ナース人材バンクに登録すべき?実際の特徴と評判を徹底解説!

看護師 転職サイト ナース人材バンク
The following two tabs change content below.

CAREE編集部

転職メディア「CAREE」のミッションは「転職の成功率を高める情報を発信すること」です。 CAREE編集部では、「その転職ノウハウは本当に転職の成功率を高めるものなのか?」を転職経験者への調査を通して徹底的に検証。 (現在アンケート700人超、インタビュー20人超。)

ナース人材バンク」は看護師、准看護師、保健師、助産師に特化した転職サイトです。

業界トップクラスの求人数と専任コンサルタントによる採用までの徹底したサポートが魅力です。

今回は、看護師転職をする方に向けてナース人材バンクの特徴、メリット・デメリット、他の転職サイトとの違い、活用法をご紹介していきます。
転職サイト選びに迷っている方・ナース人材バンクに登録するか迷っている方は、是非参考にしてください。

目次

ナース人材バンクの特徴!他の転職サイトと比較!

看護師転職サイトってたくさんありますが、違いがなかなか分かりづらいですよね。 上記で説明したナース人材バンクの特徴を、他のサイトと比較しながら見ていきましょう!

ナース人材バンクは業界トップクラスの転職サイト

ナース人材バンク

ナース人材バンクは、東証一部上場企業の株式会社エス・エム・エスが運営する看護師専門の転職支援サービスです。

ナース人材バンクの特徴

  • 求人数は業界トップクラスの20万件以上を保有
  • 全国区の看護師転職に対応
  • 取り扱い職種は看護師、准看護師、保健師、助産師
  • 年間10万人以上の看護師が利用
  • 豊富な転職サポート実績を持つ
  • 非公開求人も多数紹介
  • プライバシーマーク認定済みで個人情報は徹底管理
  • きめ細かい専任コンサルタントのサポート

ナース人材バンクの最大の特徴は、看護師専門の転職支援サービスとして業界トップクラスの求人数(20万件以上)を保有していること!多くの看護師転職サイトが10万件以下の求人数であることを考えると、頭一つ飛び抜けていることがわかります。

加えて、運営が上場企業の安定した会社であるため、信頼性も◎。ナース人材バンクはプライバシーマークも取得しているため、個人情報が徹底管理され、就活していることが周りにバレず、安心して利用できます。

他にも、専任コンサルタントが地域ごとの病院・クリニックの内部事情に精通していたり、キャリアパートナーのカウンセリング力が高かったりと、看護師転職を考えている人にはとても心強い転職サイトです。
とりあえず看護師転職サイトに登録してみたい…という看護師が、最初にチェックするのにおすすめなサービスです!

年間10万人以上が利用している

公式サイトにも書かれている通り、ナース人材バンクは年間10万人以上の看護師がサービスを利用されています。

また、転職実績もNo.1となっています。これは担当コンサルトが地域の医療機関を熟知しているために幅広く、最適な求人を素早く紹介できるためです。

他の転職サイト(看護roo!は年間2万人以上*、ナースパワーは合計利用者数が10万人以上*)と比べても、年間10万人の利用者がいるナース人材バンクは多くの看護師に使われていることがわかります。

看護師専門だからできる、きめ細かい求人紹介がナース人材バンクの魅力です。

*公式サイト記載

「データで見る求人」を活用しよう!

ナース人材バンクは独自に収集した情報を元に、地域ごとに「データで見る求人」を公開しています。

各都道府県の求人検索画面を開くとトップページの下部に、地域の魅力と看護師に対する取り組みが紹介されています。土地勘のない地域へ看護師転職を目指している人にも参考になるでしょう。

さらには給与や年収のデータ、勤務体系や施設形態、配属先別の看護師の募集状況がわかるグラフも求人の傾向を見るうえで参考になります。

希望条件を設定する際に、こちらのデータを参考にして条件を絞っていくのもおすすめです。

ナース人材バンクはこんな人に特におすすめ!

看護師 転職サイト ナース人材バンク

地方求人に強い、求人数が業界No. 1という特色からナース人材バンクをおすすめしたい人を紹介して行きたいと思います。

地方での転職を希望する人

ナース人材バンクでは、東京・大阪などの主要都市に限らず全国各地域での求人数が、他サイトと比べても圧倒的に多いのです。

そのため、地方の病院やクリニックに転職したい、地域性をよく知った上で転職をしたいと考えている人には非常にオススメのサイトとなっています。

地域専任のキャリアパートナーがより詳しく幅広い求人紹介であなたの転職を手助けしてくれます。

効率よく早めの転職を希望する人

ナース人材バンクの求人数は20万以上と業界トップとなっています。

そのため、全国各地様々な種類の求人を紹介できるため、素早く自分にあった転職先を見つけることができます。

キャリアパートナーからのレスポンスも早く頻繁なため、スムーズに転職活動を行えます。より効率よくスピーディーに転職をしたい方にとっては最適なサイトとなります。

より好条件な求人を求める人

ナース人材バンクに登録すると、多くの非公開求人をチェックすることができます。

非公開求人は、公開してしまうとすぐにいっぱいになってしまうなどの理由から非公開にされています。そのため、ほとんどが好条件の求人であることが多いのです。

他ではなかなか見られない非公開案件が確認できるのは、自分の希望条件にこだわってより良い環境の職場で働きたい人にとって、非常にメリットとなるでしょう。

ナース人材バンクはどのジャンルの求人が強いの?

全体の求人で見ると訪問看護や病院での求人が多くなっています。他にも保育園なども求人もありますが、保健士などは比較的求人数が少ないようです。

非公開求人に絞ってみると管理職の求人が一番多くなっています。

さらに、CAREEが15の転職サイトを条件別に比較した結果、ナース人材バンクが得意とする3つの求人の特徴が見えてきました。

クリニック

ナース人材バンクは業界でもトップクラスの求人数を誇るサイトです。そのため必然的にクリニックの求人が充実しています。ナース人材バンクの全国のクリニックの求人は約8万件となっています。

残業少なめ

ナース人材バンクで「残業少なめ」で検索すると、21,000件以上の求人情報が表示されます(2020年7月現在)。
看護師転職サイト「マイナビ看護師」では
残業10h以下の条件設定ができますが、こちらの求人数は約18,000件なので、ナース人材バンクの方がより多くの求人に出会う確率が高いと言えるでしょう。

他職種(病院以外)

病院以外の職場で看護師の資格を活かして働きたい人にもナース人材バンクはおすすめです。

条件設定で施設形態をその他に設定すると病院以外の求人が表示されます。夜勤が難しい人や一般企業で働くことに興味がある人は一度検索してみると良いでしょう。

看護師転職サイト・ナース人材バンクのメリット

ナース人材バンク メリット

ナース人材バンクのメリットは次の4つです。

・スタッフのサポートが手厚い
・ナース人材バンクにしかない独占求人が多い
・看護師専門かつ地域専任のキャリアパートナーのサポート
・就職後の条件に関する交渉をしてくれる

ナース人材バンクでは地域専任のキャリアパートナーが施設に足を運んで求人情報を集めているので、エリアごとの求人数が他の転職サイトに比べて多いのが特長です。

地方で他の転職サイトでは求人が少ない地域でも、ナース人材バンクなら希望の求人が見つかる可能性があります。

スタッフのサポートが手厚い

ナース人材バンクに登録すると、担当のキャリアパートナーが転職活動をしっかりサポートしてくれます。

キャリアパートナーに希望を伝えると、求人紹介はもちろん応募や面接日の調整、履歴書の添削や面接対策まで手厚くサポートしてくれます。

初めての転職でどのように転職活動を進めたら良いかわからない人やブランクが長く復職に不安がある人にとっては、キャリアパートナーのサポートは心強い味方になります。

転職に関して不安があれば、遠慮せずに相談してみましょう。

ナース人材バンクにしかない独占求人が多い

ナース人材バンクは全国の求人を紹介しており、幅広い職種から求人を選択できる強みを持っています。これは、看護師転職サイトの中でも業界トップクラスの求人数(20万件以上)を保有しているから実現できる強みです。

サイト名 求人数
ナース人材バンク 215,553件
看護のお仕事 150,171件(派遣・紹介予定派遣除く)
医療ワーカー 89,973件
看護ルー 51,335件(公開求人のみ)
マイナビ看護師 41,608件(公開求人のみ)

※2020年7月時点での数値

ここまで他の看護師転職サイトと求人数に差があるのは、ナース人材バンクが独占求人の獲得に非常に力を入れているからです。これまでの転職成功実績・運営会社への信頼があるからこそ、病院側としてもナース人材バンクでの求人掲載を望んでいるわけですね。

看護師専門かつ地域専任のキャリアパートナーのサポート

ナース人材バンクでは地域に特化したキャリアパートナーが在籍しており、地域の医療機関の看護師募集状況を熟知しています。

また、求人票では知ることができない病院やクリニックの内情までも把握しているので、交通機関・託児所がある場所や地域性などの具体的な提案が可能となります。

実際に転職するとなると転職先の施設も大切ですが、そこで働く際のエリア的有用性は非常に役に立つアドバイスとなります。

キャリアパートナーが看護師に特化し、地域専任になっているため、求人票だけではわからない内部事情を知ることができます。 病院の雰囲気など外側から見えにくい情報を得られるのは、転職活動をする人にとって、心強い味方になりますね。

就職後の条件に関する交渉をしてくれる

看護のお仕事では就職後のミスマッチを避けるために、給与や福利厚生などの条件交渉をキャリアパートナーが代行してくれます。

給与や休日については大切なポイントになるので、納得できるまで交渉してもらうようにしましょう。妥協して入職しても長期的な勤務が難しくなってしまいます。

また、転職とは直接関係のないことでも、気になることがあれば素直に相談してみましょう。特に前の職場の退職理由となった不満点は、次の転職先で同じ不満を抱えないようにするためにも必ず伝えることをおすすめします。

看護師転職サイト・ナース人材バンクのデメリット

ナース人材バンク デメリット

転職活動する人にとってメリットとなる特徴の多いナース人材バンクですが、人によってはあまりおすすめできない特徴もあります。

ナース人材バンクのデメリットについて紹介します。

派遣での看護師転職はできない

豊富な求人が自慢のナース人材バンクですが、派遣の看護師求人は探しにくくなっています。

派遣看護師は一定期間の契約で医療施設などに派遣される看護師で、自由な働き方をしたい人や正式に就職する前にとりあえず施設の雰囲気を知りたい人にもおすすめの働き方です。

派遣看護師の場合は施設との直接契約ではなく人材紹介会社との雇用契約となりますが、ナース人材バンクでは派遣看護師の条件設定ができないので募集は行っていないようです。

情報と実際の職場に差異がある

ナース人材バンクでは専任のキャリアパートナーが施設に直接足を運んで得た情報を公開していますが、情報が古くなっている場合もあるので注意が必要です。

また、自分で転職活動を進めたい人は公開求人から自分で検索して応募することがあるかもしれませんが、あくまでもナース人材バンクを通じて入職した際の条件の可能性があるので、サイトで表示されている条件に差異がある場合も。

このようなトラブルを避けるためには、キャリアパートナーから直接情報を確認することが大切です。サイト上の情報だけを鵜呑みにしないよう気を付けましょう。

人によってはしつこく感じる

ナース人材バンクの特徴として、キャリアパートナーからの連絡がこまめで早いといったことが挙げられます。

これは今すぐに転職したい人にとってはメリットですが、そうでない人にとっては「しつこい」「急かされている」などと感じてしまうかもしれません。

また、連絡頻度が高すぎるのはそのキャリアパートナーに問題があるケースもあるので、その際はキャリアパートナーを変えてもらうなどの対策があります。

ナース人材バンクの良い口コミ

ナース人材バンク 口コミ 評判

まずはナース人材バンクの良い口コミからご紹介します。

私は看護師求人サイトで、自分の条件にあった高待遇の看護師求人から現在勤めている仕事を見つけました。

ハローワークなどでも探す事はできますが、高収入な非公開求人は見ておいて損はないと思います。

特に厚生労働省から正式な許可を受けている「看護のお仕事」、「ナースではたらこ」「ナース人材バンク」 などが良かったと感じました。

引用元:Yahoo!知恵袋

ナースバンク、ハローワーク、ナース人材バンクとも大きな差はないですが、
ナース人材バンクには非公開求人が多くあります。
またナースバンク、ハローワークには必要最低限の求人情報しかありません。
職場の雰囲気や人間関係などはナース人材バンクの方が把握しているでしょう。

引用元:Yahoo!知恵袋

電話面談した感じだと、ナース人材バンクと看護rooがいいかなって思いました!

引用元:Twitter

アドバイスが良かった 20代後半・女性・千葉県・満足度★★★★★5

入職まで、就職先とのやり取りや条件について、面接について等色々とアドバイスをくれたり不安なこととかも聞きやすい感じの方だったので、とても安心しました。

CAREE編集部アンケート

根気よく転職先を探してくれた 40代前半・女性・長崎県・満足度★★★★4

病気後の再復帰でしたが、私の体の心配もして下さり安心してお願いすることが出来ました。また、体力に合わせた職場探しを根気強く行って頂き、心強かったです。

CAREE編集部アンケート

親身になって対応してくれる 40代前半・女性・愛知県・満足度★★★★★5

過去2度サービス利用している。他(看護のお仕事だったと思う)も当たった事があるが、そちらの対応は悪くナース人材バンクに結局お願いした。電話でこちらの状況や希望を伝えると嫌な感じひとつ感じさせず、親身になって気持ちよく対応して下さり、安心して(親しみまで覚える程に)お願い出来た。今度探す必要が出てきてしまった時は又ナース人材バンクに頼りたいと思っている。

CAREE編集部アンケート

待遇面の交渉で頼りになる 40代後半・女性・富山県・満足度★★★★★5

職場見学や面接の時に雇用主と待遇面を交渉をしてくれた。自分の希望も念押しで話してくれて、こちらも話が切り出しやすかった。

CAREE編集部アンケート

紹介が早い! 30代後半・女性・神奈川県・満足度★★★★4

希望を伝えると、すぐにそれに合う求人を紹介してくれました。とにかく行動が早く、ひとつ尋ねるとすぐに答えてもらっていた印象です。
明るい雰囲気の方だったので、話をするのも苦ではありませんでした。

CAREE編集部アンケート

募集していない病院に就職できた 30代後半・女性・千葉県・満足度★★★★4

募集をかけていない病院に、どうしても就職がしたくて、担当さんに話をしたら、その病院に面接だけでもさせて欲しいと頼み込んでくれて、面接することができ、無事就職することが出来ました。

CAREE編集部アンケート

ナース人材バンクは、やはり求人数の多さから評判が良いみたいですね。

好待遇な非公開案件をチェックできるのも、利用者が感じられる大きなメリットのようですね。

ナース人材バンクの悪い口コミ

ナース人材バンク 口コミ 悪い

次に、ナース人材バンクの悪い口コミをご紹介します。

すぐ働く気はなく実際働くかどうかは分からないけど、気軽な気持ちでナース人材バンクに登録しました。
非公開求人も見れるということで、こちらが求人を見てこちらから問い合わせるスタンスかと思っていたんですが、登録後のメールに、電話が来るような事が書かれていて少し後悔しています。

引用元:Yahoo!知恵袋

そろそろ仕事を再開しようと、ナース人材バンクに登録したところ、ひとつの病院をしきりに勧められます。

引用元:Yhaoo!知恵袋

最近何回もナース人材バンクから電話が来る

引用元:Twitter

担当者の言葉遣い 20代後半・女性・福岡県・満足度★★★3

転職希望でもない病院に勝手に、面接相談のための連絡をされた。その病院からは、私の希望には合わないのではないかと、やんわり断られたようで、かなり不愉快だった。担当者がたまにタメ語で話すことが不愉快だった。

CAREE編集部アンケート

電話が頻繁にくる 30代前半・女性・山口県・満足度★★★★★5

少し考えたかったが、何度も電話があったり、着信が残っていたりしたので、出るのが嫌になり、転職自体を嘘をついて辞退した。結局職安で転職先を決めた。

CAREE編集部アンケート

情報が違う 30代前半・女性・北海道・満足度★★★3

聞いていた情報と入職後の情報に違いがあったため、満足できなかったです。

CAREE編集部アンケート

担当者の突然の変更 30代後半・女性・千葉県・満足度★★★★4

1番初め担当してくれていた方が、なぜか突然代わって、引き継ぎがされてないのか、また1から説明しなくてはならず、少し不快な思いをしました。また、1番初めに勧めてくれた病院は、人が居なくて評判があまり良くないことを知り、そこに就職しなくて良かったなと思いました。

CAREE編集部アンケート

希望に合わない求人ばかり 20代後半・女性・大阪府・満足度★★2

連絡頻度が他の転職サイトと比べても抜群に多いと感じた。電話はほとんど毎日かかってくることが多く、出られなければ同日に何度も電話が来た。特に詳細についてメールで説明をされるわけでもなく、紹介求人も希望に合わないものばかりだった。

CAREE編集部アンケート

紹介してもらった求人が少ない 30代後半・女性・神奈川県・満足度★★★★4

最初に紹介してもらった求人以外にあまり紹介してもらえなかったので、もう少しいろいろ選択肢が欲しかったなと思います。

CAREE編集部アンケート

良い口コミに対し、悪い口コミは電話連絡の頻度に対する意見が多かったです。

転職サイトに登録したものの、キャリアパートナーからの連絡がしつこい……という口コミは、ナース人材バンクに限らず、よく耳にしますよね。

あまりにも連絡がしつこい場合は、担当コンサルトの変更なども検討してみましょう。

ナース人材バンクに登録した後、どのように転職活動が始まる?

ナース人材バンク 登録 流れ

ここでは一通りの流れを説明します。

ナース人材バンクでは下記の流れで転職活動を行います。

Step1 Step2 Step3 Step4 Step5 Step6
登録 電話相談 求人紹介 応募 面接 入職

次にそれぞれ具体的にどういったことをするのか、見て行きましょう。

①登録

登録の条件として、

  • 看護師
  • 准看護師
  • 保健師
  • 助産師

これらの資格をお持ちの方なら誰でも登録することができます。

特に細かい職歴なども書く必要がないので、1分程度で登録が完了します。

②キャリアパートナーに求人の紹介

あなたがお住いの地域や希望の勤務先に特化したキャリアパートナーから、電話ですぐに連絡がきます。

担当のキャリアパートナーとは電話ではなく、メールやLINEで連絡を取る方法も可能です。 キャリアパートナーにどういった希望条件なのかを細かく伝えることで、最適な求人を提案してもらえます。
例えば、「土日完全休み・○曜日休み・通勤に負担がかからない・病院以外」等の希望を出すと、条件に合う求人や、「全ての希望ではないけどお休みの条件に合う求人がありますよ。」などと提案してくれます。
キャリアパートナーの方と話しているうちに、自分が本当に大切にしたい希望条件はなんなのか、を見つけていくこともできます。

もし希望のものがなかったとしても、またすぐに新しい求人を紹介してもらえます。 キャリアパートナーと二人三脚で理想の求人を見つけていく、非常に心強いサポートです。

③履歴書の作成・キャリアの棚卸し・職場見学などのサポート

応募する求人が決まったらまずは履歴書の作成です。ここでも担当のキャリアパートナーがしっかりサポートしてくれます。

ナース人材バンクの公式サイトから、履歴書・職務経歴書をダウンロードすることができます。

どういった書き方をしていいのか、何が正解なのか不安になったら、キャリアパートナーがしっかり添削をしてくれます。

キャリアパートナーは病院の採用担当者とコミュニケーションをとる中で、どんな応募者を求めているのか、何が選考にプラスになるのか、を熟知しているのでより的確なアドバイスをもらいながら履歴書の記載をすることができます。

面接においても、日程や時間はキャリアパートナーが交渉し決めてくれます。場合によっては面接にも同行してくれるので非常に心強いです。

希望があれば、面接前に職場見学の日程も組んでもらえます。

④内定後のサポート(入職の手続き・契約条件の調整など)

無事内定をもらえたら、その職場への入職意思をキャリアパートナーに伝えます。

その後、求人事務所との雇用概要確認書を取り交わします。この際に雇用条件に不備や守られないなどの問題があればすぐにキャリアパートナーへ相談し、対応してもらえます。

内定から入職までの間の準備は色々と複雑で大変です。ですが、現職の方の退職手続きや復職の方の入職手続きなど、なんでも協力し相談にのってもらえるので、自分一人でやるよりも安心感があります。

⑤転職活動終了後、アフターフォロー

ナース人材バンクでは、入職後も力になってくれます。

アフターフォローの期間などは存在しないので、新しい環境に慣れるのに苦戦したり、不安に思うことがあれば引き続きキャリアパートナーがサポートしてくれます。

契約内容に不備があったり、労働環境に不満があれば、キャリアパートナーが直接調整してくれるので安心ですね。

入職して終わりではなく、適宜フォローしてもらえるので安心して新しい職場で働くことができます。

ナース人材バンクはこのように利用しよう!

看護師 転職 ナース人材バンク

ナース人材バンクの特徴をよく理解し、最大限に活用することで、自分に最適な求人を見つけることができます。

転職活動において大きな力にするために、ナース人材バンクの活用法を見ていきましょう!

非公開求人・独占求人を見定める

まずは自分の希望条件をしっかりと担当者に伝えて、自分にあった求人をたくさん紹介してもらいましょう。

その求人の中でよく見比べて、担当者に協力してもらいながら自分の転職イメージを調整していくことがおすすめです。

「人気の求人特集」は必ずチェック!

自分の興味のあるジャンルの人気求人は必ずチェックしましょう!

その中に自分の希望条件に沿った求人がある可能性はとても高いです。人気ということは、それだけみんなが注目する好条件の求人が紹介されているからです。

少しでも自分の気になる求人を見つけたら、見逃したりしないように必ずチェックすることを心がけましょう。

ナース人材バンク内にある口コミで内部情報を知る!

気になる求人があったら、ナース人材バンク内にある口コミコーナーは必ずチェックするようにしましょう。

口コミコーナーでは、他のページでは記載されない内部情報が書いてあったり、現場で実際に働く人の新鮮な情報を手に入れることができます。

よりリアルで細かい情報を知っている方が、転職する上でのリスクが少なくなるのでおすすめです。

他の転職サイトと併用して、転職活動をもっと上手に!

転職サイトによって、紹介できる求人はバラバラです。より多くの求人を見て比べたほうが、自分の希望条件に沿ったものを見つけられる可能性が高いです。

エージェントも用途や職種によって使い分けることでより効率的に転職活動を行うことができます。

サイトによって持っている独占求人も異なるので、いくつかの転職サイトを併用することをお勧めします

ナース人材バンクと併用したい転職サイト2選

看護師 転職 おすすめ

複数の転職サイトに登録してみたい!と思う看護師に向けて、ナース人材バンクと併用することでより良い転職活動になる転職サイトを紹介します。
それぞれのサイトの特徴をよく理解して、うまく活用していきましょう!

①看護師roo!

「看護師roo!」は厚労省に認可された、利用者満足度96.2%を誇る転職サポートサービスです。

求人数は52.000件以上で、看護師求人も37.000件所有しています。

「看護師roo!」は公開求人数に対して非公開求人数が圧倒的に多いので、より好条件の人気求人を見つけたい方にはぜひ併用することをおすすめします。

求人数がトップクラスのナース人材バンクと併用することで、誰よりも多くの求人の中から自身に合ったものを見つけられ、より好条件の転職が望めます。

②看護のお仕事

「看護のお仕事」はナース人材バンクに次いで業界トップクラスの求人数を所有しています。

担当コンサルトが病院の内部事情に詳しいのが特徴で、気になる求人元の人間関係や雰囲気まで教えてもらえます。

また、電話対応での相談を年中無休で24時間対応してくれるので、いつでも電話で相談できるようにしたい人には便利なサービスです。 メール対応であればナース人材バンクも24時間対応しています。

つまりこの2つを併用すれば、夜勤のある看護師でも働きながら自分のライフスタイルに合わせて転職活動をすることができます。

もっとランキングを見たい人はこちらの記事を参考にしてくださいね。

<看護師転職サイトおすすめランキング【口コミ×求人で比較】>

ナース人材バンクでのQ&A!

看護師 転職サイト 疑問

ナース人材バンクに登録する前に、気になる疑問を解消しておきましょう。

「電話の頻度は?」「お祝い金はもらえる?」「退会はできるの?」そんな気になる疑問について、わかりやすく解説します。

電話やメールってしつこくかかってくる?

ナース人材バンクはほとんどの口コミで、メールがしつこいといったものは見られません。

しかし、電話に関しては連絡がしつこかった、忙しい時に連絡してくる、といった口コミが見受けられます。
その理由として、ナース人材バンクはスピーディーに転職をしたいと考えている人におすすめのサービスになっています。

担当者も求人紹介を迅速に、親身になって転職をサポートしようとしてくれるので、必然的に連絡が頻繁になってしまうのです。
そういった点で、すぐに転職を考えていない人からすると少ししつこいと感じてしまうのかもしれません。

しかしそうした場合には、連絡時間の希望や回数を事前に担当者に伝えておくといいでしょう。
また、あまりにも連絡頻度が頻繁過ぎる場合は、担当者の変更も検討してみましょう。

ナース人材バンクは完全無料?なんで?

ナース人材バンクは、転職希望者は完全無料に利用できるサービスです。

理由としては、人材募集中の事務所から手数料を受け取っているため、転職希望者からは費用を受け取る仕組みでないからです。

ナース人材バンクの非公開求人の数は?

ナース人材バンクには非公開求人の総数は明らかにされていませんが、独占求人と合わせても幅広い職種で求人があります。

特に管理職などの求人はもともとの募集人数が少ないので、非公開求人となっていることが多いようです。

ナース人材バンクの得意なエリア(求人が多い地域)はどこ?

ナース人材バンクは全国どの地域でも求人数が多いところが特徴です。

その中でも東京(23.000件以上)・大阪(17.000件以上)と非常に多くなっています。

他の求人紹介サービスで比較的求人数が少ない東北地方でも、求人数が他地域と同じくらいの数になっているため地方に強い求人紹介サービスとなっています。

ナース人材バンクでは、お祝い金はもらえないの?

看護師転職サイトによっては就職することで、祝い金が発生する制度が見られますよね。

しかしナース人材バンクには転職することでお祝い金や、支援金が発生する制度はありません。 どうしてもお祝い金が欲しい!という方は、他の看護師転職サイトを検討しても良いでしょう。

しかし、支援金・お祝い金がなくとも、ナース人材バンクは年間10万人の看護師に利用されるほどの信頼性・実績があります。 集客に支援金を支給しなくとも利用されるのは、ナース人材バンクならではのサービス性の高さが窺えますね。

ナース人材バンクの退会方法は?

個人情報管理担当(0120-787-686)まで、直接連絡することで退会できます。

退会の手続きは個人情報管理業務を専任でやっている担当者が直接本人確認することになっているためです。

なお、受付時間は平日10時〜18時になっているのでこの時間内に連絡すれば問題ないでしょう。

【まとめ】ナース人材バンクは看護師の転職で登録すべき転職サイト!

看護師 転職 ナース

今回は、ナース人材バンクの特徴、具体的な利用の流れ、併用した方が良い他の転職サイトの紹介、活用法をご紹介しました。

これから看護師転職をする方は、転職成功のために信頼できるナース人材バンクに登録して活用しましょう。

会員登録と利用は無料なので、まずはどんな感じか試してみることをおすすめします。 ナース人材バンクで豊富な求人案件をチェックして、希望条件の転職先への就職を叶えましょう!

看護師 転職サイト 比較 おすすめ ランキング

看護師転職サイトおすすめランキング【口コミ×求人で比較】

2019年8月7日

 

The following two tabs change content below.

CAREE編集部

転職メディア「CAREE」のミッションは「転職の成功率を高める情報を発信すること」です。 CAREE編集部では、「その転職ノウハウは本当に転職の成功率を高めるものなのか?」を転職経験者への調査を通して徹底的に検証。 (現在アンケート700人超、インタビュー20人超。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

転職メディア「CAREE」のミッションは「転職の成功率を高める情報を発信すること」です。 CAREE編集部では、「その転職ノウハウは本当に転職の成功率を高めるものなのか?」を転職経験者への調査を通して徹底的に検証。 (現在アンケート700人超、インタビュー20人超。)