含めた、最長で2年間に渡る長期的な転職活動になります。
ただしその2年を通じて、転職活動だけでなく、自分自身をビジネスマンとして大きく成長させる事をサポートしてもらえるサービスとなっています。

職務経験が乏しく、なかなか良い職場にめぐり合えず悩んでいる方にとっては、職歴とビジネススキルをダブルで与えてくれる、この転職支援スタイルは非常にメリットが詰め込まれた内容だと言えます。

単なる転職活動では無く、ビジネスマンとしての土台作りをしっかりした上で、社会での活躍を目指していきたい若年層の方には、是非一度参考にいただけると幸いです。

The following two tabs change content below.
株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職サイト・転職エージェント】

株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職サイト・転職エージェント】

青山学院大学経済学部卒業後、株式会社キャリアデザインセンターに入社。IT業界、コンサルティングファーム、重機メーカー、飲食業界など、大手上場企業から中小ベンチャーまで200社以上の中途採用に携わる。その後、大手ITサービス企業の人事として年間数百名規模の人材採用に従事。2015年株式会社STORIO設立。キャリアコンサルタントとして転職支援を行うとともに、人事領域のプロフェッショナルとして人材採用支援、組織開発などのコンサルティングも行う。
株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職サイト・転職エージェント】

最新記事 by 株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職サイト・転職エージェント】 (全て見る)