【最大70万円】お祝い金ありの薬剤師転職サイト4選|8つの注意点を解説

The following two tabs change content below.

CAREE編集部

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。

「お祝い金ありの薬剤師転職サイトは利用すべき?」

「そもそも、お祝い金制度って何?どうして転職したら最大70万円ももらえるの?」

この記事では、転職サイト選びで悩んでいる薬剤師に向けて、「お祝い金ありの薬剤師転職サイト4選」をまとめています。お祝い金は魅力的なシステムのように見えますが、サービスの仕組みと注意点を知った上でのサイト利用が必須です。

現在、お祝い金ありの薬剤師転職サイトを利用しようと考えている人は、お祝い金の8つの注意点を押さえておきましょう。

目次

お祝い金制度がある薬剤師向け転職サイトとは?

お祝い金制度は、薬剤師などの一部の専門職向け転職サイトにある独自のサービスです。内定がもらえると、利用した転職エージェントから数万円〜数十万もの金額をもらうことができます。一見すると、転職活動をサポートしてくれてまとまったお金も手に入る「お祝い金ありの薬剤師転職サイト」は魅力的に見えます。

しかし実際には、このようなサイトには明確な裏事情があるのです。ここからは、お祝い金制度について詳しく解説していきます。

転職エージェントの成功報酬を求職者に渡している

転職エージェントは薬剤師を1人企業に内定させるごとに、求職者の年収の約3割を報酬として受け取ります。

「都道府県別 薬剤師年収ランキング(2018年版)|薬キャリ職場ナビ」によると、薬剤師の平均年収は543.8万円です。つまり、転職エージェントの成功報酬は「540万円×30%=162万円」ぐらいと予想できます。

実は薬剤師に渡されるお祝い金は、この成功報酬162万円から出されています。例えば、「ハッピネス薬剤師」はお祝い金が最大70万円なので、「162万円−70万円=92万円」といったようになります。

つまり、お祝い金制度とは自社のサービス利用者を増やすための「撒き餌」のようなものです。薬剤師向け転職エージェントの成功報酬は高いで。そのため、人材紹介会社は利用者にお祝い金を渡しても十分な儲けが出ます。

お祝い金制度があるのはあまり有名ではない薬剤師特化の転職サイト

お祝い金ありの薬剤師転職サイトは、中小規模の会社が運営していてあまり有名ではありません。このようなサイトは薬剤師の集客に困っているため、お祝い金制度がないと人が集まらないのです。

実際、マイナビ薬剤師やリクナビ薬剤師のような大手人材会社が運営するサイトには、このようなお祝い金制度は存在しません。

お祝い金制度がある薬剤師向けの転職サイトを利用した人の声

薬剤師・年齢不明・男・年収不明
評価:★★★★4.0

スキルアップを目指して転職を考えていました。そこで目についたのがお祝い金40万のジョブデポ。本当にもらえるのかな?もらえたらラッキーぐらいの気持ちで登録しました。肝心の求人数は少しすくなめかな?と思いましたが自分の希望に合った大学病院の求人を紹介してもらえ、転職できました。お祝い金もちゃんともらえましたが、このお金ってどこからでてるのかな・・?と金額が大きかったゆえ少し気になりました。

出典:みん評

お祝い金制度がある薬剤師特化の転職サイト4選

「転職後は何かとお金が必要になる。お祝い金ありの薬剤師転職サイトを教えてほしい。」

ここからは、お祝い金ありの薬剤師転職サイトを4つ紹介していきます。サイトによって、お祝い金の金額・求人件数・お祝い金がもらえる条件が違うので、しっかりと比較検討してください。

お祝い金制度がある薬剤師向けの転職サイト一覧

転職サイト名 お祝い金の金額 求人件数 お祝い金がもらえる条件
①ジョブデポ薬剤師

ジョブデポ薬剤師

最大40万円 約37,450件
  • ジョブデポ薬剤師を介して直接応募をしている
  • 転職先で勤務実態がある
  • 入職して90日後の翌月10日の時点で退職していない
②ファゲット薬剤師

ファゲット薬剤師

最大20万円

(※2019年6月30日まで)

約16,600件
  • 転職支援金申し込みフォームからの応募
  • 入職後3ヶ月以上の勤務実績あり
  • 年収350万円以上の求人で内定実績
③お仕事ラボ

お仕事ラボ

  • 正式登録:1万円
  • 友達紹介:7万円
  • 入社3ヶ月:10万円(※パートは4万円)
  • 面接に行く:交通費3万円支給
約31,700件
  • 入職後3ヶ月以上の在籍を確認
  • 勤務形態が正社員かパート(※派遣は対象外)
④ハッピネス薬剤師

ハッピネス薬剤師

最大70万円 約50,000件
  • 公式サイトからお祝い金の申請
  • 採用決定先企業で3ヶ月以上の在籍確認

※2019年3月調べ

①ジョブデポ薬剤師

ジョブデポ薬剤師のお祝い金の金額・特徴

お祝い金の金額 求人件数 お祝い金がもらえる条件
最大40万円 約37,450件
  • ジョブデポ薬剤師を介して直接応募をしている
  • 転職先で勤務実態がある
  • 入職して90日後の翌月10日の時点で退職していない

②ファゲット薬剤師

ファゲット薬剤師のお祝い金の金額・特徴

お祝い金の金額 求人件数 お祝い金がもらえる条件
最大20万円(※2019年6月30日まで) 約16,600件
  • 転職支援金申し込みフォームからの応募
  • 入職後3ヶ月以上の勤務実績あり
  • 年収350万円以上の求人で内定実績

③お仕事ラボ

お仕事ラボ

お仕事ラボのお祝い金の金額・特徴

お祝い金の金額 求人件数 お祝い金がもらえる条件
  • 正式登録:1万円
  • 友達紹介:7万円
  • 入社3ヶ月:10万円(※パートは4万円)
  • 面接に行く:交通費3万円支給
約31,700件
  • 入職後3ヶ月以上の在籍を確認
  • 勤務形態が正社員かパート(※派遣は対象外)

④ハッピネス薬剤師

ハッピネス薬剤師

ハッピネス薬剤師のお祝い金の金額・特徴

お祝い金の金額 求人件数 お祝い金がもらえる条件
最大70万円 約50,000件
  • 公式サイトからお祝い金の申請
  • 採用決定先企業で3ヶ月以上の在籍確認

お祝い金制度がある薬剤師向け転職サイトの8つの注意点

「お祝い金制度がある薬剤師転職サイトは危険?具体的にどんな注意点があるのか教えてほしい。」

ここからは、お祝い金ありの薬剤師転職サイトを利用しようか悩んでいる人のために、8つの注意点をまとめていきます。

①大手薬剤師向け転職サイトと比べるとキャリアアドバイザーの質が低い

基本的に、お祝い金ありの薬剤師転職サイトのキャリアアドバイザーの質は低いです。なぜなら、運営会社の規模が小さいため、リクルートやマイナビグループよりも優秀な人が少ないからです。

②お祝い金の支給は転職の3ヶ月〜6ヶ月後

求人を出している調剤薬局・ドラッグストアなどは、高い報酬を支払って薬剤師を雇っています。もし、薬剤師が転職後にすぐ辞めてしまうと、採用側は大きな損をすることになります。

このような事態を防ぐため、転職エージェントは定着フォローを行います。そして、転職した薬剤師が3ヶ月〜6ヶ月以上勤務したら、ようやくお祝い金を支払うのです。つまり、転職エージェントは求人先企業とのトラブルを回避するために、転職後すぐにお祝い金を渡さないのです。

③サイトに記載されているのはあくまでも最大の支給額

基本的に、公式サイトのTOPページに記載されているお祝い金の金額は最大値です。そのため、全ての人が40万円〜70万円のお祝い金をもらえるとは限りません。

④求職者の年収によってお祝い金の金額が変わることがある

転職後の薬剤師の年収によって、支給されるお祝い金の金額が変わることがあります。例えば、ファゲット薬剤師(お祝い金は最大20万円)では以下のようなお祝い金の支給額になっています。

【年収別】ファゲット薬剤師のお祝い金の支給額

転職後の想定年収 支給額 支給時期
550万円以上 最大20万円(10万円×2回) 入職日から3ヶ月後、6ヶ月後の2分割支給
450万円以上550万円未満 15万円(7万5千円×2回)
350万円以上450万円未満 10万円(5万円×2回)
350万円未満 適用外 適用外

⑤お祝い金をもらうためにはいくつかの条件をクリアする必要がある

仮に、お祝い金ありの薬剤師転職サイトを利用しても、条件をクリアしていなければお祝い金がもらえないことがあります。

ジョブデポ薬剤師でお祝い金をもらうための条件

  • ジョブデポ薬剤師を介して直接応募をしている
  • 転職先で勤務実態がある
  • 入職して90日後の翌月10日の時点で退職していない

ファゲット薬剤師でお祝い金をもらうための条件

  • 転職支援金申し込みフォームからの応募
  • 入職後3ヶ月以上の勤務実績あり
  • 年収350万円以上の求人で内定実績

お仕事ラボでお祝い金をもらうための条件

  • 入職後3ヶ月以上の在籍を確認
  • 勤務形態が正社員かパート(※派遣は対象外)

ハッピネス薬剤師でお祝い金をもらうための条件

  • 公式サイトからお祝い金の申請
  • 採用決定先企業で3ヶ月以上の在籍確認

⑥正社員以外の内定ではお祝い金がもらえないこともある

お仕事ラボのように、派遣での採用の場合はお祝い金がもらえないということもあります。

⑦大手薬剤師向けの転職サイトと比べてアフターフォローの質が低い

お祝い金ありの薬剤師転職サイトは、キャリアコンサルタントの質が低いのでアフターフォローには期待できません。

⑧お祝い金制度は厚生労働省から望ましくないと通達されている

求職者等を勧誘するに当たっては、お祝い金等の金銭を支給することは望ましくありません。

出典:職業紹介事業者の皆様へ~事業運営のルールが変わります~<職業安定法の改正>

お祝い金制度がある薬剤師向け転職サイトのメリット・デメリット

お祝い金制度がある薬剤師向け転職サイトのメリット

  • 転職後にまとまったお金を確保することができる
  • ボーナスの時期を気にせずに、自分の好きなタイミングで転職することができる
  • 転職後にかかる転居費などで困らない
  • スキルアップのための勉強費用を確保することができる

お祝い金制度がある薬剤師向け転職サイトのデメリット

  • 優秀ではない転職エージェントが担当になることがある
  • 他の転職エージェントを利用した方が転職後の年収が高くなることがある
  • お祝い金を目的に転職をしてしまい、後々後悔することがある

お祝い金制度のある薬剤師向け転職サイトの正しい使い方

  • お祝い金の額で使用する転職サイトを決めない
  • お祝い金を目的に転職をしない
  • 他のサイトで同じ求人を見つけても面接を設定しない

お祝い金制度がない大手薬剤師向け転職サイト4選

「お祝い金はいらないから、本当に信頼できる転職サイトを教えてほしい。」

一時的にまとまったお金が入っても、満足のいく勤務先でなかったら転職する意味がありませんよね。そこでここからは、リクルートやマイナビグループのような国内を代表する有名企業が運営する薬剤師向け転職サイトを4つ紹介します。

下記の4社なら、優秀なキャリアカウンセラーが徹底したサポートをするので、あなたの転職活動を成功に導くこと間違いなしです。

信頼性の高い大手薬剤師向け転職サイト早見表

転職エージェント 名 保有求人数 強みのある業種 対応地域
薬キャリ

薬キャリ(エムスリーキャリア)

 

62,000件以上
調剤薬局、調剤薬局(OTC販売)、病院・クリニック、OTC販売、企業など
全国
マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

50,000件以上 調剤薬局、病院・クリニック、ドラックストアなど 全国
リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師

35,000件以上 調剤薬局、ドラッグストア(調剤併設)、ドラッグストア(OTPのみ)など 全国
ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

54,000件以上 調剤薬局 病院・クリニック 企業 ドラッグストア ドラッグストア(調剤あり) など 全国

①薬キャリ

薬キャリ

薬キャリの特徴

保有求人数 強みのある業種 対応地域
62,000件以上
調剤薬局、調剤薬局(OTC販売)、病院・クリニック、OTC販売、企業など
全国

薬キャリの評価

総合評価 ★★★★ 4.4
保有求人数 ★★★★★ 5.0
保有している求人の数 ★★★★ 4.2
年収(時給・賃金)アップ、キャリアアップ実績 ★★★★ 4.2
待遇・福利厚生・紹介先の満足度 ★★★★ 4.2
口コミ・評判の高さ ★★★★ 4.4

②マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師の特徴

保有求人数 強みのある業種 対応地域
50,000件以上 調剤薬局、病院・クリニック、ドラックストアなど 全国

マイナビ薬剤師の評価

総合評価 ★★★★★ 4.8
保有求人数 ★★★★★ 5.0
保有している求人の数 ★★★★★ 5.0
年収(時給・賃金)アップ、キャリアアップ実績 ★★★★★ 4.6
待遇・福利厚生・紹介先の満足度 ★★★★★ 4.6
口コミ・評判の高さ ★★★★★ 4.8

③リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師の特徴

保有求人数 強みのある業種 対応地域
35,000件以上 調剤薬局、ドラッグストア(調剤併設)、ドラッグストア(OTPのみ)など 全国

リクナビ薬剤師の評価

総合評価 ★★★★★ 4.6
保有求人数 ★★★★★ 4.8
保有している求人の数 ★★★★★ 4.8
年収(時給・賃金)アップ、キャリアアップ実績 ★★★★ 4.4
待遇・福利厚生・紹介先の満足度 ★★★★ 4.4
口コミ・評判の高さ ★★★★★ 4.6 

④ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

ファルマスタッフの特徴

保有求人数 強みのある業種 対応地域
54,000件以上 調剤薬局 病院・クリニック 企業 ドラッグストア ドラッグストア(調剤あり) など 全国

ファルマスタッフの評価

総合評価 ★★★★★ 4.5
保有求人数 ★★★★★ 5.0
保有している求人の数 ★★★★ 4.2
年収(時給・賃金)アップ、キャリアアップ実績 ★★★★★ 5.0
待遇・福利厚生・紹介先の満足度 ★★★★ 4.0
口コミ・評判の高さ ★★★★ 4.3 

「お祝い金があるサイト」と「お祝い金がないサイト」はどっちがいい?

お祝い金がある薬剤師向け転職サイトがおすすめな人

お祝い金がある薬剤師向け転職サイトがおすすめな人 おすすめな転職サイト
  • 応募する求人に違いがなく、せっかくならお祝い金をもらいたいという薬剤師
  • どうしても今すぐ手元にお金が必要な薬剤師
  • ジョブデポ薬剤師
  • ファゲット薬剤師
  • お仕事ラボ
  • ハッピネス薬剤師

お祝い金がない薬剤師向け転職サイトがおすすめな人

お祝い金がない薬剤師向け転職サイトがおすすめな人 おすすめな転職サイト
  • 初めての転職で右も左もわからない薬剤師
  • 面接日程の調整・年収交渉などのサポートを受けたい薬剤師
  • 信頼性の高い転職エージェントから優良求人を紹介してもらいたい薬剤師
  • 薬キャリ
  • マイナビ薬剤師
  • リクナビ薬剤師
  • ファルマスタッフ

【Q&A】お祝い金制度のある薬剤師向け転職サイトでよくある質問

ここからは、お祝い金制度のある薬剤師転職サイトによく寄せられる質問と回答をまとめていきます。

Q.お祝い金とはなんですか?

A.ジョブデポのコンサルタントを介してご入職された場合に、お祝いの気持ちと、新しい職場でのご活躍を祈って、弊社からお贈りしているのがお祝い金です。スーツやカバンを新調したり、定期券の購入に充てたりとご自由にお使いください。

出典:ジョブデポ薬剤師

Q.お祝い金はいつもらえますか?

A.入職されて90日後の翌月10日の時点で在籍が確認ができましたらお振込みいたします。月の途中入社の場合は入職月を含まず、翌月からのカウントになります。

出典:ジョブデポ薬剤師

Q.お祝い金がもらえないことはありますか?

A.下記の項目に当てはまる場合は、残念ながらお祝い金をお送りできませんので、予めご了承ください。

  • 弊社のコンサルタントを介さず、直接の応募された場合
  • 勤務実態がない場合
  • 入職されて90日後の翌月10日の時点ですでに退職された場合

出典:ジョブデポ薬剤師

Q.お祝い金の申請期限はありますか?

A.お祝い金の申請期限はありません。

出典:ジョブデポ薬剤師

Q.お祝い金の金額はいくらですか?

A.求人ごとに異なり、最大40万円となります。詳しくは担当コンサルタントにご確認ください。

出典:ジョブデポ薬剤師

Q.お祝い金の所得は確定申告の対象になりますか?

A.多くの場合は必要ありません。お祝い金の所得区分は、「一時所得」となります。一時所得とは、営利を目的とする継続的行為から生じた所得以外の所得で、労務や役務の対価としての性質や資産の譲渡による対価としての性質を有しない一時の所得をいいます。ただし、特別控除額が最高50万円ですので、通常は確定申告の必要がありません。弊社からお渡しするお祝い金以外に一時所得があり、合計で50万円を超える場合のみ、確定申告を行ってください。

出典:ジョブデポ薬剤師

Q.お祝い金はどうやって申請すればいいですか?

A.ログイン後、「祝い金申請する」から申請を行ってください。

出典:ジョブデポ薬剤師

お祝い金制度がある薬剤師向け転職サイトまとめ

お祝い金制度のある薬剤師転職サイトの注意点8選|利用前に要チェック!

  1. 大手薬剤師向け転職サイトと比べるとキャリアアドバイザーの質が低い
  2. お祝い金の支給は転職の3ヶ月〜6ヶ月後
  3. サイトに記載されているのはあくまでも最大の支給額
  4. 求職者の年収によってお祝い金の金額が変わることがある
  5. お祝い金をもらうためにはいくつかの条件をクリアする必要がある
  6. 正社員以外の内定ではお祝い金がもらえないこともある
  7. 大手薬剤師向けの転職サイトと比べてアフターフォローの質が低い
  8. お祝い金制度は厚生労働省から望ましくないと通達されている

【本当のおすすめは5つのみ】薬剤師特化の転職サイト比較ランキング最新版

2018年12月8日
The following two tabs change content below.

CAREE編集部

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。