TechClipsエージェントに登録すべき?口コミ評判からメリット・デメリットを徹底解説!

The following two tabs change content below.

CAREE編集部

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。

IT・ウェブ企業のエンジニア転職をする方は「TechClipsエージェント」に登録すべきか悩んでいませんか?

他の転職サービスと何が違うのか、メリット・デメリットが気になりますよね。

この記事では、これからエンジニア転職する方に向けて「TechClipsエージェント」の特徴や活用法をご紹介しましょう。

最後までご覧になることで、ポイントと強みが掴めるので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事を読んでわかること

  • TechClipsエージェントの特徴
  • TechClipsエージェントの口コミ・評判
  • 「TechClipsエージェント」と「他の転職サービス」の違い
  • TechClipsエージェントのメリット
  • TechClipsエージェントのデメリット
  • TechClipsエージェントがおすすめな人
  • TechClipsエージェントのおすすめな使い方
  • TechClipsエージェントに登録してから利用までの流れ

TechClipsエージェントの特徴は?

notari株式会社が運営する「TechClipsエージェント」は、IT・ウェブ企業のエンジニア職専門の転職支援サービスです。

TechClipsエージェントの特徴

・IT・ウェブ企業のエンジニア職に強みがある
・対応エリアは首都圏、特に東京の求人が多い
・取り扱い求人は事業会社が多い
・専任キャリアコンサルタントは現役エンジニアが担当する
・年収1,000万円以上のハイキャリア求人も多数あり

「TechClipsエージェント」は、ITエンジニア職に特化された転職エージェントです。

実務経験とスキルに自信があるエンジニアのキャリア転職に役立ちます。

対応エリアは、首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)をカバーしていますが、半数以上は東京23区です。

都心部でITエンジニア職に転職したい方は「TechClipsエージェント」に登録すれば間違いありません。

求人内容はITエンジニア職のハイキャリアを中心に保有しており、年収800万円から1,000万円以上の高収入案件も豊富です。

エンジニア経験がある方、スキルに自信がある方は、年収アップする可能性は高いでしょう。

「TechClipsエージェント」に登録すると、現役エンジニアが転職サポートをするのもユニークです。

専門的な転職エージェントは業界出身者が担当することが多いですが、現役のエンジニアによる技術査定が行われます。

そのため、自分のスキルと業界の市場にピッタリ合った適正な年収が分かるのがメリット。

自分のスキルや実績に見合った最適な仕事が見つかり、着実にステップアップできるのが嬉しいですね。

口コミでは「迷うほど良い求人を紹介してもらえた」「転職して人生が変わって感謝している」喜びの声が多く、評判は上々です。

「今の職場は正当に評価されていない気がする…」「年収に満足できない」と感じているITエンジニアはまずは相談してみはいかがでしょうか。

TechClipsエージェントの口コミ・評判は?

エンジニア・30代後半・男性・420万円台 評価:★★ 2.0

無料の転職サービスに申し込みましたが、キャリアカウンセリングでは上から目線で物を言われて紹介された求人も自分にはあまり興味が無い職種でしたので、今は利用していません。たまたま自分の対応をしたキャリアカウンセリングとの相性が悪かった部分もありそうですが自分には、あまりこちらの転職サイトは合わなかったですね。せめて会員に求人情報を最初から検索できるようにしてほしかったです。

会社員・30代前半・男性・430万円台 評価:★★★★ 4.0

『TechClipsエージェント』はITエンジニア職に特化した転職エージェントですが主な対応地域は東京、神奈川、千葉、埼玉になります。ネットで調べてもあまり情報はなかったのですが非公開求人が80%以上でキャリアカウンセリング後に求人情報の紹介をしてもらう仕組みでした。応募の判断はこちらでできるのでハイクラス向けの転職をしたい人はキャリアカウンセリングだけを受けに入っても損は無さそうです。

エンジニア・47歳・男性・550万 評価:★★★ 3.0

転職をする時にこちらの転職支援エージェントを利用した経験があります。エンジニアに特化した求人を中心に、様々な企業の求人を紹介してくれて、条件などの交渉などもやってくれます。私が利用した時はタイミングが悪かったのか、キャリアアップ出来そうな企業や大手の求人が少ないと感じて転職を見送りました。エンジニアに特化したエージェントよりも、総合的なエージェントの方が魅力的な求人がありそうです。

事務職(総務)・26歳・男性・約400万円 評価:★★★ 3.0

良かった点は、絞り込み条件によって得られる求人の大半が高年収のものだったことです。特にIT業界だと知名度がそれほど高くない企業も多いですが、成長率の良さと比例した年収の高さを武器にしている求人と巡り合えたのは、キャリアアップの観点から、優れていたと思います。悪かった点は、全体的な求人数が少なく感じたことです。IT業界が少ないことは仕方がありませんが、もう少し、レパートリーを期待していました。

エンジニア・30代前半・男性・320万円台 評価:★★★★ 4.0

『TechClipsエージェント』はリクナビと比べて求人数は少ないですが年収500万円以上の求人が多くハイクラス向けの転職サイトの印象が強いです。自分は転職でそこまで給与を上げようとは思っていませんでしたが大幅な年収アップを考えている人にはいいかもしれません。まだ、作られて期間が短い転職サイトのようですがネットを使えば簡単に転職サービスを申し込むことができます。

ITエンジニア・30代前半・男性・560万円台 評価:★★★★★ 5.0

『TechClipsエージェント』の転職サービスに申し込みITエンジニアとして転職ができました。そこまでたくさんの求人を紹介してはもらえませんでしたが、大手企業の非公開求人も紹介してくれたのは有難かったです。年収は以前の仕事に比べたら大幅にアップして転職成功時にはお祝い金ももらう事ができました。応募から面接に入社まで1ヵ月半くらい期間はかかりましたが申し込んで本当によかったです。

エンジニア・30代前半・男性・320万円台 評価:★★★★ 3.5

『TechClipsエージェント』は2016年にサービスを開始した転職サイトのようですね。自分も最近になって名前を知りました。無料転職サポートの申し込みは、簡単な個人プロフィールを記入するだけでいいので簡単です。しかし、私がキャリアカウンセリングから紹介してもらったエンジニアの仕事は倍率が高く申し込みましたが残念ながら内定は貰えませんでした。残念ながら転職で年収アップはできなかったです。

エンジニア・50歳・男性・500万 評価:★★★ 3.0

こちらはエンジニアに特化した転職支援エージェントで、転職支援業界ではかなり異質です。以前に利用したことがありますが、早急に仕事を見つけたいと思っている人には少し物足りないと思います。エンジニアに特化した求人ですので、求人数はあまり多くなく、じっくりと自分の経験を活かしてくれそうな企業を紹介してくれます。エンジニア経験のあるスタッフが親切に対応してくれて、感じの良いエージェントです。

ベンチャー企業・30代前半・男性・550万円台 評価:★★★★ 4.0

『TechClipsエージェント』は求人情報を検索することができないので登録前は不透明な部分が気になりましたがキャリアコンサルタントの質は高くキャリアカウンセリング後は自分の希望通りベンチャー企業の求人を提案してくれました。前職の年収が400万円くらいでしたが転職後は550万円まで上がったので給与は150万円アップしました。応募や面接のサポートも最後までしてくれたのがよかったです。

エンジニア・45歳・男性・500万 評価:★★★ 3.0

エンジニアの転職支援エージェントなので、エンジニアの転職のサポートをしてくれます。以前に利用しましたが、思っていたよりも条件の良い求人は少ないと感じました。エンジニア経験のあるコンサルタントが丁寧に時間をかけて、今までの経験などを参考にして求人を紹介してくれ、相手の企業との条件交渉もやってくれるのはありがたいです。比較的小規模の会社の求人が多く、ハイクラスの企業は少ないと思いました。

「TechClipsエージェント」と「他の転職サービス」を徹底比較!

「TechClipsエージェント」は、自分の適正にピッタリ合うITエンジニア職が見つかるのがポイント。

ここからは、「TechClipsエージェント」と他の転職支援サービスを比較しましょう。

①「TechClipsエージェント」と「type転職エージェント」の違いとは?

type転職エージェントIT

株式会社キャリアデザインセンターが運営する「Type転職エージェント」はIT・ウェブ企業に特化した転職支援サービスです。

転職サービスとしては25年以上の歴史があり、多くの転職を成功させた実績があり、信頼度は抜群です。

公式サイトによれば、ユーザーの70%が年収アップしたと答えており、キャリア転職を成功に導いてくれます。

「Type転職エージェント」の専任キャリアコンサルタントは業界出身者なので専門的な知識もあり、丁寧なカウンセリングも評判です。

「TechClipsエージェント」と「type転職エージェント」はどちらもIT・ウェブ企業に特化しており、首都圏の求人に強みがある共通点があります。

「TechClipsエージェント」はスキルや実務経験があるキャリア転職に向いていますが、「type転職エージェント」は未経験者の転職サポートもあります。

第二新卒や異業種からITエンジニアを目指す方は「type転職エージェント」をおすすめします。

②「TechClipsエージェント」と「ワークポート」の違いとは?

ワークポート

株式会社ワークポートが運営する「ワークポート(WORKPORT)」はIT・ウェブ業界専門の転職支援サービスです。

取り扱い職種は、ITエンジニア、ウェブディレクター、ゲームクリエイターなどが豊富に揃います。

専任キャリアコンサルタントはエンジニア経験のある人が多いので、専門的な転職相談をして的確なアドバイスがもらえます。

自分ではなかなか難しい年収の交渉や労働条件の提案は、コンサルタントを通して代行できるので頼りになりますね。

「TechClipsエージェント」の取り扱い職種はITエンジニアが中心ですが、「ワークポート」は事務職、営業職、企画、マーケティングなど幅広く揃います。

IT・ウェブ企業のITエンジニア職以外の求人もチェックしたい方は「ワークポート」を利用しましょう。

TechClipsエージェントを利用するメリット

Geekly(ギークリー)を利用するメリット

「TechClipsエージェント」は現役のITエンジニアによる技術査定が受けられるのがメリット!

TechClipsエージェントのメリット

・自分のスキルと実績に合った適正な求人が見つかる
・首都圏の求人から幅広く求人探しができる
・高収入のハイキャリア求人が多い

「TechClipsエージェント」に無料の会員登録をすると、現役のITエンジニアによる技術査定が行われます。

自分のスキルと実績に合った適正な収入の求人が見つかるのがメリット。

他の転職エージェントでは、スキルや実績に見合わない求人ばかり紹介された方も「TechClipsエージェント」ならば的確なマッチングに満足するでしょう。

勤務地や年収といった項目の他にも、転職するタイミングまで考慮してくれるが嬉しいですね。

ITエンジニアに特化した転職エージェントは他にもありますが、好条件のハイキャリア転職をするなら「TechClipsエージェント」を活用しましょう。

TechClipsエージェントを利用するデメリット

Geekly(ギークリー)を利用するデメリット

現役のITエンジニアによる技術診査により、適正な収入の求人が見つかるのがメリットですが、以下のデメリットもあります。

TechClipsエージェントのデメリット

・地方の求人が少ない
・未経験者には向いていない
・ハイキャリア求人を紹介してもらうにはスキルと実務経験が必要

「TechClipsエージェント」の対応エリアは首都圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)となり、ほとんどが東京23区が占めています。

地方在住の方は希望の勤務地では見つからない可能性がありますので、他の転職サービスを利用しましょう。

「TechClipsエージェント」はエンジニア特化型の転職エージェントの中でも高収入の求人に強みがあります。

好条件の求人はエンジニアのスキルと実務経験が必ず求めらます。

エンジニアの経験がない方は、最適な仕事が見つからないことがあるので注意しましょう。

TechClipsエージェントがおすすめなのはこんな人!

Geekly(ギークリー)がおすすめなのはこんな人!

「TechClipsエージェント」は以下に当てはまる人におすすめです。

TechClipsエージェントがおすすめな人

・首都圏でITエンジニア転職をする方
・今の職場はスキルと年収が見合っていないと感じる方
・スキルと実績を活かして年収アップしたい方
・現役ITエンジニアに適正チェックをしてもらいたい方

エンジニア転職したい方は、スキルと年収がマッチしていないと不満を感じている方が多いです。

他の会社では自分と同じ職種なのに給与が良いと分かると、転職魂に火がつきますよね。

「TechClipsエージェント」が取り扱っている求人は年収800万円クラスが多く、年収1,000万円以上も多くあります。

会員登録する際に、希望の条件をカウンセリングして、スキルの適正チェックも行われます。

今よりも年収アップできる求人を中心に定期的に紹介してもらえるので、積極的に活用しましょう。

TechClipsエージェントのおすすめな使い方

Geekly(ギークリー)のおすすめな使い方

「TechClipsエージェント」は、ITエンジニアに転職する方は誰でも無料で利用することができます。

TechClipsエージェントのおすすめな使い方

・好条件が多い非公開求人を紹介してもらう
・現役のITエンジニアにスキルの診断をしてもらい、適正年収を出してもらう
・応募する企業に推薦状を出してもらう

キャリア転職する方は、専任キャリアコンサルタントが応募する企業な推薦状を出して売り込んでもらえます。

他の応募者よりもアピール力が高く、有利な条件で応募できるので依頼してみましょう。

TechClipsエージェントに登録してから利用までの流れ

Geekly(ギークリー)に登録してから利用までの流れ

「TechClipsエージェント」を利用するにはまず、無料の会員登録が必要です。

会員登録はパソコン・スマホ・タブレットから簡単に完了します。

TechClipsエージェントに登録してから利用までの流れ

⑴登録フォームに名前、生年月日、住所などの基本情報を入力
⑵経歴とスキルを入力
⑶希望する雇用形態、担当科目、勤務地、仕事を開始する時期を入力
⑷専任のキャリアアドバイザーから電話またはメールで連絡がくる

登録フォームから基本情報と希望条件を入力するだけで簡単に登録が完了します。

会員登録が済むと、専任キャリアコンサルタントから電話が来るので、希望の条件やスキルを伝えましょう。

まとめ

まとめ

今回は、ITエンジニア転職に特化した「TechClipsエージェント」の特徴や活用法をご紹介しました。

首都圏のITエンジニア職に強みがあり、好条件の求人が多いのが嬉しいポイント。

気になる方は、ぜひ登録して転職成功のステップにお役立てください。

【2019年】転職エージェントおすすめ人気ランキング比較9選|口コミ評判から決定

2018年10月23日
The following two tabs change content below.

CAREE編集部

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。