マイナビITエージェントの評判・口コミ|登録前にチェック!【現役転職エージェントが監修】

転職初心者でも利用しやすいと評判の「マイナビITエージェント」を解説。
就職・転職業界の大手であるマイナビグループならではのノウハウと、IT専門チーム所属のキャリアアドバイザーによる親身なサポートが人気です。

自分の経験スキル・希望に合った転職をサポートしてくれる「マイナビITエージェント」の5つの特徴と、良い口コミ・悪い口コミをまとめてご紹介します。

マイナビITエージェントとは?

エンジニア

IT・Webエンジニア向けの転職支援サービス

マイナビITエージェントとは、「株式会社マイナビ」が運営する、IT業界・Webエンジニア職専門の転職支援サービスです。
自分で求人を探し一人で転職活動をする「マイナビ転職」とは違って、マイナビITエージェントでは利用者それぞれにキャリアアドバイザーと呼ばれる担当者が就き、サポートしてくれます。

マイナビITエージェントの公式サイトでは、「インフラエンジニア求人特集」「未経験向けプログラマー求人特集」なども組まれており、多岐にわたるIT関連の募集を探すことが可能です。

また、IT業界に限らない総合型の転職支援サービス「マイナビエージェント」の求人も共有されているため、興味があれば他業種の求人も紹介してもらえますよ。

《マイナビITエージェントの紹介求人実績例》

引用:マイナビITエージェント公式サイト

IT業界専任アドバイザーが丁寧にサポート

マイナビITエージェントの強みは、IT業界やWebエンジニアの転職に詳しいキャリアアドバイザーが多数在籍していること。
利用者の経験・スキルや希望条件はもちろん、IT業界でキャリアを積んできたアドバイザー自身の見解も踏まえた上でアドバイスをし、最適な求人を紹介してくれます。

IT関連の職種にも詳しいため、書類・面接対策の際、志望先の企業に合わせて自分がこれまでの職種で経験してきたことをどのようにアピールすれば良いか、実践的なアドバイスももらえます。

アドバイザーが二人三脚で親身にサポート・指導してくれるため、転職に不慣れな人でも安心です。

マイナビITエージェントの特徴5つ

女性

1.転職が初めての人でも安心のサポート体制

マイナビITエージェントは、アドバイザーのサポートが充実していると評判です。
母体であるマイナビグループ全体が若手のサポートに強い企業であり、20代・第二新卒の就職・転職に強みを持っています。

マイナビITエージェントでも、IT業界に精通したアドバイザーが会社選びや書類・面接対策など手厚くサポートしてくれるので、転職が初めての人も利用しやすいです。
アドバイザーの中には、会社ごとの企画書を作ってくれる人もいますよ。

2.転職を自分のペースで進められる

マイナビITエージェントの嬉しいポイントは、転職を自分のペースで進められること。
最初のキャリア面談は土日も対応(支社により異なる)しており、多くの求人を紹介された場合もいったん持ち帰ってじっくり検討することが可能です。

また、複数の内定を獲得できた場合、通常だと1週間程度で承諾するかの返答をしなければなりません。
しかしマイナビITエージェントではアドバイザーが企業に掛け合ってくれるため、内定のタイミングを調整できます。
「第二希望に受かったけれど第一希望の採用結果が出るまで保留したい」という際に便利です。

3.IT・Web業界出身のキャリアアドバイザーが多い

マイナビITエージェントには、IT業界出身者やWebエンジニア経験者が多数在籍しています。
転職が初めてでどんな人がいるのか不安な場合も、公式サイトにキャリアアドバイザーの顔写真つきプロフィールが公開されているため、「こういった人が担当してくれるのか」とイメージを持ちやすいです。

また、利用者の中には以下のように専門的な意見を求める人も多いでしょう。

  • ニッチな職種かもしれないがこういう仕事がしたい。募集はありそうか
  • 大学でIT関連を学んでいたが実務経験はなし。IT業界に転職できるか

マイナビITエージェントはIT業界の専任チームを組んでいるため、ヒアリングをする際にもきちんと話が通じ、有益なアドバイスが得られます。
業界の最新動向などについても詳しいですよ。

4.社内SEの求人も豊富

マイナビITエージェントは、社内SEの求人も豊富です。
母体であるマイナビエージェントには多種多様な業界の求人があり、マイナビITエージェントにも共有されています。
その中には、企業自体の事業内容がIT関連でなくても、社内のシステム管理をするSEを募集している会社が多数存在するのです。

マイナビエージェントでは以下のように職種・業種別の求人検索ができます。

《職種別の公開求人検索例》

引用:マイナビITエージェント公式サイト

公式サイトで見られる公開求人のほか、非公開求人や、マイナビITエージェントにしか掲載されていない独占求人もあるため、ライバルも少ないです。

他にもリモートワークやフレックス制度がある会社など、検索結果を「こだわり条件」で絞れるため、ワークライフバランスを重視している人も会社選びがしやすくなっています。

5.転職相談会が実施されている

個別転職相談会

個別転職相談会とは、マイナビITエージェントが一つの企業をテーマにして開くイベントです。
どのような経験・スキルを持った人が採用担当に評価されるのか、今までどのような利用者が転職に成功したのかなど、その企業に特化したアドバイスをくれます。

また、以下のようなことも具体的に教えてもらえるため、狙っている企業の相談会があればぜひ参加しておきたいイベントです。

  • 選考の流れ
  • 書類・面接対策のポイント
  • 過去の面接事例や質問される内容
  • 企業が求める人物像

テーマ別転職相談会

テーマ別転職相談会は、社内SE・関西Uターン・IT業界ハイクラス転職などをテーマとして、それに沿った指導・求人紹介をしてくれるイベントです。
テーマ別の採用動向を説明したうえで、参加者の希望・経歴などをヒアリングし、マッチする求人を紹介してくれます。

Uターンであれば該当地域の転職事情、職種別であれば仕事内容やデメリットなど、まずは概要を紹介。
そのうえで応募者に求められる要件・スキルなどを解説し、職務経歴書の書き方など具体的な指導をしてくれます。

マイナビITエージェントの良い口コミ

口コミ

数よりも相性重視の求人紹介をしてくれた

ここともう一つ転職エージェントを利用していたのですが、マイナビITエージェントのほうが自分に合った求人を探してくれました。
前職と似た仕事内容でキャリアアップも目指せる企業だったし、「この会社の方はいつも対応がきっちりしているから、几帳面なあなたに合うと思う」と理由付きで紹介してくれたのが良かったです。

「その企業のお客様」に向けた対応でなく、自社が報酬を払っているマイナビIT側にも誠実な対応をする会社なら、働いている人たちの人柄も良さそうかなと思って応募しました。
隠れ優良企業を教えていただいて、担当アドバイザーの人には感謝です。

マイナビITエージェントでは、ベンチャーから中小・大手企業まで幅広い求人を扱っています。
マイナビITエージェントの営業部門が日々新規開拓に奮闘しているため、隠れた優良企業の非公開求人も多いのです。

多数の求人があっても、初回の面談でキャリアアドバイザーが丁寧にヒアリングをするため、利用者の希望や経験、人柄などに合った企業を提案してくれます。
また、「なぜあなたにこの求人・会社を紹介するのか」も合わせて教えてくれるため、説得力がありますよ。

マイナビITエージェントの利用者はIT業界内で転職する人がメインなので、キャリアアップを目指せる求人が多いです。

徹底的な面接対策があり本番も安心だった

転職自体初めてで不安だらけだったんですが、面接の予定が入る度に何回も模擬練習できたので安心でした。
受け答えもそんなに得意なほうじゃなかったですが、姿勢や声の大きさ、表情や言い回しなど、少し意識すれば直せる点を中心にたくさんアドバイスしてもらいました。

転職活動を始めて最初のほうは面接に落ちることもあったけど、不採用の理由をアドバイザーさんが教えてくれたので、次に活かしてちゃんと内定をもらえたので良かったです。
万が一また転職するときはマイナビITエージェントを使おうと思います。

マイナビITエージェントでは、アドバイザーが事前に面接で聞かれそうなことを教えてくれます
一次面接、二次面接、最終面接と段階別に対策してくれることもありますよ。

万が一不採用になった場合でも、不合格になった理由をアドバイザーが企業に聞いてくれるため、次に活かせるフィードバックを受けられます。
マイナビITエージェントは書類添削・模擬面接の制限を設けてないため、不安がなくなるまでじっくり対策することが可能です。

連絡対応がスピーディーだった

前の会社がしんどすぎてとにかく早く転職したかったので、連絡や手続きをサクサク進めてくれたマイナビITエージェントは自分に合ってた。
こんな感じでキャリアアップしたい、というぼんやりした希望条件を出したけれど、アドバイザーが元エンジニアだったから話が早くて相談しやすかったな。
スピーディーに転職活動を終えられて良かった。

マイナビITエージェントの連絡対応は、スピーディーだと評判です。
返信も早く、利用者側が連絡を忘れている時はリマインドをくれることもあります。

エージェントの利用において連絡対応の早さはかなり重要です。
密度高く円滑にアドバイザーとやり取りできれば、すれ違いのストレスもなく、転職の効率も上がります。
優秀なエージェントのおかげでサクサク内定が決まる人も多いですよ。

より早く転職したい人は、自己紹介代わりに職務経歴書を用意しておいたり、
どういう仕事に就きたいかキャリアプランを考えたりしておくと、初回のヒアリング面談がスムーズに進みます。

マイナビITエージェントの悪い口コミ

地方の求人は少なかった

九州住みだったんだけど、福岡にしか求人がなかった。
大手のマイナビだから全県対応だと思ってたのに…。
対象地域じゃないとキャリア相談もしてくれないとのこと。
引っ越してまでの転職は考えてなかったから残念だった。

マイナビITエージェントが扱う求人は、首都圏、関西圏、東海圏、北海道、福岡のものがメインです。
キャリア面談などの対応も該当地域に転職を希望する人のみに絞られています。
都心で就職したいが現在地方住みといった利用者には、来社以外の電話・メール・Webツールなどで初回の面談を行ってくれますよ。

対象地域以外の勤務地を希望する人は、母体の「マイナビエージェント」であれば全国対応しているのでそちらがおすすめです。
また、どうしてもIT専門のサービスを受けたい人は、リモートワークや在宅勤務、フレックス・時差出勤などを取り入れているところも多いため、利用できないか一度相談をしてみると良いでしょう。

アドバイザーの良し悪しに左右される

アドバイザーの方が悪いとまでは言いませんが、”圧”を感じて苦手でした…。
私はなんでも熟考するタイプで、自分でも求人を探しつつ紹介された会社も検討して、じっくり良い転職先を探そうと思っていたのです。

でもアドバイザーの方は「その後どうですか?」「まずは応募してみましょう!」と結構な頻度で言ってきて、売上上げたいから早く内定取ってほしいのかなと…。
早く転職したい人にあのアドバイザーさんが当たったら良かったんじゃないかなと思います。
私には合いませんでした。

アドバイザーにより相性・良し悪しが分かれるのは、転職エージェントサービス全体に言えることです。
連絡の早さやどれだけ親身になってくれるかは、担当者次第といえます。

アドバイザーには当然新人や指導経験の浅い人もいるため、熱心だけれど業界知識が足りなかったり、良かれと思ってバンバン求人を紹介したりする人もいます。
進捗確認や求人紹介のペースが早いと感じる場合は、正直に伝えて頻度を抑えてもらいましょう。

本当に売上しか考えずに適当な求人紹介をする人はごく一部のみですが、相性が悪いと感じたら担当替えの申し出は悪いことではありません。
担当者の変更はエージェントサービスではよくあることなので、遠慮せず自分の納得いく転職を一番に考えて大丈夫です。

マイナビITエージェントを利用する流れ

サラリーマン

  1. 無料申し込み・電話やメールで日程調整
  2. 来社・Web・電話などで経験や希望勤務条件についてヒアリング面談
  3. 豊富な求人の中から最適な求人を紹介
  4. 応募、書類添削
  5. 模擬面接などの試験対策、選考
  6. 内定、条件交渉や入社日の調整、入社

マイナビITエージェントでは、ヒアリング面談から転職先への入社まで、IT専門のキャリアアドバイザーが一貫してサポートしてくれます。
求人探しや選考など、それぞれの段階で疑問が出てきてもすぐに相談できるので安心です。

まとめ

ここまで、マイナビITエージェントの特徴や良い口コミ・悪い口コミを紹介してきました。

マイナビITエージェントは、以下のような人におすすめの転職支援サービスです。

  • IT職専門のアドバイザーに就いてほしい人
  • 書類作成や面接などに不安があり、充実したサポート・アドバイスがほしい人
  • IT・Web業界の転職でキャリアアップがしたい人
  • 非公開求人・独占求人を紹介してほしい人

転職は一人で戦わなければいけないものではありません。
有識者であるマイナビITエージェントのアドバイザーを上手に頼って、納得のいく転職先を見つけてくださいね。

The following two tabs change content below.
株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職サイト・転職エージェント】

株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職サイト・転職エージェント】

青山学院大学経済学部卒業後、株式会社キャリアデザインセンターに入社。IT業界、コンサルティングファーム、重機メーカー、飲食業界など、大手上場企業から中小ベンチャーまで200社以上の中途採用に携わる。その後、大手ITサービス企業の人事として年間数百名規模の人材採用に従事。2015年株式会社STORIO設立。キャリアコンサルタントとして転職支援を行うとともに、人事領域のプロフェッショナルとして人材採用支援、組織開発などのコンサルティングも行う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。