千葉で転職する薬剤師が押さえるべきポイント8選|知らないと損!?

「千葉県で転職する薬剤師は何に気をつければいい?」

千葉県は薬剤師人口が多いため、転職時にライバルがたくさん多いです。そのため、事前の情報収集をしっかり行った上で戦略を立てて、転職活動を行う必要があります。

この記事では千葉で転職する薬剤師が知りたい求人情報・年収相場・おすすめの転職エージェントについてまとめていきます。

千葉の薬剤師求人の特徴は?転職前に押さえるべきポイント5選

千葉で転職する薬剤師は、まず求人の特徴を知っておかないといけません。千葉県の薬剤師求人には、どのような勤務先があるのか、求人数はどのくらいなのかを知っておくことが転職成功には必須です。

①千葉の薬剤師求人は約2,800件

千葉県には薬剤師求人が全部で約2800件あります。業種としては調剤薬局・OTC販売のある調剤薬局が大多数を占めています。

一部病院などの勤務先もありますが、基本的には調剤薬局での勤務が多くなるでしょう。職種としては、一般薬剤師が9割以上を占めており、管理薬剤師の求人はあまりありません。

【業種別】千葉の薬剤師求人一覧

業種 薬剤師求人数
調剤薬局 2,349
病院 92
調剤薬局・OTC販売 259
OTC販売 67
企業 13
その他 2
合計 2,782

※参考サイト:「薬キャリ

【職種別】千葉の薬剤師求人一覧

職種 薬剤師求人数
一般薬剤師 2,706
管理薬剤師 145
研究開発 0
臨床開発 0
学術 0
薬事 1
合計 2,782

※参考サイト:「薬キャリ

②年収600万円以上の高給求人が半分以上

千葉県の薬剤師求人の半数以上は、年収600万円以上の高級求人となります。国内最大手の薬剤師転職サイト「薬キャリ」によると、約2800件の求人のうち1400件以上が高級求人でした。

千葉の薬剤師|年収600万円以上の高給求人数

年収600万円以上の高給求人数 1,417
合計 2,782

※参考サイト:「薬キャリ

③千葉県で企業薬剤師に転職するのは厳しい

千葉県は薬剤師人口が多い県です。国内を代表する大手企業も多数ありますが、残念なことに企業薬剤師の求人はあまりありません。

基本的に、千葉県の転職で企業薬剤師になれる可能性は低いので、その点は注意しましょう。

千葉で企業勤務の薬剤師求人数|早見表

業種 薬剤師求人数
企業 13
合計 2,782

※参考サイト:「薬キャリ

④派遣・契約社員・パートを募集している求人が多い

他県と比べると、千葉県の薬剤師求人は契約社員・派遣・パートの割合が高いという特徴があります。

薬剤師は女性の割合が多い職業です。そのため、女性からすると勤務時間の調整がしやすいパート・アルバイトの求人が多いのは魅力的でしょう。

【雇用形態別】千葉の薬剤師求人一覧

雇用形態 薬剤師求人数
正社員 2,255
契約社員 144
派遣 339
パート 761
合計 2,782

※参考サイト:「薬キャリ

【雇用形態別】地方都市の薬剤師求人一覧

雇用形態 薬剤師求人数(奈良県)
正社員 305
契約社員 8
派遣 72
パート 90
合計 420

※参考サイト:「薬キャリ

⑤千葉市以外の市町村にも多く求人が集まっている

他県と比べると、千葉県には中心都市である千葉市以外にも多くの薬剤師求人が集まっています。例えば、船橋市や市川市といった千葉県を代表する市町村区は、千葉市と大差ない求人数が集まっています。

基本的に人口が多い市町村区ほど薬剤師求人が集まります。そのため、千葉県で転職する際には千葉市・市川市・船橋市などで転職するのがおすすめです。

【市町村別】千葉の薬剤師求人数

千葉市(483) 千葉市中央区(146) 千葉市花見川区(43) 千葉市稲毛区(77) 千葉市若葉区(50) 千葉市緑区(53) 千葉市美浜区(59) 銚子市(15) 市川市(201) 船橋市(360) 館山市(26) 木更津市(72) 松戸市(235) 野田市(49) 茂原市(39) 成田市(72) 佐倉市(81) 東金市(25) 旭市(28) 習志野市(99) 柏市(180) 勝浦市(2) 市原市(120) 流山市(72) 八千代市(86) 我孫子市(55) 鴨川市(9) 鎌ケ谷市(43) 君津市(29) 富津市(11) 浦安市(82) 四街道市(37) 袖ケ浦市(16) 八街市(22) 印西市(40) 白井市(28) 富里市(13) 南房総市(15) 匝瑳市(8) 香取市(28) 山武市(16) いすみ市(11) 大網白里市(23) 印旛郡(6) 印旛郡酒々井町(2) 印旛郡栄町(2) 香取郡(7) 香取郡神崎町(3) 香取郡多古町(1) 香取郡東庄町(3) 山武郡(15) 山武郡九十九里町(2) 山武郡芝山町(1) 山武郡横芝光町(7) 長生郡(17) 長生郡一宮町(6) 長生郡睦沢町(1) 長生郡長生村(1) 長生郡白子町(0) 長生郡長柄町(1) 長生郡長南町(2) 夷隅郡(2) 夷隅郡大多喜町(1) 夷隅郡御宿町(1) 安房郡(1) 安房郡鋸南町(0) 大網白里町(1)

※参考サイト:「薬キャリ

千葉で転職する薬剤師の年収は?押さえるべきポイント3選

千葉県で転職する薬剤師の中には、「年収の高さ」を転職の軸としている人も多いでしょう。

そこでここからは、千葉県で働く薬剤師に向けて、平均年収がいくらなのか、年収はどうやったら上げられるのかをまとめていきます。

①千葉で働く薬剤師の平均年収は全国的に低め

一般的に、薬剤師の年収は人口が多い都市ほど人手が足りているので低くなります。千葉県は全国的にも人口が多い都市なので、薬剤師の年収は平均から平均以下といったところです。

都道府県別 薬剤師年収ランキング(2018年版)|薬キャリ職場ナビ」によると、千葉県の薬剤師の年収は全国平均よりも約20万円ほど下回る結果となっています。一部の地方都市と比べると、年収には大きな差があることがわかります。

ランキング順位 都道府県 平均年収
1位 奈良県 777.3万円
2位 静岡県 684.6万円
3位 青森県 670.6万円
4位 栃木県 655.7万円
5位 島根県 648.4万円
6位 鹿児島県 627.4万円
7位 愛媛県 623.5万円
全国平均 543.8万円
28位 千葉県 519.0万円

※「都道府県別 薬剤師年収ランキング(2018年版)|薬キャリ職場ナビ」をもとに筆者作成

②高年収である管理薬剤師の求人は数が少ないので注意

千葉県には年収600万円以上の求人はたくさんありますが、管理薬剤師の求人はあまりありません。管理薬剤師は一般薬剤師よりも高い職能を求められるため、年収が高いという特徴があります。

しかし、千葉県には管理薬剤師の求人は数十件程度です。そのため、千葉県で転職する薬剤師は時給や年収の高い一般薬剤師の求人を探すといいでしょう。

③転職エージェントを利用すれば年収交渉を代行してくれる

千葉県は薬剤師の平均年収があまり高くありません。そこで、年収を上げたい薬剤師が千葉県で転職するなら転職エージェントの活用がおすすめです。

転職エージェントなら、年収交渉で求人に掲載されている額以上の給与をもらうことができる可能性があります。

千葉で転職する薬剤師におすすめ|転職支援サービス早見表

比較ランキング順位 転職エージェント 名 保有求人数 強みのある業種 対応地域
1位 薬キャリ

薬キャリ(エムスリーキャリア)

 

62,000件以上
調剤薬局、調剤薬局(OTC販売)、病院・クリニック、OTC販売、企業など
全国
2位 マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

50,000件以上 調剤薬局、病院・クリニック、ドラックストアなど 全国
3位 リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師

35,000件以上 調剤薬局、ドラッグストア(調剤併設)、ドラッグストア(OTPのみ)など 全国
4位 ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

54,000件以上 調剤薬局 病院・クリニック 企業 ドラッグストア ドラッグストア(調剤あり) など 全国

千葉にある調剤薬局・ドラッグストアを運営する企業一覧

千葉県で転職する薬剤師の多くは、調剤薬局またはOTC販売のある調剤薬局への転職となります。調剤薬局やドラッグストアの多くは民間企業が運営しています。

ここからは千葉県にある調剤薬局・ドラッグストアを運営している企業を一覧にしていきます。

千葉にある調剤薬局・ドラッグストアを運営する企業|早見表

企業名 本社所在地 特徴
株式会社千葉薬品 千葉県千葉市中央区問屋町1番35号 「ヤックス」などのドラッグストアやスーパーマーケットを運営している会社
株式会社くすりの福太郎 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷2丁目8番17号 ドラッグストアと調剤薬局を運営している会社
株式会社マツモトキヨシ 千葉県松戸市新松戸東9番地1 ドラッグストアチェーン「マツモトキヨシ」を運営する会社
株式会社せんどう 千葉県市原市八幡813番地 食品スーパーマーケットやドラッグストア「SENDO」の運営を手掛ける会社
株式会社エービン 千葉県成田市東和田618番1 ドラッグストアや調剤薬局を運営する会社
株式会社ヤスイ 千葉県市川市本行徳30番16号 ドラッグストアや調剤薬局及びネイルサロンなどの運営を行う会社
株式会社アシスト 千葉県佐倉市下志津266番地11 関東に調剤薬局を展開する会社
株式会社やよいファーマシー 千葉県成田市内で調剤薬局を運営する会社 千葉県成田市吾妻3丁目46番地60

千葉で転職する薬剤師におすすめの転職支援サービス4選

【30代前半向け】おすすめの転職エージェント比較ランキング3選!

千葉県で転職する薬剤師は、年収交渉を代行してくれる転職エージェントの活用がおすすめです。薬剤師の平均年収があまり高くない千葉県だからこそ、転職エージェントに年収交渉をお願いする価値があります。

ここからは、千葉県でおすすめの薬剤師向け転職エージェントを4社紹介していきます。

千葉で転職する薬剤師におすすめ|転職支援サービス早見表

比較ランキング順位 転職エージェント 名 保有求人数 強みのある業種 対応地域
1位 薬キャリ

薬キャリ(エムスリーキャリア)

 

62,000件以上
調剤薬局、調剤薬局(OTC販売)、病院・クリニック、OTC販売、企業など
全国
2位 マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

50,000件以上 調剤薬局、病院・クリニック、ドラックストアなど 全国
3位 リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師

35,000件以上 調剤薬局、ドラッグストア(調剤併設)、ドラッグストア(OTPのみ)など 全国
4位 ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

54,000件以上 調剤薬局 病院・クリニック 企業 ドラッグストア ドラッグストア(調剤あり) など 全国

1位:薬キャリ

薬キャリ

千葉で薬剤師が利用すべき転職サイト「薬キャリ」の特徴

保有求人数 強みのある業種 対応地域
62,000件以上
調剤薬局、調剤薬局(OTC販売)、病院・クリニック、OTC販売、企業など
全国

千葉県で薬剤師転職を成功させるなら、エムスリーキャリアが運営する「薬キャリ」の利用は必須です。薬キャリは調剤薬局の求人を国内でトップクラスに保有しています。

求人は数だけでなく質も高いため、口コミでも高い評判を得ています。

千葉で薬剤師が利用すべき転職サイト「薬キャリ」の評価

総合評価 ★★★★ 4.4
保有求人数 ★★★★★ 5.0
保有している求人の数 ★★★★ 4.2
年収(時給・賃金)アップ、キャリアアップ実績 ★★★★ 4.2
待遇・福利厚生・紹介先の満足度 ★★★★ 4.2
口コミ・評判の高さ ★★★★ 4.4

2位:マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

千葉で薬剤師が利用すべき転職サイト「マイナビ薬剤師」の特徴

保有求人数 強みのある業種 対応地域
50,000件以上 調剤薬局、病院・クリニック、ドラックストアなど 全国

初めて千葉県で転職する薬剤師にはマイナビ薬剤師がおすすめです。マイナビ薬剤師は大手人材会社マイナビが運営する薬剤師向けの転職エージェントです。

転職初心者の薬剤師に向けて、基本となる求人情報の読み方から、内定後のアフターフォローまで一貫してサポートしてくれます。

千葉で薬剤師が利用すべき転職サイト「マイナビ薬剤師」の評価

総合評価 ★★★★★ 4.8
保有求人数 ★★★★★ 5.0
保有している求人の数 ★★★★★ 5.0
年収(時給・賃金)アップ、キャリアアップ実績 ★★★★★ 4.6
待遇・福利厚生・紹介先の満足度 ★★★★★ 4.6
口コミ・評判の高さ ★★★★★ 4.8

3位:リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師

千葉で薬剤師が利用すべき転職サイト「リクナビ薬剤師」の特徴

保有求人数 強みのある業種 対応地域
35,000件以上 調剤薬局、ドラッグストア(調剤併設)、ドラッグストア(OTPのみ)など 全国

千葉県にある薬剤師向け転職エージェントの中でも、特に満足度が高いのがリクナビ薬剤師です。リクナビ薬剤師は、人材業界で長年築いた実績と経験に裏打ちされた様々なサポートに定評があります。

薬剤師の求人の保有数こそ他サイトに遅れをとることがあるものの、千葉県の転職支援の実績はトップクラスです。

千葉で薬剤師が利用すべき転職サイト「リクナビ薬剤師」の評価

総合評価 ★★★★★ 4.6
保有求人数 ★★★★★ 4.8
保有している求人の数 ★★★★★ 4.8
年収(時給・賃金)アップ、キャリアアップ実績 ★★★★ 4.4
待遇・福利厚生・紹介先の満足度 ★★★★ 4.4
口コミ・評判の高さ ★★★★★ 4.6 

4位:ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

千葉で薬剤師が利用すべき転職サイト「ファルマスタッフ」の特徴

保有求人数 強みのある業種 対応地域
54,000件以上 調剤薬局 病院・クリニック 企業 ドラッグストア ドラッグストア(調剤あり) など 全国

千葉県は薬剤師のパート・派遣・アルバイトの求人が多いという特徴があります。そのような正社員以外の勤務形態の求人は、ファルマスタッフで見つけることができます。

ファルマスタッフは正社員以外の勤務形態の求人に強く、賃金アップやキャリアアップの実績に強みがあります。

千葉で薬剤師が利用すべき転職サイト「ファルマスタッフ」の評価

総合評価 ★★★★★ 4.5
保有求人数 ★★★★★ 5.0
保有している求人の数 ★★★★ 4.2
年収(時給・賃金)アップ、キャリアアップ実績 ★★★★★ 5.0
待遇・福利厚生・紹介先の満足度 ★★★★ 4.0
口コミ・評判の高さ ★★★★ 4.3 

【Q&A】千葉で転職する薬剤師からよくある質問

ここからは、千葉県で転職する薬剤師が知らないと損するポイントをまとめていきます。千葉県で転職する薬剤師は後悔のない転職をするためにも、注意点や転職エージェントの使い方について知っておきましょう。

千葉で薬剤師が転職する際に注意すべき点は?

  • 求人先の情報は時間をかけて集める
  • 転職活動で重視するもの(年収・働きやすさなど)を明確にする
  • 複数の転職エージェントに登録して求人を多く紹介してもらう

千葉で薬剤師特化の転職エージェントを使うメリット・デメリットは?

メリット デメリット
  • 求人先の調剤薬局・ドラッグストア・医療機関の情報を教えてもらえる
  • 内定後に年収交渉を代行してくれる
  • 書類の添削をしてくれる
  • 面接の日程調整をしてくれる
  • 求人サイトのみを利用するよりもミスマッチが起こりづらい
  • 転職にかける時間が少し長くなる
  • 求人は自分で選べるとは限らない

千葉で薬剤師特化の転職エージェントはどう使えばいい?

  • 公式サイトから登録を行う
  • キャリアアドバイザーとの面談を行う(※電話面談の場合もあり)
  • 履歴書・職務経歴書を作成
  • おすすめ求人を紹介してもらう
  • 応募して面接を受ける(※日程調整は代行してもらえる)
  • 採用後に年収交渉をやってもらう

千葉の薬剤師転職まとめ

以上ここまでで、千葉県で転職する薬剤師が知っておきたい情報をまとめていきました。千葉県は薬剤師人口も薬剤師求人も多い都市です。

多くの選択肢とライバルがいるため、きちんとした戦略と軸を持つことが転職成功の秘訣となります。当記事の内容を参考にして、千葉県での薬剤師転職を成功させてください。

【2019年】薬剤師向け転職サイト比較ランキング|薬剤師28人が選ぶおすすめはどれ?

2018年12月8日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です