転職ゴリ薬に登録すべき?口コミ評判からメリット・デメリットを徹底解説!

The following two tabs change content below.

CAREE編集部

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。

「転職ゴリ薬」は調剤薬局の求人に強みのある転職サービスです。

登録する前に「転職ゴリ薬」が提供する転職サービスのメリットとデメリットを抑えておきましょう。

この記事では、「転職ゴリ薬」の口コミ・評判から分かった特徴や強みを解説していきます。

転職ゴリ薬の特徴とは?

「転職ゴリ薬」は、東証一部上場企業の総合メディカルグループが運営している薬剤師専門の転職サービスです。

ユニークな名前が特徴的な「転職ゴリ薬」は医療機関において37年の歴史がある老舗です。

大手チェーンの調剤薬局から地元の小規模な調剤薬局まで幅広い薬剤師求人を取り扱っています。

独自の医療機関ネットワークにより、他にはない非公開求人を多く紹介してもらえるのがメリットです。

転職ゴリ薬の強み一覧

転職ゴリ薬の特徴
  • 大手調剤薬局チェーンの求人に強い
  • 全国にある調剤薬局の求人をカバー
  • キャリアアドバイザーは医療業界に精通している

「転職ゴリ薬」の運営元は全国に調剤薬局を経営しているので、転職希望者の要望に沿った仕事を取り揃えています。

転職ゴリ薬の求人数・求人の特徴

「転職ゴリ薬」は常時4万件の薬剤師求人を保有しています。

他の転職サービスにはない人気の大手調剤薬局の非公開求人を多数持っているのが人気のポイント。

少しでも高収入で良い労働条件の薬剤師求人を見つけたい方は、「転職ゴリ薬」に登録して非公開求人を紹介してもらいましょう。

転職ゴリ薬の対応地域

「転職ゴリ薬」は北海道から沖縄まで全国にある薬剤師求人をカバーしています。

キャリアコンサルタントとの面談は、東京都千代田区(本社)、大阪市中央区、福岡市中央区の3ヶ所に置く事務所で行われます。

運営元の総合メディカル株式会社は全国の医療機関に精通しているので、地方で転職したい方、Uターン転職する方も役立ちます。

口コミ・評判からわかる転職ゴリ薬の2つのメリット

ここからは、「転職ゴリ薬」のメリットを見ていきましょう。

①ライフスタイルに合わせた雇用形態を選べる

「転職ゴリ薬」の取り扱い求人は、ライフスタイルに合わせて正社員、派遣、紹介予定派遣、契約社員、パートから選択できます。

働き方で悩んでいる方、子育て中の方、未経験者、ブランクがある方はコンサルタントに転職相談しましょう。

現場の情報は、デメリットまで詳しく教えてもらえるので求人選びの参考になりますね。

②管理薬剤師へキャリア転職できる

「転職ゴリ薬」が持っている非公開求人には、大手チェーン調剤薬局の管理薬剤師求人が多く含まれています。

一般薬剤師から管理薬剤師へキャリアアップしたい方、仕事の幅を広げたい方は、積極的に非公開求人を紹介してもらいましょう。

口コミ・評判からわかる転職ゴリ薬の3つのデメリット

ここかは、「転職ゴリ薬」のデメリットを見ていきましょう。

①勤務地は病院と製薬会社が少ない

「転職ゴリ薬」の取り扱い求人は、調剤薬局または調剤薬局併設のドラッグストアが多いです。

病院やドラッグストア、製薬会社への転職を希望している方は、求人数が少ないので、希望に合った求人がない可能性があります。

もし、良い求人が見つからなかった場合は他の薬剤師転職サービスに切り替えましょう。

②地方在住者は対面式の面談ができない

「転職ゴリ薬」は、全国にある薬剤師求人を取り扱っていますが、対面式の面談ができるのは、東京・大阪・福岡のみです。

地方在住者は電話のみの相談とサポートになり、出張面接や面接同行してもらえないのはデメリットです。

Uターン転職やIターン転職したい方にも使えますが、電話だけのサポートになるため、物足りなさを感じるかもしれません。

③電話の転職相談は平日のみ

「転職ゴリ薬」は、電話の受付時間が平日の午前9時~午後6時となっており、土日祝日は対応していません。

平日に仕事をしている方は、土日祝日も電話相談できれば嬉しいですが、「転職ゴリ薬」は不便に感じるでしょう。

土日祝日に転職活動したい方は、他の転職サービスに登録することをおすすめします。

転職ゴリ薬よりもおすすめな薬剤師向け転職エージェント

「転職ゴリ薬」は合わないと思った方は、以下の転職エージェントに登録しましょう。

①マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師
保有求人数 強みのある業種 対応地域
50,000件以上 調剤薬局、病院・クリニック、ドラックストアなど 全国

転職大手のマイナビが運営する「マイナビ薬剤師」は薬剤師専門の転職サービスです。

全国の薬剤師求人をカバーしており、地方在住者には出張面接をしているのが人気のポイント。

登録者は対面式でしっかりカウンセリングすることをモットーにしているので、求人のマッチングが最適だと評判です。

高収入のドラッグストア求人を多く保有しているので年収アップしたい方は、登録マストです。

ブランクがある方向けの復職支援コンテンツは、今後の転職活動に役立ちます。

マイナビ薬剤師の評価

総合評価 ★★★★★ 4.8
保有求人数 ★★★★★ 5.0
保有している求人の数 ★★★★★ 5.0
年収(時給・賃金)アップ、キャリアアップ実績 ★★★★★ 4.6
待遇・福利厚生・紹介先の満足度 ★★★★★ 4.6
口コミ・評判の高さ ★★★★★ 4.8

②リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師
保有求人数 強みのある業種 対応地域
35,000件以上 調剤薬局、ドラッグストア(調剤併設)、ドラッグストア(OTPのみ)など 全国

転職大手のリクルートが運営する「リクナビ薬剤師」は薬剤師専用の転職エージェントです。

専任キャリアコンサルタントは最新の転職市場に詳しく、的確な転職アドバイスを受けられます。

電話・メールの迅速な対応には定評があり、なるべく早く転職先を決めたい方には頼れる存在になるでしょう。

キャリアコンサルタントと面談後には、すぐに5つの求人を紹介してもらえるスピーディーな対応が嬉しいですね。

人によっては電話がしつこいと感じる方もいるので、専任キャリアコンサルタントに事前に要望を伝えておきましょう。

リクナビ薬剤師の評価

総合評価 ★★★★★ 4.6
保有求人数 ★★★★★ 4.8
保有している求人の数 ★★★★★ 4.8
年収(時給・賃金)アップ、キャリアアップ実績 ★★★★ 4.4
待遇・福利厚生・紹介先の満足度 ★★★★ 4.4
口コミ・評判の高さ ★★★★★ 4.6 

【Q&A】転職ゴリ薬についてよくある質問

ここからは、「転職ゴリ薬」の気になる疑問点を解決していきましょう。

転職ゴリ薬は電話がしつこい?

「転職ゴリ薬」は、一日に何度も電話をかけることはありませんので心配しなくても大丈夫です。

ただし、電話が苦手な方や転職を急いでいない方は迷惑に感じる人もいるようです。

電話は避けて欲しい方は、登録する際に要望を出しておくと良いでしょう。

転職ゴリ薬の使い方は?面談の際に何に注意すればいい?

「転職ゴリ薬」は、全国の調剤薬局に強みがあるので、調剤薬局の仕事探しに利用する使い方もおすすめです。

面談では多くの求人から最適な仕事を紹介してもらえるので、希望者の条件は遠慮せずに率直に伝えましょう。

転職ゴリ薬に登録してから利用までの流れは?

「転職ゴリ薬」はホームページから簡単に会員登録することができます。

名前や住所などの基本情報、雇用形態と転職時期、職場を記入します。

無料登録が終わると担当のキャリアコンサルタントから電話がかかってきますので、面談の日を決定します。

地方在住の方は電話だけのサポートとなるので、希望する条件を明確に伝えましょう。

その後は希望に合った求人を紹介してもらったり、面接同行なとのサポート、職場見学を利用できます。

転職ゴリ薬の退会方法は?

「転職ゴリ薬」の退会は以下の電話番号に連絡をして退会する旨を伝えましょう。

▼退会の連絡先

総合メディプロ株式会社
フリーダイヤル 0120-092-949

TEL 03-5255-3121
FAX 03-5255-3122

※平日 午前9時~午後6時(土日祝日休み)

転職ゴリ薬の口コミ・評判まとめ

「転職ゴリ薬」は調剤薬局へ薬剤師転職したい方は登録しておいて間違いありません。

医療機関の転職サポートは37年の実績があるベテランの業者なので安心して利用することができます。

職場の雰囲気やデメリットなども包み隠さず教えてもらえるので、内定後のミスマッチが少ないのも良いですね。

登録と利用は無料なので、気になる方はぜひ気軽に登録して使ってみましょう。

【本当のおすすめは5つのみ】薬剤師特化の転職サイト比較ランキング最新版

2018年12月8日
The following two tabs change content below.

CAREE編集部

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「転職をもっと身近に。」 価値観が多様化していく中で転職については従来の「3年は働け」のような価値観が依然として残っています。 CAREE編集部は転職を「キャリアを実現するためのステップ」と考え、皆さんの転職が成功するようなコンテンツをお届けします。