【看護師/保健師/ナース向け】おすすめの転職サイト比較ランキング10選【評判】

この記事の監修者

青山学院大学経済学部卒業後、株式会社キャリアデザインセンターに入社。IT業界、コンサルティングファーム、重機メーカー、飲食業界など、大手上場企業から中小ベンチャーまで200社以上の中途採用に携わる。その後、大手ITサービス企業の人事として年間数百名規模の人材採用に従事。2015年株式会社STORIO設立。キャリアコンサルタントとして転職支援を行うとともに、人事領域のプロフェッショナルとして人材採用支援、組織開発などのコンサルティングも行う。

看護師向け転職サイトを比較したランキングは数多く存在します。

しかし、上位サイトや比較している部分が違うので、自分にあった転職サイトをそれらの比較ランキングから判断するのは難しいですよね?

そこで、この記事では、看護師向け転職サイトを比較して選ぶ上で重要なポイントを紹介した後、

それらのポイントを転職サイト毎に整理・比較していくことで、

アナタにあった看護師向け転職サイト選びをお手伝いします!

【看護師 転職 比較】記事のランキングはあてにならない?

看護師 転職 比較 ランキング

 

「看護師 転職サイト ランキング」や「看護師 転職 比較」などで検索すると、看護師向けの転職サイトを比較した記事がたくさんヒットしますよね?

しかも、それぞれのランキングで高評価・高順位のサイトが違います。

何故でしょうか?

各サイト毎に理由は様々だと思いますが、多くの場合「一番儲かるランキングの順位付け」がされているからです。

つまり、その順位は利用者からの人気や口コミだけを反映しているのではなく、記事の筆者の売上の都合で決定している可能性があるのです。

さらに言えば、転職サイトには強み・弱みがあるので、利用者の目的や好みによってもベストな転職サイトは変わってくるでしょう。

これらの理由から、記事のランキングを鵜呑みにすることはおすすめしません。

では、アナタに合った転職サイトを選ぶにはどうすれば良いのでしょうか?

アナタに合った転職サイトとは?【比較・ランキングのポイント】

看護師 転職 比較 ランキング

 

アナタに合った転職サイトを選ぶためには、「アナタが転職サイトを利用する理由」=「アナタが転職サイトに求めるサービス」を明確にすることが重要です。

転職サイト(≒転職エージェント)が提供してくれる主なサービスは以下の通りです。

転職サイトのサービス

  1. (アナタに合った)求人情報の紹介
    1. アナタの希望条件に合う求人情報の紹介
    2. アナタの現職の悩みを解消する求人の紹介
  2. 内定獲得のノウハウ支援
    1. 悩み・不安相談
    2. 履歴書の添削
    3. 面接対策
  3. 転職先との諸条件の交渉、監視
    1. 転職先との面談、面接の日程調整
    2. 転職先への転職エージェントからの推薦
    3. 面接同行
    4. 内定先との給与の交渉(年収UP)
  4. 金銭的支援
    1. お祝い金
    2. 支援金

大まかにまとめると、

①(アナタに合った)求人情報の紹介

②内定獲得のノウハウ支援

③転職先との諸条件の交渉、監視

④金銭的支援

の4種類に分けられます。

アナタの中にも「①求人情報の紹介は大事だけど、②内定獲得のノウハウ支援はそんなに要らないかな」などといった優先順位があるはずです。

それなのに、アナタにとって重要でない要素が充実しているランキング1位のサイトAを選んでしまうと、「サイトAは評判が良いはずなのに、満足なサービスが受けられなかった!」といったミスマッチが起きてしまうのです。

このような利用者と転職サイトのミスマッチを避けるために、「アナタが転職サイトに求めるサービス」に注目して転職サイトを選ぶ必要があるのです。

ただし、転職を進めていく中で最初は重視していなかったサービスが必要になる場合もあるので、いくつかの転職サイトに登録してリスク分散しておくのがおすすめです。

【看護師/保健師/ナース向け】おすすめの転職サイト比較ランキング10選【評判】

【看護師に強い】おすすめの転職エージェント比較ランキング10選【評判】

看護師/保健師/ナース専用の転職サイトはたくさんありますが、その中からどうやって選べば良いでしょうか?

まずは、求人の数が多いこと、案件の情報力豊富なこと、サポート体制が充実しているかどうかチェックしましょう。

看護師/保健師/ナースの勤務環境は、病院や施設によって雰囲気、待遇、方針は大きく異なります。

前もって病院の雰囲気や環境が分かれば、転職失敗を防ぐことができるので、多くの情報を提供してくれるサイトを選びましょう。

サポート力の高いサイトは面接の日程を調整してくれたり面接に同席して、残業や労働条件を交渉してくれるので頼りになります。

では早速、求人数と情報提供、サポート体制に定評のある看護師転職サイトを10選ご紹介します。

①マイナビ看護師

マイナビ看護師

人材会社大手のマイナビグループ運営の「マイナビ看護師」は全国の病院に対応している看護師/保健師/ナース専用の転職サイトです。

日本最大級の求人数と非公開求人を多数保有しており、全国の医療機関に対応しています。マイナビグループは医師に特化した転職支援サイトや薬剤師支援サービスも行っています。そのため、大病院や大学病院など大きい病院の看護師/保健師/ナース案件に強みがあります。

コンサルタントも医療機関の情報に精通しているのでカウンセリング力も定評があります。希望する条件を伝えれば、残業や人間関係などの細かい情報まで教えてくれるのが嬉しいポイント。

看護師/保健師/ナースへの転職を決めたら、まずは登録しておきたい転職サイトです。

現役転職エージェントからのコメント

株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職エージェント】

40年近くにわたって人材関連ビジネスを展開し、「マイナビ」や「マイナビ転職」でおなじみのマイナビが運営する「マイナビ看護師」。「マイナビ」では、「マイナビDOCTOR」、「マイナビ薬剤師」をはじめ、医療業界での豊富な転職支援実績があります。「マイナビ看護師」は、看護師に特化した転職エージェントであり、医療業界に精通したキャリアアドバイザーが、転職サポートをしてくれます。また、看護師専門の転職エージェントは電話のみで面談を行うことが多いですが、「マイナビ看護師」は、「会って話す」キャリア相談を大切にしているので、「今の悩みを打ち明けられた」、「1対1で話すうちに自分のキャリアが明確になった」などという声もあるようです。

マイナビ看護師の口コミ・評判

マイナビ看護師は会員情報を登録しなくても色々な病院の給与や賞与情報、キャリアアドバイザーさんからのちょっとした情報なども閲覧でき、会員登録をしなくてもとりあえず保存というのが出来るのが嬉しいです。 サイトのページもピンク系で可愛いし見やすいので気に入っています。

出典:みん評

友達がマイナビ看護師を利用して転職をしたと教えてくれたので、私も登録をしました。転職活動をするのは初めてだったので不安があったものの、キャリアコンサルタントがたくさんの情報を与えてくれてサポートをしてくれたため希望にあった職場を見つけられました。

出典:みん評

②看護のお仕事

看護のお仕事

「看護のお仕事」は、レバレジーズ株式会社が運営する看護師/保健師/ナース専用の転職支援サービスです。看護のお仕事は、全体の半数以上が非公開案件というこだわりの案件を多く持っている転職サイトです。

看護のお仕事は常時10万件の案件を保有しており、案件の質の高さにもこだわっているのが特徴。転職先の内部情報にも詳しく、採用までのきめ細かいサービスを受けられます。

現役転職エージェントからのコメント

株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職エージェント】

エンジニア・クリエイター・新卒などのキャリア支援事業や人材派遣事業など手がけるレバレジーズグループのレバレジーズメディカルケアが運営する看護師向けの転職支援サービス「看護のお仕事」。「看護のお仕事」は、経験豊富なキャリアアドバイザーが転職サポートをしてくれる転職エージェントサービスです。看護師・准看護師・助産師・保健師の求人を取り扱っています。また、「看護のお仕事」は正社員や非常勤、夜勤専従パートなどのほか、派遣、紹介予定派遣の求人も扱っているので、正社員以外の働き方を望んでいる方にもマッチするサービスでしょう。

看護のお仕事の口コミ・評判

担当の方がとてもよく、いろいろと私のわがままを聞いてくれたり、励ましてくれたり、希望や意見をとても尊重してくれました。自分では探せない情報をいろいろ持ってきてくれてとても助かりました。

出典:みん評

③ナースフル

ナースフル

転職サービス最大手リクルートが運営する「ナースフル」は看護師/保健師/ナース専用の転職支援サービスです。全国のキャリアコンサルタントは病院や施設にコネクションを持っており、他にはない高品質な案件を保有しています。

リクルートの知名度は多くの病院・施設から信頼を得ており、コンサルタントの情報提供も役立つものばかり。看護師/保健師/ナースが安心して転職活動をするなら、ナースフルに登録すれば間違いありません。

現役転職エージェントからのコメント

株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職エージェント】

「ナースフル」は、大手リクルートグループが運営する看護師の転職に特化した転職支援サービスです。「ナースフル」を運営するのは、大手リクルートホールディングスのグループのひとつ「リクルートメディカルキャリア」です。「リクルートメディカルキャリア」は、1979年の設立以来、医療業界の転職支援を行ってきていて、大手のノウハウとその長い歴史に裏付けられた転職支援実績から、多くの病院やクリニックと信頼関係を気付いており、医療の業界理解に精通していて、トップクラスの求人数を保有し、優良求人が非常に多いことが魅力です。また「ナースフル」は看護師の仕事に役立つアプリも豊富。転職活動だけでなく、日常業務に役立つものもあるようなので、まずは、チェックしてみるといいでしょう。

ナースフルの口コミ・評判

とても満足しています。最初私のサポートをしてくれた方は男性でとっつきにくい印象だったんで、会社のほうに電話をしてみると女性に変えてもらうことができました。私みたいに、相性がよくない人に出会うこともあるはずなので、こういった要望に答えてくれてるのはありがたいですね。

出典:みん評

④ナースではたらこ

ナースではたらこ

「ナースではたらこ」は全国各地の看護師/保健師/ナース向けの求人を保有している転職サイトです。ナースではたらこには「逆指名制度」があり、自分から気になる病院を指名すると、担当者が病院と交渉してくれます。

全国にいるキャリアアドバイザーはエリア担当になっており病院の細かい情報を提供してくれます。面接にも同行して、残業時間や年収アップのために交渉してくれるのも頼りがいがありますね。

ナースではたらこは、転職した後もメールや電話でのサポート体制が続きます。転職して終わりではなく、新しい職場の相談にも乗ってくれるのも嬉しいポイント。

現役転職エージェントからのコメント

株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職エージェント】

「ナースではたらこ」は「バイトル」、「はたらこねっと」でおなじみのディップ株式会社が運営している看護師専門の転職支援サービスです。2009年より開始したサービスで、2,000件以上の医療機関の公開求人情報のほかに、日本最大級の医療機関情報を掲載しています。また、求人が公開されていなくても、働きたい医療機関を指名すれば最新の求人状況の確認・紹介を行うことができる「逆指名」という転職相談サービスを導入しているので、働きたい病院が決まっている人や気になる病院がある人は、まずは、利用してみるといいでしょう。

ナースではたらこの口コミ・評判

紹介会社に数件登録しましたが、一番親切でした。結局、就職には至りませんでしたがいろいろな病院を紹介していただきました。上手いこと言って意見を押し付けてくる会社が多いですが、ここはこちらの意見を尊重してくれました。

出典:みん評

他の求人サイトを使っていたけど、扱っている求人の数が少ないのか、全然希望通りの求人が見つからなかった。友人が求人数が多いと言っていたからナースではたらこに登録してみると求人数がすごく多くてびっくり。非公開求人も扱っているらしいから、数が多いとのこと。

出典:みん評

⑤ナース人材バンク

ナース人材バンク

「ナース人材バンク」は過去に年間10万人以上の看護師/保健師/ナースの転職実績がある転職サイトです。ナース人材バンクの特徴は、全国の地域毎に200人以上のキャリアコンサルタントが常駐しています。

地元の病院に関する情報を詳しく知っているので、Uターン転職や引越し先の転職探しをしている方に役立ちます。自分が知らない地域の病院や施設の情報集めは大変ですが、ナース人材バンクのエージェントに相談すれば安心です。

地域密着型の「看護師/保健師/ナースに特化した転職サイト」をお探しの方はナース人材バンクを活用しましょう。

ナース人材バンクの口コミ・評判

最初は、社会人マナーとして声高いや絵文字メールにちょっと…と思いましたが、とことんまで話を聞いてくれて何を自分が望んでいるのか?と考えさせて頂きました。今までのサイトさんと違い、将来を見据えた選択肢を提案してくれました。また、紹介して働いている方やまた職員はどんな年齢層かどういった勉強してるのか、差し障りがない範囲で教えてくれました。とてもわかりやすく、かつ依頼者の立場を考えてくれてます。

出典:みん評

インターネットで検索して、サイトに求人がいっぱいのっていたので登録してみました。登録後すぐに電話がかかってきたので、とてもびっくりしましたが、丁寧に対応してくれる方が担当だったので、よかったです。他のサイトにも登録していましたが、どこも同じ病院ばかり紹介してくるのですが、ここは紹介してもらえる病院の数が多く、希望に近い病院が見つかったのでその病院に行くことにしました。

出典:みん評

⑥ベネッセMCM看護師

ベネッセMCM看護師

株式会社ベネッセMCM運営の「ベネッセMCM看護師」は関東エリアの病院・施設を中心に案内している転職サイトです。関東圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)の病院・施設の看護師/保健師/ナース案件に強みがあり、正社員と派遣社員の求人も取り扱っています。

短期派遣・紹介予定派遣といった、正規雇用以外の雇用形態も紹介しているので、ライフスタイルに合わせた働き方を選べます。ベネッセは介護職や理学療法士の案件も扱っているので、コンサルタントは医療業界に関する知識が幅広いのも頼れるポイント。

ベネッセMCM看護師の口コミ・評判

登録会に参加しなくちゃならないのが面倒でしたが、コンサルタントの方はみんな親近感があり、話しやすそうでした。その後、専属のコンサルタントがついたんですが、私の担当になったコンサルタントの方はとっても喋りやすい人で、すぐ仲良くなれました。

出典:みん評

サイトを見てみると求人数が多かったんで、登録をしたのですが、後からよくよく見てみると派遣の募集が多く、「しまった!!」って後悔していました。でも、コンサルタントの方はとても親切で熱心で、正職員の求人だけを集めてきてほしいんですがというと、その通りにしてくれました。紹介してもらった時、派遣の求人がひとつだけあったんですが、これはただのミスだと思うんで気にしていません。

出典:みん評

⑦ナースエージェント

ナースエージェント

株式会社プロトメディカルケアが運営する「ナースAGENT」は、業界最大級の数の看護師/保健師/ナース求人を保有する転職サイトです。ナースエージェントの特徴は、看護師/保健師/ナース専門の転職サイトに掲載されている50社以上の案件を検索できることです。

ナースエージェントに登録すれば、一気に約10万件の中から自分にあった仕事を選ぶことができます。取り扱い案件は全国対応、雇用形態は正社員、パート、常勤、派遣、非常勤と幅広く、職種も看護師、准看護師、助産師をカバーしています。

お役立ちコンテンツのナース転職マガジンは転職成功の秘訣も紹介しています。

⑧MCナースネット

MCナースネット

株式会社 メディカル・コンシェルジュ「MCナースネット」はライフスタイルに合わせた看護師/保健師/ナースへの転職をサポートしている転職サイトです。正社員の転職の他にも派遣の案件も多く保有しているのがポイント。

取り扱い案件は病院・クリニックだけでなく、保育園、企業、ツアーナース、保健師、介護勤務など幅広く対応しているのがユニーク。MCナースネットの専任キャリアアドバイザーはライフスタイルにあったベストな案件をマッチングしてくれます。

⑨ナースパワー

ナースパワー

株式会社ナースパワー人材センターが運営する「ナースパワー」は、25年間の歴史がある看護師/保健師/ナース向けの求人サイトです。看護師/保健師/ナースの求人だけにこだわり続けて情報提供しており、病院・クリニック、施設からの厚い信頼を受けています。

ナースパワーは取り扱い案件の質が高く、エージェントのサポート体制にも定評があります。地域毎にエージェントを配置して、フリーダイアルで地元の病院に関する情報提供をしています。

ナースパワーの口コミ・評判

私も正直驚いています。面接が無く、書類審査だけだったので、とりあえず送っておこうみたいな気持ちだったんでまさか内定をもらうだなんて・・・ね。面接が無かったのが少々不安ですが、せっかく沖縄を楽しみながら働けるので言ってみようかと考えています。短期間でしか働くことができないのは残念ですが、今の病院から離れたかったんでちょうどよかったと思っています。

出典:みん評

⑩ナースコンシェルジュ

ナースコンシェルジュ

プレジールが運営する「ナースコンシェルジュ」は首都圏の看護師/保健師/ナース案件に特化した転職サイトです。ナースコンシェルジュには「逆指名転職サービス」と呼ばれるスカウト制度があり、気になる病院に積極的にアピールできます。

専任のコンサルタントは丁寧なサポートを心がけており、押しの強さや強引な営業はありません。納得のいく転職をするためにきめ細かいカウンセリングを行い、正確なマッチングサービスを行ってくれます。

看護師、転職サイト、比較に関する一問一答

ここでは、看護師の転職サイトを比較している方が抱きがちな疑問に答えていきます!

転職サイトの「利用者満足度No1」「サービス満足度No1」は信頼できるのか?

上のような「○○満足度No1」という文言が信頼できるかを判断する一つの基準は、誰(どこの会社)が調査を行っているかであると言えるでしょう。

例えば、楽天リサーチなどの外部の企業による調査なら、自社で行った調査結果よりも信頼できそうです。

ただし、「満足」や「サービス」などの意味の曖昧な言葉を用いた調査はそもそも信頼が高くなりにくいです。

何故なら、「このサービスに満足しましたか?」という質問に対して、サービスのどの部分に注目し、どの程度の満足度をもって、「満足した」と答えるかは人によって大きく異なるからです。

ですので、「○○満足度No1」をその転職サイトに登録する決め手にするのは、あまりお勧めできません。

転職サイト(人材紹介会社)はどこから紹介手数料をもらってるの?

一般的な仕組みでは、転職サイトは人材紹介先の企業から紹介手数料をもらっています。

紹介料の相場は、入職者の年収の20~30%程度のようです。

つまり、人材紹介会社からすると、利用者の転職が成立するほど売上が増えるシステムです。

そのため、売上に追われている担当キャリアパートナーが、応募者に転職をゴリ押ししてくるケースもあるようです。

上のランキングで紹介されている以外にも看護師向けの転職サイトってあるの?

たくさんあります。

その他の看護師向けの人材紹介会社一覧

  • 医療WORKER(医療ワーカー)
  • スーパーナース
  • スマイルナース
  • 美容外科求人サイト
  • ナースJJ
  • ナースポート
  • ナースエクスプレス
  • グッピー医療求人

ただ、基本的に認知度の高い大手人材会社の方が利用者の口コミ・評判も良い傾向にあります。

ですので、「気になる地方求人を見つけた」などの積極的な理由がない限りは、人気サイト、有名サイトから登録してみるのが無難と言えそうです。

看護師の職場ってどんな種類があるの?

定番は病院だと思いますが、他にもいくつかあるのです。

例えば、ディズニーランドのナースキャストのようなテーマパークに常駐している看護師の方もいます。

まとめ(ポイントを押さえて上手に転職サイトを比較しよう!)

まとめ

今回は、看護師/保健師/ナースへの転職に成功した人の口コミから、評判の良い転職エージェントだけを厳選10選ご紹介しました。

転職エージェントをうまく活用すれば、前もって病院の雰囲気や環境が分かり、転職失敗を防ぐことができます。

看護師/保健師/ナース専用の転職エージェントは登録と利用が無料なので、積極的に活用して成功を勝ち取りましょう。

【2019年】転職エージェントおすすめ人気ランキング比較28選|口コミ評判から決定

2018年10月23日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です