ナースポートに登録すべき?口コミ評判からメリット・デメリットを徹底解説!

The following two tabs change content below.

CAREE編集部

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。

看護師転職される方は「ナースポート」に登録すべきか悩んでいませんか?

看護師専門の転職エージェントが増えているので、どれを選べばよいか迷いますよね。

この記事では、これから看護師転職する方に向けて「ナースポート」の特徴と活用法をご紹介しましょう。

最後までご覧になることで、ポイントと強みが分かるので参考にしてみてください。

この記事を読んでわかること

  • ナースポートの特徴
  • ナースポートの口コミ・評判
  • 「ナースポート」と「他の転職サービス」の違い
  • ナースポートのメリット
  • ナースポートのデメリット
  • ナースポートがおすすめな人
  • ナースポートのおすすめな使い方
  • ナースポートに登録してから利用までの流れ

ナースポートの特徴は?

株式会社 サン・シャインが運営する「ナースポート」は、看護師に特化した転職支援サービスです。

ナースポートの特徴

・看護師の転職サポートに強みがある
・対応エリアは首都圏(東京、神奈川、埼玉)
・医療業界に詳しい専任キャリアコンサルタントによるフルサポート
・病院、施設、クリニックを逆指名できる制度あり

「ナースポート」は、首都圏の看護師求人に強みがある転職エージェントです。

取り扱い求人は、常勤看護師、夜勤看護師、病棟看護師、有料老人ホームの看護師求人などが揃います。

他の転職エージェントとの違いは、働きたい病院やクリニック、施設に「逆指名」できること。

求人には掲載されていなくても、自分からアプローチすることで面接して採用されるチャンスがあります。

働きたい病院、施設が決まっている方は、「ナースポート」に登録して逆指名すると良いでしょう。

「ナースポート」の専任キャリアコンサルタントは、医療機関に精通している転職のプロが担当します。

希望の条件を伝えると、最適な仕事を紹介してもらえるので効率的に転職活動が進めることができます。

専任キャリアコンサルタントは、職務経歴書・履歴書の添削、面接対策、面接日の調整を代行してくれます。

自分で自己分析したら分からない強みやアピールポイントを引き出してくれるのです。

キャリアコンサルタントは医療機関がどんな人材を求めているのか熟知しているので、的確なアドバイスにより採用率がアップします。

口コミでも「コンサルタントの対応が良かった」「求人のマッチングに外れはなかった」と評判です。

無駄なくスムーズに転職活動をするためにも「ナースポート」を活用しましょう。

ナースポートの口コミ・評判は?

看護師・20代後半・女性・280万円台 評価:★★★★★ 4.5

無料の申し込みでは氏名や電話番号などの基本情報の他に希望の勤務地や希望の通勤時間なども記入して送信をしました。申し込みフォームで表現しきれなかった部分は対面のヒアリングで説明ができるのがよかったです。今まで面接の経験は少なく不安な部分もありましたが面接当日も、担当キャリアコンサルタントが同行してくれたので安心ができました。内定後は自宅から近く待遇のいい病院に転職できて嬉しいです。

看護師・20代前半・女性・270万円台 評価:★★★★★ 5.0

他の看護師転職サイトと違って『ナースポート』ではカウンセリングで履歴書や職務経歴書を自分で作成する必要がないのがよかったです。転職カルテでこちらの希望を聞いて採用されやすい履歴書を作成してもらえるので履歴書や職務経歴書を書くのが苦手な人には特にいいかもしれません。こちらが用意するのは資格証明書コピーと履歴書用写真だけなので、何もしなくても理想どおりの履歴書を作成できました。

看護師・20代後半・女性・300万円台 評価:★★★★★ 4.5

『ナースポート』は掲載求人が全部で1800件くらいあり関東の案件を中心に紹介しているので関東に住んでいて看護師に転職をしたい人におススメです。転職サポートを申し込めばコンサルタントが自分の転職カルテを作成して希望条件を整理してくれます。面接の際にはコンサルタントがヒアリングをしてくれます。転職のプロのコンサルタントがアピールポイントをまとめて履歴書を作成するサービスもあるのがいいですね。

看護師・20代後半・女性・290万円台 評価:★★★★ 4.0

ハローワークや他の転職サイトと違って『ナースポート』では面接用の履歴書はプロのキャリアコンサルタントが作成してくれて、本番の面接では担当キャリアコンサルタントが同行してくれたので転職に自信が無かった私でも転職する事ができました。実際に利用した感想ですがサポート体制は私の予想より、かなり手厚く最後までサポートしてくれたのが嬉しかったです。面接の際の重要なポイントもアドバイスしてくれました。

看護師・20代後半・女性・310万円台 評価:★★★★★ 4.5

看護師として転職するのは初めてでしたがキャリアコンサルタントによる対面カウンセリングがあったので、こちらの希望を診断した後に私にはどういう職場がいいのかしっかり確認してもらったのがよかったです。面接をしたい職場が決まりまったら担当キャリアコンサルタントが履歴書や職務経歴書を作成してくれたので履歴書や職務経歴書の作成で失敗することもなく希望通りの病院に看護師として転職できました。

「ナースポート」と「他の転職サービス」を徹底比較!

「ナースポート」は、首都圏(東京、神奈川、埼玉)の看護師求人に強みがあります。

ここからは、「ナースポート」と他の転職支援サービスを比較しましょう。

①「ナースポート」と「ナースフル」の違いとは?

ナースフル

リクルートグループの「リクルートメディカルキャリア」が運営する「ナースフル」は看護師専門の転職エージェントです。

運営元の「リクルートメディカルキャリア」は全国にある医療機関と強いコネクションがある業界大手です。

取り扱い求人はほとんどが非公開求人となっており、会員だけに特別に優良な求人を案内しています。

医療業界の転職支援は30年以上の実績があり、信頼度も抜群です。

専任キャリアコンサルタントは病院や医療機関に詳しく、内部事情の詳細も教えてくれるのがメリット。

「ナースポート」は対応エリアが東京、神奈川、埼玉のみとなっていますが、「ナースフル」は全国対応です。

地方在住の方、Uターン、Iターン転職をする方は「ナースフル」を利用しましょう。

②「ナースポート」と「ナースパワー」の違いとは?

ナースパワー

株式会社ナースパワー人材センターが運営する「ナースパワー」は看護師専門の転職エージェントです。

「ナースパワー」は本社が熊本県にあるので、九州と中国地方の看護師求人に強みがあります。

九州と中国地方にお住まいの方は「ナースパワー」に登録必須です。

取り扱っているすべての求人を公開しており、常勤看護師・非常勤看護師、派遣看護師、単発の仕事が見つかります。

看護師専門の転職エージェントとしては30年以上の歴史があり、ユーザーだけでなく多くの医療機関から信頼されています。

「ナースパワー」は独自の短期間のプログラム「応援ナース」がありユーザーから人気を集めてます。

「応援ナース」は、旅をしながら好きな場所で短期間の看護師の仕事をするというユニークなプログラム。

一定のキャリアがあれば「応援ナース」を利用することができるので、転職活動中に利用する方も多いようです。

ナースポートを利用するメリット

ナースフルを利用するメリット

「ナースポート」は業界に詳しいキャリアコンサルタントによる手厚いサポートが評判です。

ナースポートのメリット

・病院、施設、クリニックを逆指名できる
・医療業界に詳しい専任キャリアコンサルタントにサポートを受けられる
・好条件の非公開求人を紹介してもらえる

「ナースポート」を利用する最大のメリットは、気になる医療機関にアプローチできる「逆指名制度」を利用できることです。

求人にはないけど前から働きたかった病院、施設を自分から面接を申し入れる事ができます。

病院、施設がOKと応えたら書類選考と面接が進むので、採用されるチャンス大です。

多くの求人数から探すのではなく、働きたい病院や施設が決まっている方は、「逆指名制度」を利用しましょう。

「ナースポート」は公式サイトでコンサルタントによるスピーディーな対応を保証しています。

専門的な転職エージェントは、総合型の転職エージェントよりも対応が遅いといった特徴があります。

「ナースポート」のキャリアコンサルタントは早く転職先を見つけたいユーザーのために迅速な対応を心がけているのが嬉しいポイント。

無駄な情報は与えずに、ベストマッチした求人だけを紹介してくれるのでユーザーからも評判です。

ナースポートを利用するデメリット

ナースフルを利用するデメリット

「ナースポート」は親切でカウンセリング力も高いと評判ですが、以下のデメリットがあります。

ナースポートのデメリット

・対応エリアは首都圏(東京、神奈川、埼玉)と狭い
・専任キャリアコンサルタントの質は同じではない

「ナースポート」はきめ細かいサポートが評判ですが、求人の対応エリアはかなり狭いのがデメリット。

関東圏の東京、神奈川、埼玉しか看護師求人を取り扱っていないため、希望の勤務地では見つからない可能性があります。

転職サービスは複数利用することで選択肢を広げることができて、希望にピッタリ合った求人が見つけやすくなります。

「ナースポート」に登録しても良い求人を紹介してもらえない場合は、他の転職サービスに切り替えましょう。

ナースポートがおすすめなのはこんな人!

ナースフルがおすすめなのはこんな人!

「ナースポート」は以下に当てはまる人におすすめです。

ナースポートがおすすめな人

・東京、神奈川、埼玉で看護師転職をする方
・初めて看護師転職をする方
・業界に詳しいキャリアコンサルタントに転職相談したい方

仕事が忙しくてなかなか求人を探す時間がない人こそ、「ナースポート」を活用することをおすすめします。

無料の会員登録をすると、マンツーマンの専任キャリアコンサルタントが採用までを徹底サポートしてくれます。

仕事をしながら求人探しは時間も手間もかかり、大変な作業ですが、看護師転職サポートのプロであるコンサルタントに代行してもらえばスムーズです。

コンサルタントは、書類作成の添削から面接対策、面接日の調整、給与、労働条件、入社日の交渉を代わりに行ってくれるので頼りになりますね。

忙しくて転職活動する時間がない方、初めて転職する方は積極的に活用しましょう。

ナースポートのおすすめな使い方

ナースフルのおすすめな使い方

「ナースポート」は、看護師転職をする方は誰でも無料で利用することができます。

ナースポートのおすすめな使い方

・病院、施設、クリニックを逆指名する
・好条件の非公開求人を紹介してもらう
・医療業界に詳しい専任キャリアコンサルタントに相談する

「ナースポート」は他の転職エージェントにはない逆指名制度を利用できるのがメリット。

働きたい職場が決まっている方は、専任キャリアコンサルタントに相談して逆指名すると良いでしょう。

逆指名は通常の求人よりも競争率が低いので、採用率も高くなるので、希望の職場に入社するチャンス!

他の転職エージェントにはないサービスなので、積極的に活用しましょう。

ナースポートに登録してから利用までの流れ

ナースフルに登録してから利用までの流れ

「ナースポート」を利用するにはまず、無料の会員登録が必要です。

会員登録はパソコン・スマホ・タブレットから簡単に完了します。

ナースポートに登録してから利用までの流れ

⑴登録フォームに名前、生年月日、住所などの基本情報を入力
⑵経歴とスキルを入力
⑶希望する雇用形態、担当科目、勤務地、仕事を開始する時期を入力
⑷専任のキャリアアドバイザーから電話またはメールで連絡がくる

登録フォームから基本情報と希望条件を入力するだけで簡単に登録が完了します。

無料の会員登録を済ませると、専任キャリアコンサルタントから電話がかかってくるので、転職理由や希望の条件を伝えましょう。

まとめ

まとめ

今回は、「ナースポート」の特徴と活用法をご紹介しました。

自分から施設や病院に逆指名できる制度や手厚いサポートがおすすめポイントです。

これから看護師転職をされる方は、上手に活用して成功へ導きましょう。

【2019年】転職エージェントおすすめ人気ランキング比較9選|口コミ評判から決定

2018年10月23日
The following two tabs change content below.

CAREE編集部

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。