レバテックエキスパートに登録すべき?口コミ評判からメリット・デメリットを徹底解説!

エンジニア・クリエイターの方は「レバテックエキスパート」に登録すべきかお悩みではありませんか?

他の転職サービスとの違いやメリット・デメリットを前もって知っておきたいですよね。

この記事では、エンジニア・クリエイター転職する方に向けて「レバテックエキスパート」の特徴と活用法を解説していきます。

最後までご覧になることで、ポイントと強みが分かるので、ご参考にしてみてください。

この記事を読んでわかること

  • レバテックエキスパートの特徴
  • レバテックエキスパートの口コミ・評判
  • 「レバテックエキスパート」と「他の転職サービス」の違い
  • レバテックエキスパートのメリット
  • レバテックエキスパートのデメリット
  • レバテックエキスパートがおすすめな人
  • レバテックエキスパートのおすすめな使い方
  • レバテックエキスパートに登録してから利用までの流れ

レバテックエキスパートの特徴は?

レバテック株式会社が運営する「レバテックエキスパート」は、エンジニアとクリエイターのハイクラス求人に特化した転職支援サービスです。

レバテックエキスパートの特徴

・業界10年以上の支援サポート実績
・年収800万円以上のエンジニア、クリエイター職の求人に特化している
・現場PM・CTOと連携している
・専門性の高い専任キャリアコンサルタントによるフルサポート

「レバテックエキスパート」はエンジニアとクリエイター職のハイキャリア向け支援サービスです。

数あるエンジニア専門の転職エージェントの中でもハイキャリア求人にこだわっているのが特徴です。

10年以上の支援実績があるので転職ノウハウや信頼度は抜群です。

会員登録をする際には、専任キャリアコンサルタントがしっかりカウンセリングを行い、最適な求人探しと採用までのフルサポートを受けられます。

エンジニアとクリエイターに特化しているため、スキルや実績に合わせた最適なマッチングによる求人紹介をしてくれるのがメリット。

総合型のエージェントよりも業界に精通しているので、専門用語を交えた相談もできるので頼りになりますね。

「レバテックエキスパート」の企業担当者は、年間累計3,000回以上の企業訪問しており、求人企業の内部事情を熟知しています。

現場を統括しているPM・CTOと何度も打ち合わせをしているので、入社後のミスマッチ対策も万全です。

企業側と転職希望者の双方な入念なカウンセリングを行うため、どちらにとっても理想的な人材紹介が実現するのです。

ユーザーの口コミは「求人の質が高く信頼している」「年収も役職も格段に上がって感謝!」と評判です。

これからエンジニア、クリエイター職のハイキャリア転職をする方は、「レバテックエキスパート」に登録すべきと言えますね。

レバテックエキスパートの口コミ・評判は?

エンジニア・30代前半・男性・320万円台 評価:★★★★★ 4.5

『レバテックエキスパート』に登録後は各種業務システムやiOSにAndroidアプリの開発が仕事の開発エンジニアとして転職ができました。学歴や資格ではなくシステム開発経験が半年以上ある方が応募対象の求人を紹介してくれました。設立4年目の小さい会社ですが雰囲気もよく働きやすいです。こちらの転職サイトの求人は首都圏に集中しているので首都圏に住んでいてエンジニアに転職したい人におススメです。

ITエンジニア・30代前半・男性・460万円台 評価:★★★★★ 5.0

『レバテックエキスパート』は自分の市場価値を上げるエージェントと聞いて登録をしました。どんな求人を紹介されるか最初はわかならかったですが、カウンセリング後には希望に沿った求人が紹介されたので、早速転職活動を始めました。就業中でしたが円満退職に向けた退職届の書き方や提出の仕方などもアドバイスしてくれたので登録して1ヵ月くらいでITエンジニアとして転職ができ感謝しています。

エンジニア・20代後半・男性・500万円台 評価:★★★★ 4.0

登録をして翌日に専任のコーディネーターから連絡が入りました。その後にコーディネーターとカウンセリングを行いましたが現状やキャリアプラン、希望職種などを話した後に3件の求人を紹介して貰えました。給与はどれも前職より上がっていて自分に合ったフィールドで働ける仕事なのがよかったです。その後は企業とのカジュアルな面談もセッティングしてもらい応募をして面接後には2社の内定を貰うことができました。

エンジニア・30代前半・男性・510万円台 評価:★★★★★ 4.5

レバテックエキスパートでは登録後にコーディネーターとカウンセリングができるのがよかったです。コーディネーターはIT業界、クリエイティブ業界の知識があるので専門的な相談も気軽にする事ができました。最初は自分のスペックでそこまで年収がアップすると思えませんでしたが、紹介された求人に転職した後はアプリ開発のエンジニアとして働けるようになり年収も150万アップしたので感謝しています。

エンジニア・30代前半・男性・420万円台 評価:★★★★★ 4.5

ハローワークにもエンジニアの求人はある程度ありましたが、求人の情報を見ても仕事の内容がわかりにくく不透明な部分も多かったのでレバテックエキスパートに登録して転職をしました。レバテックエキスパートではコーディネーターがしっかりと求人の情報を明確に教えてくれたのが良かったです。仕事の内容もはっきりとわかったので、こちらとしても安心して求人に応募ができました。おかげで希望通りの転職ができて嬉しいです。

システムエンジニア・30代後半・男性・550万円台 評価:★★★★ 4.0

レバテックエキスパートで転職後はシステム部門にて社内Webシステムの開発を担当するエンジニアとして働けるようになりました。以前は事務職で、ただ毎日データー入力をするだけでしたが転職後は総合保険代理店の社内SEとして活躍できるようになったのが嬉しいです。給与も大幅にアップする事ができたので、これもいい求人を紹介してくれた専任コーディネーターさんのおかげだと思っています。

インフラエンジニア・30代前半・男性・460万円台 評価:★★★★★ 4.5

こちらの転職サイトに登録して転職後はインフラエンジニアとして働いています。コーディネーターとカウンセリングができるので、希望をしっかり伝えられるのがよかったです。月間残業は20時間程度ですが以前の会社は軽く50時間はあったので、前に比べればかなり楽になりました。大手企業に向けた通信インフラの企画提案、設計構築、運用保守などの業務ですが、仕事にはとてもやりがいがあり職場の雰囲気もいいです。

エンジニア・30代前半・男性・310万円台 評価:★★ 2.0

レバテックエキスパートならすぐにハイクラスな求人を紹介してもらえると聞いて登録をしましたが、地方に住んでいたので残念ながら、コーディネーターとカウンセリング後でも、いい求人は紹介してもらえなかったです。転職後に年収が上がった人は首都間や関東に住んでいる人が多いようなので、地方だとあまりいい求人はないのかもしれません。地方に住んでいる人は別の転職サイトの方がいいですね。

エンジニア・20代後半・男性・500万円台 評価:★★★★ 3.5

求人そのものは、そこまで多くないようですがハイクラス求人に特化したサービスですのでエンジニアとしてハイクラスな仕事に就きたい人にはいいかもしれません。ただ求人を紹介してくれるのではなくエンジニアやクリエイターの情報に精通したキャリアアドバイザーがサポートもしてくれます。登録後には面接の日程調整や企業担当者との交渉なども全て行ってもらえたので自分としては助かりました。

サーバーエンジニア・30代前半・男性・510万円台 評価:★★★★★ 4.5

普通の転職サイトと違って、こちらが検索で選んだ求人に応募をするのではなく『レバテックエキスパート』では専門に特化したカウンセリングをした後に、保有している求人の中からこちらが最大限活躍できる求人を紹介してくれます。転職後はサーバーやネットワークなどのシステム提案や設計構築の仕事をしていますが、私はサーバーエンジニアとしての実務経験があったので仕事もすぐに覚えることができました。

「レバテックエキスパート」と「他の転職サービス」を徹底比較!

「レバテックエキスパート」は、エンジニアとクリエイター職のハイキャリア転職に役立ちます。

ここからは、「レバテックエキスパート」と他の転職支援サービスを比較しましょう。

①「レバテックエキスパート」と「レバテックキャリア」の違いとは?

レバテックキャリア

株式会社レバテックが運営する「レバテックキャリア」はエンジニア、クリエイター職に特化した転職エージェントです。

エンジニア、クリエイター職のハイキャリアは「レバテックエキスパート」、一般の求人は「レバテックキャリア」と分けられています。

「レバテックキャリア」にも大企業や有名企業、外資系企業の求人が豊富に揃っており、求人の質の良さには定評があります。

エキスパートではレベルが高すぎて自分にあった求人は無さそうだった方は、キャリアをチェックしてみましょう。

キャリアの取り扱い求人は、ITエンジニアはSE、ウェブ系、フロントエンド、インフラ、クリエイターはデザイナー、ディレクター、イラストレーター、ゲームプランナーと幅広く揃います。

専任キャリアコンサルタントは業界に精通しているので、理想的な転職先に出会えるでしょう。

②「レバテックエキスパート」と「Geekly(ギークリー)」の違いとは?

Geekly(ギークリー)

株式会社GEEKLYが運営する「Geekly(ギークリー)」は、IT・ウェブ・ゲーム業界に特化した転職エージェントです。

スキルと実績があれば、優良求人をコンスタントに紹介してくれるスピーディーな対応にも定評があります。

「ギークリー」の取り扱い職種は、エンジニアとクリエイターがメインですが、IT・ウェブ・ゲーム企業の
事務系や管理職の優良求人も多いので見逃せません。

「ギークリー」は「レバテックエキスパート」よりもゲーム業界の求人が多いので、気になる方は登録しましょう。

レバテックエキスパートを利用するメリット

Geekly(ギークリー)を利用するメリット

「レバテックエキスパート」は年収アップを目指すエンジニアとクリエイターに最適なエージェントです。

レバテックエキスパートのメリット

・エンジニアとクリエイターの高収入、ハイポジションの求人が揃っている
・転職成功の実績があり信頼度が抜群
・ほとんど非公開求人となり求人の質が高い

「レバテックエキスパート」の求人は非公開求人がメインとなっており、公式サイトには公開されていません。

会員だけが特別に紹介されるハイポジション、年収800万円以上の高収入の求人が揃います。

公開求人をチェックしたい方は、先程ご紹介した「レバテックキャリア」の方を利用しましょう。

「レバテックエキスパート」はハイキャリアに特化されているため、年収と役職が良い求人だけを厳選して紹介してもらえるのがメリット。

コンサルタントはスキルと実績にどれだけの価値があるのかを理解しているので、適正年収にミスがありません。

他の転職エージェントは見当違いの求人を紹介されてガッカリ…という思いをされた方は「レバテックエキスパート」を活用しましょう。

レバテックエキスパートを利用するデメリット

Geekly(ギークリー)を利用するデメリット

「レバテックエキスパート」は以下のデメリットがあります。

レバテックエキスパートのデメリット

・地方の求人が少ない
・スキルと実績によっては求人を紹介してもらえないこともある
・専任キャリアコンサルタントの質は同じではない

求人のほとんどが大企業、外資系企業のため、対応エリアは都心部の東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、京都、愛知、福岡が多いです。

地方の求人はかなり少なく、地方でエンジニア・クリエイターのハイキャリアの求人を見つけるのは厳しいかもしれません。

地方在住の方でも転職後に上京したり、引越しをする予定のある方は、コンサルタントが全面的にサポートしてくれるので相談してみましょう。

レバテックエキスパートがおすすめなのはこんな人!

Geekly(ギークリー)がおすすめなのはこんな人!

「レバテックエキスパート」は以下に当てはまる人におすすめです。

レバテックエキスパートがおすすめな人

・エンジニア、クリエイターとしてハイキャリア転職を目指す方
・業界に詳しい専任キャリアコンサルタントに相談したい方
・優良な非公開求人をメインに情報収集したい方

大企業や外資系企業のエンジニア、クリエイター職の求人は、ほぼすべてが非公開求人となります。

公式サイトや一般の転職サイトには求人情報を公開せず、信頼できるエージェントに求人情報の管理を任せています。

「レバテックエキスパート」の求人は大企業と外資系企業の非公開求人を豊富に保有しています。

キャリア転職を目指す方は、年収アップに繋がる優良な非公開求人を紹介してもらう価値は十分にありますね。

レバテックエキスパートのおすすめな使い方

Geekly(ギークリー)のおすすめな使い方

「レバテックエキスパート」は、エンジニア、クリエイターのハイキャリア転職をする方は誰でも無料で利用することができます。

レバテックエキスパートのおすすめな使い方

・面接日の調整や給与の交渉を代行してもらう
・専任キャリアコンサルタントに推薦状を出してもらう

会員になると、専任キャリアコンサルタントのフルサポートが付くので積極的に活用しましょう。

職務経歴書や履歴書の作成、添削、面接対策、面接日の調整、給与の交渉を代行してくれます。

面接の際は、スキルと実績、人間性をアピールする推薦状を出してもらうと説得力があり、採用率も上がるのでおすすめです。

レバテックエキスパートに登録してから利用までの流れ

Geekly(ギークリー)に登録してから利用までの流れ

「レバテックエキスパート」を利用するにはまず、無料の会員登録が必要です。

会員登録はパソコン・スマホ・タブレットから簡単に完了します。

レバテックエキスパートに登録してから利用までの流れ

⑴登録フォームに名前、生年月日、住所などの基本情報を入力
⑵経歴とスキルを入力
⑶希望する雇用形態、担当科目、勤務地、仕事を開始する時期を入力
⑷専任のキャリアアドバイザーから電話またはメールで連絡がくる

登録フォームから基本情報と希望条件を入力するだけで簡単に登録が完了します。

会員登録が終わると、専任キャリアコンサルタントから電話がかかってくるので、希望の条件を伝えましょう。

まとめ

まとめ

今回は、「レバテックエキスパート」の特徴と活用法をご紹介しました。

エンジニア・クリエイターのハイキャリア転職に役立つ質の高い求人、手厚いサポートががおすすめポイント。

ぜひ、今後の転職成功のステップにお役立てください。

【2019年】転職エージェントおすすめ人気ランキング比較28選|口コミ評判から決定

2018年10月23日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です