既卒就職希望者/女性
既卒だから就職できないってよく聞くけど本当?もしそうなら私、正社員になれないの??(泣)

その言葉、間違いです。既卒ということを理由に就職できないなんてことはありません。就活準備をすれば既卒であっても正社員になることは可能ですので安心してください!

こんにちは。みなさんの就職を応援するWEBメディア「CAREE」編集長のサムです。私はこのメディア運営を通し、さまざまな仕事に関わる悩みと向き合ってきました。悩みの中には「既卒って正社員になれないの?」といった切実なものも多く寄せられてきました。

実は、既卒が就活を成功させるためには就活エージェントの活用が有効です。というのも既卒は新卒とは異なり、リクナビ、マイナビなどの情報サイトが使えないため、一人で就活すること自体が困難になってしまうからです。

ただ、就活エージェントにもそれぞれ長所、短所が存在します。就活エージェントすべてがあなたに合ったキャリアアドバイザーを用意してくれるわけではないのです。いわゆるミスマッチですね。

そのようなミスマッチを防ぐため、この記事では既卒向けの就活エージェントを比較しています。

最後までご覧になれば、「既卒の方が利用すべき就活エージェントはどこなのか?」を押さえることができますよ!

現在、これを読んでいるあなたが既卒であっても大丈夫。しっかり就活準備をすれば正社員になることもできます。一緒に就活を成功させましょうね!

既卒向けの就活エージェントとは?いったいどんなサービス?

既卒向けの就活エージェントを一言で説明すると、

あなたの就活をサポートするアドバイザー

となります。具体的には下のようなことをしてくれます。

  • あなたとのヒアリング、面談を行い、あなたに合った求人を紹介してくれる
  • 企業との日程調整などの業務を代わりに担当してくれる
  • 選考対策を行ってくれる。模擬面接、グループ面接対策など
既卒就職希望者/女性
えっ!日程調整までしてくれるの?至れり尽くせりじゃないですか! でも、ここまでサポートしてくれるにはなんか裏があるんじゃないの?

そうなんです、実は就活エージェントのマネタイズの仕組みは求職者であるあなたを企業に推薦し、内定が出た場合、企業から報酬を受け取るという成果報酬型の売上構造になっているのです。

そのため、求職者であるあなたが企業の内定を得るために、会社選びから選考対策までを引き受けてくれるのです。

転職希望者/女性
えっ、てことは、エージェントはわたし(求職者)が内定を取れないと売上が出ないってことですか?

いいところに気がつきましたね、そういうことなんです。就活エージェントの中には内定を取ってもらうためにあなたに合わない企業を斡旋したり、自社が持つ求人を優先的に推薦したりといったことも実際に起きてしまっています…。

既卒就職希望者/女性
じゃあ就活エージェント使わないほうがいいんじゃないの?なんだか怖くなってきました…。

ですが、すべてのキャリアアドバイザーがこのような強引な斡旋をするわけではありません。求職者であるあなたの悩みを面談で引き出し、あなたに合った求人を推薦してくれるアドバイザーがほとんどですので安心してください。この記事では編集部で厳選した就活エージェントのみを掲載しています。安心してこのままお読みください。

ただ、就活エージェントをむやみやたらに登録することはやめましょう。

信頼できる就活エージェントを利用することであなたの就職活動がうまくいく、CAREE編集部はそのように考えています。むやみやたらに登録しても、かえって時間を失いかねません。

この記事を読んで、あなた自身で就活エージェントを利用するかどうかを判断をした上で就活方法を考えても遅くはないですからね。

既卒向け就活エージェント5

ここからは、編集部が厳選した既卒向けの就活エージェントを5社紹介します。

既卒の場合、現在の状況が特徴的であることを踏まえ、「既卒の就職支援に特化した就活エージェント」を選ぶ必要があります。

代表的なサービスが、「ウズキャリ既卒」「DYM就職」「ハタラクティブ」などです。

これらの就活エージェントには、既卒でも入社できる大手企業の求人が豊富であったり既卒目線にたったキャリアアドバイザーが親身に相談に乗ってくれるなど、既卒が納得して就活できるサービスです。

マイナビエージェント、リクルートエージェントなどの一般的なサービスの場合、既卒よりも中途採用がメインだったり、既卒経験者でないアドバイザーが担当についたりとサービスのターゲットが異なるため、なかなか内定を取ることが難しくなってしまいます。

そのため、既卒の方が使うべきは「自分たちに合った、もしくは自分たちを理解してくれる転職エージェント」なのです。

これから就職活動を始める既卒の方は、まずは下記の5社から登録を始めてみてください。就活エージェントを使う上で一番大切なことは「アドバイザーとの相性」です。

まずはこの5社すべてに登録し、その中で一番合うエージェントと就活を行いましょう。

※このページは2019年4月時点の情報をもとに作成しています。

【既卒向け】おすすめエージェント比較ランキング5選【早見表】

ランキング順位 転職エージェント
ランキング 1位 ウズキャリ既卒

ランキング 2位 DYM就職

ランキング 3位
ハタラクティブ

4位 就職Shop

5位 JAIC

ウズキャリ既卒

出典:ウズキャリ既卒

ざっくり言うと
  • 既卒者の内定率は驚異の86%。その理由は他社の10倍の時間をかけるサポートにある!
  • ブラック企業を完全排除、定着率は93%超!
  • 書類選考通過率87%超、カスタマイズされた面接対策、個別サポートか集団サポートの2択から選べるサポート形式

既卒の方が転職を成功させるためには、「ウズキャリ既卒」の利用をおすすめします。

「ウズキャリ既卒」は、株式会社UZUZが運営する、第二新卒や既卒者の就職支援に特化した就職エージェントです。

ウズキャリ既卒の特徴として、サポートがとても充実しているということが挙げられます。他社の「サポートが充実」とは桁違いで、10倍の時間をかけてサポートすると謳うように、徹底的に求職者の人柄や適性を知り、会社になじめるかまで判断して紹介してくれるのです。

カウンセリングや就職サポートの時間は一人当たり平均20時間にも及び、履歴書や面接指導も徹底的に行ってくれます。丁寧なサポートの成果から、第二新卒や既卒、フリーター、ニートを対象としているにも関わらず86%もの内定率を誇っています。

ウズキャリ既卒は、一年後の定着率は94.7%を誇り、定着率にこだわっていることも特徴です。徹底的にブラック企業を排除し、働きやすい、風通しの良い会社を厳選して紹介しているのが高い定着率の理由となっています。

ウズキャリ既卒を試しに使ってみる(無料登録)

また、ウズキャリ既卒のメリットやデメリット、口コミなどはこちらの記事で紹介しています。よろしければお読みください!

DYM就職

出典:DYM就職

ざっくり言うと
  • 相談からの就職率は96%!
  • 書類選考なしで面接までセッティングできるから履歴書で落とされる心配がない!
  • 既卒、第二新卒の就活に強いサービスのため、今からでも正社員に間に合う!

「既卒で転職をしたい、でも職種はこだわりたい。」と考えている方には「DYM就職」の利用がおすすめです。

「DYM就職」は、株式会社DYMが運営する、第二新卒や既卒者の就職支援に特化した就職エージェントです。

DYM就職は保有している求人案件数が特徴で、2,000件以上の案件を保有しています。第二新卒や既卒に特化している就職エージェントで2,000件というのはとても多い案件数だと言えますし、他社では未経験者だと断られてしまいがちな事務職などでも紹介してもらえることも可能です。

さらに、DYM就職は内定率の高さも特徴で、驚異の96%の内定率を誇ります。

カウンセリングの内容も充実しており、今後のキャリアを見据えてキャリアプランをじっくりと考えてくれます。既卒の「職歴がない」という悩みにもキャリアアドバイザーが徹底サポートして職務経歴書、履歴書をサポートしてくれるので安心です。

就職活動に不安がある既卒の方は、「DYM就職」の利用もご検討ください!

DYM就職を試しに使ってみる(無料登録)

また、DYM就職のメリットやデメリット、口コミなどはこちらの記事で紹介しています。よろしければお読みください!

ハタラクティブ

出典:ハタラクティブ

ざっくり言うと
  • 転職内定率80.4%の実績!
  • 丁寧なカウンセリングであなたに合った企業、業種をセレクト!
  • 未経験でも大丈夫!ハタラクティブがあなたの就活をサポート!希望の職につけるかも!

新しい仕事に挑戦したいと思っている方、今現在既卒でフリーターをしている方は就活エージェントの「ハタラクティブ」がおすすめです。

「ハタラクティブ」は業界未経験転職実績が60,000人以上、転職内定率が80.4%と新しい仕事に挑戦したい人に強い就活エージェントサービスです。

ハタラクティブにはフリーターからの正社員転職に強いという特徴があります。フリーターや派遣社員といった仕事を長くしていると人事の中にはその期間を「空白」として扱う人もいます。ですがハタラクティブはこれらフリーターや派遣社員の職歴を生かし、転職内定率80%を達成しています!

さらに、現在ハタラクティブは「渋谷」「立川」「池袋」「秋葉原」「横浜」「さいたま」「名古屋」「大阪」「福岡」などの主要都市に面談場所を設置しています。あなたの家からすぐの場所で面談できるかもしれません!

もし、これを読んでいるあなたが「職歴なし」「フリーター」である場合、ハタラクティブへの登録を強く、おすすめします! あなたの未知の魅力に気付けるかもしれませんよ!

ハタラクティブを試しに使ってみる(無料登録)

ハタラクティブのメリットやデメリット、口コミなどはこちらの記事で紹介しています。よろしければお読みください!

就職Shop

出典:就職Shop

ざっくり言うと
  • 運営は安心のリクルートキャリア。大手サービスを使いたい既卒向け。
  • 求人はすべて足を運んで取材した企業! その数なんと8555社!
  • 利用者の9割が20代。若者向けの就活エージェントサービス

大手の就活サービスにこだわりたい、それでいて未経験もできる求人が良いという方は就活エージェントの「就職Shop」がおすすめです。

「就職Shop」は掲載している求人すべて「未経験者歓迎」でなおかつ、書類選考なしで面接にすすめる就活エージェントです。既卒の就活で特に多いのが書類選考で落ちてしまうパターンです。ですが就職Shopを通して求人に応募すれば書類選考を飛ばしてすぐ、面接を受けることができますよ。

さらに、求人は100%取材をしている優良企業です。労働環境、職場の雰囲気などネットの情報ではわからないリアルな情報を持っているため、あなたに合った求人を紹介することができます。ブラック企業に勤めたくない!という方におすすめですね。

また、全国10ヶ所の駅前に店舗展開しているため、ふとした時にキャリアコンサルタントに相談する、なんてことが可能になります。就活ができるか不安な人はぜひ、就職Shopに登録すべきです!

就職Shopを試しに使ってみる(無料登録)

就職Shopのメリットやデメリット、口コミなどはこちらの記事で紹介しています。よろしければお読みください!

JAIC

出典:JAIC

ざっくり言うと
  • 就職成功率は80.3%!さらに、入社後の定着率は94.3%!
  • フリーター・未経験・既卒・大学中退から正社員に就職!
  • 就職支援実績は14,000人以上!

今の自分の経歴に自信のない方、安定した企業で働き続けたいと考えている方は就活エージェントの「JAIC」がおすすめです。

「JAIC」はフリーター・未経験・大学中退から正社員就職を成功させていることが特徴の就活エージェントサービスです

そのうえ、就職後の定着率は94.3%となっています。JAICを通じて就活を行なった人の満足感が高いことがわかりますね。その要因として、JAICでは就職後もヒアリングを行い、アフターフォローも行なっていることが影響していると考えられます。

もし、これを読んでいるあなたが「職歴なし」「フリーターや大学中退」である場合、JAICへの登録を強く、おすすめします!

JAICを試しに使ってみる(無料登録)

JAICのメリットやデメリット、口コミなどはこちらの記事で紹介しています。こちらもよろしければお読みください!

既卒が就活を成功させるために必要なこととは?

既卒就職希望者/女性
既卒のわたしでも就活を成功できるかな?もしできるとしたらコツとかってあるの?

既卒の場合、「まずは就職しなきゃ!」と焦るあまり、内定を一番早く出してくれた会社に就職してしまう傾向があります。ですが会社選びを間違えてしまうと数年後にまた転職活動を繰り返すことになってしまいます。

そのため既卒の方が就活を成功させるには下記の3つのことを押さえることが重要です。

ざっくり言うと
  • 目標を設定する。いつまでに転職したいのかを定める
  • なぜ新卒入社しなかったのか(ポジティブな)理由を説明する
  • 企業に対し熱意をアピールする

既卒の場合、時期が決まっているわけではなく通年採用となっています。いつまでにどのように転職するという目標設定を行わないと、月日だけが流れてしまいます。「目標設定」を忘れずに行いましょう。

新卒入社しなかった(できなかった)ということは、既卒就活で一番と言っても良い弱点です。ただし、それでも門が開かれているということは、きちんと説明できれば大丈夫ということ。きちんと話せるように「理由を説明」しましょう。

新卒にも共通して言えるのが、熱意で入社できることです。転職の場合は経歴やスキルで採用されますが、新卒や既卒の場合はポテンシャル採用となり、経験が問われないことが殆どです。「熱意をアピール」して内定を勝ち取りましょう。

また、以下の記事では既卒の方に向け企業の選び方を解説しています。こちらも一緒にお読みください!

既卒向け企業の選び方を紹介!ブラック企業を選ばないために!

まとめ:既卒向け就活エージェントを使おう!

 

今回紹介した就活エージェントは、既卒・フリーターの就職支援に力を入れているサービスです。そのため、既卒の方であっても利用を断られることはまずありません。

「既卒に対しても、求人を紹介してくれる就活エージェントが教えてほしい。」

このような悩みを持っているなら、当記事で紹介した「ウズキャリ既卒」「DYM就職」「ハタラクティブ 」「就職shop」「JAIC」をご利用ください。

また、これらのサービスが「本当にいいの?」と疑問に感じる方は以下の記事を参考に、あなたご自身で判断してみてください。納得して使うことが大切ですからね!

【口コミはこう読もう!】既卒向けサービスの使い方

可能性がある既卒だからこそ、さまざまなサイトを駆使し、内定を目指してくださいね。

ローマは1日にしてならず。焦らず、じっくりと頑張ってくださいね!応援しています!

CAREE編集部一同

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です