マイナビ看護師に登録すべき?口コミ評判からメリット・デメリットを徹底解説!

マイナビ看護師
The following two tabs change content below.

CAREE編集部

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。

マイナビ看護師に登録しようと思っているけれど、迷っている。

マイナビ看護師に登録したら、いい求人に出会えるかな。

そもそもマイナビ看護師ってどんなサービスを提供しているの。

不安になりますよね。

でも、大丈夫です。

マイナビ看護師はマイナビ転職社という非常に安定した堅い会社が運営しており、安定感のある会社です。

今回は、マイナビ看護師のメリットとデメリットについて徹底解説させていただきます。

この記事を読んでわかること

  • マイナビ看護師の特徴
  • マイナビ看護師の口コミ・評判
  • 「マイナビ看護師」と「他の転職サービス」の違い
  • マイナビ看護師の5つのメリット
  • マイナビ看護師の2つのデメリット
  • マイナビ看護師がおすすめな人
  • マイナビ看護師を上手に使う方法
  • マイナビ看護師に登録してから求人を紹介されるまでの流れ

目次

マイナビ看護師の特徴は?

マイナビ看護師

マイナビ看護師には大きく分けて3つの特徴があります。

▽マイナビ看護師の3つの特徴

  • 看護師に特化した転職支援サービスを展開している
  • 楽天サーチによる転職サイト認知度2年連続ナンバー1
  • 保有求人件数は公開されているだけでも約30,000件あり

看護師転職に関してはマイナビ看護師が一番有名という状態ですね。

看護師に特化した転職エージェントであり、運営会社も有名なマイナビ転職社のため非常に安定感のある転職エージェントとなっています。

それぞれの特徴についてご紹介させていただきます。

①看護師等の有資格者に特化した転職支援を展開

マイナビ看護師 特徴

マイナビ看護師では看護師の転職支援に特化した転職支援を展開しています。

登録要件として看護師、准看護師、保健師、助産師などのように有資格者のみが登録対象となっており、対象が絞られている分、マッチングに期待できます。

通常の転職エージェントを利用すると有資格者でなくても行える仕事が登録されているため、無駄な求人探しをする必要があります。

しかし、マイナビ看護師なら短い時間で求人を探すことが可能です。

「マイナビ看護師」のような特化型転職エージェントを使えば、スムーズに転職活動を行うことができるということですね。

②楽天リサーチによる看護師転職サイト知名度ナンバー1を2年連続受賞

マイナビ看護師 特徴

マイナビ看護師は、楽天リサーチによる看護師転職サイトにおける知名度ナンバー1を2年連続で取得しており、非常に有名な転職エージェントのサイトとなっています。

転職エージェントにいい求人が集まるかどうかは、会社の知名度によるところが非常に大きいです。

有名な会社であればあるほど、採用担当者としても安心して任せられるためですね。

求人を集める力がある会社にはいい人材が登録されている可能性もアップするということで、マイナビ看護師には求人が集まりやすい状態になっているといえます。

③保有求人数は約30,000件

マイナビ看護師 特徴

マイナビ看護師は、約30,000件程度が公開求人として掲載されています。

非公開求人も数に入れればもっと大きな数の求人数を持っている可能性もあり、非常に求人数のボリュームが大きいといえます。

他の転職エージェントは求人保有数が約10万件あるというところもありますが、様々な職種を集めているからこそできる求人数です。

マイナビ看護師のように職種を絞った上で公開求人数30,000件以上というのは、非常に大きな数字であるといえます。

マイナビ看護師のいい口コミ・評判は?

マイナビ看護師 口コミ 評判

ここからは実際にマイナビ看護師を利用した人のいい口コミ・評判をまとめていきます。

マイナビ看護師のいい口コミ・評判まとめ

  1. サイト内に情報が詳しくまとめられている
  2. 求人案件が豊富で、比較検討できるのがいい
  3. キャリアコンサルタントが親身になって対応をしてくれた
  4. 担当者が「現場の雰囲気」などの詳しい内部情報を教えてくれた
  5. 残業がほとんど無いところを紹介してくれた

①サイト内に情報が詳しくまとめられている

マイナビ看護師は会員情報を登録しなくても色々な病院の給与や賞与情報、キャリアアドバイザーさんからのちょっとした情報なども閲覧でき、会員登録をしなくてもとりあえず保存というのが出来るのが嬉しいです。

★★★★ 4.0

出典:みん評

②求人案件が豊富で、比較検討できるのがいい

初めての転職活動のために、色々と調べてみました。 マイナビさんはテレビのCM(こちらはマイナビ転職さんだったと思いますが)で見かけたことがあったので信頼できると思い、こちらに登録することにしました。 利用して感じたことですが、画面がスッキリ(色合い、構成)していて見やすいと感じました。求人案件も豊富で、現在の勤務地(比較的都市部)以外にも自分の出身地(どちらかというと田舎)の求人案件も多く、比較検討できて良かったです。

★★★★★ 5.0

出典:みん評

③キャリアコンサルタントが親身になって対応をしてくれた

友達がマイナビ看護師を利用して転職をしたと教えてくれたので、私も登録をしました。転職活動をするのは初めてだったので不安があったものの、キャリアコンサルタントがたくさんの情報を与えてくれてサポートをしてくれたため希望にあった職場を見つけられました。登録をしたその日のうちに電話が来て、しっかりとコミュニケーションととったうえで職場の紹介をしてくれたのでスムーズに事が進み良かったです。

★★★★★ 5.0

出典:みん評

④担当者が「現場の雰囲気」などの詳しい内部情報を教えてくれた

前職が毎日忙しくてバタバタしていたので、今度はゆっくり患者さんと接することのできる職場を探していました。けれども流石にそこまでは入ってみないと分からない事だしな…と思っていたのですが、登録時に、希望を伝えると条件通りの場所を紹介して下さいました。他にも色々雰囲気や内部のことを聞けばちゃんと教えてくれるので、色々聞いたほうが良い転職が出来ますよ。

★★★★ 4.0

出典:みん評

⑤残業がほとんど無いところを紹介してくれた

マイナビ看護師を利用させてもらった結果、今勤めている病院では残業がほとんど無く、子どものお迎えにもすぐに行ける様になりました。病院内でママさん看護師も数多くいるので、お迎えのことや姑のことを話せる仲間もできて利用してよかったなーって思っています。

★★★★★ 5.0

出典:みん評

マイナビ看護師の悪い口コミ・評判は?

マイナビ看護師 口コミ 評判

ここからは実際にマイナビ看護師を利用した人の悪い口コミ・評判をまとめていきます。

マイナビ看護師の悪い口コミ・評判まとめ

  1. 全く希望していない求人を紹介された
  2. 担当のコンサルタントにはハズレの人もいる

①全く希望していない求人を紹介された

希望の条件を聞かれたので答えるも、希望の科があるようなところは全く紹介されず、(そこはどうなんだろう…)とか、(そこは知ってる。行きたくない)と思うような病院ばかりを次々と上げてこられ、全く条件に合っていないにも関わらず、「ご希望の条件ではこちらしかご紹介できません!」と言い切られた。

★ 1.0

出典:みん評

②担当のコンサルタントにはハズレの人もいる

今回二回目の利用でしたが、前回担当して頂いたコンサルタントに連絡した所退職しており、別の方が対応して頂くことになりました。前回がとても良かっただけに、コンサルタントにも当たりハズレがあるのだと、実感し今後は利用しないのと周りへもおすすめしません。同じ条件でも他の転職サイトでは求人をたくさん頂いているので、皆さんも複数登録して良いコンサルタントに担当して頂けると良いなと思います。

★★ 2.0

出典:みん評

「マイナビ看護師」と「他の転職サービス」を徹底比較!

マイナビ看護師 比較

「マイナビ看護師」と「他の転職サービス」を比較すると、「マイナビ看護師」の特徴が良くわかります。

保有求人数、運営会社、提供しているサービス内容などを比較してみると同じように見える転職サービスでも違いが分かります。

転職サービスを選ぶ際には、転職サービスごとに強みや特徴を把握することが大切なので、しっかりと比較した上で選ぶことを心がけましょう。

それぞれの転職サービスの違いについて解説させていただきます。

①「マイナビ看護師」と「看護のお仕事」の違いとは?

看護のお仕事

「マイナビ看護師」の求人保有件数は公開求人件数が約30,000件となっています。

対して、「看護のお仕事」の求人保有件数は120,000件近い求人数を保有していると予測されます。

求人保有数では「看護のお仕事」に軍配が上がりますね。

また、「マイナビ看護師」はマイナビという転職支援会社としてはメジャーな会社が運営会社となっています。

対して、「看護のお仕事」はレバレジーズという会社が運営会社となっています。

マイナビ転職社が転職全般に強い会社なのに対して、レバレジーズは医療系にもともと特化した転職支援を行ってきた会社です。

どちらも非常に優れた転職エージェントといえますね。

②「マイナビ看護師」と「ナースではたらこ」の違いとは?

ナースではたらこ

「マイナビ看護師」の保有求人件数は約30,000件です。

対して、「ナースではたらこ」の保有求人件数は約90,000件となっています。

保有求人数では「ナースではたらこ」に軍配が上がりますね。

また、「マイナビ看護師」はマイナビというメジャーな会社が運営しているのに対して、「ナースではたらこ」はディップというアルバイトや派遣のサービスを展開してきた会社が運営しています。

当然ですが、運営会社を比較するとマイナビの方が知名度では上といえます。

しかし、どちらも非常に優れた転職サービスであるのは変わりません。

マイナビ看護師を利用する5つのメリット

マイナビ看護師を利用する5つのメリット

マイナビ看護師を利用するメリットとして以下の5つが挙げられます。

マイナビ看護師を利用する5つのメリット

  • 看護師の転職支援に特化している
  • 求人保有件数が豊富で幅広い
  • コンサルタントサービスが手厚い
  • 求人情報が濃い
  • 大手求人会社が運営しているので安心できる

基本的に転職サービスを選ぶ上で大切なのは、大手企業が運営していて安心感があるということです。

個人情報を預けるのだから、安心して利用できるのは大前提ですよね。

それぞれのメリットについて詳しく解説させていただきます。

①看護師、保健師などの医療系人材に特化している

マイナビ看護師 メリット

看護師や保健師の求人を中心に取り扱っている転職エージェントなので、ミスマッチが起こりにくい可能性が高くメリットが大きいです。

看護師転職などは言うまでもなく、有資格者でないと従事できない業務で需要が高いですが、保健師の求人もカバーしているところがメリットですね。

保健師の求人は数が少ないため、ここをカバーしているのは非常に優れた転職エージェントであるといえます。

看護師の求人数の多さはもちろんのこと、他の医療資格者の分野までカバーしているため、看護師だけではなく保健師さんも注目の転職エージェントであるといえます。

②求人保有数が多く幅広い

マイナビ看護師 メリット

マイナビ看護師は求人保有件数が公開されているだけでも30,000件以上ありますし、幅広い求人が出揃っています。

看護師求人に対して病院の求人が多いだけではなく、学校関係の医療法人の求人もあり、病院だけではなく様々な自治体からの求人も集まっています。

私立の病院だけではなく、安定した環境のある公的機関の看護師としても働いていくことが可能なので、選択肢が広がります。

勤務先の病院によっては待遇が準公務員となることもあるため、私立の病院だけではなく公的な機関での勤務ができるのは非常に良いことですね。

③コンサルタントサービスが手厚い

マイナビ看護師 メリット

マイナビ看護師は「マイナビ」が運営しているサービスだけあって、大手ならではの充実したサポート体制を整えています。

転職希望者の悩みに対する相談にしっかりと乗ってもらえたり、どうしても叶えたい条件がある場合など親身になって相談してもらえるという評判があります。

大手の転職エージェントを抱えているマイナビの関連会社だからこそのサポート体制を構築しているといえますね。

転職活動の最中はナーバスになってしまう人も多いため、相談できる場所はあるということは非常に良いことです。

④公開されている求人情報の密度が濃い

マイナビ看護師 メリット

マイナビ看護師のメリットの1つとして、公開されている求人情報の密度が非常に濃いことがあげられます。

有給休暇の取得率なども、求人に具体的に何パーセントを取得実績があるといった記載も多いですし、育休からの復帰率などを記載している求人もあります。

こうしたパーセンテージの掲載依頼は、実は人事にとっては大きな負担となる作業のためあまり掲載依頼はできないのですが、マイナビ看護師ではしっかりと人事の協力を得て情報を得ているということですね。

このように、マイナビ看護師は仕事が丁寧なので、転職希望者にとっては内情を知ることができるという大きなメリットとなっています。

⑤大手求人会社の傘下なので安心できる

マイナビ看護師 メリット

マイナビ看護師は「マイナビ」という大手求人会社の傘下にある企業なので安心感があります。

転職活動は個人情報が行き来する行為なので、大手求人会社の傘下であるマイナビ看護師には安心して個人情報を任せることができますね。

また、大手求人会社の傘下なのでその知名度から良質な求人を集めることにも一役買っています。

「全く知らない会社」と「有名な企業のグループ会社」であれば、有名な企業のグループ会社の方が法人や公的機関は利用する傾向にあります。

マイナビ看護師を利用する2つのデメリット

マイナビ看護師を利用する2つのデメリット

マイナビ看護師を利用するにあたっては2つのデメリットがあります。

マイナビ看護師を利用する2つのデメリット

  • 看護師、准看護師、保健師、助産師の有資格者以外は登録できなくなっている
  • 大手なのでコンサルタントの質にはばらつきがある可能性が高い

大手ならではのメリットも豊富なマイナビ看護師なのですが、大手企業がゆえに様々な人を採用しているためコンサルタントの質が人によって変わる可能性があります。

それぞれのデメリットについて解説させていただきます。

①特定の資格者以外はそもそも門前払いになってしまう

マイナビ看護師 デメリット

医療系の仕事はすそ野が広く、医療事務などの資格者も多く従事している産業の一つです。

しかしながら、マイナビ看護師の場合は看護師、准看護師、保健師、助産師などの特定の資格がないと登録できません。

医療系は資格がないと人の命に関わる仕事はできないことが多いので、医療事務などの資格者であっても看護師、准看護師、保健師、助産師の資格を持っている人以外は登録できません。

医療事務などのその他の医療系資格者は、別のエージェントを利用したほうが良いといえます。

②大手ならではのデメリット!コンサルタントの質にバラツキがある

マイナビ看護師 デメリット

大手の転職エージェントならではのデメリットとして、コンサルタントの質にバラつきがあることがあります。

理由としては、大手の会社には中小のエージェントとは違って転職エージェントの数も多いため、中にはちょっと質が低いなと感じる方が混じっていることがあります。

大手の転職エージェントであるマイナビ看護師なので、どうしても合わないなと感じるエージェントにあたった場合は担当者変更するなどの方法もあります。

出来れば担当者替えのようなストレスの伴うことはしたくない人が多いとは思いますが、どうしても合わない場合には担当者替えをお願いする場面も出てくることでしょう。

マイナビ看護師がおすすめなのはこんな人!

マイナビ看護師がおすすめなのはこんな人!

マイナビ看護師がおすすめな人としては以下のような特徴のある人です。

▽マイナビ看護師がおすすめな人

  • 看護師、准看護師、保健師、助産師の資格を持っている人
  • はじめて転職をしたい人
  • 厳選された求人に応募したい人

マイナビ看護師は医療系の国家資格者の転職支援に特化であるため、上記のように看護師などの国家資格を取得している人に向いています。

また、はじめて転職したいという方にも、大手ならではのサポートを受けられるため安心といえます。

理由としては、はじめての転職を行う場合には、充実したサポート体制が必要なためです。

国家資格の保有者なので内定はそこまで難しくはありませんが、はじめての転職の場合はどんな病院や自治体が自分の適性とあっているかどうか分からない傾向にあります。

また、マイナビ看護師のような転職支援実績のある企業は、多くの人の転職支援実績があるため適正に合わせて求人を紹介してくれる傾向にあります。

そのため、厳選された求人に応募したいと考えている方にもおすすめです。

マイナビ看護師に登録されている求人には、有給休暇取得率を筆頭に、働くうえで転職希望者が欲しいと思っている情報が掲載されています。

マイナビ看護師が求人掲載を行う際に、病院の人事などに依頼しないと有給取得率などの正確なデータは出てきません。

そのため、マイナビ看護師は求人内容をある程度精査していると考えて差し支えありません。

総じて、マイナビ看護師は非常に信頼できる転職エージェントだといえますね。

マイナビ看護師を上手に使う方法

マイナビ看護師を上手に使う方法

マイナビ看護師を上手に使う方法には、看護師、准看護師、保健師、助産師などの有資格者の方は求人情報の中身が濃いため、ある程度は自分でも応募したい求人にあたりをつけるようにしましょう。

また、転職エージェントとの打ち合わせの際には、以前の勤務先でぶつかったトラブルや転職先に期待することを素直に話すようにしてください。

公開求人の中でもある程度は自分自身であたりをつけておくと、「このような求人条件に近いものはないか」と転職エージェントに聞きやすくなります。

そして、公的機関に勤務したいのかどうかや、自分の望む求人があるかどうかもしっかりと転職エージェントと打ち合わせをするようにしてください。

専門職で有資格者でないとできない業務の求人を中心に受けることが可能なため内定率は高いですが、転職が容易にできるということは職場の人員は流動的な病院や自治体が多いことの証拠でもあります。

人間関係などで嫌になって転職したいという場合には、特に転職エージェントに相談しておいたほうが良いといえます。

転職が容易にできるということは誰しもが転職が容易なため、人間関係は流動的になりやすいためです。

人がしっかりと定着している職場で働きたいという場合には、特に転職エージェントに念を押して「人が辞めにくいと評判のある病院の紹介をお願いします」という風に伝えるようにしてくださいね。

マイナビ看護師に登録してから利用までの流れ

マイナビ看護師に登録してから利用までの流れ

マイナビ看護師に登録してから利用までの流れとしては、以下のようになります。

▽マイナビ看護師に登録してから利用までの流れ

  1. オンライン登録
  2. ヒアリング
  3. 求人紹介

マイナビ看護師を利用する際には、まずオンラインで個人情報を登録します。

なお、注意すべき点としては初期登録の段階で他の転職エージェントよりもかなり詳細な情報を入力されることが求められる点です。

住所や生年月日、保有している資格などをすべて入力します。

最初の登録情報に誤りがあると、すぐにかかってくる電話での面談のやり取りがスムーズにいかなくなってしまう可能性があるため、保有資格や住所、電話番号などはしっかりと記入するようにしましょう。

また、電話面談で済ませることも可能ですが、担当の転職エージェントの顔が見えないと不安だという場合には、各支店で直接顔を合わせての面談も実施しています。

特に転職活動は一生を左右する大切な活動のため、顔の見えない人に任せるのは不安だという方もいらっしゃると思います。

そうした不安がある場合は、遠慮なく面談を直接行ってほしいと伝えることが大切です。

また、ヒアリングを受ける際は希望する条件の中でも「これだけでは絶対に譲れない」というものを先に伝えるようにしてください。

年間休日や給料など、様々な労働条件がありますが、特に重視しているポイントを転職エージェントに伝えるようにしてください。

希望条件などを入力する仕様になっていますが、言葉で伝えるほうがインパクトがあるので紹介される求人との齟齬をなくせます。

マイナビ看護師の評判をもっと知りたい!口コミ20選まとめ

ここからは、マイナビ看護師の評判をもっと知りたい方のために、実際の利用者の口コミを20個紹介します。

看護士・30代前半・女性・280万円台 評価:★★★★★ 4.5

マイナビ看護師に登録後に近くの病院に看護師として転職して1年くらい経過します。マイナビ看護師の求人を応募している病院やクリニックには託児所があり産休がとれる所も多かったので、結婚して小さい子供が2人いる私でも働けそうな病院はかなりありました。検索フォームでは地域だけでなく勤務形態も色々と選べるのでマイナビ看護師の求人数は他の転職サイトに比べてもかなり多いと思います。

 

看護士・30代前半・女性・320万円台 評価:★★★★★ 4.5

マイナビ看護師に登録して3週間で自宅から少し離れた病院に転職する事ができました。給与は特別に高くないですが、最寄りの駅からは徒歩10分圏内の場所に位置しているので通勤にとても便利です。登録後はキャリアアドバイザーが電話で気になった求人の詳細も詳しく教えてくれたのが有難かったです。最初の希望通りに通勤に便利な病院で看護師として働けるようになったのが一番嬉しいですね。

 

准看護師・30代後半・女性・420万円台 評価:★★★★★ 4.5

マイナビ看護師に登録して愛知県の病院の准看護師として働けるようになりました。年収は427万円くらいで賞与は年2回あります。収入面のことばかり言うのも何ですが、以前はパート勤務でしたので収入は2倍近くまで上がりとても満足しています。残業は少しありますが月に10時間くらいですので、そこまでの負担にはなりません。土曜隔週、日祝休みの病院ですので休日はしっかり休めます。

 

看護士・30代前半・女性・350万円台 評価:★★★★★ 4.5

看護師の資格は20代に取得していたので『マイナビ看護師』に登録後は数週間で美容外科クリニックの看護師として働けるようになりました。33歳の私でも『マイナビ看護師』のおかげで美容外科クリニックで働くことができるようになりました。新築のとても綺麗なクリニックなので雰囲気もいいです。予約制のため残業がなく、プライベートとの両立も可能なので無理なくまだまだ働くことができそうです。

 

看護師 20代後半 女性 400万円程度 評価:★★★★ 4.0

マイナビ看護師を利用した感想としましては、前職の年収400万円を超えるような求人があまりなかったことが不満に思いました。そのせいで提案されている求人に妥協をしなければならないのだと不安に思いましたし、自分にはその価値しかないのだと暗い気持ちにもなったのです。良かった事は私についてくれたサポートの人が親身になってくれたことであり、積極的に提案を下さりそのそれぞれにアドバイスをくれました。

 

看護士・20代後半・女性・310万円 評価:★★★★ 4.0

自分の住んでいる地域はかなりの田舎ですが、マイナビ看護師で求人を探したらちょうど自宅から通える範囲内に看護師を募集しているクリニックがあったので、そちらに面接に行き採用されました。日本全国に展開している美容クリニックで夜勤も無く結婚出産後も長く働くことができるので有難いです。給与まではそこまで高くないですが自宅から通える範囲内にあるので通勤に時間がかからないのが嬉しいです。

 

看護士・30代後半・女性・270万円 評価:★★★★ 3.5

結婚をして子育ても一段落した後にマイナビ看護師に登録をして転職をしました。ブランクもありましたがアドバイザーの方がわざわざ自分に一番合った求人を紹介してくれたおかげで、無事に内定を貰い働けるようになりました。その病院は託児所もあるので子育てをしているママさんでも問題なく働ける環境です。内研修、院外研修支援もあるので看護師を辞めて6年くらいブランクのある私でも問題はなかったです。

 

看護士・20代後半・女性・350万円台 評価:★★★★★ 5.0

マイナビ看護師に登録後は、すぐに希望に合った求人が複数届きました。その中でキャリアアドバイザーがさんがすすめてくれた3つの病院の面接を受けたいとメールで連絡をして、その中のひとつの病院に採用が決まり無事に転職する事ができました。ハローワークや求人誌でも直接アポイントを取って面接はできますが、マイナビ看護師では希望に合った求人がすぐに届くので看護師に転職したい人は特におススメです。

 

看護士・20代後半・女性・350万円 評価:★★★★★ 4.5

マイナビ看護師に登録後、転職活動を開始しましたが、当日はキャリアアドバイザーが面接に同行して下さったので緊張しないで済みました。最近では転職サイトがキャリアアドバイザーが面接に同行してくれるサービスがあるので有難いです。昔から人見知りが激しく自分にとって一番の難所は面接でしたが、無事にクリアできたのも面接に同行して下さったキャリアアドバイザーのおかげです。私のような人にはこのサービスが便利ですね。

 

看護士・20代前半・女性・310万円台 評価:★★★★★ 4.5

転職は平均で大体1ヵ月くらいかかると言われていますが、マイナビ看護師のおかげでスピード転職をする事ができました。すぐに書類選考の手配をしてもらい書類選考の結果2つの病院に合格して、その内の1つの病院で現在は看護師として働いています。面接日をキャリアアドバイザーが調整してくれて面接対策もしてもらえたので無事に内定が決まりました。スピード転職を考えているならマイナビ看護師はとてもよいです。

 

看護士・30代後半・女性・370万円 評価:★★★★★ 4.5

私の住んでいる地域は看護師の求人の数は多かったですが、どれが本当にいいのかわからず、マイナビ看護師に登録してキャリアアドバイザーに相談をしました。登録後はすぐに自分の希望する条件の病院を見つけてもらい内定を貰うことができました。面接対策だけでな履歴書の書き方も丁寧に指導して貰ったので安心して提出ができたのがよかったです。おかげで去年から看護師の正社員として働けるようになりました。

 

看護士・20代後半・女性・410万円台 評価:★★★★★ 4.5

マイナビ看護師に登録しても最初は求人だけ紹介されて終わりかと思いましたが、履歴書の書き方や面接対策から条件確認に退職交渉まで徹底したサポートをしてもらえました。ネットで転職サイトに登録したのは今回が初めてでしたがマイナビ看護師は看護師の転職サイトでもかなりいい方だと思います。もちろん無料で入会金や会員維持費などもかかりません。無料の転職サイトがこんなに便利だとは知らなかったです。

 

看護士・20代前半・女性・320万円台 評価:★★★★ 4.0

今まで転職サイトは使ったことがなくマイナビ看護師を利用するのも初めてでした。最初は履歴書の正しい書き方や面接でうまく答えられるか不安でしたが経歴や自己アピールなど履歴書の書き方をアドバイスして貰い、1ヵ月後には無事に看護師に転職できてよかったです。サイトに登録後には看護士転職サポートブックもいただくことできました。そちらには転職に役立つ情報が色々書いていて、とても役に立ちました。

 

看護士・30代後半・女性・390万円台 評価:★★★★★ 4.5

転職前も看護師として働いていましたが残業は多く夜勤の繰り返しで人間関係にも悩んでいました。マイナビ看護師に今の状況を説明して転職をしましたが、以前より格段にいい病院を紹介して貰い違う病院で看護士として働いています。通勤手当、家族手当、残業手当もあり保険もしっかりしていて残業は以前の病院の半分以下ですのでマイナビ看護師のおかげで看護師としての転職に成功しました。

 

訪問看護士・30代前半・女性・320万円 評価:★★★★ 4.0

結婚前も看護師をしていましたが結婚後は寿退職で7年ほど専業主婦でした。マイナビ看護師に登録をして近所の病院で訪問看護師として働けるようになったのが嬉しいです。正社員の場合は残業も珍しくないですが訪問看護師は必ず定時で帰れるので家事との両立もできています。アドバイザーの方におススメされたのが最初のきっかけでしたが現在は訪問看護師として働けるようになったので感謝しています。

 

看護士・20代後半・女性・270万円台 評価:★★★★ 4.0

最初は看護師として転職するのに不安や迷いがあり仮に看護師に慣れても長く働ける自信はそこまで無かったですがアドバイザーの方に適切なアドバイスをしてもらったので自分に合う病院選びをすることができました。面接にもわざわざ同行して貰ったおかげで希望していた病院に内定を貰えた事に今でも感謝しています。最初は初めてする看護師の仕事に苦労もありましたが今では仕事にも慣れてきて普通に働いています。

 

看護士・20代後半・女性・370万円 評価:★★★★ 4.0

マイナビ看護師では内定が出た後でも条件に食い違いが生じないように、キャリアアドバイザーが仲介して入職条件を確認してくれるので安心できました。転職後は希望通りの病院で看護師として働けるようになり満足しています。給与も最初の求人に書いていた説明どおりで収入もアップできています。内定を辞退される場合でも内定先への辞退連絡はキャリアアドバイザーがしてくれるので助かりますね。

 

看護士・20代後半・女性・290万円台 評価:★★★★ 4.0

仕事の不満は誰でも少なからず持っている人も多いと思いますが、私が以前に働いていた病院は残業がとにかく多くて精神的に参っていました。終業が来ても、とてもすぐに帰れる雰囲気では無かったです。マイナビ看護師に登録後は転職してクリニックで看護師として働いていますがクリニックでは休日は月に8~9日(曜日相談可能)で残業も基本的にないので精神的にはかなり楽になりました。これもキャリアアドバイザーのおかげです。

 

看護師、30代、女性、400万 評価:★★★ 3.0

良かった点、サイトが見やすかったです。条件を絞って、検索することができました。マイナビのサイトは色々あるので、自分の働き方によって使い分けると、転職先を探しやすいと思いました。私は日勤希望なので、クリニックが多くある、マイナビ看護師ではなく、マイナビの日勤専用のサイトが良かったです。悪かった点は、担当の方があまり親身になって話を聞いてくれなかった印象があります。

 

看護士・20代後半・女性・450万円 評価:★★★★ 4.0

アドバイザーの人とは相談をして自分の希望通りの病院に内定を貰うことができました。アドバイザーの方が病院の雰囲気や求人の内容も細かく教えてくれたのが良かったです。求人情報には掲載されていない通勤手当、資格手当、夜勤手当、雇用保険、労災保険、健康保険、退職金なども全部教えてくれたので何かわからないことがあるならアドバイザーの方に電話やメールで聞くのが一番いいかもしれないです。

 

まとめ

まとめ

マイナビ看護師は看護師、准看護師、保健師、助産師などの医療系国家資格の有資格者向けの転職エージェントです。

求人件数も豊富で、大手ならではのサポート体制を整えています。

はじめての転職の方から、良い法人に転職したいと考えている看護師さんなどには非常に向いている転職エージェントです。

医療系従事者の方は積極的な利用をおススメいたします。

転職サイト名 サービスの特徴

マイナビ看護師

マイナビ看護師

全国各都道府県の求人をカバー!

多くの好条件求人を取り扱い、満足度に徹底的にこだわったサービスを展開!

 医療系転職支援サービスのプロがサポートするから安心!

➡ エリアごとの求人を網羅!

➡ 業界トップクラスのサービス利用満足度!

看護師 転職 比較

看護師転職サイト比較ベスト12【条件別・地域別におすすめを紹介!】

2019年8月7日
The following two tabs change content below.

CAREE編集部

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。