メイテックネクストに登録すべき?口コミ評判からメリット・デメリットを徹底解説!

製造業のエンジニア転職をする方は、「メイテックネクスト」に登録すべきか悩んでいませんか?

他の転職サービスとの違い、メリット・デメリットが気になりますよね。

この記事では、製造業・エンジニア転職する方に向けて「メイテックネクスト」の特徴や活用法を解説していきます。

最後までご覧になることで、ポイントと強みが分かるので参考にしてみてください。

この記事を読んでわかること

  • メイテックネクストの特徴
  • メイテックネクストの口コミ・評判
  • 「メイテックネクスト」と「他の転職サービス」の違い
  • メイテックネクストのメリット
  • メイテックネクストのデメリット
  • メイテックネクストがおすすめな人
  • メイテックネクストのおすすめな使い方
  • メイテックネクストに登録してから利用までの流れ

メイテックネクストの特徴は?

株式会社メイテックネクストが運営する「メイテックネクスト」は、製造業のエンジニアに特化した転職支援サービスです。

メイテックネクストの特徴

・製造業のエンジニア転職サポートに強みがある
・製造業のエンジニア求人を常時1万件以上保有
・求人は好条件の非公開求人が多い
・製造業界に強いコネクションがある
・専任キャリアコンサルタントは分野別に細分化されている

総合型の転職エージェントは専門用語が通じずに、興味のない求人ばかり紹介されて、やる気もなくなってしまうケースがよく起こります。

特に製造業のエンジニアは電気・電子・半導体関連、化学関連、化学・電子材料、機械・メトロ関連、メディカル関連/医療機器・用具と幅広い種類があります。

今の職場よりも年収も役職も良い仕事を見つけて、転職を成功するには、エンジニアに詳しいコンサルタントのサポートが必要です。

総合型の転職エージェントは求人数の多さが魅力ですが、コンサルタントの質は微妙な時があります。

「メイテックネクスト」のキャリアコンサルタントはエンジニアの経験者が担当するので、技術的な相談も親身になって聞いてくれます。

すぐに転職するつもりがなくても、今のスキルと実績ではどれくらいの適正年収なのか教えてもらえます。

自分だけで転職活動するよりも遥かに効率的に情報収集が出来て、最適な転職先が見つかるチャンスが高まります。

口コミでも「非公開求人のおかげで年収アップした」「面接対策が抜群だった!」と評判も上々です。

これから、本格的に製造業のエンジニア転職される方は「メイテックネクスト」に登録すれば間違いありません。

メイテックネクストの口コミ・評判は?

エンジニア・30代前半・男性・320万円台 評価:★★★★ 3.5

『メイテックネクスト』にはWebから登録した翌日に1件だけ製造エンジニアの求人を紹介してもらえました。自動運転関連の製造エンジニアでしたが、私の希望とは少し違っていた上に給与もほとんど前の仕事と変わらないので今回は見送ることにしました。特に強引な勧誘などはなかったですが、私の地域だと製造エンジニアの求人はあまりなかったようです。求人の数は結構地域差があるのかもしれません。

製造エンジニア・30代前半・男性・410万円台 評価:★★★★★ 4.5

登録後は産業機会メーカーの製造エンジニアとして転職ができました。製造系エンジニア求人専門の転職サイトですので製造系エンジニアとして転職したい人にはおススメできそうな感じがします。ヒヤリングで豊富な求人から合った求人を紹介するだけでなく応募先の面接対策や面接のセッティングもサポートしてくれました。さらに勤務条件の交渉もお願いすれば代行してくれるので有難かったです。

エンジニア・30代後半・男性・420万円台 評価:★★★★★ 4.0

登録後には自動車製造業のスキルを活かした求人を紹介してもらえました。メイテックネクストの転職支援実績は国内トップクラスの実績を持つ転職エージェントですので自動車製造業のスキルを活かした求人もかなりあるのがよかったです。他にも電気、電子分野、機械、メカトロ分野、素材など様々なジャンルがあるので、たくさんの専門的知識がある人なら私よりも色々な求人を紹介してもらえると思います。

事務職・26歳・男性・約400万円 評価:★★★★ 4.0

良かった点は、担当スタッフの方が、私自身の理系出身という強みを製造業に活かしやすい形で採用担当者の方へ伝えてくださったことです。自分ではなかなか躊躇してしまって、アピール下手な所が多々あったのですが、これにより、スムーズに選考フローを進めることができました。悪かった点は、私の大学における専攻分野が土木系で、それに関わる担当スタッフの方が少なかったことです。リアルな悩みを共有できれば、良かったです。

エンジニア・30代前半・男性・520万円台 評価:★★★★★ 5.5

登録後には機械、メカトロ分野のコンサルタントの方と実際に面談をしました。会った時の印象はよく、こちらの業界の転職の事を色々と教えてくれたのがよかったです。自分のキャリアを自分で分析したことは一度も無かったですが、エンジニア転職のプロが自分のキャリアを深く分析し、柔軟にマッチングしてくれるので、自分でも知らなかった本当の適職を知ることができました。コンサルタントの質はかなりいいと思います。

「メイテックネクスト」と「他の転職サービス」を徹底比較!

「メイテックネクスト」は、製造業のエンジニア職の優良な非公開求人を豊富に保有しています。

ここからは、「メイテックネクスト」と他の転職支援サービスを比較しましょう。

①「メイテックネクスト」と「レバテックキャリア」の違いとは?

レバテックキャリア

レバテック株式会社が運営する「レバテックキャリア」はエンジニアとクリエイターに特化した転職エージェントです。

取り扱い求人は、ITエンジニアのSE、Web系、フロントエンド、インフラ、クリエイター系はデザイナー、ディレクター、イラストレーター、ゲームプランナーに強みがあります。

製造業ではなく、ITエンジニアまたはクリエイター系の方は、「レバテックキャリア」をおすすめします。

キャリアアドバイザー自身はITエンジニアまたはクリエイターの経験者なので、専門用語を交えた相談も気軽に乗ってくれるのが嬉しいですね。

自分は転職市場でどれだけの勝ちがあるのか、適正年収も教えてくれるので、転職活動がスムーズになります。

無駄な時間を省いて必要な転職情報を的確に教えてくれるので、利用する価値は十分にあるでしょう。

②「メイテックネクスト」と「Geekly(ギークリー)」の違いとは?

Geekly

株式会社GEEKLYが運営する「ギークリー」は、IT・ウェブ・ゲーム業界に特化した転職エージェントです。

取り扱い職種は、ITエンジニアとクリエイター系がメインとなっており、製造業のエンジニアは少なめです。

「ギークリー」はゲーム企業にも強みがあり、ゲームのクリエイター転職をする方は登録必須です。

基本的に大企業の非公開求人がメインとなっているため、転職後の年収アップも叶うでしょう。

業界に精通した専任キャリアコンサルタントによるサポートにより、転職を成功に導いてくれます。

注意点としては、対応エリアは首都圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)に限定されていること。

「メイテックネクスト」は地方の求人も保有しているので地方在住の方にも役立ちます。

メイテックネクストを利用するメリット

Geekly(ギークリー)を利用するメリット

「メイテックネクスト」は製造業のエンジニア職に特化されているのがメリット!

メイテックネクストのメリット

・全国にある製造業のエンジニア職の求人を効率的に探せる
・専任キャリアコンサルタントの質が高い
・非公開求人の質が高くしつこい営業がない

製造業のエンジニア職に決めて転職をする方は、「メイテックネクスト」を活用すればスムーズに進みます。

コンサルタントは業界に精通しているので、技術的な専門用語を出しても理解してもらえます。

製造業のエンジニアの仕事内容だけでなく、職場の内部事情や転職市場についても知り尽くしているので頼りになりますね。

ユーザーが「転職して本当に良かった!」と実感するまで妥協を許さない姿勢が好印象です。

コンサルタントは入社後も条件通りに働くことができているかアフターフォローも忘れません。

総合型の転職エージェントのように1日に大量のメルマガを送ってきたり、興味のない求人を紹介することもないのでストレスなく利用できますね。

今よりも良い職場を見つけて本気で転職したい製造業のエンジニアの方は、「メイテックネクスト」のコンサルタントを上手に利用しましょう。

メイテックネクストを利用するデメリット

Geekly(ギークリー)を利用するデメリット

「メイテックネクスト」は以下のデメリットがあります。

メイテックネクストのデメリット

・製造業のエンジニア転職に限られている
・地方の求人が少ない
・専任キャリアコンサルタントの質は同じではない

「メイテックネクスト」が取り扱っている職種は、製造業のエンジニア職となります。

ITエンジニア、クリエイター、ゲームプランナーの求人をお探しの方は、先程ご紹介した「レバテックキャリア」と「ギークリー」をおすすめします。

「メイテックネクスト」は全国の求人を保有していますが、首都圏が多く、地方の求人は少なめです。

地方在住の方でも、転職後に上京したり引越しする予定がある方は、コンサルタントが相談に乗ってくれます。

知らない土地での求人探しは分からないことも多いですが、マンツーマンのコンサルタントが付くので安心して任せることができますよ。

専任キャリアコンサルタントの対応には人により異なるので、意思疎通がうまく行かない場合、相性が合わないと感じたら早めに担当を変えてもらうことをおすすめします。

メイテックネクストがおすすめなのはこんな人!

Geekly(ギークリー)がおすすめなのはこんな人!

「メイテックネクスト」は以下に当てはまる人におすすめです。

メイテックネクストがおすすめな人

・製造業のエンジニア求人1万件以上から探せる
・業界に詳しいキャリアコンサルタントに相談したい方
・転職して年収アップしたい方

「メイテックネクスト」は、約80%が非公開求人となっており、好条件の優良求人が揃っています。

製造業のエンジニアとして今よりも年収アップしたい方はコンサルタントに相談する価値があります。

今すぐに転職するつもりはなくても、丁寧なカウンセリングをして相談に乗ってくれますよ。

今の職場に悩んでいたり、転職の進め方で悩んでいる方は、一度相談してみることをおすすめします。

メイテックネクストのおすすめな使い方

Geekly(ギークリー)のおすすめな使い方

「メイテックネクスト」は、製造業のエンジニア転職する方は、誰でも無料で利用することができます。

メイテックネクストのおすすめな使い方

・業界に精通しているキャリアコンサルタントに転職相談する
・年収アップに繋がる非公開求人を紹介してもらう

高収入、好条件が多い非公開求人は会員だけが紹介してもらえる特権です。

「メイテックネクスト」は、公開案件が少なく、独占的に保有している非公開求人の割合が多めです。

製造業のエンジニア求人の優良案件を紹介してもらいたい方は、コンサルタントに相談しましょう。

メイテックネクストに登録してから利用までの流れ

Geekly(ギークリー)に登録してから利用までの流れ

「メイテックネクスト」を利用するにはまず、無料の会員登録が必要です。

会員登録はパソコン・スマホ・タブレットから簡単に完了します。

メイテックネクストに登録してから利用までの流れ

⑴登録フォームに名前、生年月日、住所などの基本情報を入力
⑵経歴とスキルを入力
⑶希望する雇用形態、担当科目、勤務地、仕事を開始する時期を入力
⑷専任のキャリアアドバイザーから電話またはメールで連絡がくる

登録フォームから基本情報と希望条件を入力するだけで簡単に登録が完了します。

会員登録が終わると専任キャリアコンサルタントから電話がかかってくるので、希望の条件を伝えて転職相談しましょう。

まとめ

まとめ

今回は、製造業・エンジニア専門の転職支援サービス「メイテックネクスト」の特徴と活用法をご紹介しました。

製造業・エンジニア特化型の転職エージェントは他にはあまり見つからないので、登録必須と言えます。

ぜひ、今後の転職を成功させるために、積極的に活用することをおすすめします。

【2019年】転職エージェントおすすめ人気ランキング比較28選|口コミ評判から決定

2018年10月23日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です