薬剤師向けおすすめの転職サイト【現役転職エージェントが監修】

ドラッグストアスタッフ

この記事の監修者

青山学院大学経済学部卒業後、株式会社キャリアデザインセンターに入社。IT業界、コンサルティングファーム、重機メーカー、飲食業界など、大手上場企業から中小ベンチャーまで200社以上の中途採用に携わる。その後、大手ITサービス企業の人事として年間数百名規模の人材採用に従事。2015年株式会社STORIO設立。キャリアコンサルタントとして転職支援を行うとともに、人事領域のプロフェッショナルとして人材採用支援、組織開発などのコンサルティングも行う。

 

転職サイト・エージェントは数多くの種類がありますが、薬剤師転職を成功するには何を基準に選べば良いでしょうか?

薬剤師に特化した転職サイト・エージェントを選ぶことはもちろん、求人数の多さ、どんな職場(病院、調剤薬局、製薬会社など)に強みがあるかなどの情報をチェックすることが大切です。

薬剤師向けの転職サイト・エージェントはどれも同じではないので、特徴や強みなどの情報を押さえて自分にあったサイトに登録することが成功のカギです。今回は、薬剤師転職に成功した方達の口コミ情報から選んだ、転職サイト・エージェント比較15選をご紹介します。

目次

あなたはどれ?薬剤師の転職理由ランキング4選

 

【薬剤師向け】転職サイト・エージェントおすすめ人気ランキング比較15選【口コミ評判】

一度薬剤師転職をしたら何度もやり直しがきくわけではないので、失敗だけはしたくないですよね。口コミ情報や人の紹介だけで転職サイト・エージェントを選んでしまうと、「こんなはずじゃなかった…」と後悔しかねません。

薬剤師転職に成功するためには、まずは自分に合った転職サイト・エージェントの情報探しから始まります。転職サイト・エージェントによって、対応エリアや案件に強み・弱みがあるので、しっかりと情報を押さえた上で登録することが大切です。

薬剤師向けの転職サイト・エージェントを利用する際には、求人数の多さ、履歴書添削、面接対策、面接同行や給与交渉に対応してくれるかなどの情報を確認しましょう。では早速、薬剤師転職を成功に導いてくれる転職サイト・エージェント比較15選をご紹介します。

薬剤師向け転職サイト・エージェント比較早見表|人気ランキングTOP5

比較ランキング順位 転職サイト名 保有求人数 強みのある業種 対応地域
1位 マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

50,000件以上 調剤薬局、病院・クリニック、ドラックストアなど 全国
2位 リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師

35,000件以上 調剤薬局、ドラッグストア(調剤併設)、ドラッグストア(OTPのみ)など 全国
3位 ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

54,000件以上 調剤薬局 病院・クリニック 企業 ドラッグストア ドラッグストア(調剤あり) など 全国
4位 薬キャリ

薬キャリ(エムスリーキャリア)

62,000件以上 調剤薬局、調剤薬局(OTC販売)、病院・クリニック、OTC販売、企業など 全国
5位 ファーマジョブ

ファーマジョブ

公開求人数約8,000件(※非公開求人率が70%以上) 調剤薬局、病院・クリニック、ドラッグストア、企業など 全国

※2019年1月調べ

薬剤師転職サイト・エージェント|目的別ランキング比較表

薬剤師転職サイト・エージェントを利用する目的 あなたにおすすめの転職サイト・エージェント
多くの求人の中から希望条件に合った求人を見つけたい
時給・賃金・給与のアップ
転職に不安があり、徹底したサポートを受けたい
口コミ・評判の高い業者が知りたい
転職支援金・お祝い金をたくさんもらいたい

ランキング1位:マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師の人気ポイント3選

  • 5年連続で満足度NO.1の薬剤師転職サイト
  • 薬剤師求人情報を全国50000件以上掲載
  • 大手人材グループ「マイナビ」が運営

「マイナビ薬剤師」は全国に対応した薬剤師専門の転職サイト・エージェントです。マイナビ薬剤師は、大手なではのネットワークを武器にして、日本全国の薬剤師案件を常時5万件以上保有しています。

マイナビ薬剤師は、病院、大手薬局、ドラッグストア、大企業など幅広い職場に対応しています。対応エリアは全国カバーしているので、幅広い案件からキャリアアップできる案件が見つかります。

特に地方の薬剤師の求人はマイナビ薬剤師が圧倒的な案件を保有しているので、地方住みの方は登録すべき。全国に14カ所に拠点を設けているので、地方薬剤師の転職サポートに定評があります。

現役転職エージェントからのコメント

株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職エージェント】

「マイナビ薬剤師」は、5年連続“利用者満足度 No.1”を獲得している薬剤師のための転職サービスです。マイナビは、「マイナビ看護師」「マイナビコメディカル」「マイナビ介護職」「マイナビDOCTOR」など、医療業界での豊富な転職支援実績を持っています。応募者との「面談」に力を入れていて、親身にアドバイスをしてくれる丁寧なキャリア面談が高く評価されているようです。また、求人は、全国の医療施設から調剤薬局、ドラッグストア、製薬企業など、さまざまな医療機関、法人企業とバリエーションが豊富。マイナビ薬剤師は、全国15ヵ所にオフィスを設けているので、地方で転職したい薬剤師の方は、まずは登録してみてもいいかもしれません。

マイナビ薬剤師の特徴

保有求人数 50,000件以上(2019年1月調べ)
保有求人の雇用形態 正社員、契約社員、非常勤・パート・アルバイト
強みのある業種 調剤薬局、病院・クリニック、ドラックストア(調剤併設)、ドラックストア(OTCのみ)、臨床開発モニター(CRA)、治験コーディネーター(CRC)、臨床開発(QA、QC、DM、統計解析など)、学術・企業・管理薬剤師、薬事、営業(MR・MS)など
対応可能な地域 全国

マイナビ薬剤師の評価・おすすめレベル

総合評価 ★★★★★ 4.8
保有求人数 ★★★★★ 5.0
保有している求人の数 ★★★★★ 5.0
年収(時給・賃金)アップ、キャリアアップ実績 ★★★★★ 4.6
待遇・福利厚生・紹介先の満足度 ★★★★★ 4.6
口コミ・評判の高さ ★★★★★ 4.8

マイナビ薬剤師の口コミ・評判

一人で転職活動をすることに不安があったのですが、ヒアリングをしたうえで自分に合った職場を提案してもらえたので良かったです。

★★★★★ 5.0

出典:みん評

パソコンから応募してみるとすぐに、担当者さんからお電話をいただき、たくさん私の希望に合う転職先を紹介してくれました。

★★★★★ 5.0

出典:みん評

マイナビ薬剤師の評判や口コミ|登録前にチェック!【現役転職エージェントが監修】

2022年8月23日

ランキング2位:リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師の人気ポイント3選

  • リクルートが運営する日本最大級の薬剤師専門の転職サイト
  • 無料登録はわずか60秒で完了
  • 保有求人数は35,000件以上

薬剤師転職の職場は大手企業に絞っている方は「リクナビ薬剤師」がおすすめ。リクナビ薬剤師は、リクルートならではの大手企業の非公開求人を多く保有しているのが特徴です。

リクナビ薬剤師は常時3万5千件の案件を保有していて全体の70%は非公開案件です。対応エリアは全国ですが、関東圏と大阪、名古屋など都市部に強みがあります。

リクナビ薬剤師は大手調剤薬局・ドラッグストアの案件が多く、病院の案件は少なめです。非公開求人が多いので、リクナビ薬剤師に会員登録するとエージェントから直接案内してもらえます。転職エージェントは最短3日で職場が決めてくれるお急ぎの要望にも応えてくれます。

現役転職エージェントからのコメント

株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職エージェント】

総求人数35,000件以上、リクルートメディカルキャリアが運営する薬剤師に特化した人材紹介サービス「リクナビ薬剤師」。人材サービス最大手リクルートグループの医療業界に精通した転職サービスなので、圧倒的な知名度と安心感はあると思います。薬剤師専任キャリアアドバイザーが多数在籍し、求人情報は大手の調剤薬局やドラッグストアチェーンなど優良求人が中心、キャリアアドバイザーによる面談は対面もしくは電話で行われるようです。「とにかくコンサルタントの対応スピードが早かった」や「利用者の転職日数「最短3日」」などという口コミもみますので、リクルートグループならではのスピード感を持ったサポートを受けることができそうです。「早く転職先を決めたい」という薬剤師の方は、登録しても良いかもしれません。

リクナビ薬剤師の特徴

保有求人数 35,000件以上(2019年1月調べ)
保有求人の雇用形態 正社員、パート・アルバイト
強みのある業種 調剤薬局、ドラッグストア(調剤併設)、ドラッグストア(OTPのみ)、病院、企業、漢方薬局、クリニック
対応可能な地域
全国

リクナビ薬剤師の評価・おすすめレベル

総合評価 ★★★★★ 4.6
保有求人数 ★★★★★ 4.8
保有している求人の数 ★★★★★ 4.8
年収(時給・賃金)アップ、キャリアアップ実績 ★★★★ 4.4
待遇・福利厚生・紹介先の満足度 ★★★★ 4.4
口コミ・評判の高さ ★★★★★ 4.6 

リクナビ薬剤師の口コミ・評判

リクナビ薬剤師さんに登録したところ絞り込みで細かい条件を設定でき、電話相談した際には希望に合う求人を20件近く提案していただきました。

★★★★ 4.0

出典:みん評

担当の方が希望条件をすごく細かく聞いてくれ、現状よりも給料がよくなるように交渉してくれました。休みも希望通りで、無事給料も上がったので、本当に夢のようでした!

★★★★★ 5.0

出典:みん評

リクナビ薬剤師の評判や口コミ|登録前にチェック!【現役転職エージェントが監修】

2022年8月23日

ランキング3位:ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

ファルマスタッフの人気ポイント3選

  • 転職支援18年の実績!転職相談満足度は96.5 %
  • 時給4,000円以上のハイクラスな薬剤師求人も多数掲載
  • 地域密着でしっかり職場リサーチ!求人票だけでは分からない職場状況も把握できる

調剤薬局チェーン日本調剤のグループ企業が運営する「ファルマスタッフ」は薬剤師専門の転職サイト・エージェントです。調剤薬局の公開求人数は常時9000件以上保有しており、非公開求人数は調剤薬局に強みがあります。

薬剤師転職は調剤薬局に決めている方は、まずはじめに登録すべきサイトです。ファルマスタッフの案件は、労働形態も正社員だけでなく、パート、派遣などもあるので、ライフスタイルに合わせて紹介してもらえます。

転職コンサルタント医療業界に詳しいので、キャリア相談に乗ってもらえます。結婚後に復職して調剤薬局に勤めたい方、派遣で働くことも考えている方におすすめです。

現役転職エージェントからのコメント

株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職エージェント】

ファルマスタッフは、総求人数は、調剤薬局を中心に5万件以上を誇る薬剤師専門の転職サービスです。全国に15の拠点を持ち、コンサルタントが求職者のニーズに対してきめ細やかなサポートをしています。大手薬局チェーンの「日本調剤」をグループ企業に持つファルマスタッフは、あらゆる薬局グループと深いつながりがあることから、調剤薬局の求人数が多いようです。また、全国15箇所に相談可能なオフィスが点在していて、他の薬剤師専門転職エージェントに比べて、各地域の情報を網羅しているという声も聞きます。各オフィスでは地元情報に精通した専任アドバイザーが、丁寧なアドバイスをしてくれるようなので、転職に悩んでいる薬剤師の方は、まずは、登録してみて話を聞いてみるのもいいかもしれません。

ファルマスタッフの特徴

保有求人数 54,000件以上(2019年1月調べ)
保有求人の雇用形態 正社員、契約社員、パート、パート(扶養)、派遣紹介、予定派遣
強みのある業種 調剤薬局 病院・クリニック 企業 ドラッグストア ドラッグストア(調剤あり) など
対応可能な地域
全国

ファルマスタッフの評価・おすすめレベル

総合評価 ★★★★★ 4.5
保有求人数 ★★★★★ 5.0
保有している求人の数 ★★★★ 4.2
年収(時給・賃金)アップ、キャリアアップ実績 ★★★★★ 5.0
待遇・福利厚生・紹介先の満足度 ★★★★ 4.0
口コミ・評判の高さ ★★★★ 4.3 

ファルマスタッフの口コミ・評判

登録をする時、休みがとれることと残業がないことを希望条件として挙げたのですがそれだけにとどまらず給与も上がっていいこと尽くめでした。

★★★★★ 5.0

出典:みん評

今ある求人が簡単に絞ることができるし、 サイト自体も色合いなどがとても見やすくて、 利用しやすかったです。

★★★★ 4.0

出典:みん評

ファルマスタッフの評判や口コミ|登録前にチェック!【現役転職エージェントが監修】

2022年8月23日

ランキング4位:薬キャリ(エムスリーキャリア)

薬キャリ

薬キャリ(エムスリーキャリア)の人気ポイント3選

  • 即日で最大10件の求人をご紹介
  • 利用者満足度95%
  • エムスリーグループ運営の日本最大級の医療求人サイト

薬キャリ(エムスリーキャリア)は求人数常時60,000件以上保有する薬剤師専門の転職サイト・エージェントです。薬キャリの特徴は登録してから採用までのスピードが早いので、早めに転職先を見つけたい方に最適です。

薬キャリは1日最大10件の求人を紹介してくれるので、短期間で最適な案件を見つけたい方は要チェックです。薬キャリは、労働形態は正社員だけでなく、パートや派遣などの幅広い働き方を選べるのも嬉しいポイント。

現役転職エージェントからのコメント

株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職エージェント】

東証一部上場のエムスリーグループが運営し、約4万件の求人数、年間2万人以上の薬剤師が利用する転職サイト「薬キャリ」。エムスリーグループは、医療業界に特化したビジネスを行っているため、病院や医療施設などにおいて圧倒的な知名度を誇ります。「薬キャリ」では、豊富な薬剤師求人が掲載されていることや就職人気の高い病院薬剤師や企業薬剤師の求人数が多いことも人気の要因のようです。また、「薬キャリエージェント」という薬剤師専門の転職支援サービスも行っていて、業界専門のコンサルタントが薬局や病院などの事業所から求人情報を直接収集し、求職者の方にお仕事を紹介しています。

薬キャリ(エムスリーキャリア)の特徴

保有求人数 62,000件以上(2019年1月調べ)
保有求人の雇用形態 正社員、契約社員、派遣、非常勤・パート・アルバイト
強みのある業種 調剤薬局、調剤薬局(OTC販売)、病院・クリニック、OTC販売、企業など
対応可能な地域
全国

薬キャリ(エムスリーキャリア)の評価・おすすめレベル

総合評価 ★★★★ 4.4
保有求人数 ★★★★★ 5.0
保有している求人の数 ★★★★ 4.2
年収(時給・賃金)アップ、キャリアアップ実績 ★★★★ 4.2
待遇・福利厚生・紹介先の満足度 ★★★★ 4.2
口コミ・評判の高さ ★★★★ 4.4

薬キャリ(エムスリーキャリア)の口コミ・評判

薬キャリでは、担当さんが私の知りたい情報をしっかりと伝えてくれたので、とても転職活動をしやすかったです。

★★★★★ 5.0

出典:みん評

ブランクが10年以上あり不安でしたが、思い切って登録してよかったです。以前の仕事内容をコンサルタントの人に話してどのような職場に適しているか探してもらいました。

★★★★ 4.0

出典:みん評

薬キャリの評判や口コミ|登録前にチェック!【現役転職エージェントが監修】

2022年8月23日

ランキング5位:ファーマジョブ

ファーマジョブ

ファーマジョブの人気ポイント3選

  • 年収800万円以上、年間休日130日以上など好条件の薬剤師求人が満載
  • 東京・大阪・札幌・神戸・広島・福岡など最大級の地域求人数
  • 調剤薬局・ドラッグストア・病院・企業などの様々な業種に対応

株式会社メディカルジョブセンター運営の「ファーマジョブ」は薬剤師に特化した転職サイト・エージェントです。公開求人数を約9,000件保有しており、全体の70%は非公開求人なので登録する価値があります。

案件の対応エリアは全国対応ですが、本社は北海道にあるため、地元北海道の求人に強みがあります。調剤薬局、ドラッグストア、病院、クリニック、企業などの幅広い薬剤師案件を取り扱っています。

雇用形態は、正社員、契約社員、パートがありますが、ほとんど正社員の求人が多いです。ファーマジョブの専任コンサルタントは、面接の日程調整から面接同行、給与・労働条件の交渉までトータルサポートしてくれます。

ファーマジョブの特徴

保有求人数 公開求人数約8,000件(※非公開求人率が70%以上)
保有求人の雇用形態 正社員、契約社員、非常勤(パート)、正社員・非常勤(パート)
強みのある業種 調剤薬局、病院・クリニック、ドラッグストア、企業など
対応可能な地域
全国

ファーマジョブの評価・おすすめレベル

総合評価 ★★★★ 4.2
保有求人数 ★★★★ 4.4
保有している求人の数 ★★★★ 4.4
年収(時給・賃金)アップ、キャリアアップ実績 ★★★★ 4.2
待遇・福利厚生・紹介先の満足度 ★★★★ 4.0
口コミ・評判の高さ ★★★★ 4.0

ファーマジョブの口コミ・評判

結構ワガママあれこれ言ってしまったのですが、コンサルタントが根気強く付き合ってくれました。おかげで理想的な職場に転職ができました。

★★★ 3.0

出典:みん評

もともと求人をしてない調剤薬局に逆指名しました。無理なんじゃないかな??と思っていましたが、コンサルタントが交渉してくれて採用をしてもらえました。すごくいいコンサルタントだったなぁと今でも思い出します。

★★★★ 4.0

出典:みん評

ファーマジョブの評判や口コミ|登録前にチェック!【現役転職エージェントが監修】

2022年8月23日

ランキング6位:ジョブデポ薬剤師

with Career株式会社が運営する「ジョブデポ薬剤師」は、転職成功時に最大でお祝い金を40万円を進呈するサービスが特徴です。

日本最大級の80,000件以上の求人数を誇るため、他の転職サイトで紹介された求人は「ジョブデポ薬剤師」でも紹介することが可能というケースは少なくありません。そのため、同じ求人であるならば、採用時にお祝い金を最大40万円もらえるこちらの転職サイトを活用するといいでしょう。

厚生労働省の許可を得た信頼性の高い転職サイトであり、専任のコンサルタントが時給交渉や勤務条件などについても徹底サポートしてくれます。他の転職エージェントと違い、給与交渉についても積極的にサポートしてくれますので、時給や賃金のアップにこだわりたい方におすすめです。

ジョブデポ薬剤師の口コミ・評判

サイト内が分かりやすくて使いやすかったです。自宅から近い所を探していたので、路線検索は絞り込みがしやすくて良かったです。

★★★★ 4.0

出典:みん評

エージェントの人は専門知識もあり的確な求人情報を送ってくれました。その結果、定期的に勉強会をやっている大きな病院に転職することができました。

★★★★ 4.0

出典:みん評

ジョブデポ薬剤師の評判や口コミ|登録前にチェック!【現役転職エージェントが監修】

2022年8月23日

ランキング7位:ファゲット薬剤師

株式会社カスタマが運営する「ファゲット薬剤師」は、中小調剤薬局・病院薬剤師の求人に強い転職サイト・エージェントです。ファゲット薬剤師を通じて企業に採用された場合、最大で支援金を20万円ももらえるという特徴があります。

また、10年以上の歴史を誇る老舗転職サイトであるため、薬局・病院・企業側とのパイプがとても強いです。そのため、「土日休み」「残業なし」などの優良求人を数多く紹介してもらうことができます。

登録は1分で簡単に終わりますので、転職を行う薬剤師の方なら合わせて利用しておきたい転職サイトです。

ファゲット薬剤師の口コミ・評判

転職を真剣に考えてファゲットに登録。管理職クラスの求人が多くあったのが意外でした。

★★★★ 4.0

出典:みん評

コンサルタントの人が丁寧に条件交渉してくれたおかげでスムーズに自分の希望が通り、転職したおかげで年収が100万アップしました。

★★★★ 4.0

出典:みん評

PHGET(ファゲット)薬剤師の評判や口コミ|登録前にチェック!【現役転職エージェントが監修】

2022年8月23日

ランキング8位:メドフィット薬剤師

株式会社Genten Links(ゲンテンリンクス) が運営する「メドフィット薬剤師」は、調剤薬局、病院、ドラッグストア、治験、臨床開発などの様々な業種に専門性を持つ転職サイトです。

専任のキャリアアドバイザーが給与・時給交渉まで徹底的にサポートするので、キャリアアップを狙うなら他の転職サイトと併用するのがおすすめです。また、キャリアカウンセリングでは5年・10年先を見据えたプランを考えてくれるため、給与だけでなく働く環境にこだわる人にも向いています。

メドフィット薬剤師の口コミ・評判

担当の方に相談すると、経験を活かせる職場があるとのことで、紹介していただきました。条件も、希望していたものよりも全然良いもので、逆に申し訳なくなってしまうくらいでした。

★★★★★ 5.0

出典:みん評

調剤薬局での勤務は初めてでしたが、しっかりと教えてくださる職場を見つけてくださったので、今も何不自由なく働かせてもらっています。

★★★★ 4.0

出典:みん評

メドフィットの評判や口コミ|登録前にチェック!【現役転職エージェントが監修】

2022年8月23日

ランキング9位:MC-ファーマネット

薬剤師転職で後悔したくない人は、MC-ファーマネットがおすすめです。MC-ファーマネットは直接面談者の92.5%が入職先で活躍しており、転職サポートの質の高さに定評があります。

書類選考・面接の対策も一からサポートしてくれるので、初めて薬剤師転職をする方なら利用して損はありません。対応エリアは全国ですので、地方在住の求職者もワンランク上のサポート受けることができます。

MC-ファーマネットの口コミ・評判

転勤族なので長期雇用は難しかったのですが、派遣や単発のお仕事を紹介してもらえました。履歴書作成など就職活動関係の事務的な作業の調整をサポートしてもらえたので助かりました。

★★★★ 4.0

出典:みん評

「いい応募先があれば転職を」といった状態でも求人情報をもらえるので助かっています。勤務中でもサービスが受けられるので余裕をもって仕事探しができています。

★★★★ 4.0

出典:みん評

MC-ファーマネットの評判や口コミ|登録前にチェック!【現役転職エージェントが監修】

2022年8月23日

ランキング10位:ファル・メイト

ファル・メイト

正社員の薬剤師として確実にキャリアを積みたいと考えている方は株式会社ファル・メイトが運営する「ファル・メイト」がおすすめ。ファル・メイトは関東・関西エリアに強みのある薬剤師専門の転職サイト・エージェントです。

取り扱い案件は関東・関西エリアの薬剤師・医療関連、正社員、契約社員、パートなど幅広く対応しています。コンサルタントによる仕事紹介から職務経歴書・履歴書の転職や面接対策までトータルサポートを受けられます。

ファル・メイトの評判や口コミ|登録前にチェック!【現役転職エージェントが監修】

2022年8月23日

ランキング11位:ヤクジョ

ヤクジョ

ジェイネクスト株式会社が運営する「ヤクジョ」は女性薬剤師専門の転職サイト・エージェントです。女性の薬剤師に特化しているためマッチングにも定評があり、ユーザー離職率は1%以下と実力の高いサービスが自慢です。

ヤクジョの専任エージェントはきめ細かいカウンセリングをするので、仕事内容、労働条件をしっかり聞き込んで、最適な仕事を見つけ出してくれるのです。期間限定の転職祝いサービスなどもあり、これから本格的に薬剤師転職したい女性は必見の転職サイトといえます。

ヤクジョの評判や口コミ|登録前にチェック!【現役転職エージェントが監修】

2022年8月23日

ランキング12位:アプロドットコム

アプロドットコム

薬剤師求人数日本一を誇るのが、全国約7万件の薬剤師案件を保有する「アプロドットコム」です。アプロドットコムは、豊富な求人数が特徴な薬剤師専門の転職サイト・エージェントです。

ただし、非公開案件は少なく90%以上は転職サイトに公開されていますので、まずはチェックしてみてはいかがでしょうか。地方住みの薬剤師の方、調剤薬局やドラッグストアの職場をお探しの方におすすめです。

アプロドットコムの評判や口コミ|登録前にチェック!【現役転職エージェントが監修】

2022年8月23日

ランキング13位:ヤクジョブ

ヤクジョブ

ヤクジョブは薬剤師の正社員だけでなく、派遣・単発派遣にも力を入れている転職エージェントです。単発派遣専用の検索ページから派遣・単発派遣の薬剤師案件を探すことができます。

薬剤師専門の転職コーディネーターが常駐しており、キャリア相談にも乗ってくれるので、ブランクや復職したい方にもおすすめ。子育てを重視して派遣で働きたい薬剤師、単発の仕事をお探しの方は登録すると役立ちます。

ヤクジョブの評判や口コミ|登録前にチェック!【現役転職エージェントが監修】

2022年8月23日

ランキング14位:CME薬剤師

CME薬剤師

薬剤師転職はコンサルタント力が高く、サポート体制が充実したところを選びたい方は「CME薬剤師」がおすすめ。

薬剤師転職を成功へ導いてくれるトップクラスのコンサルティング力が自慢です。

コンサルタントは皆、医療系の人材紹介会社で実績があるので、薬剤師業界にも精通しています。

全国にある病院、企業、調剤薬局、ドラックストアの薬剤師案件を紹介しています。

CME薬剤師は転職先が決まったあとも、入社後1ヶ月以内はサポートが続くのが特徴です。

転職後に「思っていた職場ではなかった…」と思ったらCME薬剤師のエージェントがもう一度職場探しをやり直してくれます。

他にはないきめ細かいサポート体制を重視するならばCME薬剤師をチェックしましょう。

CME薬剤師の評判や口コミ|登録前にチェック!【現役転職エージェントが監修】

2022年8月23日

ランキング15位:メディプラ薬剤師

時給・賃金アップを目的に転職を行う薬剤師の方には、「メディプラ薬剤師」もおすすめです。

メディプラ薬剤師は、「年収550万以上」「時給2,200円以上」などの具体的な条件で検索することができるため、時給や賃金で入職先を決めたい人ならぜひ利用しておきたい転職サイトです。

他の薬剤師転職サイトと違い、契約社員・紹介予定派遣に強いのが特徴です。30,000件以上の豊富な求人の中から派遣の薬剤師求人を見つけたい方は、「メディプラ薬剤師」も登録しておくといいでしょう。

メディプラ薬剤師の評判や口コミ|登録前にチェック!【現役転職エージェントが監修】

2022年8月23日

薬剤師が転職サイト・エージェントを利用すべき3つの理由

薬剤師が転職サイト・エージェントを利用すべき3つの理由
薬剤師が転職サイト・エージェントを利用すべき3つの理由
  • 薬剤師の国家資格保有者に限定した仕事が登録されている転職サイトがある
  • 求人を探す手間が省ける
  • 年収アップが可能

薬剤師は国家資格保有者であるため、薬剤師を求めている企業が登録している転職サイトを利用することが重要です。

ここからは、薬剤師が転職サイト・エージェントを利用すべき3つの理由について詳しく解説していきます。

①薬剤師の国家資格保有者に限定した仕事が登録されている転職サイトがある

薬剤師 転職 理由

薬剤師の国家資格保有者に限定した仕事が、薬剤師向けの転職サイトには登録されています。せっかく薬剤師の国家資格を持っているのに、特化した転職サイトに登録しないとうまく転職活動が進みません。

なぜなら、通常の転職サイトでは職種が多すぎて、薬剤師の国家資格保有者のメリットが活かせないからです。薬剤師の国家資格保有者限定の転職サイトであれば、求人も薬剤師の国家保有者に合わせたものが登録されています。

資格を活かした転職活動を行うなら、薬剤師の国家資格の取得者を対象とした特化型の転職サイトを選びましょう。

②求人を探す手間が省ける

薬剤師 転職 理由

薬剤師の求人に特化した転職サイトの場合は、求人を探す手間を省くことができます。理由としては、薬剤師の求人に特化した転職サイトでは基本的に国家資格保有者を求める企業が集まっているためです。

通常の転職サイトでは職種が多い上に薬剤師資格の保有者であっても、あくまでもたくさんある職種の中の一つという位置づけになってしまいます。薬剤師の求人に特化した転職サイトであれば、求人を探す手間が大幅に省けます。

ニーズのあるところを狙って転職活動を行うので、ミスマッチが起こりにくいです。

③年収アップが可能

薬剤師 転職 理由

薬剤師のような医療系の国家資格保有者の場合は、そもそもベースの給与が一般的な仕事よりも高い傾向にあります。理由としては、薬剤師は需要が高く取得が難しい資格の上に、有資格者以外は行えない独占業務があるためです。

薬剤師の求人に特化した転職サイトであれば薬剤師に向けた求人で、しかも年収が高い仕事が多いです。薬剤師の資格を活かして年収アップを狙う場合は、薬剤師の資格保有者に特化した転職サイトを活用するほうが良いといえます。

薬剤師転職で利用するサイト・エージェントのおすすめの選び方3選

薬剤師転職で利用するサイト・エージェントの選び方3選
薬剤師転職で利用するサイト・エージェントのおすすめの選び方3選
  • 薬剤師に特化した転職サイトを活用する
  • 医療業界に特化した転職サイトを活用する
  • 企業内求人に応募したい場合は、一般転職サイトも活用する

「どんな転職サイトがいいだろうか、どの転職サイトがいいのだろうか。」

悩ましい問題です。そこで、ここからは薬剤師に向けて「転職サイト・エージェントのおすすめの選び方」について解説していきます。

①薬剤師に特化した転職サイトを活用する

薬剤師 転職サイト 選び方

薬剤師の求人に特化した転職サイトを活用すれば、転職活動がスムーズになる可能性があります。理由としては、薬剤師に特化した転職サイトを活用すれば内定率がアップするためです。

「薬剤師のような国家資格取得者を欲しい」と考えている企業が特化型転職サイトに登録しているため、薬剤師の方が登録応募すれば内定する確率は高いですね。

薬剤師の国家資格を持たれている方は、積極的に薬剤師の資格保有者に特化した転職サイトへの登録をおすすめいたします。

②医療業界に特化した転職サイトを活用する

薬剤師 転職サイト 選び方

医療業界に特化した転職サイトを、活用するのも非常に有効な手段です。理由としては、薬剤師のような国家資格は幅広く医療機関から求人需要があるためです。

病院内に薬剤師が欲しいと思うパターンもあれば、調剤薬局に欲しいというパターンもありますね。薬剤師の国家資格取得者が、医療業界ニーズに対応した転職サイトを活用すれば内定率がアップします。

薬剤師だけに特化した転職サイトの場合よりも、医療という広いカテゴリーの中で展開している転職サイトの方が門戸が広い傾向にあります。

③企業内求人に応募したい場合は、一般転職サイトも活用する

薬剤師 転職サイト 選び方

最近では、企業内で薬剤師を求めているというケースもあります。企業内で研究職の仕事を探したい場合は、一般転職サイトにも登録しておくことがおすすめといえます。理由としては、一般企業で薬剤師を募集している場合は大企業求人も混じるためです。

大企業の薬剤師の待遇は相当に高くなる場合が多く、研究職なので仕事は忙しくなる半面、普通の病院よりも待遇が圧倒的に高くなるためです。薬剤師の資格を持っていて時間がある場合は、一般の転職サイトに登録するのもよい選択肢といえます。

薬剤師向けの転職サイト・エージェントを使う際の2つの注意点

薬剤師向けの転職サイト・エージェントを使う際の2つの注意点
薬剤師向けの転職サイト・エージェントを使う際の2つの注意点
  1. 求人を精査する
  2. 応募したい求人があったら迷わず応募する

薬剤師が転職サイトを使う際には、スピード感を持つようにしましょう。理由としては、転職サイトは構造上、内定を早く出さないと広告費が無駄になるので求人広告掲載期間内に採用しようと躍起になるからです。

求人を精査しつつも、自分が「あ、この薬剤師の求人がいいな」と思ったら応募するようにしてください。転職サイトでの転職活動は、スピードが命であるといっても過言ではありません。良いと思ったらスマホからでもエントリーだけはするようにしてみて下さい。

薬剤師向けの転職サイト・エージェントを利用するメリット3選

薬剤師向けの転職サイト・エージェントを利用するメリット3選
薬剤師向けの転職サイト・エージェントを利用するメリット3選
  • 薬剤師の経験を活かせる
  • 薬剤師の国家資格を活かせる
  • 早期決着が可能

薬剤師が転職サイトを活用する場合、転職活動の早期決着が可能となります。特に薬剤師向けの転職サイトの中には、最初から薬剤師の有資格者で経験者向けの求人が登録されている転職サイトもあります。

また、転職サイトの特性上、期間内に内定を出して仕事を早く決定してしまおうという採用側の思惑が働くのも早期決着が狙える理由の1つです。薬剤師の国家資格は威力が高く、「薬剤師の国家資格」と「薬剤師の経験」さえあれば、採用側としても即戦力のため採用しやすいですね。

企業内の求人に応募する場合も、研究職に配属される可能性が高いので年収ベースなども高くなる可能性があります。薬剤師の国家資格は、転職サイトを活用する上でも大きな武器となりますね。

薬剤師向けの転職サイト・エージェントを利用するデメリット3選

薬剤師向けの転職サイト・エージェントを利用するデメリット3選
薬剤師向けの転職サイト・エージェントを利用するデメリット3選
  • 求人を自分で探さなければならない
  • 転職サイトによっては、資格を活かせない
  • 薬剤師以外の転職を考えた場合に落ちる可能性が高い

転職サイトのデメリットは、求人を探すことから条件の確認などをすべて自分で行わなければならないことです。薬剤師に特化した転職サイトを活用しない場合は、資格が活きない可能性もあります。

また、薬剤師の資格を持っていても、他にやりたい仕事があり薬剤師以外の仕事を探している場合は、採用されない可能性もあります。なぜなら、転職サイトは内定スパンも早いため、どうしても経験者や特殊な資格を持っている人から内定を出していく傾向にあるからです。

未経験でもやりたい仕事がある薬剤師の方には、転職サイトは厳しいといえますね。

薬剤師向けの転職サイト・エージェントの登録方法

薬剤師向けの転職サイト・エージェントの登録方法
薬剤師向けの転職サイト・エージェントの登録方法
  1. 登録フォームに名前、生年月日、住所などの基本情報を入力
  2. 薬剤師の資格を入力
  3. 希望する雇用形態、担当科目、勤務地、仕事を開始する時期を入力
  4. 専任のキャリアアドバイザーから電話またはメールで連絡がくる

転職サイトを利用する際には、まずオンライン登録をします。なお、注意すべき点としては、オンライン登録後の詳細情報入力画面では、職務経歴書をしっかり書いてください。採用担当者は経験してきた仕事を重視する傾向にあります。

そのため、これまでの仕事経験の棚卸を兼ねてしっかりと入力することが重要です。特に薬剤師の国家資格取得者の場合は、資格だけではなく経験もアピールできるようにしてください。薬剤師は国家資格がないと経験できない特殊な業務を担っているため、経験も人事から高く評価されます。

薬剤師向けの転職サイト・エージェントおすすめ人気ランキング比較15選まとめ

まとめ

薬剤師転職に成功した口コミ情報から選んだ転職サイト・エージェント比較15選をご紹介しました。薬剤師向けの転職サイト・エージェントはどれも同じではありません。

薬剤師転職を成功させるためには、豊富な求人数を保有する転職サイトを見つけることが欠かせません。また、薬剤師専用の転職エージェント選びは、特徴と強みを抑えて選ぶことが大切です。担当のアドバイザーは妥協をせずに、相性も含めて良い人材と出会えるまで努力しましょう。

転職エージェントそれぞれの特徴や強みなどの情報を押さえて、自分にあったサイトに登録して活用しましょう。

The following two tabs change content below.
株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職サイト・転職エージェント】

株式会社STORIO 代表取締役 中村彩織【現役転職サイト・転職エージェント】

青山学院大学経済学部卒業後、株式会社キャリアデザインセンターに入社。IT業界、コンサルティングファーム、重機メーカー、飲食業界など、大手上場企業から中小ベンチャーまで200社以上の中途採用に携わる。その後、大手ITサービス企業の人事として年間数百名規模の人材採用に従事。2015年株式会社STORIO設立。キャリアコンサルタントとして転職支援を行うとともに、人事領域のプロフェッショナルとして人材採用支援、組織開発などのコンサルティングも行う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。