看護師転職にナースポートを使うメリットは?ほか転職サイトとの比較や評判

ナースポート おすすめ

看護師で転職したい方は、転職サイトナースポートを検討してみませんか?

最近は看護師専門の転職サイトが増えているので、どれを選べばよいか迷いますよね。

この記事では、これから転職する方に向けてナースポートの特徴と活用法をご紹介します!

この記事を読んでわかること

  • ナースポートの特徴
  • ナースポートの口コミ・評判
  • 「ナースポート」と「他の転職サービス」の違い
  • ナースポートのメリット
  • ナースポートのデメリット
  • ナースポートがおすすめな人
  • ナースポートのおすすめな使い方
  • ナースポートに登録してから利用までの流れ

看護師転職サイト「ナースポート」の特徴は?

株式会社 サン・シャインが運営するナースポートは、看護師に特化した転職サイトです。

ナースポートの特徴

・看護師の転職サポートに強みがある
・対応エリアは首都圏(東京、神奈川、埼玉)
・医療業界に詳しい専任キャリアコンサルタントによるフルサポート
・病院、施設、クリニックを逆指名できる制度あり

ナースポートは、首都圏の看護師求人に強みがある転職エージェントです。

取り扱い求人は、常勤看護師、夜勤看護師、病棟看護師、有料老人ホームの看護師求人などが揃います。
他の転職エージェントとの違いは、働きたい病院やクリニック、施設に「逆指名」できること。

求人には掲載されていなくても、自分からアプローチすることで面接して採用されるチャンスがあります。

さらにナースポートの専任キャリアコンサルタントは、医療機関に精通している転職のプロが担当します。

希望の条件を伝えると、最適な仕事を紹介してもらえるので効率的に転職活動が進めることができます。

職務経歴書・履歴書の添削、面接対策、面接日の調整を代行してくれるので、自己分析では分からない強みやアピールポイントを引き出してくれるのです。

口コミでも「コンサルタントの対応が良かった」「求人のマッチングに外れはなかった」と評判です。

ナースポートの求人数

看護師転職サイトにおいて、まず気になるのは求人数ですよね。現在確認できるナースポートの求人数を見ていきます。

雇用形態別・求人数

常勤(正職員・契約職員)1,927件、非常勤は5件と、常勤中心に求人を掲載している転職サイトになります。

職種別・求人数

正看護師1,820件、准看護師1,394件、助産師1件、保健師3件と、看護師求人がメインとなっています。

転職サイトナースポートの口コミ・評判

次に、転職サイトナースポートを実際に使用した看護師の口コミを見ていきましょう。

34歳 / 神奈川県 / 正看護師 ★4

とにかく稼ぎたかったので、給料の高いところを!と求人を探してもらったけど、その中から担当の人のおすすめのところに面接に行って、結局そのなかの一つに転職した。おすすめの理由が聞けたのはよかったかな。私なら絶対年収だけで判断しちゃうから。

引用:ナースのお仕事Navi

42歳 / 東京都 / 正看護師 ★4

サイトが可愛かったので、ここに決めて転職先を見つけてもらいました。気になった病院の人間関係とかを教えて欲しいっていったら、けっこう生々しい情報まで教えてくれるのね。おかげさまで転職してからのギャップが小さくすみました。

引用:ナースのお仕事Navi

58歳 / 千葉県 / 正看護師 ★3

年齢的に転職は厳しいと思い悩んでいましたが、担当の方が親身に話を聞いてくださり気持ちを整理することができました。感謝しております。

引用:ナースのお仕事Navi

もっと見る

Nさん(28歳)/ 女性・看護歴6年

カウンセリングの時、「お子さまもご一緒にどうぞ。よろしければご近所まで伺いますよ。」とおっしゃって頂き、子供を預ける必要なく、すぐに直接お会いしお話をすることができました。
正直希望する条件が厳しすぎるかな…とも思ったのですが、「まずはご希望を全て聞かせて下さい!」と言っていただけたので、転職の希望はもちろん、前の職場で感じていた不安や悩み、子育てのことなど様々な事を自然に話すことができました。「Nさんは以前循環器の経験があり、心電図を見たり検査にも慣れているということなので、病棟だけでなく専門クリニックでも経験を活かせると思います。」と励ましていただき、自信が持てました。

引用:ナースポート公式サイト

Sさん(34歳)/ 男性・看護歴15年

経験を活かして新規オープンの訪問看護ステーションで責任者として働きたいという思いがありましたが、前職の苦い経験があったので、就業条件や運営本部の考え方などを入職前に詳しく知りたいと思い、コンサルタントさんに内部事情を色々教えてもらいました。また、履歴書などの選考書類も、私の話した内容を上手くまとめてくださり、プロの視点でアピールポイントを教えていただき、面接に臨むことができました。
面接では、自分一人ではなかなか聞きにくいことも上手にフォローしていただき、きちんと全てお話することができました。仕事が始まる前に不安のあった就労条件や本部の考え方などをしっかり聞くことができ、安心して仕事をスタートできました。今回の転職は、年収が上がったことはもちろん、少しの妥協をすることなく、本当に自分のステップアップにつながったことに満足しています。

引用:ナースポート公式サイト

Cさん(31歳)/ 女性・看護歴11年

メールのやり取りだけでは良く分からないので、実際に会ってコンサルタントの方に色々聞けて安心しました。
東京での就労条件や、どこにどんな職場があるのかなどイチから教えていただき、自分がどのような職場で働きたいと思っているのか?という所がやっと見えてきた感じです。また、引越しと転職が重なりストレスにならないようにと、「急いで仕事を決めるのではなく、新たな土地での生活が落ち着いてからお仕事をスタートさせては?」とアドバイスもいただきました。
そして、事前の面接対策や、面接当日も病院側に熱心に私のことをアピールしてくださり、押しが弱くて聞きたいことも聞けない私をしっかりとフォローしてくれて心強かったです。

引用:ナースポート公式サイト

Mさん(62歳)/ 女性・看護歴13年

最近の転職方法もよく分からない中、恐る恐るネットで見つけた求人に応募してみたところ、すぐに電話でご連絡いただきほっとしました。以前、高齢でもお仕事があると聞いて派遣会社にも登録したのですが、ご紹介できるお仕事は無いと言われてしまい、年齢的にとても不安でした。ナースポートさんに相談したところ、「Mさんは認知症の患者さんや訪問看護の経験があるので、老人ホームでご活躍できると思います。」と言っていただき、老人ホームでの看護師業務について説明していただきました。聞いてみると、病棟や訪問看護の仕事よりもゆとりあるペースで働ける環境で、夜勤もなく、最初は考えていなかった高齢者施設での仕事に興味を持ちました。
体力的な負担が少ない落ち着いた環境で働くことができています。看護師としての志しこそ高かったものの、結婚後、長く看護師の仕事を離れていたこともあり、「もっと看護師として働いていたい!」という思いが人一倍強かっただけに、長く続けられる職場で働けることにとても感謝しています。

引用:ナースポート公式サイト

他の看護師転職サイトと徹底比較!

ナースポートは、首都圏(東京、神奈川、埼玉)の看護師求人に強みがあります。

ここからは、ナースポートと他の転職支援サイトを比較しましょう。

①看護師転職サイト「ナースフル」の違いとは?

ナースフル

リクルートグループの「リクルートメディカルキャリア」が運営する「ナースフル」は看護師専門の転職エージェントです。

取り扱い求人はほとんどが非公開求人となっており、会員だけに特別に優良(給料や条件が好待遇)な求人を案内しています。

医療業界の転職支援は30年以上の実績があり、信頼度も抜群です。

専任キャリアコンサルタントは病院や医療機関に詳しく、内部事情の詳細も教えてくれるのがメリット。

「ナースポート」は対応エリアが東京、神奈川、埼玉のみとなっていますが、「ナースフル」は全国対応です。

地方在住の方、Uターン、Iターン転職をする方は「ナースフル」を利用しましょう。

②看護師転職サイト「ナースパワー」の違いとは?

ナースパワー

株式会社ナースパワー人材センターが運営する「ナースパワー」は看護師専門の転職エージェントです。

本社が熊本県にあるので、九州と中国地方の看護師求人に強みがあります。

取り扱っているすべての求人を公開しており、常勤看護師・非常勤看護師、派遣看護師、単発の仕事が見つかります。

看護師専門の転職エージェントとしては30年以上の歴史があり、ユーザーだけでなく多くの医療機関から信頼されています。

独自のプログラム「応援ナース」を提供していて、こちらは旅をしながら好きな場所で短期間の看護師の仕事をするというユニークなプログラムです。

派遣やアルバイトの仕事を探している方におすすめです。

ナースポートを看護師が利用するメリット

ナースフルを利用するメリット

ナースポートは業界に詳しいキャリアコンサルタントによる、看護士への手厚いサポートが評判な転職サイト。

ナースポートのメリット

・病院、施設、クリニックを逆指名できる
・医療業界に詳しい専任キャリアコンサルタントにサポートを受けられる
・好条件の非公開求人を紹介してもらえる

病院、施設、クリニックを逆指名できる

ナースポートを転職サイトに利用する最大のメリットは、気になる医療機関にアプローチできる「逆指名制度」を利用できることです。

求人にはないけど前から働きたかった病院、施設を自分から面接を申し入れる事ができます。

病院、施設がOKと応えたら書類選考と面接が進むので、採用されるチャンス大です。

多くの求人数から探すのではなく、働きたい病院や施設が決まっている方は、「逆指名制度」を利用しましょう。

医療業界に詳しい専任キャリアコンサルタントにサポートを受けられる

「ナースポート」ではプロのキャリアコンサルトが、看護師ひとりひとり丁重な転職サポートをしてくれます。

インタビュー形式でキャリアを確認して、看護師それぞれの「転職カルテ」を作成し、希望条件を整理。

プロの目線でアピールポイントをまとめて、就職しやすい履歴書作成を行ってくれます。

時短派もじっくり派も看護師転職をサポート◎

ナースポートは公式サイトでコンサルタントによるスピーディーな対応を保証しています。

専門的な転職サイトは、総合型の転職サイトよりも対応が遅いといった特徴があります。

ナースポートのキャリアコンサルタントは早く転職先を見つけたいユーザーのために迅速な対応を心がけているのが嬉しいポイント。

トップページからは「時短重視」「しっかり相談したい」を選べるので、時短派もじっくり派もマイペースに活用できる転職サイトです。

ナースポートを看護師が利用するデメリット

ナースフルを利用するデメリット

ナースポートはカウンセリング力も高いと評判な転職サイトですが、以下のデメリットがあります。

ナースポートのデメリット

・対応エリアは首都圏(東京、神奈川、埼玉)と狭い
・専任キャリアコンサルタントの質は同じではない

対応エリアは首都圏(東京、神奈川、埼玉)と狭い

ナースポートはきめ細かいサポートが評判ですが、求人の対応エリアはかなり狭いのがデメリット。

関東圏の東京、神奈川、埼玉しか看護師求人を取り扱っていないため、希望の勤務地では見つからない可能性があります。

転職サイトは複数利用することで選択肢を広げることができて、希望にピッタリ合った求人が見つけやすくなります。

ナースポートに登録しても良い求人を紹介してもらえない場合は、他の転職サイトもチェックしてみましょう。

専任キャリアコンサルタントの質は同じではない

大抵の看護師転職サイトで見られる傾向ですが、専任キャリアコンサルトの質はすべて同じではありません。

もしもキャリアパートナーと相性が合わない場合や、対応が気になる場合は、担当者変更を検討してみましょう。

ナースポートがおすすめなのはこんな人!

ナースフルがおすすめなのはこんな人!

転職サイトナースポートは以下に当てはまる看護師におすすめです。

ナースポートがおすすめな人

・東京、神奈川、埼玉で看護師転職をする方
・初めて看護師転職をする方
・業界に詳しいキャリアコンサルタントに転職相談したい方

仕事が忙しくてなかなか求人を探す時間がない看護師こそ、ナースポートをおすすめします。

無料の会員登録をすると、マンツーマンの専任キャリアコンサルタントが採用までを徹底サポートしてくれます。

看護師の仕事をしながら求人探しは時間も手間もかかり、大変な作業ですが、看護師転職サポートのプロであるコンサルタントに代行してもらえばスムーズです。

コンサルタントは、書類作成の添削から面接対策、面接日の調整、給与、労働条件、入社日の交渉を代わりに行ってくれるので頼りになりますね。

さらにナースポートでは、直接面談を挟まずネット上で完結する時短重視プランも選べるので、スピーディーな転職も可能。

忙しくて転職活動する時間がない方、初めて転職する方は積極的に転職サイトを活用しましょう。

転職サイトナースポートのおすすめな使い方

ナースポート おすすめ

「ナースポート」は、看護師転職をする方は誰でも無料で利用することができます。

ナースポートのおすすめな使い方

・病院、施設、クリニックを逆指名する
・好条件の非公開求人を紹介してもらう
・医療業界に詳しい専任キャリアコンサルタントに相談する

「ナースポート」は他の転職エージェントにはない逆指名制度を利用できるのがメリット。

働きたい職場が決まっている方は、専任キャリアコンサルタントに相談して逆指名すると良いでしょう。

逆指名は通常の求人よりも競争率が低いので、採用率も高くなるので、希望の職場に入社するチャンス!

他の転職エージェントにはないサービスなので、積極的に活用しましょう。

登録してから利用までの流れ

ナースフルに登録してから利用までの流れ

転職サイト「ナースポート」の登録から退会までの流れを、予めこちらでチェックしておきましょう。

①転職サイトナースポートに無料会員登録をする

ナースポートを利用するにはまず、無料の会員登録が必要です。

会員登録はパソコン・スマホ・タブレットから簡単にできます。

登録フォームから基本情報と希望条件を入力するだけで簡単に登録が完了します。

無料の会員登録を済ませると、専任キャリアコンサルタントから電話がかかってくるので、転職理由や希望の条件を伝えましょう。

②キャリアコンサルタントによる対面カウンセリング

キャリアコンサルトが希望の日時に指定場所へお伺いし、転職の流れや疑問点を説明します。

直接お話しすることでご要望や看護間などを、丁寧にヒアリングします。

時短プランを選択した方は、対面ではなく電話でのカウンセリングができます。

③看護師求人を紹介

ご希望内容からどんな職場が合うのか、どんな求人があるのかをご案内。

仕事内容や雇用条件だけでなく、提案の背景まで説明してもらえます。

メリット、職場の雰囲気、職場の看護師の意見など、具体的なお話が聞けます。

④キャリアコンサルタントが履歴書・職務経歴書を作成

応募先が決まったら、キャリアコンサルトが履歴書・職務経歴書を作成。

カウンセリングを元に、ユーザーのアピールポイントが盛り込んだ、採用率が高まる書類を作ってくれます。

⑤担当者が同行して面接

転職希望先の面接当日も、担当者が同行してくれます。

不安があれば面接前に事前にカウンセリングすることも可能!

⑥条件交渉、内定

自分ではなかなか難しい条件交渉を、キャリアコンサルトが代行してくれます。

また、入職にあたる疑問点も確認してくれるので、心強いですね。

入職後も相談に乗ってもらえます。

⑦転職サイトの退会・解約

転職活動が終わり、転職サイトの退会・解約がしたくなった場合は、フリーダイヤルに電話しましょう。

もちろん、解約金などは発生しないのでご安心ください。

看護師転職サイトはナースポートで!

まとめ

今回は、ナースポートの特徴と活用法をご紹介しました。

自分から施設や病院に逆指名できる制度や手厚いサポートがおすすめポイントです。

これから看護師転職をされる方は、上手に活用して成功へ導きましょう。

【2019年】転職エージェントおすすめ人気ランキング比較9選|口コミ評判から決定

2018年10月23日
The following two tabs change content below.

CAREE編集部

転職メディア「CAREE」のミッションは「転職の成功率を高める情報を発信すること」です。 CAREE編集部では、「その転職ノウハウは本当に転職の成功率を高めるものなのか?」を転職経験者への調査を通して徹底的に検証。 (現在アンケート700人超、インタビュー20人超。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

転職メディア「CAREE」のミッションは「転職の成功率を高める情報を発信すること」です。 CAREE編集部では、「その転職ノウハウは本当に転職の成功率を高めるものなのか?」を転職経験者への調査を通して徹底的に検証。 (現在アンケート700人超、インタビュー20人超。)