レバテックキャリアの退会・解約方法、連絡無視ではなく登録解除してもらいましょう。

「レバテックキャリア」に会員登録したけどもう使わなくなった方、
転職先が決まった方、転職活動を休止する方は、忘れずに退会手続きをしましょう。

「レバテックキャリア」のホームページ内からは退会ボタンがありませんので、自分から退会申請をする必要があります。

今回は、「レバテックキャリア」の退会手続きの方法や、そのほかのおすすめ転職エージェント3選をご紹介します。

レバテックキャリアを退会・解約する3つの方法

「レバテックキャリア」を退会するには、担当キャリアアドバイザーにメールする、もしくは会社に電話またはメールをする方法があります。

①担当キャリアアドバイザーにメールで連絡する

「レバテックキャリア」に会員登録すると、担当キャリアアドバイザーからメールが届くようになります。

担当キャリアアドバイザーの専用メールアドレスにメールをし、退会する旨を伝えてください。

キャリアアドバイザーは辞める理由が気になるため正直に簡単な理由をメールに添えておきましょう。

例えば、「他の転職サービス経由で転職先が決まりました」「転職活動を休止することにしました」などの理由です。
転職サービスを複数登録することは、キャリアアドバイザーも承知の上ですから、問題ありません。

キャリア相談や求人紹介でお世話になった場合は、メールで感謝の気持ちを伝えましょう。
担当アドバイザーにと直接話して退会の旨と感謝の気持ちを伝えたい方は、電話すると良いですね。

②レバテックの事業部宛にメール連絡する

担当キャリアアドバイザーの電話番号がわからない方は、
レバテック株式会社のエントリーチーム宛てにメールをして退会する意思を伝えてください。

▼レバテック株式会社のエントリーチーム
メール:entry@levtech.jp

メールで退会申請する場合は、大量のメールの中に埋もれて見逃されてしまう可能性があります。

「レバテックキャリア」から必ず返信のメールまたは電話がかかってきますので、最後までしっかり対応しましょう。

返信メールまたは電話がかかってこない場合は、退会する旨が伝わっていませんので再度連絡をしてください。

③レバテックの事業部宛に電話連絡する

メールで退会申請をしても読まれないリスクがあるため、確実に退会するには電話がおすすめです。

本人確認のために名前や住所を聞かれますので正確に答えて、退会する意思を伝えるだけで完了です。

▼レバテック株式会社 エントリーチーム
電話番号:03-5774-1762

【Q&A】レバテックキャリアの退会・解約でよくある質問

ここからは、「レバテックキャリア」を退会する際に気になる質問を見ていきましょう。

レバテックキャリアに再登録する方法は?

「レバテックキャリア」を一度退会した後にまた利用する際は、再度登録し直す必要があります。

基本情報や希望する職場の条件など、再度登録する手間がかかりますが、問題なく利用可能です。

退会・解約するときにメールを送る必要はある?

「レバテックキャリア」の公式ホームページには退会フォームがないため、
退会する際は担当キャリアアドバイザーにメールまたは電話する必要があります

退会・解約したらレバテックキャリアに登録されている個人情報は削除される?

「レバテックキャリア」にメールまたは電話で退会する旨を伝えた後も、個人情報の記録は残ったままです。

個人情報や応募した求人のデータなど全ての情報を削除してもらうには、
メールまたは電話で「個人情報と全てのデータを削除してください」と伝える必要があります

レバテックキャリアを退会・解約した人におすすめの転職支援サービス3選

「レバテックキャリア」では良い求人が見つからなかったけど、引き続き転職活動をする方は、他の転職サービスに登録して気持ちを切り替えましょう。

ここからは、おすすめの転職支援サービス3選をご紹介しましょう。

①リクルートエージェント

リクルートエージェント

株式会社リクルートが運営する日本最大級の転職支援サービス「リクルートエージェント」。

顧客満足度は99%、20代から40代まで幅広い業界・職種のユーザーが利用しています。

リクルートエージェントの特徴

  • 人材業界の最大手であるリクルートが運営
  • 転職支援実績No.1
  • 非公開の求人が豊富
  • 幅広い業種に対応
  • 面接対策やレジュメ添削などのサポートが充実
  • 転職成功者の6割以上が年収アップを実現

全国にある優良な求人を選りすぐりで集めており、質の良い求人ばかりと口コミでも評判です。

他の転職エージェントよりも求人内容に優れていて企業担当者へ交渉力がある点がメリット。

全体の求人数90%は非公開求人が占めており、「リクルートエージェント」だけの独占案件も多くあります。

リクルートエージェントへの登録ページ

リクルートエージェントは第二新卒におすすめ?口コミ、評判を確かめてみた! 

2019年6月25日

②doda

doda

dodaは20代のような若手よりも、30代〜40代のミドル層の求人に強みがある転職サイト・転職エージェントです。

特にIT、通信、営業、企画系の求人には強みがあり、全国の求人を紹介しているので、幅広いエリアで転職活動ができます。

dodaの特徴

  • 約10万件の求人を保有
  • 良質な非公開求人がある
  • 転職サイト・エージェントどちらの機能も利用できる
  • 企業からスカウトメールが来る
  • レジュメビルダーで簡単に書類を作成できる

dodaが多くの人から支持を得ているのは、転職サイトと転職エージェントの両方使い分けができることです。

求人情報のチェックは転職サイト、仕事選びから書類作成、面接対策、年収交渉は転職エージェントと一緒に進めることができます。

doda 口コミ

doda転職エージェントは第二新卒におすすめ?口コミ、評判を確かめてみた!

2019年6月25日

③Geekly

「Geekly(ギークリー)」はIT、ウェブ、ゲーム業界に特化した転職エージェントです。

ギークリーの特徴

  • IT・Web・ゲーム業界の求人が豊富
  • 高収入の求人が豊富
  • IT経験が豊富な担当者がサポート
  • 業界未経験でも利用できる
  • マッチング率が高い

「Geekly(ギークリー)」は常時6,000件以上の求人数を保有しており、独自に管理する非公開求人は2,000件以上と豊富な求人数を誇ります。

大手企業から今注目のベンチャー企業まで、質の高い求人を選りすぐりでラインナップ。

キャリアアドバイザーが選ぶ求人はいつも希望にピッタリあっているとマッチングの精度も評判です。

ギークリー

Geekly(ギークリー)に登録すべき?口コミ評判からメリット・デメリットを徹底解説!

2022年6月3日

まとめ

今回は、「レバテックキャリア」の退会方法についてご紹介しました。

必要ない場合は、早めに手続きを済ませて個人情報のデータ削除依頼もしておくと安心ですね。

The following two tabs change content below.

CAREE編集部

転職メディア「CAREE」のミッションは「転職の成功率を高める情報を発信すること」です。 CAREE編集部では、「その転職ノウハウは本当に転職の成功率を高めるものなのか?」を転職経験者への調査を通して徹底的に検証。 (現在アンケート700人超、インタビュー20人超。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

転職メディア「CAREE」のミッションは「転職の成功率を高める情報を発信すること」です。 CAREE編集部では、「その転職ノウハウは本当に転職の成功率を高めるものなのか?」を転職経験者への調査を通して徹底的に検証。 (現在アンケート700人超、インタビュー20人超。)